ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

自宅の裏の木が枯れて枝に丸い穴が空いていたのですが何の虫でしょうか?隣接している家の木は大丈夫でした。

「自宅の裏の木が枯れて枝に丸い穴が空いてい」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>自宅の裏の木が枯れて枝に丸い穴が空いていたのですが何の虫でしょうか?






おそらく、カミキリムシ<鉄砲虫>の被害だと思います。

昆虫としては、カブトムシやクワガタと並んで、人気の高い虫なんでしょうけれど、植栽・ガーディニングを楽しむ者にとっては(当然、樹木にとっても)最強・最悪の害虫の一種です。
食害で樹木を食べ、樹液を吸い、弱めたり枯らします。
しかも、幼虫・成虫さらに周辺の木々に移動して被害を拡大します。

従って、見つけ次第、私は大切な樹木・果樹の敵であり、憎っくき敵め!と補殺します。
また、樹木の穴には、針金で内部に潜むのを引っぱり出したり、突き通して殺します。
そして、幼虫や内部に居る可能性に対しては、接ぎロウ(園芸用の切断面保護や防虫害に用いる蝋)で穴を塞ぐ。
その時に、ホームセンターや園芸店で相談して(登録や使用制限、用法の注意)、カミキリムシ用の殺虫剤を脱脂綿に染み込ませてから接ぎ蝋をする。
また、ステンレス針金の先を尖らせての駆除は、ある程度の大きさの穴であれば、カミキリムシを少しでも傷つければ死滅または逃亡するので、効果があるように思います。

尚、被害枝は可能であれば、早めに伐採・摘枝して、他への感染拡大を予防してください。


参考記事

http://www.my-gardening.net/insect/kamikirimusi. …

http://www.t-forest.com/gaichu/shosai.php?gaichu …


nagisaa 様におかれましては、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを参考に活用され、大切な樹木の健康、丈夫に育ちますように、心より祈念申し上げております。
    • good
    • 2

>自宅の裏の木が枯れて枝に丸い穴が空いていたのですが何の虫でしょうか?






おそらく、カミキリムシ<鉄砲虫>の被害だと思います。

昆虫としては、カブトムシやクワガタと並んで、人気の高い虫なんでしょうけれど、植栽・ガーディニングを楽しむ者にとっては(当然、樹木にとっても)最強・最悪の害虫の一種です。
食害で樹木を食べ、樹液を吸い、弱めたり枯らします。
しかも、幼虫・成虫さらに周辺の木々に移動して被害を拡大します。

従って、見つけ次第、私は大切な樹木・果樹の敵であり、憎っくき敵め!と補殺します。
また、樹木の穴には、針金で内部に潜むのを引っぱり出したり、突き通して殺します。
そして、幼虫や内部に居る可能性に対しては、接ぎロウ(園芸用の切断面保護や防虫害に用いる蝋)で穴を塞ぐ。
その時に、ホームセンターや園芸店で相談して(登録や使用制限、用法の注意)、カミキリムシ用の殺虫剤を脱脂綿に染み込ませてから接ぎ蝋をする。
また、ステンレス針金の先を尖らせての駆除は、ある程度の大きさの穴であれば、カミキリムシを少しでも傷つければ死滅または逃亡するので、効果があるように思います。

尚、被害枝は可能であれば、早めに伐採・摘枝して、他への感染拡大を予防してください。


参考記事

http://www.my-gardening.net/insect/kamikirimusi. …

http://www.t-forest.com/gaichu/shosai.php?gaichu …


nagisaa 様におかれましては、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを参考に活用され、大切な樹木の健康、丈夫に育ちますように、心より祈念申し上げております。
    • good
    • 0

ゴマダラカミキリかリンゴカミキリ


木を輪切りにするとレンコンのようになっていると思います
    • good
    • 0

カミキリムシじゃないかな?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q樹木の幹の穴埋め剤はありますか

我が家の庭に、根元の直径30cm程の梅と松の古木があります。

その両方の幹に虫によるか、腐って出来たかわかりませんが、大きな穴(空洞)が出来ています。中はボロボロになり、かき出して大きな穴になっています。松には縦30cm位、横8cm位、深さ5cm位、梅には直径8cm深さは幹に沿って30cm近くはあります。
雨が中にたまり幹が腐らないか心配です。また見栄えもよくありません。

そこでその穴を何か目立たない物で埋めて保護したく、又見栄えも良くしたいです。埋め込む材料や、対処方法をご存知でしたら教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

>穴の中の詰めものとしてコーキング剤は樹木に害はないでしょうか。ないならやってみたいと思います。でも空洞の体積が大きいので詰め切れないかもしれません。コーキング剤は外の見える所は松の樹皮をボンドで張り付けてもよいでしょうか。

害は無いようです。一番安い物。シリコンコーキング等は使ったことがないので判りません。
松の樹皮をボンドで貼り付けてもかまいません。一度目はコーキングに張り付けて、それがとれたらボンドで貼り付けています。

>ホームセンターで建築用の発泡性のスプレー缶に入ったものを見ましたが使えるでしょうか。

発泡ウレタンなら、使わない方がいいです。一年もしないうちに水がしみこむようになります。そうするとコケやかびが生えます。
充填する場所が大きすぎるなら、ペンキを塗るとか、防腐剤を塗ってそのままという手もあります。

>又梅ですが、古木に見えるのは良いですが、雨水が空洞の中に入り、木が腐りますます大きくならないかの心配があります。梅の実は毎年小梅ですが取り切れないほどなっています。

木が腐って危なっかしいのが良いのです。
その時は支柱もしなくてはなりませんし、枝も落とさなければなりません。趣味の世界ですので、より危なっかしくが原則です。
ただし、気を付けなくてはならないのが、生きている部分にコスカシバの幼虫が入り込んで、表面からヤニを出すことです。
これにやられると、皮一枚で生きているのは枯れてしまいます。
巧くいけば、枯れた幹部分が乾いて、いかにも古木らしくなります。
それがいやなら、松と同じようにコーキングの充填です。水が入りそうな上部を密封するように塗り込んでください。

>穴の中の詰めものとしてコーキング剤は樹木に害はないでしょうか。ないならやってみたいと思います。でも空洞の体積が大きいので詰め切れないかもしれません。コーキング剤は外の見える所は松の樹皮をボンドで張り付けてもよいでしょうか。

害は無いようです。一番安い物。シリコンコーキング等は使ったことがないので判りません。
松の樹皮をボンドで貼り付けてもかまいません。一度目はコーキングに張り付けて、それがとれたらボンドで貼り付けています。

>ホームセンターで建築用の発泡性のスプレー缶に入...続きを読む

Qヤマボウシの幹に穴が・・・害虫??

庭のヤマボウシ(植えて13年、株立ち)の株元地面に木くずを発見しました。
観察すると、幹に穴があいていたり、幹の地面すれすれの部分がはがれたりしています。

害虫でしょうか?
どう対処したらいいのか、アドバイスをお願いします!

Aベストアンサー

幹の穴はぬれていますか?乾いていますか?
濡れていたら中でうごめいています。乾いていたら成虫になったか中で寝ているかです。
穴からドライバーの尖ったので穴を大きくしてみて下さい。その部分が枯れているようなら、穴の方向にドライバーをさして皮を剥がして下さい。
穴が大きくなったら、スプレー式の家庭用殺虫剤でスプレーしましょう。(アースジェット等)
地面すれすれの皮が剥がれてくるようなら、穴に沿ってドライバーで穴を辿ってみましょう。
もしかするとカミキリの成虫に当たるかも知れません。
ただし、穴が横方向につながっているなら、止めて下さい。スプレーだけにしましょう。
横方向に一回りしていたら、その幹は枯れます。
虫は冬眠状態ですので、殺虫剤が効きにくいので、数日おいて何度かやって下さい。

庭にもみじやハナミズキ等、主に落葉する木が他にありませんか?有るなら、そちらにも付いているかも知れません。
来年以降も虫が入る可能性が有りますので、来年も注意して下さい。

Qテッポウムシに喰われたナツツバキが枯れそうです。

ナツツバキが昨年テッポウムシの被害に遭いました。
花が小さいな?と思っていたら葉が枯れ落ち、
やっと被害に気付いて処置をしました。
根元から地上1mくらいにかけて、
表面の皮の下を這ったように喰われていました。

専用の薬剤で虫を駆除し、虫食い跡の木屑を払って
切り口癒合用のクリームを塗りました。
毎年、剪定はほとんどしていなかったのですが、
被害の負担を考え、手の届く範囲で
芽を残して枝先をつめました。

春に葉芽がカラ(?)から出てきたので喜んでいたのですが、
そこから大きくなりません。

しなやかな枝もあるので、
今なら間に合うかもと思い、質問させていただきました。

何かご存知の方、よろしくお願いいたします!!!

Aベストアンサー

テッポウムシの場合は樹の表面に薬剤散布をしても、虫は幹の中に潜ん
でいますから、テッポウムシを駆除する事は出来ません。
木屑が落ちていた場所の上側に、小さな穴が開いていたと思います。
その穴の奥にテッポウムシが潜んでいますから、融合剤を穴に塗っても
中のテッポウムシが死ぬ事はありません。

最近ではテッポウムシ専用の薬剤が売られていますが、この薬剤は散布
する物ではなく、穴の内部に薬剤を注入して駆除する薬剤です。
そのような専用の薬剤を購入しなくても、自宅にある薬剤でも駆除する
事は可能です。
用意する物はスミチオン乳剤やマラソン乳剤と、綿が少しとピンセット
です。綿を穴より少し大きめで丸めて、薬剤を原液のまま綿に染み込ま
せ、ピンセットで穴に押し込んで下さい。針金のような細い物で綿を穴
の奥まで突っ込んで下さい。穴の口を粘土や融合剤で完全に塞げば完了
です。穴の口を塞ぐのは、薬剤が気化して外部に漏れないようにするた
めです。内部で薬剤が気化して虫を殺してしまいます。
数時間で虫は死にますが、内部の綿は取り出す必要はありません。樹木
も薬剤による薬害は起こしません。

テッポウムシが発生した時は、樹木は通常より弱っています。剪定作業
が可能な時期は1~2月の間だけですから、時期外の剪定作業は樹木を
弱らせるだけです。害虫により弱っている上に、ダメージの大きい剪定
をされたのでは、樹木は回復する事が出来ずに枯れてしまいます。
害虫が発生した時は、駆除を最優先して他の事は考えない事です。

テッポウムシの場合は樹の表面に薬剤散布をしても、虫は幹の中に潜ん
でいますから、テッポウムシを駆除する事は出来ません。
木屑が落ちていた場所の上側に、小さな穴が開いていたと思います。
その穴の奥にテッポウムシが潜んでいますから、融合剤を穴に塗っても
中のテッポウムシが死ぬ事はありません。

最近ではテッポウムシ専用の薬剤が売られていますが、この薬剤は散布
する物ではなく、穴の内部に薬剤を注入して駆除する薬剤です。
そのような専用の薬剤を購入しなくても、自宅にある薬剤でも駆...続きを読む

Qカミキリムシ(鉄砲虫)の駆除

紅葉の幹や枝に穴が開いて虫が巣食っている様子です。木のくずが地面に落ちています。

穴はあちこちに沢山あって駆除するのが大変そうなのです。
穴に埋めるタイプの殺虫剤があると聞いたことがありますが、どなたかご存知でしょうか

また、いつの時期に殺虫剤を使ったら良いでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

相当前でしたが今は禁止されている農薬でパラチオンを綿に湿して穴の中に入れ接ぎろうという接ぎ木に使うろうで蓋をして殺しました。今は農薬の寄生が厳しいので使えるか分かりませんがEPN乳剤の原液を綿に湿して穴に詰め接ぎロウで蓋をすれば効果があると思います。カミキリムシの幼虫の活動している今時いいと思います。EPN乳剤は医薬用外毒物に指定されていますから取り扱いには充分注意してください。効果がある農薬でも登録がないと違反になりますから注意してください。登録を検索してから使用してください。
成虫が活動する6月中旬頃から7月までスミチオン乳剤を散布しても効果があります。スミチオンは登録があります。
ブドウのシンクイムシを針金を曲げて穴の中に入れて書き出してつりのえさにしますがこの方法でも採れるかもしれません。とれなくても針金で傷つけられれば死にますから効果があると思います。針金は尖らせたままでいいと思います。針金寄り高価ですがステンレス線の方が堅いので穴の中に良く入ります。

Q庭木の幹に穴が・・・

庭木にやまぼうしがあり、一株から5本でています。その中の2本の幹から水らしきものが垂れていて、水の出ているところには、直径2ミリほどの穴が開いていました。何箇所かあり、その中には穴の周りに木屑みたいなものが付いているものもありました。夏ごろに気ずいたのですがそのまま気にもしていなかったら、どんどん穴が増えてしまいました。素人感覚なんですが、虫の仕業だと思いますが、駆除の仕方が分かりません。詳しいことの分かる方おられましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方々も言われるようにてっぽう虫がかじったのでしょう。

スミチオンを使う場合は製薬メーカーは50倍液を推奨しているようです。
スミチオン乳剤やマラソン乳剤を使う場合は注射器が必要になります。

私はいつもアースジェットを使います。ノズルがなくても大丈夫です。

穴がいくつもあるということですが、
一つの穴に噴射孔をつけて吹き込むと穴が内部でつながっていて別の穴から噴き出してくることがあります。
噴き出してきたほうの穴から逆に吹き込まなくても、
これでそのルートにいるてっぽう虫は100パーセント死滅します。
そして今度は別の穴のルートを探して吹き込みます。
全部の穴(ルート)に殺虫剤をいきわたらせたら、カルスメイト、トップジンM、などの保護剤を詰め込んで穴をふさいでおいたらよいでしょう。

http://www.soukai.com/P6765/p.html

http://item.rakuten.co.jp/ondokei/karusu150/

http://www.nippon-soda.co.jp/nougyo/seihin/topjinpas.html


その後、よく観察して水や木くづが出てこなければてっぽう虫は退治できました。

他の方々も言われるようにてっぽう虫がかじったのでしょう。

スミチオンを使う場合は製薬メーカーは50倍液を推奨しているようです。
スミチオン乳剤やマラソン乳剤を使う場合は注射器が必要になります。

私はいつもアースジェットを使います。ノズルがなくても大丈夫です。

穴がいくつもあるということですが、
一つの穴に噴射孔をつけて吹き込むと穴が内部でつながっていて別の穴から噴き出してくることがあります。
噴き出してきたほうの穴から逆に吹き込まなくても、
これでそのルートにいるてっ...続きを読む

Qキクイムシが出ました。どうしたらよいでしょう?

2年前に新築しました。
先日より廊下に木の粉があることがありましたが、
しばらくは気がつかなかったのですが、
今日また木の粉が出ていたので良く見てみると
木の粉が出ている回りに、直径1mm程度の小さい穴が
4個開いていました。
 そこで、布越しに掃除機で吸い取ってみると、そのうちの
1個の穴から虫が捕れました。
 ネットで調べたところヒラタキクイムシとほぼ同じなので
ヒラタキクイムシだと思います。

そこで質問ですが、
・その穴の中にまだ虫はいるのでしょうか?
・1匹いたら、数十匹、数百匹単位ですでに侵略されているのでしょうか?
・シロアリのように、床下や壁内を食い荒らすのでしょうか?
・まだまだ穴が増える可能性はあるでしょうか?
・退治するにはどうしたらよいでしょうか?
・壁の表面は石膏ボード仕上げですが、その場合壁への
被害は防げるでしょうか?

 分かる範囲で結構ですので、アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

我が家は新築半年でトイレの壁に出ました(水周りだけラワン材だったので)。
穴が出来ては薬剤を注入して塞ぎ、を繰り返していたのですが、この間ついに壁を取替えました。ラワン材は外して、石膏ボードにしました。
壁を取り替える判断をしたのは害虫駆除会社の人ですが、「まだこれからもどんどん出るだろう」だからだそうでした。

その時聞いた話と、調べた話の総合ですが

・穴の中には一匹だけ。ただ、穴が開いてもすぐに外に出ず、まだ穴の中にいる可能性があるので薬剤注入が効果的。
・食い荒らすのは新しくてデンプンが含まれている木だけ。数年で出なくなる。
・木に卵が産み付けられているとまだまだ出る可能性はある。
・石膏ボードは食べない。

退治方法は、キクイムシ用の駆除材を買ってきて穴に入れること。粉が出てすぐの時点では、まだ中にいる事が多いようです。
産み付けられた卵がある限りは出てきますし、別の木材に新しく卵を産み付けられれば、来年以降はそこから出てきます。

とりあえず、建てられた会社に相談してみてはどうでしょうか。2年経っているとおそらく費用はかかりますが、どうしたらいいかのアドバイスとか、業者の紹介等はしてくれると思います…。

こんにちは。

我が家は新築半年でトイレの壁に出ました(水周りだけラワン材だったので)。
穴が出来ては薬剤を注入して塞ぎ、を繰り返していたのですが、この間ついに壁を取替えました。ラワン材は外して、石膏ボードにしました。
壁を取り替える判断をしたのは害虫駆除会社の人ですが、「まだこれからもどんどん出るだろう」だからだそうでした。

その時聞いた話と、調べた話の総合ですが

・穴の中には一匹だけ。ただ、穴が開いてもすぐに外に出ず、まだ穴の中にいる可能性があるので薬剤注入が効果...続きを読む

Qつげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。

つげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。
垣根のつげの木がだんだん枯れてきていますが考えられる原因はどんなものがあるでしょうか。
かれこれ30年近くなる庭の垣根として植えているつげの木が近年少しずつかれてきています。
秋口に枯れが出てきます。垣根が歯抜けになり見苦しいのですが原因は何でしょうか。
モグラのトンエルをみかけます。また酷暑も関係しているのかと思ったりします。
肥料はできる範囲で化成肥料を年に1回春に施しています。暑い時は一日おきに
水もできる範囲でやりますが石垣の上に植えているので相当乾燥するものと思います。
原因と対策を是非教えてほしいのですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸性土質に傾いた事や、土壌が長年何もしな
かったため固くなり根張りが十分に出来なくなっている事、葉と葉との間
が密集しているため風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなっている
事などが考えられます。
枯れた物は元には戻りません。部分的に生きていても回復する事は難しい
ので、その内に枯れてしまうでしょうね。

垣根を元通りの状態に戻させるには、大掛かりになりますが植替えをして
仕立て直す事しかありません。
現在の垣根を見て、枯れた部分がどの程度あるかを調べます。それにより
何本不足しているのかが分かるはずです。
必要な本数を園芸店(樹木を扱っている店)に注文し、作業に必要な資材
などを準備します。
植替えるためには土壌改良が必要で、そのためには堆肥や腐葉土が必要で
す。また酸度調整のための苦土石灰も必要で、事前に用意します。
それと寒冷紗か遮光幕を用意して下さい。植替え時に必要です。
黒いビニールポットも用意します。掘り上げ時に必要です。

苗が自宅に到着したら、苗を一ヶ所に詰めて置いて寒冷紗か遮光幕を被せ
ます。苗を植え付けるまでは被せておき、乾かさないように水遣りだけは
行って下さい。次に枯れている物や枯れかけている物を抜きます。これら
は植付けをせずに処分するので、根に土は付いていなくても大丈夫です。
次に元気な物を掘り上げます。出来るだけ根に付いた土を残すようにして
掘り上げ、黒いポットに収まるようにするため、はみ出た根は切ります。
1本づつポットに入れて保管します。全て掘り上げたら、移植する場所を
スコップや鍬で掘り返し、出て来た根などを取り除きます。石が出て来た
時は撤去しなくても構いません。掘り返す深さは30~40cmを目安に
します。浅いと土壌改良にはなりません。
耕し終えた場所に苦土石灰や堆肥を入れ、鍬で耕すように十分に混ぜ合わ
せます。表面を均等に均したら土壌改良と酸度調整は完了です。

次は移植をします。植付けは千鳥植えにしますが、苗との間隔は苗の枝と
枝とが軽く触れる程度が理想ですが、初心者には分かりずらいので、株の
間隔を20~25cm程度にして下さい。植え場所に割箸を目印として1
本差します。日が良く当たる方向に新しい苗を植え、元々あった物は後ろ
に植えるようにします。移植ゴテで株より少し大きめな穴を掘り、高植え
にして植付けをします。高植えは根元に少し土が被る程度に植える方法で
す。間違っても深く植えないで下さい。

植付けが終わったら水を十分に与えます。根が完全に活着するまでは最低
でも1ヶ月は必要ですから、水切れにさせないように天気の良い日は朝夕
の水遣りは欠かさないようにします。水切れを起こすと枯れます。

肥料は与えません。与えるのは翌年で十分です。与えるのは化成肥料でも
構いませんが、堆肥に混ぜられて与えると手間が省けます。時期としては
8~9月の間に1回だけです。与える時は根元から離れた場所に与えるよ
うにします。現在は春のようですが、与える時期は樹木の種類で違います
から、何でも春に与えれば良いとは思わないで下さい。

暑い時こそ水は必要ですから、1日おきでは水不足になりますよ。朝夕の
2回は必要な時もあるかも知れません。また出来る範囲では与えた事には
なりません。石垣の上なら、多過ぎたかなと心配する位に与えます。

モグラは無罪です。今回の件に関しては関係ありません。

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸...続きを読む

Qレモンの木の育て方と病気について

我が家の庭に植えて半年のレモンの木があります。
ふだん、何にも手をくわえていないのですが、ふと、木をみたら、下のほうの葉がなくなっているではありませんか。なぜ?
レモンの葉を食べる虫っているんですか?
レモンの木の育て方と、もし、害虫とかがつくのであれば、駆除方法を教えてください。

Aベストアンサー

たぶん「アゲハ蝶」の幼虫でしょう。
黄色い小さな卵をつぶし、幼虫は捕殺でOK!植えて半年でしたら農薬も不要です。
幼虫の小さいときは「鳥の糞」に似ていて、大きくなってからは体の横に「目玉マーク」と強烈な臭いを発し、ほとんど鳥には食べられません。

Q伐採した樹木の根を枯らしたい

伐採した樹木の根を枯らしたい

お世話になります...<(_ _)>
地盤が固いため こぶしの根が浅く 庭の草木が育たないため
根もと近くの幹直径30cm程のこぶしの木を伐採しました
切り株に穴を開け 除草剤を入れて枯らそうと思います
今現在も 幹から水分があふれてくる状態ですが
どんな除草剤を どれくらい入れたらいいのか 
土壌にどのような影響が出るのか知りたいです
根っこはいずれ 掘り出さなければいけないのでしょうか?

ご伝授下さい

Aベストアンサー

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
さい物を1つと、スポイトを購入して下さい。

スポイトで農薬の原液を穴に注入し、穴を粘土やガムテープで止めて下
さい。要は薬剤が気化しないようにするためと、謝って動物がなめない
ようにするためです。このまま1週間から10日放置をし、再び薬剤を
注入します。2~3回程度繰り返せば、後は薬害により枯れるのを待つ
だけです。一気に枯らす事は出来ませんが、この方法だとシロアリ発生
防止にもなりますし、枯れた時点で根はスカスカになるので、撤去する
時は楽です。

除草剤では液が流れ出て地面に浸透した部分は、除草剤の成分が消える
までは何も育たなくなります。除草剤は使用しない方がいいですね。

農薬は外に流れ出ないようにするのがポイントで、ドリルで穴を開けて
から薬剤が流れ出るようなら、その穴は使用しないで別に穴を開けるよ
うにします。

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
...続きを読む

Q剪定後の枝の切口処置について質問です。

これから、花の咲き終わった梅、サザンカ、白木蓮などの剪定をしようと考えております。実は正月前に百日紅の枝や溜をバッサリと切り落としました。その時、太い枝の切り口に墨汁を筆でたっぷりと浸み込ませておきました(~田舎で親父が塗っていたのを想いだして~)。 塗った後、墨汁が垂れて幹が縦縞模様になり、近所の人も不思議そう(笑)に見てましたが・・・・・・。
専用の切口塗り薬の存在はホームセンターで見てましたが、そこまでは必要ないと考え墨汁でもと塗っておきました。 ところで、墨汁塗布は切り口処置として正しく、効果があるのでしょうか? 又、樹木によって切り口処理の要否があるのでしょうか? 近所で墨を塗っているのは見たことありません!我が家だけです。
詳しい方、宜しくお願いします。
(昨年、植木屋さんに槙の木を大胆に剪定して頂いたときは切り口処置なしでした。切り口の腐りが一部にありました)

Aベストアンサー

植木屋さんは本職ですから、切り口に融合剤(切り口からの雨水の侵入を防ぎ、
枯れを防ぐために使用する保護剤のような物)を塗る必要がある種類と無い種類
の区別は承知されています。融合剤を塗られなかったのは、塗る必要がない種類
だったからで、塗ったとしても意味のない樹木に対しては塗る事はありません。
どんな樹木でも切り口は若干ですが枯れます。ただ桜のように切り口から枯れが
進行してしまう樹木に対しては必ず融合剤は塗る必要があります。
例えば切り口が腐敗したとしても、桜以外の樹木では幹まで腐敗が進行する事は
ありませんので、植木屋さんが融合剤を塗られなかったのは、これ以上は腐敗は
進行しないと判断されたからです。

融合剤を塗ったからと切り口が枯れない訳ではありません。ある程度の枯れは生
じますから、意味もない樹木に対して使用しても、融合剤が無駄になるだけです
から、植木屋さんは融合剤を使用する必要は無いと判断し、塗られなかったのだ
ろうと思います。

墨汁ですが、塗らないよりはマシですが、正式な融合剤と比べると効果は無いと
言っても過言ではないと思います。正直に言って効果は無いと思いますよ。
炭には殺菌効果がありますが、墨汁は100%が炭ではありませんから、あまり
殺菌効果は期待出来ないと思います。塗らないより塗った方が良いので、御父さ
んが行われていた方法が間違いだとは言えません。

僕は以前に造園土木で樹木の剪定等に携わっていましたが、その時に使用してい
たのは融合剤(トップジンM等)の他に、ラッカースプレー塗料も使用していた
事もあります。
見た目を重視する時に、極端に太い幹や枝を切った時は、融合剤を塗ってから、
ブリキ板を加工してカバーを作り、切り口に被せて保護する事もしていました。

余談ですが、樹木によって剪定時期は異なりますから、正月前だから庭を綺麗に
して新年を迎えたい気持ちは分かりますが、やはり時期を守らないと樹木の生育
に支障が出ますし、場合によっては枯れる事もあります。
サザンカは3~5月が剪定時期で、大枝の剪定は4~5月に行います。
白木蓮は3月と5月に行います。木蓮は基本的には剪定は行いませんが、剪定を
しないと枝が伸び放題になり樹形が乱れますから、剪定と言うよりも不要な枝を
間引く感じで長過ぎる枝を切るようにして樹形を整え、これを整枝と言います。
さるすべりは時期的には問題はありませんでした。ただ切り口に融合剤は塗る必
要はありませんので、墨汁を塗ると垂れた液で汚れますから、出来るなら塗らな
い方が良かったかと思います。
梅は冬の剪定と夏の剪定があります。冬は11~3月、夏は5~6月に行います
が、大掛かりな剪定は開花や樹勢を衰えさせる原因になりますので、出来るなら
植木屋さんに依頼した方が無難ですよ。

植木屋さんは本職ですから、切り口に融合剤(切り口からの雨水の侵入を防ぎ、
枯れを防ぐために使用する保護剤のような物)を塗る必要がある種類と無い種類
の区別は承知されています。融合剤を塗られなかったのは、塗る必要がない種類
だったからで、塗ったとしても意味のない樹木に対しては塗る事はありません。
どんな樹木でも切り口は若干ですが枯れます。ただ桜のように切り口から枯れが
進行してしまう樹木に対しては必ず融合剤は塗る必要があります。
例えば切り口が腐敗したとしても、桜以外の樹木では幹...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング