『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

いつもバラエティを見て笑っているのですが、最近になってやっと、その笑いはタイミングの良い効果音によって(もちろんタレントさんのトークによってもですが^^)もたらされていることに気づきました。
そこで疑問がわいたのですが、あの効果音は編集によって付け足されたものなのでしょうか?
それとも、スタジオの奥のほうでタイミングよく流しているのでしょうか?
ばからしいことですみませんが、ご回答よろしくおねがいします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

同じく編集だと思います。


声量が統一されすぎです。
もし、スタジオならもう少し音のズレが感じれるはずなのに、
(音の臨場感を感じない)
いつも一方向からの声。編集でないと出来ない技術かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに・・・
納得できました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/07 13:23

編集が多いかと思われます。


面白い字幕(テロップ)などと一緒に効果音を付け、より面白い内容になるようにタレントさん以上に制作側もがんばっています。


もちろん生放送などはその場でやってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生放送ではそういう効果をあまり使えずに面白くしないといけないので大変ですね;;
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/07 13:24

編集でしょう。

スタジオの奥で流したら客が不思議でしょうし。
今は録画のバラエティ番組の殆どは編集で流していると考えていいでしょう。
エンタの神様なんてひどい芸人のネタで大笑いしてればすぐ気がつきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・
最近は生放送ではあんまり笑えず、編集されたバラエティばっかりで笑ってます
なんだか編集の効果によって自分が笑っていると思うと少し淋しい気がします><
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/07 13:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング