AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

現在黒ぶちメガネを持っており、これはビジネス用として使用しております。
プライベート用としてもう一本欲しいと考えているのですが、どのような色を選べばよいのかいまいちわかりません。

勿論人によって似合う似合わないがあるので一概には言えないのはわかっておりますが、女性は赤いフレームなどプライベートでは結構個性が強い色のものを使用しているのをよく目にします。
しかし男性はそこまで派手な色のものを使用しているのはあまり目にしません。

プライベート用でこのような色のフレームを持っている、面白いフレームを使用しているという方いらしたら参考までにご意見をいただけないでしょうか。
ちなみに好きなブランドは999.9で派手ではなく地味にオシャレなものを探しています。

A 回答 (3件)

最近ねがねをつくったのでアドバイスしたいとおもいます。



まず、おもうのはすごくかるいことです。
つけている感覚がほとんどありません。
あと、レンズに帯電加工」がしてあって、レンズのほこりがつきにくくなって
います。

あとは、個人の好みになって、しまうので、お店のひとに相談することを
おすすめします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
ちなみに帯電加工とは初めて聞いたのですが値段はどれぐらいだったのでしょうか。

お礼日時:2010/02/03 22:30

値段は、普通のレンズより1000円から2000円ぐらい、


高いだけですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になるご意見ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/03 23:08

ついしん



いろについてはシルバーを基準に、自分のすきないろをえらべば、
よいとおもいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメガネフレームの色は何色がおしゃれですか

こんにちは、30代女性です。
現在ゴールドのつや消しのフレームのメガネを持っています。
あまり目立たず、普通ですが、気に入っています。

もう一本、外出用に検眼し直して、購入検討中ですが、今は何色がおしゃれなのでしょうか。

先日下見に行って、紫もいいなと思いましたが、茶や今しているゴールドが一番無難かなと迷います。

外出時にメガネをされている方、何色がお好きですか。

Aベストアンサー

参考程度にお聞きください。
私は日常めがねをずっと付けて生活しています。
ちなみに色は茶色です。
めがねのフレームはガラスレンズだと出来ないのですが、「フチ無し」も個人的にはおしゃれだと思います。
後はフレームの色もさることながら、フレームの材質もチェックした方が良いと思います。形状記憶合金のフレームだと壊れにくいのでおすすめです。
または、めがねの鼻に接触する部分が丸いタイプはいかがですか?普通めがねは、中央部分両側から鼻を押さえるための金具?が2つついていますが、何も付いていなくて鼻の形に合わせてフレームが変形している物があります。こちらは、メガネをつける時にあまり鼻が痛くならず済むので、個人的におすすめです。
今は結構メガネも安くなりましたから、その時の気分に合わせてフレームの色を変えるのもおしゃれだと思います。
私は個人的にはゴールドや茶色が好きですが、壊れてしまったのですが水色のフレームも結構良いなぁと思いました。
長くなってしまいましたが、結局自分の好きな色を買うのが一番かと思います。

Q眼鏡市場とJINSどちらがオススメですか?

私はド近眼で度数は0.02なのでメガネをかけると目がかなり小さくなってしまいます。
新しいメガネ購入で眼鏡市場とJINSで悩んでいます。

●少しでも目が小さくなるのを防ぐための非球面レンズのものししようと思っています。(良店とも非球面レンズ仕様で薄型も追加料金かからず出来るとみたので)
●Hatchでメガネを買ったら2年弱しかたっていないのにフレームが歪みメガネが下がってきてしまいます。
ネジを閉めてもらってもフレーム時代の問題だと言われたのでフレームもそれなりの強度がほしいと思っています。

このふたつの条件でしたらどちらがオススメですか?

また他におすすめのショップがありましたら教えてください。
予算は20000円です。

Aベストアンサー

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメンテとレンズ交換は必要。
安売り系のメガネショップは、その買い替えサイクルを短くして、いつも調子の良いメガネを安定して買い替えできるように大量生産で安価で安価に提供できる、
今までの同じ店に数年おきに通い、メンテなどのサポートを受けるリピーターで成り立つ眼鏡店の、高額な眼鏡とは考え方が違うのです。

正直、JINSのショップと店員の知識サービスはあまりよくありません。でも、商品はかなりいいです。開発力と品質が高い。でも寿命は短い。
眼鏡市場は店員はJINSより大分マシですが、フレーム品質があまりよくありません。値段なり。
どちらも非球面レンズにしても追加料金はかかりませんから、まともな眼鏡店で買うよりレンズ+フレームで1万以上安く済むと思います。

ちゃんと眼科行って、処方箋を出してもらって、自分にフィットする眼鏡を自分で選んだら、どちらの店でも、かなり快適な眼鏡を作ることができます。
その店頭サービス料が安いのです。
自分で知識を持ち選べるならJINS、それなりサポートがほしいなら眼鏡市場になると思いますが、
2万円だとフルサービスのサポート技術料は含まれていないと思ったほうがいいです。

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメ...続きを読む


人気Q&Aランキング