マンガでよめる痔のこと・薬のこと

TOHOで午前10時の映画際
ってのがやりますね
http://asa10.eiga.com/

いい企画ですね。
半分ぐらいは知らない映画です。

これは絶対見といた方がいいって、おすすめを教えてください

ショーシャンクの空に アマデウス 激突! 裏窓 チャップリンの独裁者 は見に行きます
ニュー・シネマ・パラダイス 2001年宇宙の旅 はパスです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「アラビアのロレンス」や「ベンハー」などおよそTV画面では本来の迫力を味わえない映画がお勧めです。


どっちも70ミリプリントなんですが、そんな映写機を備えた映画館がもうほとんどないので35ミリでの上映だそうです。
横幅15-20メートルのバカデカイ画面で見るべき映画で、作る方もそれを意識した画面構成をとっています。
CGがない時代の映画なので戦闘シーンや群衆シーンなど本来の迫力があります。

ほかには「大脱走」「ワイルドバンチ」「パピヨン」「戦場にかける橋」「ライトスタッフ」などもやはり画面がデカイことに越したことはない映画です。

全作品デジタルリマスターではなくニュープリントなので画質もよりいいと思います。リマスターはDVDはいいですが映画館のスクリーンだと画像が粗くて汚らしいので。

「ライトスタッフ」が今回、日本では初めての完全版上映です。
世界で初めて音速を超えた男たちの実話ですが、音楽もしびれるようなかっこよさを持った映画です。ぜひどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しいですね。
凄くみたくなりました。

お礼日時:2010/02/05 20:11

No.2です。

どうやらribisiさんと趣味が会うのか…「ある日どこかで」はDVDも出ていますが、映画ファンなら観て欲しいです。なまちょろいタイムトラベルの話ですが、この作品は映画としての価値が高いと思います。主演のC.リーヴはこの作品のためにスーパマンを引き受けたとも言われてます。原作は、「アイアムリジェンド(地球最後の男)」のリチャード・マシスンが「盗まれた町(ボティスナッチャーズ)」のJ.フィニィの作風を真似たようなもので作中にも、フィニィの名前が出て来ます。タイムトラベル物の中でも他とは一線を画す作品で、これを観て笑い、微笑み、号泣した人も多いことでしょう。語り尽くせない一本です。
これを大画面で見ない手は無いです。この作品は未だにファンサイトが存在してます(2年前まではありました)

美しくのどかなアーミッシュの生活の中に踏み入る都会の犯罪をスリリングに描き一方で静かに燃える大人の恋がまたスリリングな「刑事ジョンブック」は映像も美しく超一級のサスペンスでもあり見逃せません。これに類似した作品は他にはないでしょう。

どれも見て損はないのですが、せっかくの大画面なら何も言わずに、「ベンハー」を。この当時の映像はCG無しですが、実際のエキストラやセットの豪華さは今のCG満載な映像と比べても見劣りしないと思います。仰々しい舞台風の演技はご愛嬌ですが、だからこそ特別なショーを観ている気分になれるでしょう。

もし五本だけしか観てはいけないと言われたら、残るは質問者さんも観る予定の「裏窓」です。グレース・ケリーの美しさを堪能します。大きな画面で香り立つような彼女の美しい姿と愛らしい話し方に釘付けです。

楽しんでください!わたしも楽しみます!
    • good
    • 0

二回目の投稿です。



「フォローミー」はけっこういいです。テレビでは一昨年から昨年にかけてBSでも民放でも何度か放送されました。日本では版権の関係でDVD化は難しいのかもしれませんけど。

DVDにはなってますが「アメリカの夜」は見に行くつもりです。
この映画の監督であるフランソワ・トリュフォーが、映画のなかでも監督を演じています。映画を作るとこととはどんなものか、というのがこの映画のストーリーです。
ホンモノらしい家も、裏側はベニヤ作りとか、猫が思うように演技をしてくれないとか、そんな映画撮影ならではの裏話がまた面白い作品です。
映画マニアには大いに受けてアカデミー賞外国語映画賞を受賞した作品で、「アメリカの夜」とは映画用語で疑似夜間撮影のことを指します。
琴線に触れるような音楽がまた素晴らしい映画でもあります。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …


カーアクション映画の代名詞のような「ブリット」も映画館だったらより楽しめると思います。主演はスティーブ・マックイーンで「大脱走」のバイクジャンプは吹き替えでしたが、「ブリット」ではそのテクニックを存分に発揮して吹き替え無しのカースタントをこなしています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …

ほかは「太陽がいっぱい」も映画館ではそうそう見られないので、これもお勧めかも。
アンリ・ドカエという映画史上に名を残す名カメラマンが捉えた海の青さは絶品で、これはフィルムの発色じゃないとわからない可能性が大きいです。DVDはすでに廃盤でプレミア価格で相場は1万円以上になってます。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

モノクロ映画だったら「第三の男」
モノクロ映像の頂点ともいえる映画で、光と影の使い方において、これを超える作品はまあ無いに等しいです。映画音楽の使い方でも、チターというひとつの楽器しか使っておらず、これも革新的でした。絶品のサスペンス映画です。主人公のハリーライムが観覧車にのって洩らすセリフは、映画史上に残るものとしても知られています。
これはDVDがいろんな会社から出ているので、いつでも見られますが、実は英国版と米国版でいちぶ内容が違っていて、どっちを上映するのか調べたいところです。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

三時間を超える大作ですが「天井桟敷の人々」は何年か前にキネマ旬報で映画史上の全映画のベスト1を決める企画でナンバーワンに輝いた作品です。映画がある限り、未来永劫残る作品です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …
    • good
    • 0

100本のうち観た事がないのは10本ほどです。


観に行きたいのは「刑事ジョン・ブック」。
アーミッシュの村の風景を大きいスクリーンで観たいから。
    • good
    • 0

私も#2さんのように、希少価値のある映画に興味が沸きます。

ここ5年ほどは、BS、CSで旧作を見ることも多くなりましたが、ラインナップのほとんどは、近年テレビ放映されているものばかりです。
(もちろん、映画館で見ることの価値というのも大きいのですが。)
今回の企画で、上映・放映の機会がほとんどないのでは?という気がするものは数本あるのですが、私が見たいと思っているのは『ある日どこかで』です。未見なのですが、巷で誉める声があり、興味が沸いています。
#2さんお勧めの『フォローミー』も面白そうですね。キャロル・リード監督が好きなので、これも見てみたいです。

この回答への補足

なるほど希少価値ってのも重要ですね。
ただ自分は半分ぐらい知らない映画って程度なので、
その意味ではこの企画がなければ見る機会はありませんでした。

ってことで、希少価値は離れて、これは見といた方がいいって
オススメはありますか?

補足日時:2010/02/05 20:13
    • good
    • 0

わたしはあの中に「フォローミー」が含まれていた事に動揺しました。

間違いなら申し訳ありませんが、他の作品の多くはDVDなどで観れます。しかし、この作品は、「もう観れないのかも…」と思っていた作品です。
男性が喜んで観るジャンルではないのでしょうが、ユニークで当時としてはスタイリッシュで、美しく、ユーモラスで、スリリングで…甘酸っぱいという表現がぴったりの作品です。

ここで見逃したら日本ではもう観れないかも!と思ってます!今回上映されて話題になってDVDが出るといいです。

ストーリーを書くと詰らなく聞こえると思うので書きません。

この回答への補足

これは家の近所では第一回なので早速みてみます。
DVDになってないって情報は知ってて、迷ってたので
背中をおしてありがとうございます。

他にオススメはありませんか?

補足日時:2010/02/05 20:11
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング