人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

肩関節周囲炎でレントゲンで石灰化所見がないケースもありますか?この疾患でくしゃみや鼻を噛んだりする時に痛んだりするものですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

所見がないケースとはレントゲンがないのか


医師の判断がないのかわかりませんが
レントゲンを撮ったら番号があるはずなので
レントゲンの番号を教えてもらったらいかがですか。

この回答への補足

回答ありがとうございますm(_ _)m所見がないというのは、レントゲンに石灰化が映ってなかったという事なのですがこういう事もあるのですか?

補足日時:2010/02/03 20:10
    • good
    • 0

No.2です。

補足ありがとうございます。


肩が痛いですか?
傷めたきっかけがありますか?
    • good
    • 0

No.2です。

補足ありがとうございます。

医師からはどのような説明を受けましたか?
息を吸い込むとどこが痛みますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございますm(_ _)m筋肉が腫れていると言われ湿布を貼って下さいと言われました。右肘を曲げてつくと痛いですが右肘を伸ばしてつくと痛くはないです。排便時力んだ時も痛かったです。

お礼日時:2010/02/04 12:36

No.2です。

補足ありがとうございます。


>石灰化のない肩周囲関節炎もあるのですか!

石灰化ではなくて、正しくは石灰の沈着です。
普通は石灰沈着していないケースのほうが大多数です。


>可動領域制限とは、動かせる範囲の事ですか?

関節可動域といいます。関節の動く範囲です。


>息を吸い込みと痛んだりもしますが、
もしかして肩周囲関節炎とは違いますか?

貴方のことですか?
整形外科でレントゲンを撮りましたか?
肩はあがりますか?肩動かして痛くないですか?

この回答への補足

回答ありがとうございますm(_ _)mはい。レントゲン撮りました。肩は上がりますし動かしてもそんなに痛くはないです。息を吸い込むほうが痛いです。となると、肩周囲関節炎より以前に罹った自然気胸の再発の可能性のほうが高いですよね?

補足日時:2010/02/04 01:39
    • good
    • 0

普通にありますよ。



石灰が溜まっていれば 「石灰性腱炎」 といいます。
臨床上ではこれよりも普通の肩関節周囲炎の方が多いです。


>この疾患でくしゃみや鼻を噛んだりする時に痛んだりするものですか?

肩関節周囲炎でってことですか?
あまり見ない症状ですが、可動域制限が強いとそういったこともあるか
もしれませんね。

この回答への補足

回答ありがとうございますm(_ _)mそうですか。石灰化のない肩周囲関節炎もあるのですか!可動領域制限とは、動かせる範囲の事ですか?動きは一通り出来ます。息を吸い込みと痛んだりもしますが、もしかして肩周囲関節炎とは違いますか?

補足日時:2010/02/04 00:39
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング