OCN光で最大124,800円おトク!

ドル建てのクレジットカードが欲しく、海外の口座開設を検討中です。
色々な銀行を検討した結果、CITIシンガポールか、CITI香港に申し込みをしようと思っております。
1:実際のところ、シンガポールと香港でしたら、どちらの方が開設がしやすいでしょうか?
2:また、口座の維持についてはどちらがしやすいでしょうか?
3:その際、開設した方がよいのは当座預金と普通預金のどちらでしょうか?

初歩的な質問で申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

シンガポールは寡聞にして、よく知りませんが、おいらは、香港の


HSBCホンコンで口座開設しまして、でその口座でのマスターカードのクレカも発行されてます。

HSBCホンコンは、パスポートや開設時に預け入れします現金を持参すれば、1時間弱で口座開設できました。

維持に関しては、USDで3万6千ほど、突っ込んでるんで
コストはそんなにかかってないです。

当座の口座を開設しました。


質問者が、アンクルサムに行く頻度が高ければJPモルガンチェースの
口座を開設しとくべきでしょう。

その口座でのVISAが結構使えます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング