痔になりやすい生活習慣とは?

人生に一度は観たほうが良い!と思う映画はありますか?
とにかく色々な映画を観たいと思っています。
好き嫌いメジャーマイナーに関わらず、感銘を受けた、考え方が変わった、単純に面白いなど、イチオシの映画があれば教えてください。
ラブロマンス、アクション、コメディなどジャンルは問いません。
「ここが必見!」という箇所も是非教えていただければと思います(色彩、台詞回し、カメラワークなど)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

やっぱローマの休日です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事がたいへん遅くなってしまい申し訳ありません。
一度だけ観たことがあります。名作と言われるだけありますよね。

お礼日時:2010/05/28 11:35

ではSFを何本か。



1 「宇宙戦争」スピルバーグ監督がリメイクしましたが、元の、バイロン・ハスキンが監督した1953年版の方は、見る価値があります。オチはわかっていますが、火星人がスピルバーグ版より問答無用で恐ろしく、また地球人もあらゆる手段で反撃するので、それでも滅びない火星人と、パニックになった地球人、両方のこわさが上手く描かれています。

2 スター・ウォーズは、いろいろありますが原点のエピソード4がやはりいいです。あれで終わりにしておいてもいいと思うほど、楽しいです。

3 2001年宇宙の旅 これは一応見ておいたほうが、やはりいいでしょう。考えることが多い映画です。

4 旧いSFの名作、メトロポリスもおすすめです。戦前最高のSFと言えるでしょう。1926年の人が考えた近未来の描写がなかなかいいです。

5 ゴジラの最初の1本は見ておいても損しません。正義の味方ではないゴジラの問答無用ぶりは、戦争経験者達が作った、生々しい1本です。

6 禁断の惑星 もいい映画です。人間の深層心理の恐ろしさを、ディズニー協力の映像美で見せてくれます。クレル人の地下動力センターの描写が、レトロ・フューチャーでとてもステキです。あと、この映画にでてきたロビーというロボットは、メトロポリスのマリアと並んで、映画史に残るロボット君です。

あとSFじゃないですが、ロシア映画いれましょう。エイゼンシュタインの「イワン雷帝」と「戦艦ポチョムキン」は、西欧・日本人の感覚とは異なった映像美を楽しむ作品としておすすめです。また、フルシチョフ時代の、デタント期に作られた映画「誓いの休暇」は、映画として美しく、おもしろく、そして反戦を非常に上手く訴えかけてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事がたいへん遅くなってしまい申し訳ありません。
SFはあまり観たことがないので嬉しいです!スターウォーズしか観たことがありません。
今度借りてみたいと思います。

お礼日時:2010/05/28 11:36

 地味ですが、イーサン・ホーク主演の「ガタカ」


はいかがでしょうか。
 誕生したときに行われる遺伝子検査によって人生
が決められてしまう近未来、劣性遺伝子のレッテル
を貼られ、掃除夫として働いていた男が、闇業者から
手に入れた遺伝子を使って、宇宙飛行士養成学校に
もぐりこむ物語です。
 SFではありますが、「生きるとは何か?人間の優劣
とは何か?」と、重い問いを投げかけてきます。
 人間の可能性を示すラストは感動を呼びます。
 大ヒットとはいきませんでしたが、非常に評価の高い
作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事がたいへん遅くなってしまい申し訳ありません。
聞いたことはありませんが、とても面白そうですね。
基本的に人間がテーマのものは好きなので楽しみです!

お礼日時:2010/05/28 11:38

1.「シンドラーのリスト」


2.「二十日鼠と人間」
大人になったら見せておきたい映画かも。

1.ルールがある事がどれだけ幸せな事なのか痛感ですね。
2.最愛の物を自分でなくす事の意味・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事がたいへん遅くなってしまい申し訳ありません。
説明にぐっと来ました。今度借りてこようと思います。
「大人になったら」というのが良いですね。

お礼日時:2010/05/28 11:42

レインマン


エデンの東
我等の生涯の最良の年
(人間っていいな)

愛情の花咲く樹
草原の輝き
アイリスへの手紙
からさわぎ
(胸キュン)

俺たちに明日はない
恐怖の報酬
(何という事に!)

どですかでん
静かなる決闘
わが青春に悔いなし
(強烈な印象が残る)

馬鹿が戦車(タンク)でやって来る
(コメディ?違う!)

きりがありませんのでこの辺で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事がたいへん遅くなってしまい申し訳ありません。
わかりやすく列挙してくださって有難うございました。
中では「我等の生涯の最良の年」が特に気になります。観てみたいです。

お礼日時:2010/05/28 11:40

感動系であればニューシネマパラダイスをオススメします。



wikipediaによると
中年男性が、映画に取りつかれた少年時代と青年時代の恋愛を回想する物語。感傷と郷愁、映画への愛に満ちた作品である。

とかかれています。時代は1960年代くらいです。

当時、数少ない娯楽の一つとして大衆に愛されていた映画。
舞台となる小さな村でも「cinema paradiso」という映画館があった。
主人公は映画を覗き見したくて映写技師アルフレードに近づくが、
彼は最初は相手にしてくれない。
だが手伝いをするうちに徐々に友情が芽生えていく

って感じです。
ストーリーもすばらしいですが、特筆すべきは音楽だと思います。
とくに好きなのが「love theme」です。
何を隠そう、僕がこの映画を見た理由は、この曲のアコギのカバーverを聴き、
感銘を受けたからです。

なんだか夕焼けの小麦畑を連想するようなきれいな曲です。
リンクを張っとくのでよかったら見てください

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事がたいへん遅くなってしまい申し訳ありません。
動画も見ましたが、とても素敵ですね…!音楽の素敵な映画とは本当に楽しみです。
観るのが待ち遠しいです。ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 11:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング