人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

染色体地図の作成に関する質問です。
(画像あり)

h-ry間 28%

h-th間 20%

ry-th間 10%

となりましたが、二重組み換えが起こっているためh-ry間の実際の数値は30.0になるそうです。
その30.0の求め方がわかりません。

回答よろしくお願いします。

.
投稿日時 - 2010-02-04 19:37:42

「染色体地図の作成に関する質問です。」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ABC/abc という遺伝子型の個体が配偶子形成をする場合、次の4つのパターンが考えられます。


(1)交叉なし
   A-B-C
   a-b-c
(2)AB間で交叉
   A-b-c
   a-B-C
(3)BC間で交叉
   A-B-c
   a-b-C
(4)AB間とBC間で交叉
   A-b-C
   a-B-c
  
質問者さんは組み換え価を、
AB間の組み換え価= ((2)+(4))/((1)+(2)+(3)+(4))
BC間の組み換え価= ((3)+(4))/((1)+(2)+(3)+(4))
AC間の組み換え価= ((2)+(3))/((1)+(2)+(3)+(4))
の様に計算されたと思います。
(4)の場合は、AB間、BC間の両方で組み替えが起きているわけですから、AC間の組み換え価を計算するときにはこれを2回ずつカウントしなければいけないわけです。
つまり、
AC間の組み換え価= ((2)+(3)+(4)+(4))/((1)+(2)+(3)+(4))
が、正しい組み換え価です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!
大変わかりやすい解説ありがとうございました!

お礼日時:2010/02/06 01:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺伝子地図について

最近、興味もあり遺伝学について勉強しはじめました。
遺伝子地図という言葉をよく目にするのですが、いまいちはっきりと理解することができません。どのような種類、また作成方法などがあるのでしょうか。本などよんでみたのですが、まだ遺伝学に対する知識も浅く理解が難しい段階です。すこし、どのようなものであるかを教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

ヒトの遺伝子地図、ひいてはヒトゲノムは解読が完了しています。米英日仏独中などの研究者の協力により、2003年4月14日に発表されています。
ヒトゲノム解読完了については↓
http://www.miraikan.jst.go.jp/genome/eventend.html

遺伝子地図はゲノムを解読する上で作られるものだと私は理解しています。
ゲノムとはDNAとそれ書き込まれている遺伝情報のすべてのことです。私はゲノムというと、DNAという「物質」そのものも指すし、遺伝子という「情報」も指すと理解していますが、この辺はちょっと自信がありません。
ゲノムについては↓
http://www.genome.jp/Japanese/HGP/P9705/gs_index.html

DNA上の塩基配列3個が1つのアミノ酸に対応し、数百個のアミノ酸が集まってタンパク質を作り、このタンパク質が集まって生物の形質を発現させます。
例えば、ヒトの場合はDNAの文字数は30億個、遺伝子の数は5万~10万と言われています。

ゲノム解読の手順は、遺伝子地図から始まります。
遺伝子という情報がDNAのどの辺に、どのくらいの間隔で乗っているのかを、一本のひもの上に地図を書くように解読していきます。
A・B・Cという遺伝情報が、1本のDNA上にあるとすれば、下図のようにして地図を作ります。

     A       B             C
---|-----|---------|-

この遺伝子間の距離は何molm(モルミリ)という小さな距離です。

遺伝子地図ができあがれば、次にその遺伝子はどんな塩基配列によってできているかを解読するわけです。

遺伝子地図の作成方法や塩基配列の解読方法については、疎いので、専門家にお任せします。

ヒトの遺伝子地図、ひいてはヒトゲノムは解読が完了しています。米英日仏独中などの研究者の協力により、2003年4月14日に発表されています。
ヒトゲノム解読完了については↓
http://www.miraikan.jst.go.jp/genome/eventend.html

遺伝子地図はゲノムを解読する上で作られるものだと私は理解しています。
ゲノムとはDNAとそれ書き込まれている遺伝情報のすべてのことです。私はゲノムというと、DNAという「物質」そのものも指すし、遺伝子という「情報」も指すと理解していますが、この辺はちょっと自...続きを読む

Q組み換え価の求め方なんですが。。。

組み換え価の求め方なんですが。。。
配偶子の種類がAB:Ab:aB:abで、その割合がn:1:1:nだったとき、組み換え価は (1+1)/(n+1+1+n)×100で求める、と書いてあるのですが、どうしてこういう式が導けるのかがよく分からなくて、、、
暗記するしかないんですか?どなたか教えていただけたら嬉しいです。。

Aベストアンサー

配偶子の種類がAB:Ab:aB:abで、その割合がn:1:1:nだったとき、どの配偶子が組換えの結果できた配偶子か分かりますか。少数の配偶子が組換えの結果できたものです。つまり、この場合にはAbとaBがそれに当たります。
減数分裂と染色体の乗換えの項を復習して下さい。ご質問のAB:Ab:aB:abのケースでは、AB:abが同数出来、Ab:aBも同数出来ますが、連鎖していたAB:abが多く、組換えの結果できたAb:aBが少ないことを理解しましょう。
AB:Ab:aB:abの比率はp:q:q:pになります。この比はp/q:1:1:p/qと同じですから、p/q=nとすればn:1:1:nになります。ここでp>qならpが連鎖でqが組換えですし、p<qならqが連鎖でpが組換えしたものです。この方がどれが連鎖していてどれが組換えの結果できたものか理解しやすいように思います。

組換え価とは次式で表されます。
組換え価=組換えの結果生じた配偶子数/全配偶子数×100(%)
ご質問のケースは組換えの結果生じた配偶子数は1+1で、全配偶子数はn+1+1+nですからご質問のような式になります。

蛇足ですが、ご質問者さんには何の責任もないことですが、配偶子の比をn:1:1:nで表す教育には賛成しません。あくまでもp:q:q:pが正しいと思います。

配偶子の種類がAB:Ab:aB:abで、その割合がn:1:1:nだったとき、どの配偶子が組換えの結果できた配偶子か分かりますか。少数の配偶子が組換えの結果できたものです。つまり、この場合にはAbとaBがそれに当たります。
減数分裂と染色体の乗換えの項を復習して下さい。ご質問のAB:Ab:aB:abのケースでは、AB:abが同数出来、Ab:aBも同数出来ますが、連鎖していたAB:abが多く、組換えの結果できたAb:aBが少ないことを理解しましょう。
AB:Ab:aB:abの比率はp:q:q:pになります。この比はp/q:1:1:p/qと同じですから、p/q=nと...続きを読む

Q大学院の研究室訪問について

現在大学4年生で、大学院への進学を考えています。

研究室訪問なのですが、これは必須なのでしょうか?もちろん、そうして研究室のこと、研究の事を知ることは、大学院を選ぶ上で重要だと思います。ですが、訪問を認めてもらえるのでしょか?

どのように教授とコンタクトをとるか(メール化手紙か等)、いつ頃始めるべきか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時代のノートまで借りて勉強して受験。ほぼここ1校に絞っていたにもかかわらず不合格。

国立O大学大学院:ノンアポで研究室訪問。はっきり他大学は取らないと言われて受験せず。

国立H大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記で不合格で面接受験できず。

公立O大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記は通り面接を受けたものの、面接で、筆記の点数が足りませんと言われ、不合格。

国立KU大学:ノンアポかつ訪問せず受験。試験の後、先生の方から話し掛けられ、合格。この大学院の私が入学した研究室は、例年人気があるのだが、なぜか、この年に限り、内部進学者が0であった。この大学は、当時博士課程が無く、1年修士課程があくことに対する不安があったと後に教授に聞かされた。ラッキーなことに、大変よい研究室であった。

このように、ノンアポ、訪問なしでも合格する場合もあります。しかし、基本的には訪問すべきで、また、その印象の良い研究室を選ぶべきです。ちなみに、1年後輩は、内部の人気が高く、内部からも不合格者が出ました。

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時...続きを読む


人気Q&Aランキング