出産前後の痔にはご注意!

例えば
12000円のものが8800円で売られていたとすると
何パーセントOFFになりますか?
計算の仕方をお馬鹿な私に教えて下さい。

A 回答 (4件)

8800÷12000=73.3%



つまり元の値段12000円の73.3%になっている訳ですから、値引率は26.7%OFFになっています。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

うわっ! 簡単だった・・!
有難うございました。
使わせて頂きます^^

お礼日時:2010/02/04 17:52

 値引き額が 12000 - 8800 ( = 3200 ) ですから、この金額がもとの値のどれだけの割合であるかを求めればよいことになります。



(12000 - 8800)/12000 × 100

で 値引率の % がでます。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

もう、すっかり忘れてしまって・・・
ややこしい計算してました。
12000÷100=120
12000-8800=3200
3200÷120=26.6
答え.26.6%OFF みたいな^^;

回答 ありがとうございました^^

お礼日時:2010/02/04 18:08

一般に,b円のものがa円に値下げされていたとき,(100-(100a/b))%引きになります。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答 ありがとうございました。
参考になりました^^

お礼日時:2010/02/04 17:55

私はいつも方程式で計算します。



この場合だと、
12,000×α=8,800
 12,000α=8,800
     α=8,800÷12,000
     α=0.733333・・・・
となるので、α=0.73とします。
12,000に0.73をかけた価格、つまり12,000円の73%が8,800円ということになります。
ですので、100%-73%=27%となり、27%OFFということです。

もっと簡単な方法があるかもしれませんが、
もしよければ参考にしてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々の回答 ありがとうございました。
助かりました^^

お礼日時:2010/02/04 17:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q値引率を求める計算式を教えてください

初歩的な質問で申し訳ございません。
例 定価100円のものが75円で売られていました。
  値引率を求める計算式はどのようにすればよいのでしょうか。
  教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

んーと、式を作るとしたら
1-値引き後の価格÷元の価格ですかね。

1-75÷100=1-0.75=0.25
これで値引き25%ということで・・・

Q割引率の電卓での計算方法

電卓で割引率の計算をする時、例えば100円の1割引の場合、
「100×10%-=90」と出てくると思うんですが、何割引かを知りたいときは、どのように電卓を使えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

安くなった分(100-90)÷もともとの値段(100)×100
100-90で、10
10÷100%--->10

Q割引の計算方法

こんな質問しにくいのですが、よく分からなくなったので宜しくお願いします。
例えば1000円の商品が30%割引の計算と、3割引になったときの計算方法を教えてもらいたいです。

Aベストアンサー

♯2の者です。

>元の値段が例えば1525円など中途半端な場合も、それを100%として計算することであっているでしょうか?
その通りです!

金額がどんな金額であろうとも、それを100%として考えてOKです。

>1525円から30%割引なら
>1525円×70%=  になるでしょうか?
1,525×70%=『1067.5』が支払う金額です。

割引とは、上記金額を例にしてご説明すると、
『1,525円から30%分だけ値引きしますよ』という意味です。
よって、1,525×30%=『457.5』が値引きをされる金額です。
これらから、支払う金額は、元値の1,525から30%分の457.5を引いて…
 1525-457.5=1067.5
『1067.5』が支払う金額となるのです。

ただ、これをしていると『割引される金額』・『支払う金額』と、
2回も計算しなくてはならなく面倒ですよね?

よって、割引される30%を算出するのではなく、
支払う70%を元値(1,525)に掛けることで、1回の計算で算出できることになります。

ちょっと、説明が長くなりましたが、分かりますでしょうか?
お役にたてば・・・

♯2の者です。

>元の値段が例えば1525円など中途半端な場合も、それを100%として計算することであっているでしょうか?
その通りです!

金額がどんな金額であろうとも、それを100%として考えてOKです。

>1525円から30%割引なら
>1525円×70%=  になるでしょうか?
1,525×70%=『1067.5』が支払う金額です。

割引とは、上記金額を例にしてご説明すると、
『1,525円から30%分だけ値引きしますよ』という意味です。
よって、1,525×30%=『457.5』が値引きをされる金額です...続きを読む

Q割引の計算の仕方を教えて下さい。

5980円の60%オフ、30%オフ、25%オフを電卓で出したいのですが、計算の仕方を教えて下さい。
分かりやすく教えていただけたら嬉しいです!!
よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

まず100%=1なので
60% = 0.6
30% = 0.3
25% = 0.25
としてこれが割引かれる分ですから

実際の価格はそれぞれ1から引いた残りを掛ければ良いです。
5980*(1-0.6)=5980*0.4
5980*(1-0.3)=5980*0.7
5980*(1-0.25)=5980*0.75

ではでは。

Q割引率の計算を教えてください

よろしくお願いします。

割引率の計算方法を教えてください。

お店などで 定価189000円が49800円となっている場合の、割引率ですが、

1-(割引価格 / 原価) = ●●%

49800 - 189000 = 0.2

1 - 0.2 = 0.8(80%OFF)

の計算方法で間違いはないでしょうか?

Aベストアンサー

49,800÷189,000=0.26349・・・・=約26%

100%-26%=74%   

割引率は約74% ということだと思います。

Q値引率の計算式を教えてください。

お恥ずかしいのですが、質問させて頂きます。

この様な場がある事に感謝いたします。

当方、アパレルの営業をしております。(問屋です)

21,000円の商品を29%=6,090円・・・・で小売店に卸していたのですが、

売れ行き不振で、小売店に対して「値引き」をとる事にしました。

値引率は「9%」になります。

この場合、いくらの値引き額になりますでしょうか。

今後、この様な恥ずかしい質問をしたくないので、計算式などありましたら、

あわせて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>21,000円の商品を29%=6,090円
>値引率は「9%」になります。

元値が21,000円の商品を既に29%で卸していて、そこからさらに9%引くので単純に元値の20%で
21,000円×0.2で4,200円になります。

>この場合、いくらの値引き額になりますでしょうか。
21,000円に9%の値引きで、21,000円×0.09で、答えは1,890円です。
今の卸値6,090円から9%値引き後の4,200円を引いても同じ金額になると思います。

>今後、この様な恥ずかしい質問をしたくないので、計算式などありましたら、
あわせて教えてください。

計算式は、100%を1として
元値×値引き率(小数)
例)
一万円の商品を30%引きだと
10,000×0.3=7,000
で、7,000円になります。

Q割引率の計算を教えてください。

割引率の計算を教えてください。
例えば、200円のものが100円になったとすると100÷200=0.5、0.5×100=50、50%オフと出るのですが、この計算式で「900円のものが140円になった場合」を求めると、元の定価から50%以上オフにもかかわらずちんぷんかんぷんな結果になってしまいます。
140÷900=0.1555、0.1555×100=15.55、15.55%オフ←あからさまに違う数値

【質問したいこと】
1.そもそも割引率の計算方法が間違っているのでしょうか?
2.電卓を使って答えの整合性を確かめる場合、100円×50%=200円みたいに出せる式を教えてください
3.「320円のたばこが440円になった」というような物価の上昇した率(○○パーセント値上げ)を求める式を教えてください。

Aベストアンサー

割引率の電卓を使っての計算方法は

元値ー売値(買値) そのまま続けて÷元値 ×100 出てきた数値が ○○%の割引率

で計算できます。

値上げの場合はこのままの計算ではマイナスで数値が出ます。
プラス数値で出したいのなら

売値(買値)-元値  そのまま続けて÷元値 ×100

です。

割引率と値上げ率について数値を見ながらゆっくり考えてみてください。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q値下げ、値上げの計算式

大変申しあけありませんが。計算式と答えを教えてください。
前単価¥3940で現単価¥6750の場合何%値上がりでしょうか?
また、前単価¥4500で現単価¥3825の場合何%値下がりでしょうか?
非常に比率の計算が不得意なもので...
初歩的な事も教えていただければ助かります...
お願いいたします。m(__)m

Aベストアンサー

同じ内容で蛇足になるかも知れませんが、

(現単価÷前単価-1)×100

と覚えておくとよいと思います。
"答"がプラスならば値上がり、マイナスならば値下がりとなります。

(6750÷3940-1)×100=71.32%(値上がり)
(3825÷4500-1)×100=-15%(値下がり)

といった具合です。電卓で順に打ってみると分かります。

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング