AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

反復性うつ病性障害とは、どんな病気ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

反復性うつ病性障害はうつ病性障害の細かい分類のひとつで、うつ発症→寛解(回復)→→再発→寛解… のパターンであらわれるうつ病性障害のことです。



ほかのうつ病性障害と原因や治療法などではっきりちがいがあるといえるほど詳しくわかってはいないようです。
双極性障害(躁鬱病)も反復しますが躁が出現しますし、従来の分類でいう鬱病は薬がよく効いて寛解し、再発しないところがちがいます。長期間うつが続く持続性のものはまた別の分類です。

参考URL 精神科医天ちゃんの研究室

参考URL:http://blog.m3.com/tenchanoffice/20060929/1
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q反復性うつ病性障害について

精神科に通っているのですが、先日、診断書を書いて頂いた所、『反復性うつ病性障害』、との病名が書かれていました。

・うつ病とうつ病性障害では何が違うのでしょうか?
・反復性うつ病性障害の症状にはどのようなものがあり、また他のうつ病との相違点はなんですか?
・うつ病は一般的に完治できるものなのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>・うつ病とうつ病性障害では何が違うのでしょうか?
うつ病全体のなかでのサブカテゴリです。
抑うつ状態による生活に障害が出ているという意味でしかないので、さほど違いがありません。

病気とは、日常生活に支障が出ている身体状態。
抑うつ状態は、うつであるが生活できている、病気ではなくあくまで状態。
うつ病は、日常生活が送れなくなっている病気
うつ病性障害とは、うつ病を主原因とする身体障害の程度を指します。

>・反復性うつ病性障害の症状にはどのようなものがあり、また他のうつ病との相違点はなんですか?
躁鬱病ではないが、気分障害が反復性であり、沈みっぱなしではない。
医師の所見や感想に近いです。

>・うつ病は一般的に完治できるものなのですか?
うつ病は、脳の伝達物質の分泌異常による、気分の下げ幅が大きすぎる状態ですので、
完治はしませんが、病的に落ち込む事がなくなるように回復はします。
完全にうつにならない、感情の起伏がなくなった状態は自閉症なので、やっぱり病気です。
うつ病は、精神に身体が振り回されている状態なので、投薬による治療だけでなく、感情に身体症状がついていけるように慣らしていくリハビリの必要があるので、時間はある程度必要です。

>・うつ病とうつ病性障害では何が違うのでしょうか?
うつ病全体のなかでのサブカテゴリです。
抑うつ状態による生活に障害が出ているという意味でしかないので、さほど違いがありません。

病気とは、日常生活に支障が出ている身体状態。
抑うつ状態は、うつであるが生活できている、病気ではなくあくまで状態。
うつ病は、日常生活が送れなくなっている病気
うつ病性障害とは、うつ病を主原因とする身体障害の程度を指します。

>・反復性うつ病性障害の症状にはどのようなものがあり、また他のうつ病との相違...続きを読む

Q反復性鬱病性障害とは。

反復性鬱病性障害とは。

鬱病と言われ9年、病院へかかっています。仕事も退職しました。
何度も自殺行為を行い入院もしました。
先生に病名は何か、統合失調症かと聞いたところ「う~ん、難しいんだよね」と教えてもらえませんでした。

診断書を貰ったところ反復性鬱病性障害の病名がありました。

これは鬱病を繰り返すということでしょうか。
どんな病気でしょうか。
治療法は鬱病と一緒なのでしょうか。
薬は一生飲まなければならないのでしょうか。
社会復帰は出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

治療抵抗性反復うつ病9年目のものです。
主治医から聞いた私の病気でお答えします。

> これは鬱病を繰り返すということでしょうか。

はい。

> どんな病気でしょうか。

双極性障害の躁がない病気です。普通の状態とうつ状態の間でゆれます。

> 治療法は鬱病と一緒なのでしょうか。

抗不安薬、抗うつ剤、不眠に対して睡眠薬を使うのは一緒ですが、気分安定薬としてリーマス、デパケンなどを使うところが異なります。

> 薬は一生飲まなければならないのでしょうか。

はい。

> 社会復帰は出来るのでしょうか。

フルタイムで働いて3年になります。

途中うつが再発し2ヶ月休職し入院してmECT(修正型電気けいれん療法)を受けました。
発症は2001年で入院はこれを入れて7回、転職は4回しました。
mECTは2005年、2007年、2009年の3回です。

周期から言って来年あたりがまた危ないところです。
2001年~2004年はほとんど仕事はできませんでした。
mECTがなければ社会復帰は困難だったでしょう。


人気Q&Aランキング