あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

ピロリ菌除去の薬を飲み始めて6日目なのですが、初めて、朝の分を飲み忘れてしまいました。慌てて飲んだのが夜7時。できれば今日、夜の分をもう一回飲みたいのですが、どれくらい間隔をあければよいでしょうか。夜は割りといつも遅くまで起きています。それとももう今日はやめたほうが良いですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 薬を飲む事はそんなに脅迫的にシビアな物ではないですよ。


忘れた分は最後にまわしましょう、1回何錠と処方が決まっているので
それに従えば十分です。
 あわてて取り戻そうとする事は良くない事です、
忘れた分は忘れましょう、今夜から決められた処方に戻せば良いんです。
 無理して二回分は無いです、薬によっては害になる場合も有るのです。

ピロリ菌ゆっくり退治しましょう。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そう言っていただけて安心しました。
また普通に飲んでいます。
三ヶ月くらいたったら結果を聞きに行きます。
きちんと除去できているといいなと思います。

お礼日時:2010/02/11 03:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)<食道・胃・腸の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    どんな細菌か  胃のなかには0・1規定の塩酸が存在するため、口から胃内へ入ってきた細菌は塩酸により殺菌されてしまいます。このように、胃の内部は細菌の生育には適さない環境がつくりあげられていることから、胃には細菌は生息できないと長い間考えられてきました。  このような概念を根本からくつがえしたのは、オーストラリアの若い消化器病医のマーシャルでした。1982年、彼によって初めてヒトの胃粘膜から、らせ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピロリ菌除去成功された方 除菌後どうでしたか?

現在、ピロリ菌除去中です。

医師から処方していただいた除菌薬を
処方通り飲み終えて1週間ほどたちました。

除菌後に胸やけがある時に飲むお薬を14日分処方してくださったのですが、
胸やけはほとんどないので、飲んでおりません。

除菌前は、食べてもすぐお腹がすいて
食べ過ぎの胃もたれや、胸やけ、胃痛がありましたが、
除菌後は快調です。

胸やけがないので、除菌に失敗してしまったのでは・・と心配になってしまいました。

胸やけはあったほうが良いのでしょうか?
除菌成功された方の、除菌薬を飲み切った後の様子はいかがでしたか?

Aベストアンサー

私自信もピロリの除菌をしました。

質問内容から除菌は成功した症状です。
医師が、胸やけへの心配としての処方した理由としては
除菌には2種類の抗生物質を投薬します
その結果、腸内菌のバランスが崩れる事があるからです。
それを危惧した医師が念のため、整腸剤(と思われる)を処方したのだと思われます。
つまり、胸やけが無い状態では飲む必要はありません。
勿論、胸やけ症状無く除菌に成功する患者も沢山います。

多分、1~2カ月後に除菌が成功したかの
再診(呼吸検査)があるかと思います。

質問者様の症状から、先ず除菌成功と思って良いと思います。

万が一、再検査の時に除菌が失敗しても大丈夫です。
通常のピロリ除菌方法に失敗した時(耐性菌ピロリだった場合)に使用できる
メトロニダゾールとゆう薬があります。

ちなみに、私は通常の除菌(薬品名:ランサップ)に失敗し
メトロニダゾールで除菌に成功しました。

安心して下さい。

Q胃のピロリ菌の駆除ランピオンパックの飲み方

現在ピロリ菌の駆除をしていますが 薬の飲むタイミングがよくわかりません
説明では朝と夕方とありますが食後すぐいいのか一時間ぐらい空けたがいいのか又は関係ないのかはっきりしませんでした先生に聞いたのですが食後すぐ飲んでもいいのでは?とありましたがそうすると
薬の性格から胃液を抑えるのにいいのかな?と疑問に思いましたどなたか一番いいような薬を飲むタイミングを教えて下さいネットで調べましたがどこにも書いてなかったのでお願いします

Aベストアンサー

1日2回、食後30分以内に飲んで下さい。
飲み忘れた場合は5時間以上空けて、直ぐに飲んで下さい。
7日間分が出てると思いますので水にて服用下さい。

Qピロリ菌治療の抗生物質を飲む時間帯の意味について

ピロリ菌治療では抗生物質を飲むらしいのですが、これは胃、腸内のピロリ菌を直接殺菌するという意味で、空腹時に飲んだ方が効き目があるのでしょうか?もっとも
服用するときは医師の指示に従うのは当然で、例えばホームページ等で調べてみると「朝、夕の2回」など書かれていたりするのですが、その根拠が分かりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

抗生物質が血中に入り,その菌を殺す時間が12時間あるので(有効血中濃度)1日2回でいいという事になります.3回飲むと血中濃度が高くなり過ぎてしまいます.
多分抗生物質ですから食後となると思います.食べ物がないと胃を荒らすとかは食後に,食前の方が吸収がよいとなると食前とか用法が決まります.

Qピロリ菌除菌中です喫煙者で成功した方おられますか

3日禁煙しましたが、我慢できず喫煙しました。
現在、除菌治療中5日目ですが、昨日1mgタバコ買ってしまい、3本ほど吸いました。
上手く除菌成功するか、とても心配です。
アドバイスよろしくお願いします!

Aベストアンサー

大丈夫。

自分も除菌したけど、酒も煙草もやっていた。

100%大丈夫とは言えないけど、

自分の経験では大丈夫でしたよ。

Qピロリ菌除菌後の腸内細菌の回復

除菌後、1年経ちました。

ピロリ菌除菌によって、腸内細菌も死ぬと思いますが、どの程度死ぬのでしょうか?
まさか全滅、はしないと思いますが。

その後、腸内細菌は元通りに回復するのでしょうか?
数と種類が変わってしまうのでしょうか?
元通りになるにはどのくらいの期間がかかるでしょうか?

排便は、とくに変化なく、毎日快調です。
コロコロだったのが、良い状態に改善しました。

しかし、以前は感じなかった、胃もたれをたまに感じることがあり、多少心配です。
除菌や、腸内細菌の変化と関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>ピロリ菌除菌によって、腸内細菌も死ぬと思いますが、どの程度死ぬのでしょうか?
>まさか全滅、はしないと思いますが。

人間の腸内細菌は300種類ほどに及ぶと言われています。人間は生まれたときは腸内は無菌状態ですが、生まれたときから殆どは口から入り込みます。胃酸に耐えて入り込み、風雪〇十年住み着いた菌(笑)ですから、たいそうしたたかで、その程度で死に絶えることはありません。菌によって、抗菌剤への強さはまちまちですので、腸内細菌バランスは変わってきます。したがって、ピロリ除菌後下痢をする人もいますが、その影響によるものです。

>元通りになるにはどのくらいの期間がかかるでしょうか?

2~3日で回復する場合もありますし、10日以上かかるときもあります。

>排便は、とくに変化なく、毎日快調です。
>コロコロだったのが、良い状態に改善しました。

それならば順調に回復しているのだと思います。

>胃もたれをたまに感じることがあり、多少心配です。
>除菌や、腸内細菌の変化と関係があるのでしょうか?

胃の不具合はピロリ菌だけによるものではありません。ピロリ除菌効果をを過信してはいけません。ピロリ除菌は成功したという前提でお話ししますが、除菌前同様に胃へのいたわりを忘れないでください。暴飲暴食は慎むとか、就寝前の飲食は控えるとかの「胃にやさしい」生活を送れば自然に良くなるはずですが、万一それでも胃の不調が続くようでしたら医師に診てもらうことをお勧めします。

>ピロリ菌除菌によって、腸内細菌も死ぬと思いますが、どの程度死ぬのでしょうか?
>まさか全滅、はしないと思いますが。

人間の腸内細菌は300種類ほどに及ぶと言われています。人間は生まれたときは腸内は無菌状態ですが、生まれたときから殆どは口から入り込みます。胃酸に耐えて入り込み、風雪〇十年住み着いた菌(笑)ですから、たいそうしたたかで、その程度で死に絶えることはありません。菌によって、抗菌剤への強さはまちまちですので、腸内細菌バランスは変わってきます。したがって、ピロリ除菌...続きを読む

Q萎縮性胃炎は治らないのですか?

胃内視鏡検査で、2年前から「萎縮性胃炎」と診断されています。担当医にも聞きましたし、ネットでいろいろと調べましたが、萎縮性胃炎は治らないとのことです。しかし、何か方法はないのでしょうか?健康雑誌に出ていた「ガジュツ」「フコイダン」「LG21]も飲んでますが、効果ありません。このままでは、胃ガンの道まっしぐらか、と思うと気持ちが沈んでいきます。治らないまでも、せめて進行をストップする方法はないのでしょうか?わらをもすがる思いです。どうか、何か参考になることをおしえてください。お願いします。

Aベストアンサー

萎縮性胃炎は基本的に治りません。長年慢性胃炎を起こした状態から移行することが多いようです。

萎縮性胃炎との関係としてピロリ菌との関係が指摘されています。ピロリ菌の検査はなさいましたか?ピロリ菌がいると,胃炎を起こし萎縮性胃炎になってしまいます。以前は胃の老化現象としてとらえられて来ましたが昨今ではピロリ菌との関係が注目されています。

なお萎縮性胃炎が必ず胃ガンになるわけではありません。そうでない人に対して確率は高くなりますが,それは確率的な問題です。言ってみればタバコを吸う人だって何かしらの癌になる確率を上げているわけで,
寝不足の人も仕事でストレスをためている人も同様に確率を上げているわけです。そういう意味で,確率的な問題ですから過度な心配はしないほうがよろしいと思います。

しかし,1年に1回~2回程度の内視鏡検査をおすすめします。

Qピロリ菌の除菌薬で副作用あった方。

タイトルどおりなんですが、ピロリ菌の除菌で抗生物質を何週間か服用すると聞きました。

その薬とは、強い薬なんでしょうか?
副作用があった方、どんな症状がでましたか?

Aベストアンサー

私の場合は一週間朝・夕食後に7個の薬を飲み続けました。
最初からお医者さんから聞いてはいましたが、
軽い下痢、軽い嘔吐感を覚えました。
3日目くらいからは慣れます。それ程生活に支障をきたすほどではありませんでした。
投薬の結果、ピロリ菌が原因の潰瘍は治りました。
あくまで「私の場合は」です。

Qピロリ菌、除菌したら「もったいない?」

夫がここ2年ほど胃炎が続いており、人間ドックのついでに
検査したところピロリ菌がいました。

除菌をすすめられましたが、人間ドックの先生からは
「経口感染するので奥さんも同時に除菌しないと意味がない」
また
「ピロリは胃癌の原因にもなりうるのは確かだが、
いま自覚症状がほとんどない状況で除菌してしまうのはもったいない」
ということを言われたそうです。

それで、検査の結果をもって近所のかかりつけ医に行ったところ
「奥さんの検査もできるが経口感染はほとんどないのでその必要は多分ない」
と言われました。

また、人間ドックの医師が「もったいない」と言ったことについて
私たちは、一度抗生物質を使ってしまうと菌が耐性をつけ
再感染のときに同じ薬剤が使えなくなってしまうという意味か
と受け止めていたのですが、かかりつけ医にその点確認したところ
「そういうことはない。もったいないと言った意図はよくわからない」と言われました。

このように、2人の医師からほぼ反対のことを言われちょっと戸惑っております。
そこで質問なのですが、
(1)ピロリの夫婦間の経口感染というのは実際多いのでしょうか?
(2)人間ドックの医師から「(症状が出ていない時点で抗生物質を使用して
除菌してしまうのは)もったいない」と言われた真意は何でしょうか?

おわかりになる方があれば教えてください。

(ちなみに主人は胃炎の症状が出ていますので、現在では保険の
適用となり、金銭的負担はそれほどでもないので
除菌にかかる費用がもったいない、ということではないと思われます)

よろしくお願いいたします

夫がここ2年ほど胃炎が続いており、人間ドックのついでに
検査したところピロリ菌がいました。

除菌をすすめられましたが、人間ドックの先生からは
「経口感染するので奥さんも同時に除菌しないと意味がない」
また
「ピロリは胃癌の原因にもなりうるのは確かだが、
いま自覚症状がほとんどない状況で除菌してしまうのはもったいない」
ということを言われたそうです。

それで、検査の結果をもって近所のかかりつけ医に行ったところ
「奥さんの検査もできるが経口感染はほとんどないのでその必要は多分ない」
...続きを読む

Aベストアンサー

私はピロリ菌を除菌した者ですが、お答えします。これは、知人の医師にも確認しています。
順番が逆になりますが、まず、
(2)のもったいないとの説明について。
私の除菌は今から10年前です。その頃からピロリ菌の胃潰瘍や癌発生の元凶としての悪性について言われてましたが、当時、関心を払っていた人は少ないと思います。でも、私は除菌しました。その後、2005年にピロリ菌の悪性の研究についてノーベル生理・医学賞が授与されて以来、俄然、医学会や世間一般に注目を浴びてきたのです。そうして今は、ピロリ菌除去する人が増えるとともに、従来は胃潰瘍位しかピロリ菌治療に保険が効かなかったのですが、改正により、慢性胃炎にも保険が適用されるようになりました。
でも、この慢性胃炎での保険適用は、胃カメラで検査して慢性胃炎と診断された場合の時だけです。それ以外の医者の診断、或いは、単に胃炎らしいのでピロリ菌除去は保険対象となりません。
ここで、人間ドックの医師関係者の「もったいない」とのコメントですが、もし、医師なら、そういうピロリ菌悪性についての認識が甘く十分な知識や専門性もない医師と思われます。
或いは、胃カメラでの慢性胃炎の診断結果でないので、ピロリ菌除去には実費が1万5千円前後かかりますから、この費用を、症状が出てないのでもったいないと言った可能性もあります。
いずれにしても、症状が出てからでは遅いのであって、その前の予防として処置するのが適切です。
ピロリ菌除去には大量の構成物質を使うとかは誤りであります。1種類か2種類程度で、しかも1週間程度ですから、抗生物質使用は関係ないです。また、抗生物質が細胞を傷つけるとか癌を誘発するとかも、誤りもいいところです。ピロリ菌除去には確かに抗生物質を使いますが、これはあくまでピロリ菌死滅のためであって、他の必要な菌にダメージを与えるものではありません。

次に、(1)の感染ですが、夫婦間の感染はまず、ありません。
一般にピロリ菌は、中国、韓国、南米その他の国々の水道水などの水質の衛生状態の良くないのが主な原因で感染します。日本においても、割合は大変少ないですが5歳以下の幼児では免疫力が弱いので感染しやすいです。
しかし、成人になれば免疫力が出来るので問題ありません。ですから、夫婦間の経口感染は考えられません。親が食べ物を噛み砕いて子供に与えた場合には、子供に感染する場合もありますが。その辺の詳しいことは、いろいろなサイトがありますが、特に
     http://www.pirorikin.com/cat6/post_39.html
が参考になると思います。

いずれにしても、まだ胃炎の症状が無くても早めにピロリ菌の除去をした方が、以後の、癌や胃潰瘍、慢性胃炎になる可能性が格段に下がるのでお勧めします。一旦除去すると、以後はまずピロリ菌は再感染しません。私は10年前に除去しましたが、先日の検査でも検出されませんでした。

私はピロリ菌を除菌した者ですが、お答えします。これは、知人の医師にも確認しています。
順番が逆になりますが、まず、
(2)のもったいないとの説明について。
私の除菌は今から10年前です。その頃からピロリ菌の胃潰瘍や癌発生の元凶としての悪性について言われてましたが、当時、関心を払っていた人は少ないと思います。でも、私は除菌しました。その後、2005年にピロリ菌の悪性の研究についてノーベル生理・医学賞が授与されて以来、俄然、医学会や世間一般に注目を浴びてきたのです。そうして今は、ピ...続きを読む

Qピロリ菌の除去に失敗しました

子供のころから胃は弱いほうだったんですが、今年にはいってからかなり胃の調子が悪かったので胃カメラをしたところ、萎縮性胃炎とポリープ見つかりました。これからの検査は年一で十分とはいわれています。

そのときに、ピロリ菌の検査をしたところ陽性でしたのでサンラップ400を飲みその後にしばらく抗生物質をのみ続け、除菌しましたが、失敗してしまいました。

先生には薬を強くしてもう一回除菌しようといわれていますが、正直なやんでいます。ひとつは本当に除菌できるのかどうかということ、もうひとつは今年妊娠を考えていたからです。先生には90%くらいのヒトは一回で除菌できるから!といわれていたので正直とてもショックです。自分にはとても強い菌がすみついているのでしょうか?マヌカハニーなどもためしていたり自分なりに努力していたので、検査結果に気がぬけてしまいました。やはり胃炎があるのでもう一度するべきでしょうか?
先生には妊娠を考えているなら産んでからでもかまわないといわれましたが・・(一年ほっといたくらいでかわらないと)あと大半のヒトが調べていないだけでピロリ菌に感染していると・・。


現在でも胃の調子はやはり無理をするとすぐに痛くなったり気持ちわるくなったりと調子がわるくなります。
そして調子がわるくなるとしばらく治りません。

二回目で除菌に成功した方
たとえば何か(マヌカハニー)などで陰性になった方などいたら
経験談を教えていただけないでしょうか?(先生には健康食品などでの除菌はありえないといわれました)
よろしくおねがいします 30代前半女です。

子供のころから胃は弱いほうだったんですが、今年にはいってからかなり胃の調子が悪かったので胃カメラをしたところ、萎縮性胃炎とポリープ見つかりました。これからの検査は年一で十分とはいわれています。

そのときに、ピロリ菌の検査をしたところ陽性でしたのでサンラップ400を飲みその後にしばらく抗生物質をのみ続け、除菌しましたが、失敗してしまいました。

先生には薬を強くしてもう一回除菌しようといわれていますが、正直なやんでいます。ひとつは本当に除菌できるのかどうかということ、もうひと...続きを読む

Aベストアンサー

ピロリ除菌はされるべきです。理由は、胃炎だけではなく、胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因にもなるからです。更に、7~8年前に旧厚生省が、ピロリ感染は第一級の胃癌因子である、と認めました。

また、これから妊娠・出産を迎える時、鉄欠乏性貧血に陥る確立は高いです。ピロリ菌感染者は明らかに、タンパク質・鉄などの吸収力が低下します。
ヘム鉄やプロテイン等を摂ると、圧倒的大多数の方々に、鉄欠乏性貧血や潜在性鉄欠乏が改善されるのを確認しているグループがあります。ところがなかなか改善されない方々の胃を調べると、ヘリコバクターピロリ感染が発見されました。
その方々をピロリ除菌したところ、鉄欠乏性貧血や潜在性鉄欠乏がすんなり改善されるのを確認し、データとして残している研究グループがあります。

10年も前でしたが、私も一度ピロリの除菌に失敗して、1年後に2度目の除菌で成功しました。当時、除菌率はかなり低く、公に発表されているより実際はもっと低いものでした。大学病院などで無料で施工する治験中でしたが、私は自費で行うことにしました。実験に加わるのが目的ではなく、完治したかったからです。
偽陽性で除菌成功とされることも多く、私の掛かったクリニックでは丹念に、半年かけて除菌の成功を確認してくれました。其処での除菌成功率は、途中で治療を断念した除菌失敗者も含めて87パーセントでした。
ピロリの除菌は世界一で、ヘリコバクターピロリを発見したオーストラリアのパースで、ピロリ除菌の講演もされた方です。

健康食品・・・とのことですが、除菌に関しては無理だと思います。ただ、其処の先生は、抗生物質の副作用で下痢して失敗するケースも多いので、食物繊維を進めてくれました。

もう一つのサプリメントは、ビタミンAでした。理由は、進んだピロリ感染で萎縮胃(胃の壁が腸の壁のようにのっぺりしてしまう)になり、それを回復させるためにはビタミンAが有効だ、と云うことでした。

蛇足ながら、一度失敗した抗生物質でピロリ菌は耐性菌に変わり、2度と同じ抗生剤は使えなくなる、とも云っていました。

URLはお話したクリニックです。

参考URL:http://www.cocokarada.jp/hospital/detail/0567520/index.html

ピロリ除菌はされるべきです。理由は、胃炎だけではなく、胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因にもなるからです。更に、7~8年前に旧厚生省が、ピロリ感染は第一級の胃癌因子である、と認めました。

また、これから妊娠・出産を迎える時、鉄欠乏性貧血に陥る確立は高いです。ピロリ菌感染者は明らかに、タンパク質・鉄などの吸収力が低下します。
ヘム鉄やプロテイン等を摂ると、圧倒的大多数の方々に、鉄欠乏性貧血や潜在性鉄欠乏が改善されるのを確認しているグループがあります。ところがなかなか改善されない方々...続きを読む

Q慢性胃炎ってどれくらいで完治しますか?

28歳、女性です。お正月から(1ヶ月半前から)飲みすぎがきっかけとなり胃の痛み、のどのつまり感、膨満感、などの症状があり胃カメラを飲んだところ、慢性胃炎だといわれました。ずっと薬を飲んでおり、効かないので薬を変えること2回。たまーによくなりますが、それでも治らないのでこのまま治らないのかと不安です。 1年位前にも慢性胃炎になりましたが、その時は薬ですぐ治りました。ストレスもほとんどなく食べ物もイロイロ調べて気を使っています。慢性胃炎になった経験の方がいらっしゃいましたら、詳しくお聞かせ願えませんか?どのくらいで治るものなんでしょう?長期の戦いになるんでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、

 慢性胃炎お辛いですよね・・
 私も、去年秋の人間ドッグで慢性胃炎と
 診断されました。。

 慢性胃炎の原因は、暴飲、暴食、過度のストレス
 などから、ひきおこされるようです。
 また、ピロリ菌の増殖でおきるとも言われています。
 また、慢性胃炎から胃がんにも繋がるというケースも。。
 胃の中のピロリ菌減少には
 良質のたんぱく質又は大豆が言いとされています。
 また、ヨーグルトで、最近店頭に並んでいる
 「LG21」という、乳酸菌が、毎日摂取する事により
 ピロリ菌減少に繋がるとされているようです。
 
 ichigo5555さんは まだ28歳でお若いので
 毎日の食事と生活習慣に気をつければ
 良くなると思いますよ。。
 
 私の場合は、胃が痛くなる前兆というか
 結構 げっぷが頻繁に出るとか
 胃が重くなるとか そういう時は 
 消化の良い食事に気をつけて、
 事前に常備薬の胃薬を飲むなどしています。。
 
 規則正しい食生活と、ストレスの解消。
 刺激物を控えて自己管理をしっかりする
 それが、予防になるのかもしれないですね。。
 後、毎日飲むお茶は、
 緑茶よりも番茶の方が良いと思いますよ
 緑茶は、刺激が強いので・・
 すいません、私の体験談です。。
 参考になればいいのですが。。

 お大事に早く良くなると良いですね。。
 参考、アドレス貼っておきますね

http://www.meinyu.co.jp/topics/details/symposium_002_03.html
 
 
 
 

参考URL:http://www.peare.or.jp/peare/a/06stom/0601stom.html

はじめまして、

 慢性胃炎お辛いですよね・・
 私も、去年秋の人間ドッグで慢性胃炎と
 診断されました。。

 慢性胃炎の原因は、暴飲、暴食、過度のストレス
 などから、ひきおこされるようです。
 また、ピロリ菌の増殖でおきるとも言われています。
 また、慢性胃炎から胃がんにも繋がるというケースも。。
 胃の中のピロリ菌減少には
 良質のたんぱく質又は大豆が言いとされています。
 また、ヨーグルトで、最近店頭に並んでいる
 「LG21」という、乳酸菌が、毎日摂取する事により
...続きを読む


人気Q&Aランキング