うちのモルモットが私が旅行に行っている間,実家でものをあまり食べずにとても痩せてしまいました。実家では今までも何度も預かってもらって問題はなかったのですが。
慌てて病院に行ってX線を取ってもらったら腸がガスで腫れているとのこと。とにかく食べないとと、栄養剤と食欲促進剤をもらっていて、多分そのお陰で食べるようになり体重もあがってきましたし、エネルギーも出てきたようです(薬を嫌がるのに力が入っているとか)。お腹へのマッサージも良いようです。

医者は食べれば問題はないと言いますが、いまだに血尿が頻繁に出て、その上、排便の際,妙にイキミます。そして便の形が以前よりも小さくなりました。

今食べているからと言っても薬のお陰かも知れず、何か後で後悔することにならなければ良いと思っているのですが...。薬はまだ2週間分近くありますが、ずっと続けるわけにも行きません。嫌がるのに体力使いすぎる気もしますし。

同じような症状をご存知の方、どうぞご指導下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>同じような症状をご存知の方、どうぞご指導下さい



との事なら
獣医師広報板の下記の場所か下記HPで参考を探された方がいいと思います
http://www.vets.ne.jp/bbs/c_1300.cgi
モルモットのHP
http://www.d1.dion.ne.jp/~cooky/
http://www.bekkoame.ne.jp/~ttakasu/piggie/piggie …
http://www.bcap.co.jp/nori-t/
http://www.fsinet.or.jp/~mikeko/
http://www.d4.dion.ne.jp/~hiro-ten/

この回答への補足

とても元気になりました。今は以前のように「えさくれ-」と泣き叫び、うろちょろうろちょろして、あげないとタオルをキ-ッという感じでかみ締めています。ありがとうございました。

補足日時:2001/04/10 14:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もいろいろ検索してみたのですが、これだけまたあれば、何か新しく出てくるかもしれません。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/28 10:27

実家にはいつもと違うところがありましたか?


そのようなことを考えてから、
医者に相談するのがよいと思います。
この質問を見ている人はおそらく医者より知識がありませんので。
医者を変えるのもよいかとおもいます。
うちも前にハムスターが、ある病院ではなんでもないといわれましたが、
別のところで診てもらうと骨折をしていました。
医者が近くにいない場合、病院のHPからメールで相談したりするといいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございました。
もちろん実家の様態から、糞を持参もして、全部説明しました。医者は替えても...。その方、「エキゾチック・アニマル(ハムスターや蛇、亀などの小動物を含む)」学会の方ですから、とても詳しいと思われます。
また補足に、私の彼は獣医さんです。今遠隔地にいて、私たちの子供のこととても心配しているのですが、ま、食べていたら問題ない、後は開けてみる(手術)しか、こんな小さいのは手がないって言います。まあ、彼は狂牛病とかのほう、専門なので、どうかと...。
ともかくこの4月のはじめに引っ越しなので、その獣医さんに教えてもらった同じ学会の他の先生に見せてみようと思っています。
医者の意見と言うより、誰か同じ症状のモルモットをもったことがある方、と思って、質問させていただきました。書き方が悪かったようですみません。

お礼日時:2001/03/27 13:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジャンハムで、食べても食べても太らない子は短命なのですか?

我が家のジャンガリアンハムスターで、イエロージャンガリアン、メスとノーマルジャンガリアンのオスが、エサをあげても、あげても太らず、短命で亡くなりました。
友人のイエロージャンガリアンも食べても太らずに、2匹も短命で亡くしています。
小さいからダメなんだ!と、今度はゴールデンハムスターを飼っているそうです。
ジャンハム、大好きなのですが、2匹も短命で亡くしてしまうと、ハム飼いに向いていないのかなあ・・・。と思ってしまいます・・。今は1才4ヶ月のスノーホワイトジャンガリアンが元気で生きています。

Aベストアンサー

飼育環境が分かりませんので何とも申し上げられないのですけど、
太らない子が短命ということはありませんでしたし、やや太めだから長生きor短命ということも
ありませんでした。

寿命や病気はハムの場合、とても遺伝的要素が強く、かなりいい加減なエサでも
長寿の子は長寿、どんなに気をつけていても短命の家系では、3歳以上生きる子はいない、
と明言しても良い位に、遺伝が強いです。

イエロージャンガリアンを飼っていて、目の赤いプディングのような毛色の女の子でした。
長寿でもなかったですけど、2歳数ヶ月生きました。
(ハムスター日記を調べませんと、正確なところはわかりませんけど)
ただ、私も多種飼いしている為に、ハムのことばかり調べるわけには行かなかったのですけど、
もしかしたら、イエロージャンガリアンの中にはキャンベルとのハイブリッドの子も
いるのかもしれません。
ハイブリッドには、短命や繁殖能力に問題のある子などがいますので、
kana_shimokawa様のイエローの子も、そうだったのかもしれません。
私のイエローの子もあまり太らない痩せ型の子でした。
(同じエサを測って与えても太る子は太り気味になりますよね!)

ノーマルの子については分かりません。短命の家系の子だったのかもしれません。

一度だけ繁殖させ、母ハムが腫瘍になり、子ども4匹のうち2匹は腫瘍になり手術。
腫瘍を出したのは、その母ハムと子ども達だけです。
(今までに、ジャンガリアンとロボロフスキーを30匹以上飼育して参りました)

ハムは適切な飼養管理とげっ歯類に詳しい獣医さんによる定期検診で
かなりの病気を予防、治療できます。
今の子が1歳4ヶ月元気なのでしたら、他の子達は短命の血筋だった可能性もあります。
また、ハイブリッドの可能性も大きいと思いますよ。

※短命、の月齢が明記してありませんので、推測で1歳以上2歳未満と
考えさせていただきました。

飼育環境が分かりませんので何とも申し上げられないのですけど、
太らない子が短命ということはありませんでしたし、やや太めだから長生きor短命ということも
ありませんでした。

寿命や病気はハムの場合、とても遺伝的要素が強く、かなりいい加減なエサでも
長寿の子は長寿、どんなに気をつけていても短命の家系では、3歳以上生きる子はいない、
と明言しても良い位に、遺伝が強いです。

イエロージャンガリアンを飼っていて、目の赤いプディングのような毛色の女の子でした。
長寿でもなかったです...続きを読む

Q★★★アロワナの食べ残した金魚(小赤)が死んでしまって浮かんでいますが生きているもの同様、それも食べてくれるでしょうか?

(1) 20cmぐらいの小さなアロワナを飼っています。生き餌として小赤を15ひきぐらい入れました。しかし、今のアロワナには大きかったせいか、うまく丸飲みできなかった金魚が、何回も攻撃されたせいで傷を負い、死んでしまっています。今も水面に浮かんでいますが、それはそのままでも食べますか。それとも死んでしまったやつは取り除いた方がいいでしょうか・・・
 
(2) 何かこれぐらいの小さなアロワナが喜んで食べる餌はないものでしょうか??。人工餌の「カーニバル」はなかなか食べてくれません。

Aベストアンサー

小赤について!
飲み込めない様であれば取り除いて下さい。むりをさせると喉につめて窒息死する可能性があります。又、放置しておくと内臓が腐り水質悪化の原因となります。新しい死骸は冷凍庫にて、凍らせて保存ができます。

餌について!
乾燥オキアミ(エビ)のクリルなどは好んで食べます。アジアアロワナの様に成長後の色や形にこだわるのならコウロギがお勧めです。大型魚用の人工餌は生餌を与えると見向きもしなくなります。飢え死にするかカーニバルを食べるかの決断をさせると食べる成功率が上昇します。

Qモルモットの爪切で!

爪が伸びていたので、切ってあげていたら血が出てしまいました。血管が爪のほうまで伸びてしまっていたようです。今ばい菌がはいらないように血がとまるまで、消毒をしてバンドエイドを貼っていますが、大丈夫でしょうか?
バンドエイドをかじらないようにちょこちょこ見てます。
破傷風にならないようにするには、そうするしかないでしょうか?

Aベストアンサー

血は止まっていますか?もし、止まっているならバンドエイドは取ってしまったほうがいいと思います。といいますのもちょっと目を離した隙にかじって飲み込んでしまうという事故が起きないとも限りませんから。もし、血が止まっていないのでしたら止めるようにしなければいけません。本当は一発で止血できる薬があるのですが、ない様でしたら爪の先に灰をつけたりすれば止まると思います。あとは、消毒もしたのですから、そのままで結構かと思います。

Q除草剤のかかった草を犬が食べると影響ありますか?

除草剤のかかった草を犬が食べると影響ありますか? ホームセンターで除草剤を購入しました。あとで庭て放し飼いしている犬のことを思い出しました。除草剤は液体です。中型犬ですが、

Aベストアンサー

除草剤には2種類あります。
(1)稲などを成育させるために選択的に効果があるもの
 一部の植物だけに効く酵素阻害剤であったり、植物ホルモンで
あったりします。動物委は比較的害が少ないと思われます。

(2)全ての雑草に効く除草剤
休耕地からの復活などに使われるのがパラコートなどの選択性
のない除草剤です。これは動物に対しても危険です。
私の記憶では、名張事件でワインに混入されたのがパラコート
だったと思います。

除草剤は作用するシステムが多様でいろんな種類があります。
動物に対しての毒性は高い物から低い物までありますが、毒性
の高い物の購入には身分証明書が必要なことが多いです。
また、パラコートは急性毒性です。2~3時間元気ならば
大丈夫でしょう。

Qウサギとモルモット

現在ウサギ♂を飼っていて、新しくモルモット♂を迎え入れることになりました。
ウサギとモルモットは一緒に飼っても大丈夫でしょうか?
もちろんケージは別々にします。
部屋の中に一緒に放しても大丈夫でしょうか?
あと、実際一緒に飼っているかたいらっしゃいましたら、
何か気をつけることがあるか教えてください。

Aベストアンサー

相性次第でしょうね(ーー;)
以前 飼ってましたケド仲良しでした♪
しかも同じケージで!
初めは別々だったケド離してる時も一緒に寝てたし
夜はケージに入れてたので寂しそうで、
カナリ大きいサイズを思い切って買ったら
端っこにベッタリ仲良くスヤスヤ・・・
性格がおとなしい子達だったからかも!
特に問題は無かったですよ。

子供の時から飼ったら大丈夫なのかも!
その後、ネコを拾いましたが
その子も仲間に加わってましたし (゜▽゜)
仲良しになったら良いですね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報