人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

警察側は謝罪だけですか?

金銭を支払う、とか公共機関無料、とか具体的な措置はあったのですか?

頭を下げただけじゃかわいそうな気がします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

刑事補償法で無罪だった場合、拘束日数×いくらかっていう補償制度がありますからそれでいくらかのお金は払われていると思います。


警察は公務員ですから結局この補償も国としてってことになっちゃいますけど。

まぁ、いくらお金を支払われたって戻らないんでしょうけどね。

当時の裁判官があやまらなかったってニュースがありましたが、警察や裁判所が当時の状況からしてやれるべき検証を行った結果の冤罪であった場合、そこに謝罪が必要になるのか難しい問題ですね。

証拠や状況に基づいて判断をくだす職業が裁判官。
証拠や状況が揃っていても結果犯人じゃないこともありうるわけで・・・合理的な判断をして仕事的に落ち度は無くても結果について責任を問われるのもなかなか酷ですね。まして人を裁くって仕事柄信念もってやってるわけでしょうし。

僕の周りでも意見が分かれたものです。
間違いだったんだから謝るのが人情だ。って意見や当時の証拠では有罪っていう裁判官の判断は理解できるからそれを判断ミスとして謝罪してたら裁判官はやってられないetc
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、同じように考える方がいらっしゃったのですねぇ。

様々な考え方があって混乱するなぁ;
でも、一応補償制度があってよかったです。

お礼日時:2010/02/05 10:22

公式的にいろいろ便宜を図るとそれはそれで問題がありますから表面上はあまり何もしていないようですが、実際は就職先や住居を斡旋しているようです。

菅家さんがなんだかんだいってもある程度警察・検察側を受け入れる態度をしているのはそういう側面もあるようです。

ただ、ここから先はあくまで個人的意見ですが、新聞報道などに出ている検察官とのやりとりを読んでみると、正直菅家さんの態度も多少の責任はぬぐえないところがあります。検察官は「お前がやったんだろう!」なんてはいっておらず「やったの?それともやらなかったの?」と聞いており、「ねえ、僕の目を見て本当のことをいってよ。なぜ僕の目を見ないの?」という問いかけに対して菅家さんは「すいません。もう許してください」と返答しています。これでは真犯人と思われても仕方ありません。無実なら、なぜ検察官の目を見て「私はやっていません」と断言しなかったか。菅家さんは大変気の弱い方だったそうですが、だからといって一生刑務所に入れられるかどうかの人生の瀬戸際であの態度ではね・・・
検察官が謝罪しなかったことを菅家さんは憤っていましたが、私は検察官の態度を支持します。私が検察官なら「だったらあのとき俺の目を見てやってないっていえよ!」と思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか。
少しほっとしたような複雑な・・・

菅谷さんの態度については、よくテレビで見るような尋問みたいなのが本当に起こっているのなら、年配になるまで取調べ等を繰り返されて菅谷さんの心とは裏腹にそうせざる終えないような圧迫があるのかもしれません。

しかしながら、第三者から見れば、怪しいだけですけど。

お礼日時:2010/02/07 21:04

賠償金はともかく



諸般の事情が有って公式に謝罪が出来なければ
非公式でも当時の関係者は人として謝罪してもらいたいと思います。

ただまだ冤罪としてその関係者が認めて無い場合は難しいでしょうけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここまで問題になっているのに認めてないとは・・・
それはそれで問題ですね;

ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/05 10:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング