マンガでよめる痔のこと・薬のこと

卒論で産業革命について書こうと思っていますが
経済史で書く内容と工業論で書く内容はどのように違いますか?
イギリス産業革命を中心として後発国との違いを書きたいと思っています。
例えば~と書いていただけたら嬉しいです。
テーマ選びでも悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

イギリス産業革命というテーマは経済史ではポピュラーだし、逆にあまりにも巨大なテーマなので問題意識をもっと絞らないと書けないでしょう。

後発資本主義国、たとえばドイツとか日本とかと比べてその特徴を書くということでしょうか。

経済史という言葉は広すぎて何も言っていないに等しいです。もっと絞ったほうがいいです。
たとえば、産業革命に伴う諸変化は
・繊維工業の技術的発展
・蒸気機関の発明と産業への応用(工場、鉄道、蒸気船など)
・製鉄法の改良と鉄鋼業、石炭鉱業の発展
・電気、化学などの技術の発達とその産業への応用
・農村から都市への人口移動
・大都市の形成に伴う交通問題、住宅問題、環境問題、教育問題の発生とそれへの対策史
・給与所得者の増大と失業、社会保険の概念の登場、法制化、労働組合の結成とその発展
・産業構造の変遷、貿易構造の変遷と他国との競争力の変化、経済政策の変遷
・産業構造の変化と植民地政策の変化
などが挙げられます。これ以外にもいくらでもテーマがありえます。
これらを英独日などで比較して、それぞれの国でどのような変化があり、政府はなぜ特定の政策を選択したのかを考察するなどすれば興味深いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん書いていただいてありがとうございました。
この中から興味がありそうなのを勉強して絞りたいと思います。
頑張ります!

お礼日時:2010/02/10 17:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング