【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

 こんにちは。
 将棋で「2歩」は禁止されています。では、逆に2歩が許されていると将棋はどのように変化するのでしょうか。
 皆様の力をお貸しください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

二歩とは縦に二枚以上歩が置けない状態です。



それが許されるなら縦一列に歩を八段目まで置き、
一番下の歩だけ防御すれば鉄壁の布陣が築けます。

これでは面白くないでしょう。

この回答への補足

 こんにちは。
 失礼ながらあなたの回答の意味がよく分かりませんでした。
 あなたの<それが許されるなら縦一列に歩を八段目まで置き、一番下の歩だけ防御すれば鉄壁の布陣が築けます。>の意味を教えていただけないでしょうか?
 勉強不足ですみません。

補足日時:2010/02/04 15:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こんばんは。
 自分なりに調べて、回答の意味が分かりました。確かに縦一列に歩がずらっと並ぶと防御が恐ろしく強くなります。他にも二歩が禁止されている理由も発見しました。
 とても参考になりました。

お礼日時:2010/02/04 17:28

2歩というのは、縦に2枚以上・・ですが、2歩が許されるということは、3歩はOKなのでしょうか?それによっても回答は変わってくる気もするのですが・・^^


あるプロ棋士も言ってましたが、プロレベルですと勝負がつかなくなるようです。もちろん素人レベルでは決着するのでしょうが・・・それくらい2歩というのは強力な武器のようです。ハンディ戦で、片方のみ2歩OKで勝負してみると、いかに強力かが体験できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こんばんは。
 二歩がそれ程強力な武器とは知りませんでした。私は対局するときに二歩にならないように気をつけているので、逆に新たな発見です。
 とても参考になりました。

お礼日時:2010/02/04 17:30

と金が作りやすくなると思います。


どこかに突破口を作り、平行して相手の歩を取っていけば量産できます。
たとえ取られたとしても歩の価値しかないわけですし。
当然両者とも歩を渡さないような慎重な構えになりますから、勝負は遅々として進まないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こんにちは。
 あなたのおっしゃるとおりです。あなたの考え方は思いつきませんでした。私のような未熟者にも分かる説明をしていただき本当にありがとうございます。
 とても参考になりました。

お礼日時:2010/02/04 15:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ将棋の打ち歩詰めはいけないの?

将棋で相手の王将をつめるとき、なぜ打ち歩で詰めたらいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

正直、打ち歩詰めの局面はそんなに出てくるわけではないので、このルールがなくなったところで大きな影響はないと思います。

このルールについては、あの羽生さんでさえ、由来は知らないそうです。
ただ、私見として「将棋が考案された武家社会では一介の歩兵が大将を討ち取ることを良しとしない風潮があったのでは」とおっしゃっています。
なるほど、もっともなご意見ですね。
手持ちの歩というのは紆余曲折あっても基本的には元は自陣の歩だった可能性が高いですから。

盤上の歩で詰めても良いのは同様の理由でしょう。
敵陣の歩が相手の大将を討ち取るのは奨励されたでしょうから。

この辺は理屈ではなく将棋の美学と捉えるしかなさそうです。

Q将棋で、2歩が禁止されている理由を教えてください

タイトルの通りです
なぜ2歩が駄目なのかわかりやすく教えてください

Aベストアンサー

二歩が禁止になった理由は王将の周りの駒を剥ぎ取って行く将棋では、このルールがないといくらでも王将の周りを歩で固められて勝負がつかないからのようである。また、飛車先の歩先に歩を打つことができると優劣がはっきりしすぎるために面白くなくなるという理由も指摘されている。

という説が有力のようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E6%AD%A9


人気Q&Aランキング