AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

従業員Aは、大阪市から神戸市に住民票を移しましたが、新しい住所を会社に報告していません。
従業員Bは、大阪市から神戸市に住民票を移し、さらに芦屋市に住民票を移しましたが、新しい住所を会社に報告していません。
会社は源泉徴収票および給与支払報告書を、従来の大阪市の管轄の税務署および区役所税務課に提出しました。

この場合、従業員AとBの源泉徴収票および給与支払報告書を受け取った役所は、 それぞれ神戸市や芦屋市の税務署や市役所へ用紙を転送してくれるものでしょうか?
それとも大阪市で行き先不明で処分されてしまうものでしょうか?

またその場合、AとBは自分の現在の住所で住民税申告をするものなのでしょうか?
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

旧年度での扶養控除等(異動)申告書に記載が無い場合でも、大阪市は神戸市に税務資料を移送義務を負います(住民票異動で義務発生)。

また、神戸市も芦屋市に移送義務を負います(同上)。
最終的には、本年1月1日に住民票がある市町村から6月に住民税の賦課決定通知書が届く事になります。(この為に3ヶ月の調整期間があります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変よくわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/18 16:52

>この場合、従業員AとBの源泉徴収票および給与支払報告書を受け取った役所は、 それぞれ神戸市や芦屋市の税務署や市役所へ用紙を転送してくれるものでしょうか?


住民票がきちんと移してあれば、役所で転出先がわかりますのでそこに給与支払報告書を転送します。
なお、税務署では住民記録の情報を知り得ません。
役所からの情報提供があればそれをもとに対応します。

>またその場合、AとBは自分の現在の住所で住民税申告をするものなのでしょうか?
しないでしょう
通常、給与所得者は申告の必要ありませんから。
申告なくても1月1日現在の住所地で課税されるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2010/02/18 16:53

市町村民税の課税は、1/1現在の住所地での課税ですから、市町村は追いかけて行き徴税しますので、従来通りの納税をされればいいですが、従業員の2名が住所変更の届出をしていないのはどうしてお解かりなんですか?


従業員は、入社時に提出した文書に変更があった場合は、その日より14日以内に、文書で届出が就業規則に盛られた居ないのですか?しないほうも、させないほうも、職務規定違反ですね。
交通費はどうしたんですか?住所が変われば交通費も変更になるはずですが?
現状では、会社は、住所不定者を雇用してる事になります。

この回答への補足

会社も従業員もしようもないレベルなので、
回答者様のおっしゃる事はそのとおりだと思われますが、
そういったケースにおける、税務署や市役所当局の対応について、
関与先指導の参考までに知りたいと思い、
質問した次第です。

補足日時:2010/02/03 18:11
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q源泉徴収票の住所違いは住民税の納付に影響しますか?

夫の会社からもらっている24年源泉徴収票の住所が、25年1月1日現在のものと違います。
24年4月に住民票を移し、会社へも住民票とともに申告済みです。
会社の間違いでしょうか?
普通徴収の会社のため、まもなく納付書が送られてくると思うのですが、前市町村から来てしまいますか?
今更なのですが、どうしたら良いか教えて下さい。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>24年4月に住民票を移し、会社へも住民票とともに申告済みです。
>会社の間違いでしょうか?

「おそらくそうであろう」と思います。

「給与所得の源泉徴収票」は、「作成する日の現況による住所等を記載する」ことになっています。
つまり、「現住所」になっていないとおかしいということです。

『「給与所得の源泉徴収票」の「住所又は居所」欄の記載方法』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/hotei/7/12.htm

ちなみに、会社としては、社員が提出する「給与所得者の扶養控除等申告書」に記入された住所を「給与所得の源泉徴収票」に記載するのが「原則」です。

ただし、「市町村に提出する給与支払報告書」は、(現住所がどこであれ)「1月1日に住んでいた住所の市町村」に(1月末日までに)提出します。

※hawaiiroyalさんのご主人の場合は、「1年以上前に転居済み」ですから、どちらにしろ「給与所得者の扶養控除等申告書」に記入した「現住所」が書かれていないとおかしいわけです。

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
>>…当初提出した申告書の記載内容に異動があった場合には、その異動の日後、最初に給与の支払を受ける日の前日までに異動の内容等を記載した申告書を提出してください。…

(越谷市の場合)『給与支払報告書の提出』
http://www.city.koshigaya.saitama.jp/kurashi/zeikin/shiminzeikenminzei/041103A_20091104112003751.html

>…前市町村から来てしまいますか?

会社が「前市町村」に「給与支払報告書」を提出している場合で、「市町村が転居済みであることに気が付けば」、会社(または本人)に連絡が来るでしょう。
気が付かなければ、そのまま「前市町村」から届くでしょう。

一方、会社が「現住所の市町村」に提出していれば、とりあえず、問題ありません。

>どうしたら良いか教えて下さい。

「会社に確認」しかありません。
なお、「会社からの回答」を詳しく教えていただければ、第三者でも回答が可能です。

*****
(参考)

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2011年05月18日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

『2つの市町村から納税通知書が来た場合はどうすべきか』
http://www.nishi.or.jp/contents/00001727000600012.html
『住民票と異なる場所に居住する社員の給与支払報告書の提出先』
http://melma.com/backnumber_152286_5079981/

長いですがよろしければご覧ください。

>24年4月に住民票を移し、会社へも住民票とともに申告済みです。
>会社の間違いでしょうか?

「おそらくそうであろう」と思います。

「給与所得の源泉徴収票」は、「作成する日の現況による住所等を記載する」ことになっています。
つまり、「現住所」になっていないとおかしいということです。

『「給与所得の源泉徴収票」の「住所又は居所」欄の記載方法』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/hotei/7/12.htm

ちなみに、会社としては、社...続きを読む

Q確定申告を書き間違えた時の訂正方法

生まれて初めての確定申告をしています。
2箇所ほど書き間違えてしまいました。
訂正は 2本線を引いてその個所に 捺印すれば良いのでしょうか? 御指導くださいませ。

Aベストアンサー

以前申告書の内容が間違っているという理由で、税務署から呼び出しを受けた経験があります。その時は署員の人に言われて2本の訂正線で消して、捺印させられました。あなたのおっしゃっている方法で正解です。訂正印は申告書の上の欄に捺印するものと同じ印鑑を押してください。

Q源泉徴収票は、税務署に行けば再発行してもらえるのですか?

母の会社で、私の、過去3年分の源泉徴収票が必要になりました。
(しかも、1週間以内に提出しなければならないそうです。)
しかし、私はこの3年間で、2回転職しています。
それぞれの会社へ連絡したのですが、取り寄せるのに時間がかかったり、1~3月分までしか送られてこなかったり、と、らちがあきません。この際、自分で役所にとりに行って発行してもらおうと思うのですが、源泉徴収票とは、個人でとりに行っても、発行してもらえるものなのでしょうか?
また、とりに行くとしたら、税務署、市役所、区役所などの、どこへ行けばいいのでしょうか?勤務地の近くの役所へ行けばいいのか、自宅近くの役所へ行けばいいのかもわからないので、教えて欲しいです。
どうぞよろしくお願いします…!

Aベストアンサー

源泉徴収票は、各々の勤務先で発行するものです。
そして、会社が市役所に報告するのは、給与の支払額で、源泉徴収票は提出していませんから、市役所に行っても源泉徴収票のコピーは取れません。
また、税務署には、全員の源泉徴収票が提出されず、会社の役員や年収が500万円以上の人だけの源泉徴収票が提出されますから、該当しない場合は税務署で源泉徴収票のコピーは手に入りません。

別の方法として、市役所では会社からの報告を元に住民税を計算した時の、市・県民税の課税通知書があります。
これは、事情を説明すれば再発行してもらえますから、その源泉徴収票の提出先に、その市・県民税の課税通知書でも良いか聞いてください。

通常、源泉徴収票の代わりに、これを用いることが多いです。
市役所は、お住まいの市です。

Q源泉徴収票の住所について。

他の質問も探してみましたが、同じケースが見つからなかったので質問させていただきます。

確定申告に行こうと思ってますが、バイト先からもらった源泉徴収票に記載されている住所と、現住所とが違っています。
というのも、住民票が実家の住所のままになっているからです。
会社に、現住所に直してもらうように依頼したら、住民票を移していないなら出来ない、と言われました。
このまま、住所が違う源泉徴収票を持って、「これは実家の住所なので、、、でも現在は、ここの住所に住んでいます、、、」というような説明で、現在居住しているM市で確定申告をすることは出来るのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

確定申告書に記入する住所は、平成16年1月1日現在の住所ですから、その住居地を管轄する税務署に提出することになります。
住民税についても、平成16年1月1日の住居地の市区町村から課税されることになっています。

納税地とは一般的には住所地になります。つまり国内に住所を持っている人はその住所が納税地になります。
住所とは、生活の本拠のことです。生活の本拠かどうかは客観的事実によって判定されます。

税務署に確定申告をすると、確定申告書で届け出た住居地の市区町村に資料が送付され、住民税の課税が行なわれます。

住民登録をしている実家の所在地の市から、住民税の申告をするように通知が来たら、現在の住居地に申告をしていると云えば大丈夫です。

いずれにしても、住民登録の変更をして、会社にも届けましょう。

Q源泉徴収票はどのような時に必要になりますか?

こんにちは。
表題の源泉徴収票ですが、これはどのような時に必要になりますでしょうか?

たとえば銀行でローンを組む時などに提出を求められますが、その他源泉徴収票の提出が必要なよくあるケースや、源泉徴収票の提出が求められる変わったケースなどご存じでしたら教えてください。

Aベストアンサー

確定申告をするときに必要になります。

サラリーマンであっても、例えば、住宅を購入して住宅ローン減税を受ける最初の年、医療費控除を受けるとき、個人事業をやっていてその所得を申告するとき、などに確定申告を行ないます。

Q転送届けを出した状態で転送不可郵便物を受け取る方法

仕事の関係で単身赴任中です。
自宅を不在にしがちなので郵便物を本宅に郵便局への転送届けを出して
郵便物を転送しています。

そこで問題なのは、
配達記録/書留で転送不可の郵便物が送付者に戻ってしまうのを
防げませんか?
そういった郵便物のみ単身赴任先に不在配達通知を入れてもらって後日再配達か窓口で受け取りたいのですが...

そのような方法は窓口で手続きすれば可能でしょうか?

Aベストアンサー

郵便規則 89条の関係で、転送届け(正しくは転居届といいます)が出されている場合、「転送不要」と書かれた郵便物は必ず差出人へ返送されます。 郵便規則は法律によって定められているため個別対応をした場合は郵便法違反になります。
この場合郵便局内で機械的に返送されるため、残念ながら「不在配達通知」は発行されません。

「配達記録」や「書留」の「転送不要」と記載された郵便を受け取る場合は、
(1)転居届を取り消し転送を止める。
(本人不在時は家族が受け取る事になります。誰もいない場合は「不在配達通知」)

(2)差出人に住所変更届を出し、新しい住所に送ってもらう。
留守の場合は「不在配達通知」が入り、後日再配達か窓口で受け取りできます。
(通常「転送不要」の郵便物は住民票のあるところに送るものなので、住民票の移動も必要になります)

  

Q住所不明の給与支払報告書があった場合の各市町の対応

給与支払報告書(源泉徴収票)の住所が現住所と違った場合、各市町は現住所の市町村へ給与支払報告書を転送するのでしょうか?それとも支払者(会社)へこの方は当市町村には住んでませんと報告するのでしょうか?またはその支払報告書をもとにつくかどうかわからない住民税の納付所を送付するのでしょうか?
すぐに現住所を市町村に連絡するようにというようなご回答を求めているものではありません。住所不明の給与支払報告書があった場合の各市町の対応が知りたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

市ではまず1月1日現在の住民登録に基づく台帳と照合します。
そこでA市にB市の住所の分が混入していたら、B市に転送します。
A市の住所になっているが該当の町名地番が存在しないか全く別の人が住む住所である場合は事業所に確認します。
いずれにしても本来の正規の給与支払報告書や確定申告書による
課税事務を行いますので、そうした処理は後回しになりがちです。

Q源泉徴収票は市役所に持って行くのですか?

去年の11月末でアルバイトをやめました。
11月はあまり入っていなかったのに、12月に支給された給料は多く入っていました。
それは、年末調整で戻ってきた分なのでしょうか?
一応4ヶ月程社会保険には入っていました。
もし、年末調整が済んていれば、源泉徴収票は提出しなくてもいいのですか?
…始めて一人暮らしをするもので、わかりません。
友達曰く、源泉徴収票は市役所の税務課に持っていく。
他の友達に聞けば、確定申告しないといけない。
どれが正しいのかわかりません。
それと、まだ手元に源泉徴収票は届いてないのですが、遅いのでしょうか?
もし皆さんが届いているようであれば、取りに行きたいのですが…
教えてください。

Aベストアンサー

> もし、年末調整が済んていれば、源泉徴収票は提出しなくてもいいのですか?
年末調整済みかどうかは、源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」欄や「所得控除の額の合計額 」欄に数字が記入されているか否かで判別できます。
記入されているのであれば、発行した会社では年末調整済みです。
 ※2箇所以上で働いていた(働いている)方は、間違って複数の会社が
  年末調整事務を行ってしまう事もあります。
  この場合には後述する確定申告が必要です。

> 友達曰く、源泉徴収票は市役所の税務課に持っていく。
> 他の友達に聞けば、確定申告しないといけない。
> どれが正しいのかわかりません。
状況によって異なるので、どちらも正しく、どちらも間違いです。
1 年末調整済み
 2番様が書かれておりますように、他に申告すべき収入[所得]が無いのであれば、何かすべきことは有りません。
 但し、上記※に書きましたような時には、年末調整の計算で控除額[少なくとも基礎控除]が重複していますので、確定申告が必要です。
2 年末調整は行われていない
 この場合には確定申告が必要です。
 一番楽なのは一般の方が『確定申告』と言われた時に当然に思っている税務署に対しての「(所得税)確定申告」を行う事です。税務署に確定申告書[源泉徴収票などをすべて貼付・添付]を提出すると、自動的に税務署から市役所へ書類が送付され、個人住民税を計算するための確定申告が完了いたします。
 しかし世の中には「税務署へ確定申告書を提出しようと書類を作成していったら、所得税額に過不足が発生しなかったから、税務署に申告書は提出しない」と言う方が発生いたします。このような場合でも、個人住民税の方では税額が発生する事があるので、市役所に対して個人住民税を計算するための確定申告が必要です。用紙は、税務署に対して提出する申告書を使用いたします。

> それと、まだ手元に源泉徴収票は届いてないのですが、遅いのでしょうか?
会社によって事務処理のタイミングが異なりますし、12月に何等かの賃金を受取っているので、遅いとは言い切れませんね。
私は給料計算事務を行っておりますが、先ずは、最後の給料を支払う当日又は1週間以内に源泉徴収票を交付いたします[大抵は当年用の用紙が無いので、前年用の用紙を使用]。その後、年末調整の事務作業の一環として当年用の用紙で改めて退職者に対する源泉徴収票を作成し、それを1月末までに郵便にて発送を行っておりますよ(今年は、偶々、昨日に行いました)。

> もし皆さんが届いているようであれば、取りに行きたいのですが…
取敢えず、会社の担当部署に問合せてみては?

> もし、年末調整が済んていれば、源泉徴収票は提出しなくてもいいのですか?
年末調整済みかどうかは、源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」欄や「所得控除の額の合計額 」欄に数字が記入されているか否かで判別できます。
記入されているのであれば、発行した会社では年末調整済みです。
 ※2箇所以上で働いていた(働いている)方は、間違って複数の会社が
  年末調整事務を行ってしまう事もあります。
  この場合には後述する確定申告が必要です。

> 友達曰く、源泉徴収票は市役所の税務課に持っていく...続きを読む

Q源泉徴収は絶対に出さないといけませんか

9月に退職しました。今別の会社に勤めています。
いまの会社から前の会社の源泉徴収票をもらってきて出すように言われています。

前の会社にお願いしていますが、忙しいのか、邪魔くさいといわんばかりの返事で、いまだいただいていません。

もし、最終いただけない場合、出さなくても私には罪が発生しますか?

もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが、それでは税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

今の会社の人が「できればもらってきて」くらいの言い方だったので、なければないで、いいのかなと思った次第なのです。

回答よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

 >もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが


  そういうお考えであるのであれば、無理して前職の源泉徴収票を出す
  必要はありません。
  現在お勤めの会社に、「前職分が出してもらえないので、年末調整は
  しなくても結構です。後で自分で確定申告します」とでも言えば、
  それ以上、請求されることはないでしょう。

  
 >税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

 
  前職分の源泉徴収票がなければ、今の会社で年末調整はできません。
  結果、本来であれば確定申告しなければならない事となりますが、
  あなたが、今の会社でかなりの高給取りでない限り、還付額が
  発生すると考えられますので、税金を納め過ぎているものを、
  申告しなっかったからと、咎められることはありません。

  ただし、万が一、前職分と現職分の給与総額から計算される
  所得税の年税額が、源泉徴収税額の総額(二社分)よりも
  多かった場合は、申告・納付の必要が出てきますので、
  それを申告していない事が発覚すれば、申告するよう指導されます。
  その場合、本税と無申告加算税、後に利子税を納めることとなります。
 

  申告するしないは、あなたの考え方次第(日本は自主申告制ですので)ですが、
  きちんとするのであれば、前会社より源泉徴収票をもらい、現会社で
  年末調整してもらうのがベストです。

 >もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが


  そういうお考えであるのであれば、無理して前職の源泉徴収票を出す
  必要はありません。
  現在お勤めの会社に、「前職分が出してもらえないので、年末調整は
  しなくても結構です。後で自分で確定申告します」とでも言えば、
  それ以上、請求されることはないでしょう。

  
 >税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

 
  前職分の源泉徴収票がなければ、今の会社で年末調整はできません。
  結果、本...続きを読む


人気Q&Aランキング