三、四十年くらい前、我が家にあった不思議な黒い小石?です。
いつのまにか紛失してしまいました。あれから数十年、あれはいったいなんだったのか、何処にいけば購入できるのか全くわかりません。今もっていらっしゃる方、売っている場所を知っている。又、見たことが有る方お知らせください。

私が、子供のころの記憶なのですが、大きさは親指の爪くらいで、黒くて平たいピカピカした石でした。不思議だったのは、蜂やアブなどに刺され腫れ上がったところに乗せると、ぴったり張り付いてしまい、1時間は逆さにしても取れませんでした、まさに吸い付いている感触でした。
それが、ころっと取れたときには、痛みも腫れも引いているのです。
その取れた石を水の中に入れると、吸い出した毒のようにぷくぷく泡がでて、
泡が出なくなると毒が石から出きったと言っていました。
この石は私の祖母が、京都からきた行商の人から購入したらしいと父の話ですが、詳しくは不明です。ご存知の方、おまちしています。

A 回答 (1件)

蚊に刺されたときにタバコの灰をぬると痒みが


とれると聞いて試したことがあり、実際に和ら
いだ気がしたので、不思議に思っていろいろと
調べたら、「炭」が持つアルカリ成分が痒みの
もとになる炎症を抑えているといったような事
が何かの本に載っていた記憶があります。

黒い色、水を吸う、等の質問文の内容から
それも「炭」が何らかの加工をされた物か
使用している間に磨きがかけられてその様
な形になったのではないでしょうか?

蚊に刺された程度ではなく蜂やアブ
にも効くとなると別の物でしょうか?
不思議ですね。

この回答への補足

回答有難うございました。石より軽かったかも知れません。えっと習字の時に使う、墨の塊・・・なんでしたっけ名前?に似ていてとてもつるつるしていました。
表面に何漢字が彫ってあったのですが、思い出せません。それに毒を吸い出したあと出る泡は、一回出し切ってしまうと次に吸い取るまでは水に入れても出ませんでした。炭のように又乾けば水を吸って空気が出ると言うわけではなかったようです。また、何か情報ありましたらおねがいします。

補足日時:2001/03/28 18:22
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ