皆さんの使っている、長く使えるおすすめの鍋を教えて下さい。

圧力鍋、無水鍋、シャトルシェフ、十得鍋・・などなど。
(ルクルーゼは、おいしいとは聞きますが、重いのでパスです)
長所や短所。素材(アルミかステンレスか)や大きさ。
調理法別の違いなども合わせて教えて下さい。

希望としては、
・ちょっと高くても(1~2万円)、長く使える
・幅広い料理に使える
・ガス代をおさえたい
・手入れが簡単(かなりのずぼらです)
・おいしく食べたい


結婚して10年近くたちますが、恥ずかしながら現在持ってる鍋は
旦那が独身中に使っていた、アルミの両手鍋(カレー、豚汁などに)・片手鍋(ちょっとした煮物に)。
500円で買ったミルクパン(みそ汁)。
私の実家に眠っていた、寸胴鍋(おでんと煮豆)と浅型両手鍋(ほとんど使わず)。
新しい鍋を買って、台所でのテンションをあげたいのも理由の一つです。


圧力鍋を買いたくてずっと悩み続け買おうとしたのですが、調理や片づけが面倒そうだし、コトコト系の料理はあまり味がよくないようなので、気持は冷めつつあります。あと、一生モノなので高くてもいいというものの、部品交換の出費が。。

無水鍋は手入れも簡単そうで、お手頃だしと思いましたが、そこまで重宝されてないような書き込みが多く、今はシャトルシェフに気持ちが移りつつあります。

実際使われている皆さん、いかがでしょうか?

とにかく面倒くさがりなので、手入れが簡単に越したことはありません。
ゴシゴシ洗えて、収納面も。

それから、今使っているIH炊飯器の内釜のコーティングがボロボロで、これを機に炊飯も鍋に変えようかとも思っています。(タイマーの便利さに負けないか不安なとこですが・・)


旦那と、子供2人の4人家族です。一日1回、4合炊いています。
とりあえず、カレーサイズの鍋を一つ検討しています。
ご飯も鍋でいけそうだったら、また後日買いたすとして。

結局は、使う人の好みや性格、何に重きを置くかだと思いますが、色々検索して逆に分からなくなってきました。よきアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#4です



私が愛用しているのは16cmのKBB-1600です。
一番小型のサイズですが、お味噌汁や肉じゃがなどではぴったりのサイズですね。
カレーもディナーカレーとかザ・カリーのような小箱サイズのだと、ちょうど作れる大きさです。
ただ、お子様が食べ盛りでしたらもっと大きなのがいいでしょう。
うちの場合は保温容器の置き場所の関係上この大きさが限界でしたが。

シャトルシェフの利点は、保温加熱中に具材が動かないので
味がよく染みているのに煮崩れしていない煮物が作れるところです。
ポトフなども、綺麗な透明なスープが取れますよ。
欠点は普通に火にかけるよりも調理に時間がかかるところでしょうか。
そのあたり逆算して調理をはじめないといけないですね。

あと、炊飯器ですが、予算に余裕があれば圧力IH炊飯器にすると世界が変わります。
やすい炊飯器にありがちな、べちゃっと感がまったくなく、ふんわりしゃきっとした美味しいご飯が炊けますよ。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

何度もていねいな回答ありがとうございます。

小型でも、結構な量がつくれますね。うちは子供、とゆうより旦那が食べ盛りなのでもうひとつ大きいタイプがいいかもしれません。
どうせなら大きいものをと思ったのですが、シャトルシェフは鍋いっぱいに作らないとすぐに冷めしまうというのを聞いて迷っていました。特大でなく普通サイズでよさそうですね。
参考にさせていただきます。

炊飯器は、うちは確かただのIHだったと思います。
圧力IHだと、買い替えもそこまで罪悪感がないかも。。
検討してみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/13 15:07

一生ものという意味では、和食用に有次の雪平鍋一式。

洋食用にクリステル一式。一式というのは、こだわりで収納するときにスタッキングできて、場所をとらないからです。材質が厚いものが上質です。薄いものは逆に焦げやすいなどのデメリットもあります。あと取っ手が焦げないというのもチェックポイントです
    • good
    • 0

専門家紹介

「いつもの料理がまんねり。」おまかせください。個人のお客様には料理講座・お菓子講座という形で、法人のお客様にはレシピ開発やレシピコンサルティングという形で、お手伝いさせていただいています。特に料理専門のスタッフがいない場合でもお気軽に単品からご依頼いただけ、またレシピの文字のみご提供から試食会までのフォローができます。撮影用料理製作はもとより、料理コンテスト審査員などもしております。

詳しくはこちら

専門家

保温調理に興味があるなら自家製でもいいですよ。



ちょっと頑張るなら、段ボールの中に発泡スチロール、新聞紙を敷きつめて作ります。

簡単なものなら、大きめの風呂敷に新聞紙を何重か重ねたものを。

ある程度火を入れたなべ料理を包んで放置しておきます。

おでんやポトフ、カレーなどじんわりと熱が入ります。
http://www.h-greenfund.jp/eco_life/hoon_main.html
http://www.melon.or.jp/melon/Jversion/ecolife/04 …

もし、保温調理イイ!と思えばシャトルシェフなど買うなり
自分で作るものを改良して使いやすくしたりすればいいと思います。
とりあえずやってみるなら、身近なもので十分です。

あと、私はクリステルのステンレスなべを使っています。
シンプルで使いやすいです。
スターターキットです。
ビタクラフトやティファールでもいいと思います。
ルクルーゼは重くていや、収納性や手入れのことも考えると
ステンレスのシンプルなお鍋が合っていると思います。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

シャトルシェフに気持が傾きつつあるのですが、実は自家製の保温調理も気になってました。
ちょっと面倒くさいとも思ってたのですが、タダなのでシャトルシェフを買う前にやってみるといいかもしれませんね。

サイト、参考になりました。ありがとうございました。

とゆうことは、絶対に買い足さないとできないものは圧力鍋かな・・

お礼日時:2010/02/14 01:23

ビタクラフトの片手鍋を使っています。


20年近くになりますが、何回も落としたりしていますが、蓋にゆがみもなく使い心地もいいです。少量の煮物、ゆでものなどに使っています。
http://www.vitacraft.gr.jp/index.html

シャトルシェフ愛好家でもあります。
シャトルシェフは初期のころ?に買いました。
18年くらい使っています。
大きさが4.5リットルです。
大量のカレー、おでん、煮物を作るときには活躍します。今は、味噌汁を大量に作り、毎日具を足して、毎日味を調えています。朝、晩と味噌汁が必要なので、大量です。
具沢山スープの日もあります。自宅スープバーといったところでしょうか。コンソメ味、中華スープ味、トマト味と2日くらい続きますね。

他のおかずのために、少量のものもほしくなり、先日3リットルのものを買いました。
ご飯は炊きませんが、
豆、肉じゃが、かぼちゃ、いろいろと使っています。
うちは、ガスコンロの口が二つしかないので、ゆっくりじっくり火を通してもらえるのが助かります。
収納場所を考えて購入したはずなのですが、狭い台所に2つのシャトルシェフが出しっぱなしです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

シャトルシェフもずいぶん長持ちするんですね。
参考になりました。

お礼日時:2010/02/14 01:15

シャトルシェフ愛用者です。



最初はおでんのようなコトコト長時間煮込む系の料理専用器具と思っていたのですが
今は肉じゃがや青魚の煮物のように煮詰める系の料理や
野菜たっぷりお味噌汁など色々使っています。

肉じゃがなどは、まず鍋に材料と煮汁を入れて強火にかけ沸騰したら保温容器へ、
しばらくしたら取り出して再び強火で煮汁を煮詰めたら完成です。
火加減とか普通に煮込んだときは煮詰まるまで見ていなければいけないという
面倒なことをしなくても味がよく染みた肉じゃがなどを作れるのが便利です。

お味噌汁もそうですが、材料と煮汁を入れて沸騰させて保温容器に入れたら
あとは放って置いていいのが気楽ですね。

ただ、これで炊飯はやめたほうがいいです。
美味しく炊けるのですが、鍋にご飯がこびりついて
食器洗浄機でも歯が立たず手洗いでもなかなか取れないです。
最近は炊飯器もいいのが出ていますし買い換えを検討されてはいかがでしょう?

この回答への補足

回答ありがとうございます。

シャトルシェフは一番興味があったのですが、カレーやおでんなど水がたっぷり入るものしかできないと思っていたので、煮詰める料理もできると分かり安心しました。

それから、炊飯もHPでは一応できそうだけどどうなのかなと。
大変参考になりました。

炊飯器は、本体は壊れてなく全く問題ないのですが、釜が・・・。
でも釜を部品として取り寄せると1万円程するようです。
確か本体は1万5千円位で買ったと思います。釜だけかえるか、買い替えるか、微妙なとこです。


シャトルシェフ愛用者とゆうことで、もう少しお尋ねしてもよろしいでしょうか?
fumeblancさんはどれくらいの大きさのをお持ちでしょうか?
私は、カレーを作れる位の大きさがほしいですが、みそ汁もできればつくりたいです。
カレーとみそ汁では全く大きさが違いますよね。
毎日のように使っていらっしゃいますか?

他にも場所をとるなど、長所や短所があれば教えてください。

補足日時:2010/02/12 23:10
    • good
    • 9

一般論的にいえば、ステンレス鍋ですね。

しっかりしているステンレスなべで、手鍋、大鍋を揃えておけば一生ものでしょう。

ほうろう鍋とアルミ鍋は、我が家では全廃しました。多分関係ないのかもしれませんが、あのアルツハイマーのアルミ説の際に、それに乗じて妻を説得して捨てました。

私が愛用している鍋は銅鍋です。料理には最適です。フランスのアルザス製の銅鍋が案外と安く売っています。良くレストランに飾ってある鍋です。大きさにもよりますが数千円レベルです。
しかし欠点は重い事と、手入れが大変な事です。普通は買っても飾り物で終わります。私専用の鍋で妻には触らせません。多分扱えないでしょう。その他にも玉子焼き器、丼ものを作る柄付きの鍋も銅鍋です。

圧力なべも私専用です。知人でも買ってはみたものの怖くて使えなかったという話を聞いた事がありました。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

銅は重いんですね。うちの寸胴鍋はアルミですが、それでも重いため出番は年に1、2回です。
手軽なアルミがいいと思いつつ、どうせ買うなら丈夫なもの・・ステンレス?と迷ってしまいます。
でもpara3gathiさんの回答を読んで、私の性格からするとやはり使い勝手が重視なのかなと認識しました。

ただ、うちにある鍋も使えないわけではないので、これらは今まで通り使うとして、今あるものではできない性能の鍋をとも考えます。圧力や無水など。。
台所に立つのが、ちょっとマンネリぎみなんですw

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/12 22:46

ガス利用とのことで、IHに変えるつもりがないのであれば、炊飯は文化釜がおすすめです。

値段も安いです。
五合炊きのものでいいのではないでしょうか。

将来IHにする可能性があるのなら、炊飯には南部鉄器のご飯釜をおすすめします。
我が家でも使っていますが、難点は重いし場所をとるという欠点はあるものの美味しく炊けるので満足しています。内部ホーロータイプが使いやすいです。
及源鋳造( http://www.oigen.co.jp/gohangama.html )

IHだと、わりといいステンレスのお鍋をおすすめしますが、ガスならアルミ鍋が一番使いやすいです。
熱のとおりもはやいし、値段も安いです。
手入れもゴシゴシ洗えて、焦げても磨けばいいというお手軽さ。

業務用に使われているアルミのやっとこ鍋は取っ手がないので仕舞いやすさを考えるとお勧めできます。

やっとこ鍋で検索してみてください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

結婚当初は鍋(一般的なガラス鍋)でご飯を炊いていたのですが、水の線がないことや、炊飯中そばを離れられない、タイマーがない、すぐ冷たくなるなどがネックで炊飯器にかえ、ストレスから解放された思い出があります。
鍋で炊くことを続けられるかちょっと不安です。
なので、何にでも使える鍋を買ってそれでご飯も炊ければなぁって感じです。

文化鍋はよさそうですね。安いし、お手入れも簡単そうで、長く使えそうです。
万一挫折しても、他に使えそう(炊飯用でしょうか?)
もしかしたら、実家の屋根裏に眠ってるかもしれません。

たくさん紹介していただきありがとうございました。
及源鋳造のサイトをみたら鍋で炊いたご飯が食べたくなりました。
続けられそうだったらまた参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/02/12 22:25

 我が家では圧力鍋がない生活は考えられません。

まずガス代が節約できます。カレーも材料を切って鍋にほおり込んで、圧力がかかってまわりだしたら、弱火にして5分でできます。あと圧力が下がったあとに、カレー粉を入れれば出来上がりです。

 サバの味噌煮も7.8分で出来ます。肉じゃがなら、3分ですね。仕事をしてるんで時間は貴重ですから、非常に助かります。今は圧力鍋の料理の本なども出ているので、便利ですよ。後片付けは別に面倒ではありません。普通の鍋を洗うのが面倒な人は面倒かもしれませんが

 それと部品の交換なんてしてませんよ。ホームセンターに売っている安い圧力鍋で十分使えます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私も2カ月前は、圧力鍋が欲しくて欲しくて、買うならWMFの4.5Lってとこまで決めてたのですが、ふと熱が冷めてしまいました。
たかが鍋に2.5万円?!いやその価値はある、と思い直したり。。でもお蔵入りになったら、とか。
もし使いこなしてもパッキンを年に1回交換、そのパッキンは数千円。(本当に年1でかえる人は少ないと思いますが)結局維持費がかかると思い踏み切れませんでした。

いったん熱が冷めると欠点ばかり見えてきて・・
でも実際のところは自分で使ってみないと何とも言えませんね。

ホームセンターなどで安いものを試しに買ってみるのも一つの手ですね。
今度見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/12 17:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシャトルシェフと圧力なべ

タイトル通りなのですが
シャトルシェフを買うか、圧力なべを買うか迷っています。
それぞれどちらでもいいので使っていらっしゃる方がいらしたら
便利な点、不便な点(使い勝手)など教えてもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

性格や好み、ライフスタイル、好きな料理によるかと。
私や、親戚は断然シャトルシェフ派です。
もちろん圧力が好みな方もいらっしゃると思いますが、
シャトル好きの観点から比較してみます。

ちなみに、所有、使用状況
我が家・・・シャトルシェフ3台(ほぼ毎日使用)、圧力鍋1台(年数回)
実家・・・シャトルシェフ2台(ほぼ毎日)、圧力鍋は捨てた
夫の実家・・・シャトルシェフ1台(毎日使用)、圧力鍋(1ヶ月に1度)

圧力の長所◇、短所◆
◇とにかく柔らかくする、調理の時間を短くする能力は高い
 例)硬い肉をとにかく早く柔らかくする
◆安全とはいえ、危険性はあるといえばある
◆タイミングを計るのはシャトルに比較すると難しい
◆調理時間は短くとも、洗ったりしまったり、蒸気抜きなどに
 手間、力、場所を要するので面倒になりやすい

シャトルシェフの長所◇、短所◆
◆とにかく柔らかくすればいい、時間が短ければいいという点ではやや劣る
◇内なべは軽く洗いやすいので手入れが楽、
 ほかの一般的ななべより手入れは楽。
◇火からほんの数分で下ろせるので、普通のなべ以上に安全。
 食べられる時点を逃して忘れようが、1時間後に思い出しても
 あまり味が落ちていない。
◇100度より低い温度で調理するためか、
 味噌汁やゆで野菜など、単純なメニューを作っても
 今までしなかったような野菜の風味や、香りがして驚く
 (これは圧力になると、普通の調理時以上に味が消えている)
◇上記と同じ理由で、栄養素も多く残っていると思われる
◇コンロを占領しないで調理も保温もできる
◇パスタを作るとよくわかるが、真空に近いので外気温に左右されず
 10分がベストとなったら、タイマーできっかり10分たてば
 毎回同じ湯で具合になるので、失敗しようがない。毎回アルデンテ。
 火加減も見なくて済むので、その間に慌てずにソースを作れる。
☆保温がきくので遅く帰った旦那も勝手によそえばいいだけだし
 味噌汁を何度も加熱する無駄もないし
 食べる前に再加熱する必要がないというのは予想以上に便利

まだまだ利点は、あげようと思えばキリがないです。
私は面倒くさがりの主婦で、夫が料理好きで、料理にうるさい人。
母は、まあ普通の主婦。
義母は、お料理の先生になりたかった人で、自宅で近所の方に教えてる人。
3人ともライフスタイルは違いますが、
シャトルのほうを圧倒的に使ってます。
特に義母は、使う前は、私は圧力鍋を使いこなしているから
シャトルは使わないかもしれない、とまで言っていましたが
今はもうほとんど使わないって言います。

うちが圧力鍋を使うのは、
手作り味噌のための大量の大豆を短時間で蒸さなきゃいけない時と
おもてなしで突然ビーフシチューを待ったなしで作るときで(夫が)
時間がある時は、ビーフシチューもシャトルで作ったほうが美味しいので
圧力は使いません。

3台は一度に買ったのではなく、徐々に増えました。
ご飯、味噌汁、その他と、たいてい2台か3台は同時使いです。
特にご飯は、最初はためしに炊いただけなんですが、
もう絶対炊飯器には戻れないと思うほど美味しくて早く、
炊飯器捨てました。
親も同じで、義母は捨てないけどしまったそうです。
知人によると熱の加わり方が土鍋に近く、土鍋炊きのご飯の味だそうです。
複数台はマニアックすぎるかもしれませんが(笑)
一つは買って、損しないと思いますよ。

性格や好み、ライフスタイル、好きな料理によるかと。
私や、親戚は断然シャトルシェフ派です。
もちろん圧力が好みな方もいらっしゃると思いますが、
シャトル好きの観点から比較してみます。

ちなみに、所有、使用状況
我が家・・・シャトルシェフ3台(ほぼ毎日使用)、圧力鍋1台(年数回)
実家・・・シャトルシェフ2台(ほぼ毎日)、圧力鍋は捨てた
夫の実家・・・シャトルシェフ1台(毎日使用)、圧力鍋(1ヶ月に1度)

圧力の長所◇、短所◆
◇とにかく柔らかくする、調理の時間を短くする能...続きを読む

Qシャトルシェフを買いたいのですが、圧力鍋とくらべてどの程度材料が柔らか

シャトルシェフを買いたいのですが、圧力鍋とくらべてどの程度材料が柔らかくなるのか教えてください。
いまはカレーやシチュー、豚の角煮、魚の煮付けなどを作るのに圧力鍋を使っています。でも魚や、豚の軟骨などを食べられるくらいにするには、一般に言われているよりずっと長い時間加圧しないとできません。その間はガスを使えなくて、大食漢の家族のためにたくさんの種類を作るのに不便なんです。それで保温調理なべを買おうと思うのですが、これで骨まで食べられるほどにできるのでしょうか。電気代やガス代もかからないし、前から欲しいとは思っていました。時間がかかるのはかまいません。おかゆを朝食べるのにも使いたいです。ご助言お願いします。

Aベストアンサー

両方使用しています。

圧力鍋の特長は、圧力を高めて水の沸騰点を上げることにより、高温での調理を可能にします。加水分解などの反応速度が上がるため、短時間で調理できたり、通常では柔らかくならない骨などを可食にします。

これに対して、保温調理鍋(シャトルシェフなど)は「沸騰を避けて静かに煮る(煮崩れ防止)」とか「温度の上がりすぎを防ぐ」などに特長があります。もちろん燃料費の節約もあるのですが。
おでんなどは専門店が湯煎により温度過上昇を防いでいることを考えれば、適していると云えますし、その他、温泉卵なども60℃~70℃の加熱コントロールが簡単にできるのが良いです。シチューなどじっくり煮込んで、煮崩れず、焦げ付かずで有り難いところです。
おかゆは作ったことがないので、何とも云えませんが比較的適しているかもしれません。

一方温度が上がらないですから、加水分解のスピードは落ちます。従って「一般に言われているよりずっと長い時間加圧しないとできません」現状より、さらに長い時間が必要です。そのような用途で使用(試用)したことがないので、結論的なことは云えませんが、理論上そうなることを認識してください。

両方使用しています。

圧力鍋の特長は、圧力を高めて水の沸騰点を上げることにより、高温での調理を可能にします。加水分解などの反応速度が上がるため、短時間で調理できたり、通常では柔らかくならない骨などを可食にします。

これに対して、保温調理鍋(シャトルシェフなど)は「沸騰を避けて静かに煮る(煮崩れ防止)」とか「温度の上がりすぎを防ぐ」などに特長があります。もちろん燃料費の節約もあるのですが。
おでんなどは専門店が湯煎により温度過上昇を防いでいることを考えれば、適していると云えま...続きを読む

Qシャトルシェフの外鍋が暖かくなります。

友人から貰い受けた中古のシャトルシェフの状態についてアドバイスをお願いいたします。ガイドブック等がないため、調理に使う前に使い方などを調べてみたところ、内鍋に沸騰したお湯を入れて外鍋が熱くなる場合は真空漏れしているとのこと、早速試してみたところ、「熱く」はなりませんが、やや「暖かく」なりました。正常な状態では、外鍋に温度変化は全くなく冷たいステンレスのままなのでしょうか。正確にいえば、「暖かく」というよりは「生暖かく」と言いますか、保温水筒にお湯を入れて若干外側が暖かくなる程度の生暖かさです。真空漏れが始まっていると判断して使うのをやめるべきか迷っております。アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

うちのシャトルシェフも、外側が生温かくなりますよ。
最初からそうだったように思いますが…。
保温水筒のように、と書かれていますが、シャトルシェフはまさに「保温水筒」のようなものですので。
外鍋は魔法瓶みたいなものです。
今、取扱説明書を見てみたのですが、外鍋が温かくなると…というようなことは書かれていません。
真空漏れに関しても何の注意もありません。
今のところ、使用していて特に問題はないように思います。
真空断熱といっても、100%ではないんだと思って、今まで疑問も持っていなかったのですが…。

Q博士鍋、保温鍋、無水鍋

料理入門希望者です。

鍋を買おうと思いますが、博士鍋、保温鍋(シャトルシェフとか)、無水鍋、それと、ベターホーム協会の十得鍋、中華鍋あたりを候補にしています。

それぞれの特徴と使い方、組み合わせを教えてください。

Aベストアンサー

宮崎製作所の十得鍋は無水調理も出来ます。
取ってが外せて収納が場所を取らず、蓋も兼用出来る。のが売り。
単品で料理する時は良いけど二つ並べて使う時は蓋も取っても二つ要ったほうが良いのに注意。
そんなの気にならないなら。

保温鍋は、全くの初心者にも使いやすくて良いです。
寸胴と言うか煮込み用の両手鍋に保温が出来る入れ物がついている。と言った物。
麺を茹でたり、ポトフ、カレー、おでんの煮込み向きですが、すじ肉や軟骨も柔らかくしたいなら圧力鍋の方がお勧め。

博士鍋はご飯炊くのに良さそうですが、それ以外保温鍋よりメリットがないような…

無水鍋は料理に慣れないうちは使いにくい鍋。
調理中、素手で取っ手を触るのはまず不可能ですから。
ただ無水調理は、蓋がキッチリはまって蒸気穴がなければ1000円程度で売っている、ある程度厚みがある鍋でも出来ますよ。
ブームが落ち着いたタジン鍋も無水調理が売りですね。

中華鍋も力がある男性なら良いですが女性なら入門用にはお勧めしません。
買うときは、しっかりと実物を手にもって振ってみて考えて下さい。
実際の調理は、その重さ+食材の重さ+熱さ。をお忘れ無く。
重いので鍋に近いところを持ってしまいがちになります。
焦げそうだからと慌てて素手で持つと結構ひどく火傷しますよ。
木製などの取っ手のついた鉄製のフライパンの方が、まだ持つときに気を使わないですみます。

全く初めてなら、焦がそうが凹もうがどうでもいい安い鍋である程度基本をつかんでからの方が良いですよ。
良い鍋がどこが良いのか解らなくなりますし。
特に無水鍋では調理法も癖があるので。

ある程度基本が出来て(自分なりの簡単なアレンジも狙い通りに出来る程度)本格的にしてみたいかな。と言うのならどれでもどうぞ。

シャトルシェフは安いところは安いので試しやすいでしょう。
宮崎製作所も十得鍋、ジオやサスティナは通販で結構安く手に入りますのでお勧め。

宮崎製作所の十得鍋は無水調理も出来ます。
取ってが外せて収納が場所を取らず、蓋も兼用出来る。のが売り。
単品で料理する時は良いけど二つ並べて使う時は蓋も取っても二つ要ったほうが良いのに注意。
そんなの気にならないなら。

保温鍋は、全くの初心者にも使いやすくて良いです。
寸胴と言うか煮込み用の両手鍋に保温が出来る入れ物がついている。と言った物。
麺を茹でたり、ポトフ、カレー、おでんの煮込み向きですが、すじ肉や軟骨も柔らかくしたいなら圧力鍋の方がお勧め。

博士鍋はご飯炊くのに良さそ...続きを読む

Qル・クルーゼ?シャトルシェフ?圧力鍋?

買い物をしてポイントが貯まったので、カタログギフトのキッチン用品でポイント交換しようと思っています。
そこで、ル・クルーゼかシャトルシェフか圧力鍋のどれにしようか迷っているので、使用感を教えて下さい。
(どれも使ったことがありません)
ル・クルーゼは重い、シャトルシェフは長時間保温していると腐る、圧力鍋は肉が縮む?&時間の設定が難しい・・・などのデメリットを聞いて悩んでいます。
共働きで調理時間が短い方がいいので圧力鍋に惹かれるのですが、料理が苦手なのに使いこなせるのか?それなら普段使えそうなル・クルーゼにしておこうか?13,000円分くらいのポイントがあるので、圧力鍋なら自分で安いのを買えばいいかな?などと延々悩んで二日経ちました。
主人の好きな角煮や、私の苦手な煮物にチャレンジしたいのですがどれがおすすめでしょうか?
料理の苦手な新米主婦です。

Aベストアンサー

こんばんは。
全部持っています。
私がどれかひとつ選ぶとしたらル・クルーゼです。
この中ではル・クルーゼがいちばん万能と思われるからです。

シャトルシェフは具材がほぼ汁に浸っているような料理のとき、力を発揮します。(おでん・豚汁などは大変おいしいです。)
反対に、水分少なめで蒸し煮がおいしい料理、例えば肉じゃが・筑前煮などは汁気を多めに作らないといけないのでコクがなくぼけた味になりがちです。

圧力鍋は魚を骨ごと柔らかくするなど、一部の圧力鍋でないと不可能に近い料理を除き、時間のかかる料理を短時間で行える(煮豆・塊肉の調理など)というのが大きなメリットですが、これもあまりコクのある料理にはむかない気がします。
大根など時間のかかる素材の下ごしらえに使うという使い方もありますが、いずれにしても、切って圧力鍋に放り込むだけでおいしいものができるというレシピはあまりない気がします。

一方ル・クルーゼはひととおりなんでもこなします。
汁だくさんの煮込みもOKですし、保温効果も普通の鍋よりは高めなので少し保温調理に近いこともできます。(肉じゃがなどは、煮ている時間が10分もあれば十分すぎるほどです。)
圧巻はなんといっても水分の少ない蒸し煮系の煮物。
肉じゃが・筑前煮など普通のおかずが、技術なしで、ル・クルーゼを使うだけで、ワンランクアップになります。
ということで、汎用性の広さで、個人的にイチオシです。
確かに重いですが、煮込み料理はあまり持ち歩かないですからね。

最後にひとことアドバイスです。
シャトルシェフにされる場合は、容量の大きいものがいいですよ。
うちは3リットルなんか買ってしまったのですが、これではおでんなんていくらもできません。
それが我が家でシャトルシェフの出番の少ない原因かもしれません・・・。

こんばんは。
全部持っています。
私がどれかひとつ選ぶとしたらル・クルーゼです。
この中ではル・クルーゼがいちばん万能と思われるからです。

シャトルシェフは具材がほぼ汁に浸っているような料理のとき、力を発揮します。(おでん・豚汁などは大変おいしいです。)
反対に、水分少なめで蒸し煮がおいしい料理、例えば肉じゃが・筑前煮などは汁気を多めに作らないといけないのでコクがなくぼけた味になりがちです。

圧力鍋は魚を骨ごと柔らかくするなど、一部の圧力鍋でないと不可能に近い料理を除...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報