人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

井伏鱒二の小説 「吹越の城」の読み方ですが、
「ふきこしのしろ」又は、「ふきごえのしろ」どちらでしょうか。
また、文学作品、小説等のタイトルの読み方を調べるサイトがあれば
教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 辞書では固有名詞しかないようですね。


 http://azby.search.nifty.com/websearch/search?cf …
    • good
    • 0

読んだことはないのですが、もしも青森県に関係するのなら、青森県に吹越駅というのがあるようですから、つながりがあるかも。


「吹越」は「ふっこし」と読むそうです(「ふっこし」で「吹越」と変換もされました)。

タイトルの読み方は、古い作品だと分らない場合もありますね。
渋沢栄一の自伝に『雨夜譚』は、昔の版では「うやものがたり」という読み方をしていたらしいが、岩波文庫版では「あまやがたり」とされました。

個人的にはタイトルの読み方がむつかしい場合には、どこかに読み方が記してある場合が多くて・・・ (その程度のものしか読まないものですから)。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング