痔になりやすい生活習慣とは?

 こんにちは。質問はタイトル通りです。以下、補足です。
 wikipediaは本当に勉強用として助かります。しかも無料で使えるので嬉しいです。
 しかし、話がうますぎるように感じる部分もあります。
 wikipediaに登録された方は登録して知った嫌な面を教えていただけると嬉しいです。逆にwikipediaに登録していない方も何か嫌な面を見つけたら、是非教えていただきたいです。
 ちなみにwikipediaを「おとしいれよう」とは全く考えていませんので、悪しからず。
 皆様の力をお貸しください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

25♂です。


すでに他の方が正しい意見を仰っているので重複してしまうかもしれませんがご容赦をw

僕は今、翻訳を勉強していますがWikiを情報ソースとして扱うと怒られますw
理由は質問者様もお気づきの通り、他の方々が仰っている通り
『信用ならないから』です。

簡単に加筆修正が出来るという面に加えて日本人の性格が災いしている・・・らしいです。
日本人は間違った記事を見つけても「うっしゃっしゃ!バカめ、間違ってらwww」で終わる・・・という人が多いそうなww
(もちろん全てがそうではないです。民族としてそういう人が多い、という程度ですヨ)
正しい情報ももちろん多いのでしょうが“全てを信用してしまうには危険すぎる”レベルみたいですね。

お節介かもしれませんが、真面目に勉強としてWikiを使うときは“参考図書”から追いかけてみると正確性が強まりますよ。
100%正確だ!とは断言できませんが、書籍はネットと違って出版という段階を踏んでいるのでよっぽど正確です。
後、アメリカ版のWikiは日本とは正確さが段違いですよw
プロでもアメリカ版のWikiを情報ソースに扱うこともあるそうですw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 おはようございます。
 深夜の回答ありがとうございます。あなたの回答から、日本人は記事の修正をする人が少ないと解釈しました。アメリカ版のWikiは日本とは正確さが違うというのは初めて知りました。アメリカ版の日本についての記事は正確さにはかなり疑問が残りました。
 補足 英文和訳ならお手本として「ロングマ●英和辞典」をオススメします。翻訳業をなさるのなら「一見無駄」と思える知識もどんどん吸収すると良いと思います。また、日本語・英語の両方の力を高めてください。日本語なら「大辞●」を丸暗記する位、英語なら「OD●」を丸暗記する位の力があると良いと思います。また、日本語も英語もそれぞれ1000冊位は読み、毎日日本語と英語の両方で作文をする……これがそれぞれ10年。これ位努力すれば日本語と英語の語学力はほぼ十分となるのではないでしょうか。少なくとも日本語に於いては私はそれ位はしました。私もお節介ですね……。説教臭くて失礼しました。
 とても参考になりました。

お礼日時:2010/02/05 05:45

・分野、項目によって疎密度が違うというか、ていねいさが違う。


ある項目は詳しく書かれているとおもうと、数年前の状態のまま、
ある項目は昨日新聞ネタになった不祥事がもう載っている。。。

・だから使いこなすには、記事の執筆履歴なども考慮する必要がある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 おはようございます。
 確かに分野によって読みやすさが異なるのは私も感じました。例えば新作のゲームなどの記事は読みやすいです。しかし物理・化学分野などは情報が専門的過ぎて困る部分もあります。これは私が勉強不足だからかもしれませんが。
 とても参考になりました。

お礼日時:2010/02/05 05:37

登録をすれば「誰でも書き込める」という点が魅力でもあり最大の欠点でもあります。


よく「独自研究にと止まっている場合があります」という断り書きがあるように「不正確な記事」が散見されます。また、部分的に修正を加えたため全体の文意がおかしくなっているものも見受けられます。
wikipediaは「参考」にはなっても「根拠」にはならないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 おはようございます。
 あなたの書かれたとおりだと思います。「専門家の校閲が無い」ということを聞いたこともあります。専門家が記事作成に参加している可能性も否定できません。しかしただの嫌がらせで書き込む人もいるかもしれません。
 とても参考になりました。

お礼日時:2010/02/05 05:35

自分もよくwikipediaを利用します。


そして、自分で記事に書き込むこともたまにします。

書き込んだ時思ったのですが

「あれ?こんなに簡単に書き込むことができるんだ」

書き込む時に特にIDやらパスワードはいりません。

つまり、悪意のある人が書き込むことも簡単にでき
その情報は必ずしも正しいとは限らないという点がwikipediaの悪い点です。

他にも、必ずしも正しいことは一つではないことの記事などでは
ある人の主張は別の人の主張とは違う。そう言う場合は、どちらかの主張しか記事に載らないという可能性もあります。
本来はどちらも正しいはずなのに、情報が片方しかないといったこともありえます。

もちろん、こういったことは出版されている書籍、辞書にも言えることです。
ただ、wikipediaはその自由さがあるからこそ、こういった問題が多いと言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こんばんは。
 自由だからこそということですか。自主自律が本当に大事になってくるということですね。機能が高いということは、逆に言えば使いこなすのが難しいと言えるのかもしれません。(カセットテープの方がCDよりも扱いが楽であるように)
 ちなみにIDやパスワード無しで書き込むとあなたのパソコンのIPアドレスがwikipediaに保存されてしまうので気をつけてください。
 とても参考になりました。

お礼日時:2010/02/04 18:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング