今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

OX10.2.6です

クラシック機能を使ってoffice98を起動したら、「機能拡張ファイル”Quick Time Authoring”が読み込めませんでした」とエラーメッセージが表示されます。

これは問題ないのでしょうか?アプリ自体は普通に使えるようですが???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

出てこないようにしたかったら、「コンピュータ」をクリックしtえお使いのハードディスクのアイコンをクリックし「システムフォルダ」を開き「コントロールパネル」フォルダの中の「Quicktime設定」を起動します。


「アップデート」を選択して「他のquicktime...」にチェックをし「アップデート」をクリック。
出てきたウィンドウの「カスタム」をクリックして「Quicktime Authoring」にチェックを入れてインストールしてやってください。
その後マシンを再起動してやってください。

実際には問題はないと思いますが。

この回答への補足

<「アップデート」を選択して「他のquicktime...」にチェックをし「アップデート」をクリック。

「アップデートのチェック」を選択し、上記のようにクリックして行くと、”Quicktimeが適切にインストールされてません”とメッセージが流れますが...。
再度、Quicktimeをインストールするには、OS9で起動して行う野でしょうか?また、最新のバージョン(OS9)はいくつでしょうか?

補足日時:2003/06/04 22:38
    • good
    • 0

>Quicktimeに限らずですが、再インストールする時はそのアプリを削除してから行った方が良いのですか?



それはそのソフトウェアによりますね。

少なくともQuicktimeはアンインストールしなくてもいいです。というより最近のインストーラはアンインストールするとおかしくなることがあります。

この回答への補足

OS9で起動してQuick Time6をインストールしようとしたら、「ファイル”VISE Data”のダウンロード中にエラーが起きましたのでダウンロードが中止されました。1076:13.404」と表示されインストールできません...。

補足日時:2003/06/15 13:49
    • good
    • 0

>再度、Quicktimeをインストールするには、OS9で起動して行う野でしょうか?また、最新のバージョン(OS9)はいくつでしょうか?



OS 9で起動しておこなった方が確実です。
OS 9用の最新バージョンは6.0.2です。

この回答への補足

Quicktimeに限らずですが、再インストールする時はそのアプリを削除してから行った方が良いのですか?

補足日時:2003/06/05 22:54
    • good
    • 0

officeのファイルをQuickTimeのファイルと連動させないなら問題ありません。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング