出産前後の痔にはご注意!

デジタル一眼レフカメラは一般のデジカメに比べて何が優れているのでしょう。CCDが大きい、レンズが交換できる。そこまでは、わかります。構造的な点です。一眼レフは、ミラーを使ってファインダーに実像を写しますが、デジタルでは、直接映像を確認できるので、「レフ」の意味が無いような気がします。それとも根本的にこの点が違うと言うところがあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

デジタル一眼レフカメラには、[ RAW画像 ]として保存をすることで、


生情報を加工できる利点があります。(一部のデジカメにもあり)
http://ja.wikipedia.org/wiki/RAW%E7%94%BB%E5%83%8F
http://dejikame.jp/raw.html
http://aska-sg.net/popeye/012_20040414.html

デジタル一眼レフカメラを購入すると、高機能の画像編集ソフトが付属
していて、それを使った補正はJPEG画像で保存している一般のデジカメ
よりも多くの色情報を加工できることで有利です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

enunokokoroさん、回答ありがとうございます。保存データの違いは知りませんでした。コンデジとはそういうところも差があるのですね。

お礼日時:2010/02/04 22:47

デジタル一眼レフでもミラーを使ってファインダーに実像を写しますよ。



オリンパスとパナソニックのマイクロフォーサーズは光学ファインダーではないので「デジタル一眼レフ」ではなく「デジタル一眼」で、ファインダーはEVF(電子ビューファインダー)です。

ミラを使用する光学ファインダーを搭載していないのは今のところマイクロフォーサーズ機だけの筈。それ以外の機種はミラーがある光学ファインダーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bardfishさん、回答ありがとうございます。マイクロフォーサースは光学ファインダーのないレンズ交換式カメラというわけですね。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/04 22:35

こんにちは。



ファインダーに直接光を届ける場合と液晶を通してみた場合どうしても遅延が発生します。
(センサーからの情報を液晶に届ける処理)
わずかな時間の差ですが動体を撮る場合は結構な差になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

LancerVIIさん、回答ありがとうございます。なるほど、実像との微妙なタイムラグですね。確かにデジカメで動く被写体を撮るとき経験あります。

お礼日時:2010/02/04 22:25

ファインダー画像が高画質で見やすいことです。

ナマの光を見ているわけだから当たり前ですが。コンパクトカメラの背面モニタでは粗くて細かいところまでは見えません。
一眼レフでは、これから何が写るか、細かいところまでチェックできます。意図したところにピントが来ているか、被写体の服装や髪型に乱れはないか、電柱や店の看板など余計なものが写り込まないか、などチェックするポイントは多いです。
一度カメラ屋でファインダーを覗いてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

WillDesignWorksさん、回答ありがとうございます。液晶モニターでは細部までチェックしづらいのですね。光学ファインダーの代わりにはまだまだですかね。

お礼日時:2010/02/04 22:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング