以前こんな質問がありましたが、

>ウオシュレットを買おうとしているのですが、トイレに電源がありません!
>電球のあたりから簡単に電源をつけることができるようにならないでしょうか?
>やすくていい商品があったら教えてください。

私も同じ事で悩んでます。
結局、これはムリなんでしょうか?
また、atchingさんはどうなされたのでしょうか?
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず。

自分で何とかしたい場合ですが、どこかから延長コードで持ってくる方法が
有ります。その場合はコードタイプでなく、ケーブル(外被の有る物)を使った
方がベストです。
しかし、水回りですので、当然アースをつけることが安全・確実だと思います。
(ぬれた状態で商用電源を触ると感電死する場合がありますし、便所の場合は
 塩分の飛散で結構腐食したり、漏電したりします。)

そして、アースに関しては『電気工事士』の資格が必要です。

そうなると専門業者に依頼する事になると思いますが、電源の接続に関しては
一戸建てであれば、外部コンセント(凍結防止帯や給湯機用)のコンセント
等から利用することで、内側はきれいな状態でコンセント(隠蔽配線)が
つけられます。(外廻回路として漏電しやすいブレーカーを一緒に出来ます)

更に一戸建て&平屋or一戸建て&最上階設置であれば、屋根裏から配線を
落としてコンセント(隠蔽配線)が、つけられます。

一戸建て上階有りの場合は状況によっては隠蔽配線が出来る場合があります。
例えば上階が和室であるとか、照明がダウンライトであるとか、となりが
浴室(ユニット)だとか、となり(裏側)にコンセントが有るとかです。

集合住宅であれば、便所にコンセントが無いのはかなり古い構造だと思います
ので、露出配線か住み替え(冗談です)をしてみては?

工事の内容によっては、比較的安価にコンセントの取付が出来る場合が
ありますので、一度家電専門店か電気工事店に、ご相談してみてはいかが
でしょうか?
    • good
    • 0

 昔リフォーム系の仕事に間接的に関わったことがあります。


 業者に頼めばコンセントを別費用で付けてくれますよ。
 お金かかりますけどね。
    • good
    • 1

 国民ソケットと呼ばれる部品でコンセント電源を分岐する事は可能ですが、危険である前に、その電球の回路がスイッチで入り切りされていることを考えてみれば、ウオッシュレットの電気温水器や暖房便座を使うためには、常時スイッチがONでなければならなくなります。

電球の入り切りをするために電球とソケットの間に紐付きのプルスイッチを挟むか、若しくは電球用プルスイッチ付き分岐ソケット(下記参考URL参照)を使用する必要があります。

 なお、このような国民ソケットを天井ソケットと電球の中間に挿入すると、全長が長くなり、電球のグローブなどは使えなくなりますので、裸電球ということになります。体裁を気にする向きには、とてもではありませんが勧められません。やはり、工事で専用コンセントを造作した方が無難で見た目もスッキリするでしょう。その場合、アース端子付きコンセントにしてもらってくださいね。ウォッシュレットのキャップは、大概ELB付きでアース線が束ねてありますので、それを繋ぐのでした。トイレで感電したら、洒落にもなりませんからね。

参考URL:http://www02.so-net.ne.jp/~inhotaka/KadenFile/fi …
    • good
    • 0

電球ソケットから分岐するのは安全上好ましくありません。



廊下のコンセントからの引き回しも、普通のコードでは事故の元です。

結局、トイレのスイッチから分岐する方法を、電気屋に考えてもらい、一部[Fケーブル]が剥き出しに

なるかもしれませんがトイレ内部に配線してもらうのが、将来的にも安全です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電球型蛍光灯と白熱電球を併用すると電球型蛍光灯が暗くなる?

 シリカ電球(60W)が切れたので、東芝のEFA15EL/12-Rに替えました。
http://www.tlt.co.jp/tlt/lampmura/neoballzreal/neoballzreal.htm
 
 2箇所交換したのですが、両方とも同じくシリカ電球(60W)は明るく電球型蛍光灯はボンヤリした明るさです。(毎回では有りません)

 1箇所目は1階の通路で5個の内2個を交換しました。スイッチは手前/奥で3路スイッチを2個使用してます。
 2箇所目は2階の階段部分で3個の内1個を交換しました。スイッチは上下で3路スイッチを2個使用してます。

 上記の2箇所とも状況は同じなのですが毎回ではなく10回に1回程度の割合です。私が思うに抵抗の違いが影響してると思うのですがその他の理由及び解決方など有りましたら御教授お願い致します。

 尚、交換した3個の電球は、取り付け時期は変りますが同種の製品をその都度買ってきて交換したものです。

 

 

Aベストアンサー

 密閉型の照明器具には使えないと記載してありますが、電球型蛍光灯は電球の発熱により、放熱が妨げられると、電球の内部が高温となり、内部の電子機器が破損する恐れがあるためです。
 タングステン式白熱灯でも、密閉式もありますが、放熱面積を大きくして、対策は取ってあります、しかし電球が切れやすいです。
 電球型蛍光灯100ワットタイプでも、消費電力は25W程度なので、電気代としては特になります。
 今後、4,5年以内にタングステン式白熱灯は各社製造中止の予定との事です。すでに新聞などで発表されています。

Qウオシュレット東芝製品

ウオシュレットを買いたいと思っていて

東芝のSCS-T120

使っている方がおられましたらお聞きしたいのですが
使い勝手はどうなんでしょうか
水の勢いとか 変な音がするとか 温風の強さとか
どうなんでしょうか

Aベストアンサー

問題ないです。

温風は使ったことがありません。

シャワーは最初は適温の湯ですが、後半は温度が下がってきます。
ま、不快とは思わないレベルです(個人的に)。
ノズル位置調整も範囲が広く使い勝手はよいですね。
勢いも十分です。

コストパフォーマンスが高い商品ですね。

Q風呂の電球から電源?

風呂用のスピーカーの電源は御風呂の電球から撮りたいのですが、どうしたらいいでしょうか?スピーカーは普通のコンセント形状です。

Aベストアンサー

電気工作物規定によって.風呂場の照明灯は防水であることが必要となっています。
つまり.敗戦を取り出すため等の理由で.防水を破壊することができません。

>球ソケットにコンセントに挿すための器具が
を風呂場の照明灯に取りつけることができないようになっているのです。

>スピーカーは普通のコンセント形状です
取り付け方を勘違いしています。スピーカーは大体10v程度の微弱な電気を使っているので.風呂場に持ちこむことができます。しかし.その他の部分(防水加工したコントロールパネル等の草さ部を除く)は.乾燥した場所に御く必要があります。ですから.
>風呂用のスピーカーの電源は
居間等から取る必要があります。

Qウオシュレットって簡単に取り付けられる?

 ウォシュレットって自分でドライバー一本などで、簡単に取り付けられるんですか?
 購入を検討しているんですが、便座を暖めるような機能のないシンプルなタイプで安くていくらくらいでしょうか?

Aベストアンサー

No5.です。
暖房便座はコンセントの抜き・差ししなくとも、便座のSWのひと回しON・OFFでOKですよ。
 
携帯WレットはTOTOで出してるトラベルウオシュレットの名称で出てる物です。
めがねケース大の物で棒状のノズルが折り畳み式になってます、
ジャックナイフ状・小さな穴から威勢のいいお尻シャワーが快適です。
ちょっと面倒ですが、予備のぬるま湯を空きボトルにに入れ脇に置いて
その場で継ぎ足しても普通の洗浄便座のごとく使えます。

約コップ1杯ほどの、ぬるま湯入れて
単三乾電池で毎日使用しても
1ヶ月は持ちました。
(海外滞在中便利でした)
下記TOTOのHPに詳しく出てました。

参考URL:http://www.toto.co.jp/products/toilet/t00004/07.htm

Q大型ストロボに表示してある<Ws>とはなんですか?家庭用電球の100W

大型ストロボに表示してある<Ws>とはなんですか?家庭用電球の100Wとは常時100Wの電気が流れるので100Wの消費電流だと思うのですが、<Ws>のSの意味が理解できません。ストロボの1秒間の消費電流?ということでしょうか?(でもストロボは1/500秒ぐらいで発光しているはずですよね)。GNとも違いますよね?。
またストロボは瞬間光ですが消費電流を算出するにはどうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。
お礼の方を読ませて頂きました。

> しかし100wの電球を12個点灯した時の明るさと、1200Wsのストロボを発光させた場合、瞬間の明るさはストロボの方が何倍も明るいですよね?

ハイ、何倍、何十倍、あるいは何百倍も明るいものと思われます。

性質の異なるものの明るさを比較する場合、発光効率も考えねばならないのですが、
それを無視しても瞬間的な明るさはストロボの方が遙かに高いでしょう。
それが前回説明させて頂いたWとWsの違いだと考えて頂いて結構かと思います。

前回、100Wの電球を1時間点けた時と50Wの電球を2時間点けた時の消費
電力量が同じであることを説明させて頂きました。

200Wの電球を30分点けたときも400Wの電球を15分点けたときも同じ
なんです。極端な例を挙げれば、60万Wの電球を1/100秒だけ点けても同じです。

これらはすべて100Whなんです。ここまではご理解頂けるでしょうか。
当然、瞬間の明るさを見れば、60万Wの電球の方が明るいですよね。

つまり200Wを30分点灯しても、1時間当たりに平均すると100Wの消費
電力になりますヨということなんです。

> なかなか理解しずらいですね。

極力分かりやすくしたつもりなのですが、こちらの説明力不足で申し訳ありません。

100Wの電球12個と1200Wsのストロボでは瞬間の明るさを見れば
ストロボの方が明るいでしょう。しかし先ほどの例と同じく閃光時間が短いんです。

そのストロボの閃光時間が1/100秒だと仮定すれば、明るさは100倍になります。
その消費電力量は1200Wを1秒使用するのと同じなんです。

ストロボの閃光時間が長く1秒点灯してられるなら100Wの電球12個と同じ
明るさになるんです。

ここまででおおよそご理解頂けたでしょうか…

No.3です。
お礼の方を読ませて頂きました。

> しかし100wの電球を12個点灯した時の明るさと、1200Wsのストロボを発光させた場合、瞬間の明るさはストロボの方が何倍も明るいですよね?

ハイ、何倍、何十倍、あるいは何百倍も明るいものと思われます。

性質の異なるものの明るさを比較する場合、発光効率も考えねばならないのですが、
それを無視しても瞬間的な明るさはストロボの方が遙かに高いでしょう。
それが前回説明させて頂いたWとWsの違いだと考えて頂いて結構かと思います。

前回、100Wの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報