人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

jpgファイルの頭の部分(exifのヘッダあたりの数キロバイト)を読みとり、変数に格納したのですが、Dim や open 文から変数に格納するまで、VB5ではどういう記述をすれば良いのでしょうか?
Input、InputB、Get で試みてみましたが。txtの拡張子なら、200文字まで読めましたが、jpgファイルは2、3文字しか読めません。(Dim や open文が違うのかも)具体的な記述の例をお願いします。

目的:写真ファイルを編集すると更新日が記録されます。テレビでスライドショーをすると、撮影日順でなく、更新日順となり、不自然となる。そのため、フォルダ内の多くのファイルの更新日を自動的に撮影日に替えたいのです。1点ずつの変更するフリーソフトは入手しましたが、対象ファイルが多数あり、自動で行いたい。jpgの指定部分をある文字に書き換えるのは put 文でできることは確認しましたので、jpgファイルの頭の部分を読めれば、できると思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

↓が参考になるのではないかと思います。

VB6.0 についての Q&A ですが、VB5.0 でも同様だと思います。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4112905.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただいた例を参考に、JPEGファイルの先頭部分を Dim Byte 宣言し、For Next ループ内に Get 文を利用して配列として読み取ることが可能になりました。ありがとうございました。次に更なら問題(そのByteデータを文字変換して見ても、写真データの撮影日付の位置が判明できない)が発生しましたので、別途Gooの質問に追加しましたので、お分かりでしたら教えてください。

お礼日時:2010/02/06 08:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング