マンガでよめる痔のこと・薬のこと

パワーポイントでの編集作業中の質問です。

スライドの枠いっぱいのオブジェクトを拡大縮小するため、
そのカーソル?をドラッグしようとする際に
マウスホイールのスクロール量が多いと次のスライドに切り替わってしまうことがあり、
そのたびに前のスライドに戻る操作をさせられてイライラします。
非常に非効率的な作業です。

どれだけホイールを転がしても次のスライドへ移らないような設定はないのでしょうか?
スライドが切り替わらない範囲で慎重に操作する、右クリックで拡大縮小するというような回答以外での
根本的な解決を期待しています。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご質問の回答ではありませんが、『スライドの枠いっぱいのオブジェクトを拡大縮小する』その他の方法の1例を下記します。



1) スライドに挿入したオブジェクトのサイズを、右クリックから「配置とサイズ」を選択し、「配置とサイズ」ダイアログボックスの「サイズ」タブで、スライドのサイズに合わせて数値で指定します。(規定のサイズは、25.4cm×19.05cmです。)

2) 「描画ツール」の「書式」タブの「配置」グループの「配置」をクリックして、「左右中央揃え」と「上下中央揃え」を行います。
    • good
    • 0

ウィンドウ左側に縮小スライド一覧を表示してスライドを選択し、オブジェクトのサイズ変更操作は、Shift または Ctrl+Shift を押しながら、マウス左ボタンのドラッグで操作します。



オブジェクトの縦横の比率を保持するには、Shift キーを押したままマウスをドラッグします。
オブジェクトの中心を移動せず、縦横の比率を保持するには、Ctrl キーと Shift キーを押しながらマウスをドラッグします。
マウス ボタンを離してから、Ctrl キーまたは Shift キーを離します。
 
「パワーポイントでの編集作業中の質問です。」の回答画像2
    • good
    • 0

パワーポイントは基本一画面に一スライドの表示ですので


オブジェクトを拡大縮小させるだけならドラッグだけでできますよ?

ホイールボタンの操作自体が要りませんけどね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング