電子書籍の厳選無料作品が豊富!

業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

A 回答 (4件)

過去の質問に全く同じモノがありますが、参考にならなかったのでしょうか?



業務委託と業務請負の違いとは?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1317066.html
    • good
    • 9

請負契約は欠陥のない完璧な商品やサービスなどを提供しなければならず、報酬の中に全ての費用が含まれているので経費の使い方、材料の選び方によって利益の大きさが変わってきます。

なので完璧な商品、サービスなどを提供できるのであれば途中で手を抜いてしまっても大丈夫という事です。(結果が大切)

委託契約は善管注意義務を果たさなければいけません。すなわち、しっかりと仕事を頑張ったという行為を提供しなければなりません。なので善管注意義務さえ果たせば商品やサービスなどに欠陥があったとしても責任を問われる事はありません。
また委託契約の場合は報酬とは別にかかった費用も請求することができます。(過程が大切)
    • good
    • 2

業務請負契約は通常は請負契約(民法第632条)に関する契約書ですが、業務委託契約は請負契約の場合もあれば委任契約(民法第643条)の場合もあります。

契約の各条項の内容次第であり、表題だけで判断することはできませんし、表題の書き方で契約の内容が拘束されるものでもありません。
請負と委任の違いについては↓を参考に。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~r_osanai-jimusho/faq …
    • good
    • 1

名称が違うだけで、内容が同じことが多い筈です。

請負とは請け負う側から見る場合で、委託とは受け負わせる側から見る場合でしょう。両方の立場から、業務委受託契約という場合もあり、私が職業がら作成する場合は、中立という観点から、委託者(甲)と受託者(乙)とは、甲が乙に○○の業務を委託し、乙はこれを受託することを約する、というような表現を用います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!