【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

they are always fighting each other

they are always fighting with each other
withは~を味方にして戦うと言う意味もありますがそれを抜いてこの二つの文はニュアンス的に少し意味に違いはありますか?

後 Is there any way to stop that?
ここでのthatはitと置き換え可能ですよね??
thatとitの使い分けも教えてほしいです(T_T)今までしっかり理解せずに使ってました(>_<)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)they are always fighting each other



(2)they are always fighting with each other

 この二文はたいして違いはありませんが、その関係は二文の意味領域が排他的に異なる、のではなく重なり方が違うと思います。with の入っている(2)の方は体と体のぶっつかり以外の、いがみ合い、言い争い、勉強の上での競争などをも含み、喧嘩相手がお互いに限定されていますが、(1)は、殴り合い、といった身体的な接触を指す場合が多く、他の喧嘩相手も(2)より視野に入れているように思います。

(3) Is there any way to stop that?

(4) Is there any way to stop it?

 置き換えは出来ます。違いは、指したもの(例えば、喧嘩)が(3)が(4)よりもはっきりした形を持つ、というか話し手が指したものを(4)よりも重視しているとは言えるでしょうね。
    • good
    • 0

Collins COBUILD によると、"fight" も "fight with" も同じ意味で使えます。

さらに、叩いたり蹴ったりする喧嘩 (以下の 5. の定義) にも口喧嘩 (以下の 6. の定義) にも使えます。したがって、"They are always fighting each other." も "They are always fighting with each other." も同じ意味です。

5. If one person fights with another, or fights them, the two people hit or kick each other because they want to hurt each other. You can also say that two people fight.

6. If one person fights with another, or fights them, they have an angry disagreement or quarrel. You can also say that two people fight.

ちなみこれらの定義文で使われている "them" は another (単数) を受けており、"him" とか "her" のような性別のある語を避けるために用いられています。
    • good
    • 0

最初の文はWithを入れると兄弟げんかのように軽い喧嘩になりますが抜くと戦争、動物の闘争のようにもっとシリアスな雰囲気になります。

Withがない場合、相手を殲滅しようとして戦うニュアンスが含まれます。

2.はい、置き換え可能です。itの場合距離感として近いですね。例えば:

Stop it! →母親がキッチンにいてキッチンで喧嘩をしている兄弟を止めようとしている

Stop that!→母親がキッチンにいて居間で喧嘩をしている兄弟を止めようとしている。

Thisを使う場合その後に名詞が来なければならないことが多いのでthisの代わりに使うと思ってください。

この回答への補足

わかりやすい解答ありがとうごさいますo(^-^)o

itとthatが言い換え不可能な場合を教えてもらえませんか??

補足日時:2010/02/04 23:24
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング