AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

長期休業中の転職活動:長期休業の「履歴」を応募先に知られない様にするには


現在、友人が心療疾病に罹患し、長期療養中で転職活動を行っています。
(2008年11月~現在に至る。)
尚、彼女は現在「傷病手当」を、上記の全期間給付されているみたいです。
現在の雇用状況だと、【長期休職歴がある】だけで書類審査などで
落選することが多そうです。

そこで、下記の内容を相談されて困ったので、質問します。
(本人にも掲載を許可してもらってます)



1、上記を転職先・応募先に知られない様にするのは可能ですか?
  ・・・恐らく、「住民税決定通知書」が5月に転職先に届いたら、
    昨年度の収入がバレるので、その際にバレそうに思うのですが・・・。

    *尚、『源泉徴収』は、『副収入があるので、自分で申告する』
     らしいです・・・。

2、【給付金】は、どんなに高額でも、『収入』とされないのでしょうか?
  ・・・彼女が貰っている額が(正確には知りませんが)20万円代後半
    らしいのです。となると、通年でもらうと少なくとも300万以上
    になりますよね。税法などに関して全く門外漢なのですが、
    上記は、『収入』ではないのでしょうか?

3、1の場合、法律的には解雇される『重大な事由』になりうるのでしょうか?
  ・・・これは、5月の時点では、勤務は正常に行われている、と仮定
    してでの事です。
    それでなくても、まだまだ社会的に認知度・理解度の低い病気
    なので・・・。彼女もここを最も心配しています。


特に、労務不能で長期休業&転職活動をされた経験者の皆様、ご教示お願い致します。

A 回答 (2件)

基本な的に休職していることは応募先企業にはバレ無いと思いますが・・・


面接時+入社時に↓のような状況が考えられます

○応募先企業が前の会社に電話する事がある

○面接時に健康の事を聞かれる可能性がある
 (嘘がばれた場合は解雇対象だと思います)

○質問者さんが仰っているように、傷病手当は収入扱いされないため「住民税決定通知書」の金額
 源泉徴収も「自分でする」は何でだろ?と思われるのでは?
 また給与額を決定する上で直近の源泉徴収票や給与明細提出が必須な会社もあります

正社員時に解雇対象かどうかは、面接内容、提出した書類によって微妙な気はしますが
バレた時点が試用期間中で有った場合は解雇される可能性がありそうですね

あと、勤務は大丈夫でしょうか?
1年以上も勤務してない状態でフルタイムの全力勤務をすると
心療疾病(鬱でしょうか?)が再発してしまいませんか?
試用期間を乗り切りますか?

私も過去に1年以上のブランク期間あり転職したことがありましたが
正直浦島太郎状態で、暫くは精神的にも肉体的にもかなり疲労しました。。。
(鬱等でのブランクではありませんが)
    • good
    • 0

1.職務経歴書に嘘をついて書くしかないです。


もちろんばれれば懲戒免職になりますが。

2.これは収入の6割を国?が負担し、0~4割を会社が負担しますが、
会社が負担しなければ国?から丸々出ます。そして、確か最大3年間もらえます。
現在の収入がそれだけあるなら、少なくとも働いていたときはそのくらい~1.6倍くらいは
もらっていた計算になります。

3.ありえます。
俗に言う、戦力外追放です。

解雇の条件を見ればわかるかと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング