人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今後の義姉への対応

いつもこちらでお世話になっています。
先日相談させて頂いた、義姉について、相談させてください。


私は癌患者です。甲状腺を全部摘出することになりました。
これから入院、手術をしなければならなくて
これからのことも再発のことも臓器がなくなることも怖くて不安でたまりません。
でも、泣いててもどうしようもならないし、生きていきたいから前向きに捉えてます。

義姉はパニック障害・不安障害と診断されています。
(鬱とは診断されていない)
昨年末、初めてODをしてしまい、現在、精神科に入院しています。



そんな義姉が、旦那に私が癌であることを聞かされて、私に言った言葉。


「私は検査が怖い。これから色々検査がある。検査するくらいなら死にたい」
※閉所恐怖症でCTが怖い、点滴や注射の針が怖い、胃カメラが嫌、などの理由から

「私も胃が痛いから胃ガンかもしれない」
※私がガンだと聞いて、自分のがもっと不幸なの、みたいなニュアンスが見えた
※実際には胃がんではないし胃の病気もなくこの話をした最中にパンをパクパク食べていた

「私と○○ちゃん(質問者の名前)は違うから。○○ちゃんは強いから頑張ってね」

「一緒に死のう」

こちらが前向きなことを言うと「私は治らないから・・・」と全く治そうとする意思を見せない。



自分が病気になって、いつも生と死について考えるようになりました。

みんな強くなんかないけど、強くなろうと必死で生きているのに

なんでこういうことを言えるのでしょう?とても嫌な思いをしました。

健康な(肉体的には)体をもっているくせに・・・私の体と代わってよ!と言いたくなります。

精神的に病んでるから仕方ないのですか?


私が未熟で心が狭いやもしれませんが、

これまでは理解したい、と思っていましたが、嫌になりました。

というか最近自分が情緒不安定に陥ってしまいがちになってしまっているので、冷静でいられる自信がなくなりました。


それでも旦那様の姉なので一生つきあいは続きます。

私はこの義姉と、今後どのように接していけばいいのでしょうか。

旦那も私も、精神的にいっぱいいっぱいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お気持ちよくわかります。


私の妻も病気で(身体の)すが、精神疾患の人をみると身体の健康が勿体無い。
要らないんだからくれ、と言ってます。
ああいった病気の人の特徴は世界で一番不幸なのは自分。
気持ち1つで治るくせにまるで難病のごとく思っている陳腐な人間ばかりです。
私の妻は実際、難病で、一生治りませんが生きることに精一杯努力をしています。

また、検査が怖いなどと情けないことをいうのもソックリですね。
妻の知り合いに精神疾患の女性がいますがまあ、大袈裟で自己主張が激しく、まるで精神病が高等な病のように、自分が精神科医のように薀蓄を述べて、検査1つで大袈裟に騒ぎます。
血液検査が怖いとか心の準備が必要だとか・・・
正直、普通の精神から言えば大袈裟も大袈裟でみっともないですね。

お付き合いの方法は黙って距離をおくことです。
私も大変ですね、とは言いますが心からはいいません。
あくまでも儀礼的です。
貴殿は病気の不安で自分だけで手が一杯なのにこんな鬱陶しい義姉が居て心痛をお察しするばかりですが適当に流していることです。
悲観的になれば逆に今度貴殿を精神疾患にして一緒に精神科へ行こうとか言い出すタイプですよ。
十分、お気をつけください。
なので適当にあしらっておくこととです。
ここでの回答も精神疾患の方がさもありなんな回答をくれるでしょうが所詮同類同士でしか気持ちはわからないことです。
私は断然、貴殿の病気のほうが大変だと思うし義姉はやっぱり頭がおかしいからだな、としか思えません。
世間的にまあ頭のおかしい人と面と向かって言いませんが、うちの妻をみてもその問題の女性をみても市民権?理解があるのはうちの妻のほうですね。
身体の病気のほうが皆さん理解してくれます。
なので気にしないでお身体を大事にしてください。手術の成功を祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
奥様のお知り合いの方にも私の義姉のような方がいるのですね。
そして奥様もご病気とのこと、お大事になさってください。

そうですね、黙って距離をおく努力をします・・・。
私は精神疾患の人の気持ちがよくわからないので
なんとかしてあげたいとかふつうの気持ちで接してしまうので
お互い悪循環というか・・・ダメですね。

やっぱり同じ病気の方にしかわからないですよね。

温かいお言葉ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/06 00:18

恐怖が違うんですよ。


死への恐怖と生きることへの恐怖。
あなたはあなたの人生で戦わなければならないし
精神疾患の人もそれぞれ戦っているのでしょうね。
ただし精神疾患の人は他人の肉体の苦痛より
自己の精神の苦痛のほうを優先するので
不安定な状態のあなたには大変負担だと思います。

それにしても
一緒に死のう とは…。

病院内で暴言をはかれたら
緊急ブザーで看護婦さんを呼んで
その人を連れ出してもらいましょう。
精神薬等処方してもらうのが良策かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恐怖が違うんですよ。
死への恐怖と生きることへの恐怖。
あなたはあなたの人生で戦わなければならないし
精神疾患の人もそれぞれ戦っているのでしょうね

この言葉にとても納得しました・・・。
とても的を得ていると思いました。

彼女が戦ってる、とは私にはあまりみえないけど
本人はきっと戦っているのでしょうね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/06 00:20

心が病んでると、


「何でもあり」な状況になってしまうので、
無理してまで相手をする必要は無いと思います。
話を聞いたとしても、
その本人が言っていることではなく、
病気が言わせていることですので、
無視するくらいで良いと思います。

今は、義姉さんのことは考えないようにして、
ご自身の病気を治すことだけを考えて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
病気が言わせてる言葉・・・そう思えば怒りも和らぎますね。

温かいお言葉ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/06 00:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング