人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

昭和初期の流行歌が好きで、SPレコード復刻のCD等をiTunesへ
インポートすることが多いのですが・・・

PC→スピーカーに接続して再生時、
元々スクラッチノイズの多い古い音源が、更に歪み・音割れがひどくなり、とても聴ける音質でなくなってしまいます。
(普通にCDコンポで再生時はさほどでもありません。)

たとえばこちらのCDなどです。
http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Ca …

もともとSPのモノラル音源をiTunesへ取り込むこと自体無理があるのか・・・

インポート時の設定や再生時のイコライザの調整などで普通に聴ける
方法はありませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>インポート時の設定や再生時のイコライザの調整などで普通に聴ける


>方法はありませんでしょうか。

個人の雑音の感じ方で違うとは思いますが・・・。

私の場合は「USBサウンドアダプタ」を使って一旦パソコンに取り込みます。
使う理由は古いサウンドのノイズ以外にパソコン内部の雑音を拾うからです。

さすがに明治期、大正期のレコードのノイズは消えにくいのですが、でも相当ましになります。

5000円から20000円くらいで購入できますが、出費を伴うことゆえ
結果が悪ければと言う事もあるのでお勧めはしません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング