AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

片山右京、佐藤琢磨、中嶋悟などの有名レーサーたちは公安指定の自動車教習所に通って車の免許を取ったのでしょうか?またF1レーサーには視力はどれくらいあればF1レーサーになれるのでしょうか?実際のF1にに乗ってる人の視力も教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

高木虎之助がFNのとき


裸眼0.7で眼鏡矯正して1.2ぐらいだったかな
その後F1のときレーシックを受けたけど
術後の視力は知らない


種類は違うけど
パリダカのときの増岡弘は
裸眼1.5を眼鏡矯正2.5にしてドライブしているらしい
    • good
    • 0

 F1マシンでレースに出場するにはスーパーライセンスが必要ですが、これはF1以外のレースでの実績を基に判断されます。


 このF1以外のレースですが、一部の国際レースをのぞけば、ほとんどが各国の国内レースです。日本の場合、公式レースに参加するにはA級ライセンスが必要となります。
 A級ライセンスの取得にはB級ライセンスが必要ですが、B級を取るには普通自動車以上の自動車免許かこれに相当する外国の運転免許が必要で、同時に18歳以上であることが条件です。
 従って、中島悟などの選手達も当然普通免許を所持しているはずです。
    • good
    • 0

元F1ドライバーのラルフ・シューマッハやジャック・ヴィルヌーブは視力が悪く、コンタクトレンズ着用と言われています。


視力といっても、レーサーの場合、動体視力が必要でしょう。

レーザーの運転免許ですが、当然公道を走るためには必要ですし、レースと公道はルールからして別物ですから、通ったんでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング