痔になりやすい生活習慣とは?

私の車は、雨上がりの時数時間後でも水滴が残っています。周囲の車は、雨が上がった後しばらくしたら無くなるのに、当車はコロコロした水滴がびっしりです。2ケ月に1回の間隔で、9ケ月持続のコーテイング剤の上塗りを行っています。以前から気にはなっていたのですが、コーテイング(ワックス)はかけた方が良いのでしょうか、かけない方が水は溜まることなく流れ落ちてしまうのではないかと最近思います。コーテイングやワックスの効果が正直何か訳がわからなくなっていますので、その効果と水滴が残らないコーテイング(ワックス)方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ワックスと撥水系のコーティングは水玉が残るものです。



親水系のものはミラーコーティングとか言われるもので水玉になりません。
何がいいかというと水玉にならないので、レンズ効果で
表面に水玉の形で跡がつく(焼きつく)のを防ぐとかどうとか。

ミラーコーティングしたらワックスかけちゃだめですよ。
要は水で洗車するだけです。らくちんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親水系のミラーコーティングと言われるものが有るのですね、早速ネットで検索したところ有りました。一回試して見たいと思いますので、今度の日曜日に近くのお店に出かけて有るかどうか聞いてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/04 21:09

僕も質問者さんと全く同じです。

駐車場の回りの車は乾いていても、うちの車だけ水玉がびっしり残ってることが多いです。

親水系のコーティングしてあるか、全く手入れしてないかのどちらかです。水が塗装面に薄く広がれば日光や風で乾きやすくなります。でも、僕は親水は好きじゃないです。効いてるのかどうかわからないからです。コーティングが効いてるのか効果がなくなったのか判断しにくいじゃないですか。だから親水のコーティングを新車時に施工した車ですが、今は撥水のものを使っています。

塗装は丈夫な樹脂の膜ですけど、直接水が触れたりしないように保護は必要です。ワックスやコーティングは絶対やったほうがいいです。

9ヶ月持続のコーティングを2ヶ月に一度だそうですが、それでいいと思います。僕もそんなもんです。能書きにも重ねると厚くなるので推奨しています。能書きの額面どおり信じるつもりはありませんが、皮膜が落ちてきた部分を補修する意味で、やったほうがいいです。水玉は走れば飛んで行きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「質問者さんと全く同じです」同じ光景を思い浮かべています。車を走らせる機会が少なく、雨上がりの度に吹き飛ばせないのがやるせないです。確かに親水系のコーティングは、効いてるのかどうかわからないかも知れませんね。皆様の教示及びお店の方の意見を聞いたりして保守して行きます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/04 21:52

ちゃんと撥水系のワックスやコーティングを施していれば、水玉コロコロの状態になるのは当然です。

この状態で走行すれば水滴が流れ落ちて行きます。
親水系のコーティングだと水滴防止のため、ベタッとした感じでボディー表面で流れるでしょうが、周囲の車が全て親水系のコーティングをしているとは考えられません。
多分普通のワックス切れで「水を弾かない状態」の車もある事と思います。

尚、9ヶ月持続のコート剤を2ヶ月のスパンで上塗りするのは、塗り過ぎです。
コート剤を散布する場合は下地処理が決め手で、前回のコート剤を取り除いたほうが、綺麗でムラ無く持続性の高いコート層が形成されます。

貴方の場合には塗りすぎたコーティング剤で、水滴が引っかかり水はけが悪い状態と考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに走れば水滴は転がり落ちます。ただ、車に乗るのが週に一回、日曜日だけなのです。今週のお天気のように、雨、晴れ、雨、晴れが続くと駐車場の前を行き来するとき、車の上の水滴に目が向いてしまいます。ワックスかけの行い方も、親水系のコーティング、下地処理等教示いただいたことを含めていろいろ試してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/04 21:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング