人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

2/7の朝に停車中に後ろから追突されました。その時は物損事故だったのですが後日、首に違和感が出たので病院に行ってきました。警察官には通院するようなら人身事故の切り替えも出来ますよと言われました。
そこで聞きたいのが物損事故と人身事故だと慰謝料もしくは示談金の金額などに差はあるのでしょうか?相手が外人さんで連絡したりするのも大変だし、何回か今後警察に行く時間を作るも難しいのでデメリットが大きくなければ物損でも良いのかなと思っています。どうか御意見御願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

人身扱いにしておくのが無難だと思います。


今後どのくらい通院すれば完治するかも分からない現段階で人身扱いにしてなければ、裁判まで揉めたりと最悪の場合を考えると、人身扱いになってない事が不利に働いて正当な賠償が得られないのではないか?と心配です。先ほどの質問では、保険会社の担当者の判断次第で出るとの回答が多かったですが、無料弁護士相談で本当にそれで大丈夫か?相談してみて下さい。事故と言うのは最初の対応が大切ですから。

示談金とは示談する際に相手から提示される総賠償額だと思います。賠償額の合計だと思います。
慰謝料とは、示談金の1項目だと思います。決して示談金=慰謝料ではないと思います。無料弁護士相談に相談される際には他の方の回答が正しいかどうかの確認もして下さい。

警察が2人で来てくれと言うのは、ある意味警察の怠慢だと思います。相手との都合を調整するのは被害者ではなく警察の仕事だと思います。警察には「事情聴取には行きますが、相手との連絡はそちらでして下さい」と言うの良いと思います。その際は連絡を取り合う努力はした事は一応伝えましょう。

面倒くさい気持ちは分かりますが、あなたが怪我している以上、人身扱い重視の考え方で勧めるのが、今後困る可能性が低いと思います。正当な賠償を得る為にもです。ここだけのコメントで判断せず、無料弁護士の意見を聞いてみて下さい。
    • good
    • 0

>物損事故と人身事故だと慰謝料もしくは示談金の金額などに差はあるのでしょうか?


ありません。

貴方加入自動車保険に人身傷害加入はありませんか? あれば、こちらで煩雑な相手加入自賠責被害者請求手続きなどすべて対応してくれます。

診断書を警察に提出 人身事故処理してしてもらうほうが望ましいとは思いますが、人身傷害加入なら保険屋に相談すると良いですね。
なお、人身傷害のみに係る保険請求はノーカウント事故 等級には影響されず、今後無事故でいけば等級進行します。
搭乗者傷害請求も同様です。

人身事故処理されてない場合のデメは、通院が長期になる場合補償が受けられない可能性がでてくるということです。

公的証明である事故証明は人身被害はないということですからね。
    • good
    • 1

人身事故でも物損事故でも示談金や慰謝料には違いはありません。


物損事故での届け出でも、負傷している場合は120万円を限度に自賠責保険を動かして支払われます。
(人身事故でも120万円までは自賠責から、それ以上が任意保険からになります)

自賠責保険の傷害慰謝料は1日あたり4,200円で、
治療期間と実治療日数によって金額が決まります。
算出方法など詳しくはこちらをご参考に
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/jibaiconso …

首の違和感ですとむち打ち症かと思いますので、自賠責の範囲内で治療は行えるかと思います。
なお、人身事故に変更した場合、貴方が加入している任意保険の契約内容にもよりますが、人身特約などがある場合、自分の保険からも補償される事がありますので、こちらは契約内容をご確認を。

ただ、人身事故に変更すると、現場検証が必要になりますので、日取りを決めて、現場検証に立ちあう必要があります。
この点を手間と思われるならば、物損事故のままでもいいのではないでしょうか。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物損事故で慰謝料請求は可能か?

先日停車中に後続車に追突されました。
すぐに警察に物損事故の手続きをし、後から人身への切り替えも可能であるとの説明を受けました。
結局大した怪我もなく手間や相手のことも考え人身への切り替えは行わず、ただし先方の保険会社から通院で発生する金額は全額負担してもらうことにしました。
今後の交渉の上で慰謝料を請求することはできますか?
過失割合は100:0です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

基本的には保険から人身部分の支払いを受ける場合、人身事故としての届けが
届けが必要ですが・・・
怪我が軽傷の場合や、事故時点では症状がなかったが後日痛みが出た場合など
の場合、後日警察への人身事故の届けをしなくても保険会社が人身事故として
受け付けてくれるケースがあります。

私も過去にこのような経験がありますが、保険会社側が人身事故の届けを出さ
なくても【通院で発生する金額は全額負担する】と言っている場合には、人身
事故の届けを出した場合と同様に保証されます。
つまり、自賠責基準での慰謝料であれば問題なく支払われます。

ただし、示談交渉でもめるような状況になった場合は、正規の手続きをした場
合と比べていくらか不利になるかも知れませんね。もう一点、保険会社は個人
と違って信用できるとは思いますが、最終的に『届けを出さなくても全額負担
する』を言った言わないになる可能性は0%ではないでしょうね。
※多分このような状況になることはないとは思いますが・・・

念のため保険会社に確認しておく事をお薦めいたします。

こんにちは

基本的には保険から人身部分の支払いを受ける場合、人身事故としての届けが
届けが必要ですが・・・
怪我が軽傷の場合や、事故時点では症状がなかったが後日痛みが出た場合など
の場合、後日警察への人身事故の届けをしなくても保険会社が人身事故として
受け付けてくれるケースがあります。

私も過去にこのような経験がありますが、保険会社側が人身事故の届けを出さ
なくても【通院で発生する金額は全額負担する】と言っている場合には、人身
事故の届けを出した場合と同様に保証されま...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q物損と人身の利点・欠点

先日、車と自転車(私)で事故にあいました。
相手方は無傷で、すぐに病院へ連れて行ってくださり、その後一応警察へは届出(物損か人身かは保留中)しました。

 事故状況は・・・
 ★車から見て私は右側、私から見て車は左側で同幅の道路の交差点。
 ★双方とも信号・一時停止は無し。
 ★多分、過失割合は7:3で3割が私(傘をさしていたので)になるだろう、との事。

 そこで考えているのですが、相手の方の対応がとても良かったので、物損で良いかなぁと思っています。
 ただ、病院へ通っている(軽症で診断書は10日間)ため、出来れば治療費などは相手の自賠責から払ってもらえたら・・・と思っているのですが、その場合はやはり人身事故に切り替えないといけないでしょうか??
 また、人身の場合は整骨院でも治療費&慰謝料1日4200円がもらえると聞いたのですが、物損の場合はやはりムリでしょうか??
 人身、物損、どちらでも良いのですが、貰えるものは貰っておきたいもので・・・(欲張りですみません!!)

 人身の場合は相手の点数が減点されたり、保険の等級が下がったりする、と聞いたので可哀そうだなぁと。。(治療費は120万も超えないと思います)

 やはり相手方とすれば物損が得なのですか??
 それとも人身でも何か相手にも利点がありますか?

 長々とスミマセンが、ぜひお教え下さいm(__)m

先日、車と自転車(私)で事故にあいました。
相手方は無傷で、すぐに病院へ連れて行ってくださり、その後一応警察へは届出(物損か人身かは保留中)しました。

 事故状況は・・・
 ★車から見て私は右側、私から見て車は左側で同幅の道路の交差点。
 ★双方とも信号・一時停止は無し。
 ★多分、過失割合は7:3で3割が私(傘をさしていたので)になるだろう、との事。

 そこで考えているのですが、相手の方の対応がとても良かったので、物損で良いかなぁと思っています。
 ただ、病院へ通っている...続きを読む

Aベストアンサー

病院に通院している状況であれば人身事故扱いにせざるを得ないと思います。

相手方の自動車の運転手の方はその場合には人身事故付加点数が付けられる可能性が高いです。

交通事故を起こした場合、次の3つの責任を負うことになります。1.刑事上の責任、2.行政上の責任、3.民事上の責任の3区分です。

被害者側の加害者に対する心情が、対応がよい、などのいい場合には、1の刑事上の責任は問われないケースもあります。ただし、2の行政上の責任については形式的判断で行われるため、被害感情がよくてもペナルティが付く可能性が高いです。ただ、事故が軽傷ということであれば、仮に免許停止になっても1日の講習受講ですむかもしれません。

民事上の責任についてですが、自賠責保険では120万円までが、ケカの場合補償されます。補償内容は、1.医療費、2.精神的苦痛に対する慰謝料、3.休業補償です。自賠責保険はよほどの過失がない場合には過失割合に関係なく満額の補償が受けられます。ですから120万円以内でおさまるようであれば過失割合を気にしなくてもいいと思います。自賠責保険の適用だけで保険関係を終了した場合、いわゆる任意保険の等級落ちはありません。ただし、相手方が任意保険に加入している場合、任意保険の会社の担当者の方が自賠責保険の取り扱いを代行してくれると思います。

さて、2の慰謝料なのですが、1日あたり4200円となっております。一般に1日通院すれば2日カウントしますので留意する必要があります。また被害の状況に応じて整体院(マッサージ師の資格を有する整体)であれば治療報酬を自賠責保険で負担してくれます。整体に行きたい場合、自分から申し出ないと相手の保険会社は何もいってくれない可能性が多々ありますので注意が必要です。

交通事故の場合、不謹慎かもしれませんが、保険金を確実にゲットするためには、絶対的に人身事故扱いにする必要があります。1回の通院で2日の慰謝料8400円がでますので、1日おきに通院すれば効率的ではないのかと思います。(仮定論・自己体験論ですが)。私の場合は通院先のドクターが、こちらが拒否しても、通院ごとに必ず筋肉弛緩の血管注射を打つというビジネスライクな先生だったので、注射がいたいので1日おきに通院していました。3ヶ月ほど通院して40万円ほど慰謝料をもらった記憶があります。

先日乗車したタクシーの運転手の方がぼそっと「だれか追突でもしてくれんかのう」と冗談交じりで言う位まとまった金額になりますので通院しっかりとしてください。

病院に通院している状況であれば人身事故扱いにせざるを得ないと思います。

相手方の自動車の運転手の方はその場合には人身事故付加点数が付けられる可能性が高いです。

交通事故を起こした場合、次の3つの責任を負うことになります。1.刑事上の責任、2.行政上の責任、3.民事上の責任の3区分です。

被害者側の加害者に対する心情が、対応がよい、などのいい場合には、1の刑事上の責任は問われないケースもあります。ただし、2の行政上の責任については形式的判断で行われるため、被害感情がよ...続きを読む

Q人身事故/慰謝料の金額について

こんにちわ。
似たような質問も出ていますが、
具体的な数字を教えて頂きたく、投稿させて頂きました。

追突による人身事故で、むち打ち(全治10日間)と診断され、
週に3日ほど通院しています。(10対0で私は被害者=0です)
通院日数は、まだ通院中なので確定していませんが、
「全治10日のむち打ち」での慰謝料は、
通院1日に付き、いくらの慰謝料が支払われるのでしょうか?

相手(加害者)が加入している保険会社が、とても乱雑不親切なので
とても気分を悪くしています。
(名前だけは有名な、大手保険会社です。
 グループ会社全体で有名な上、安いので加入者も多いようですが、
 でも誠意有る対応ではない事でも、有名な様です。)
それで慰謝料についても、ちゃんと支払われるのかとても心配です。
これは保険会社によって、基準がまちまちなんでしょうか・・・?

だとしたら、当たった保険会社に恵まれなかったとして、
二重の痛手になるのかな・・・。

痛い目に遭ってるのに、嫌な目にも遭って、凹んでいます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

こんにちわ。
似たような質問も出ていますが、
具体的な数字を教えて頂きたく、投稿させて頂きました。

追突による人身事故で、むち打ち(全治10日間)と診断され、
週に3日ほど通院しています。(10対0で私は被害者=0です)
通院日数は、まだ通院中なので確定していませんが、
「全治10日のむち打ち」での慰謝料は、
通院1日に付き、いくらの慰謝料が支払われるのでしょうか?

相手(加害者)が加入している保険会社が、とても乱雑不親切なので
とても気分を悪くしています。
(名前だけは...続きを読む

Aベストアンサー

 交通事故でのお怪我心よりお見舞申し上げます。
鞭打ちで診断された全治10日は警察に提出する「見込み診断書」だと思いますが、まず「見込み診断書」通りで治癒する事はほとんどないでしょう。損害賠償保険は自賠責保険が基礎で不足分を任意保険で補う訳です、自賠責保険の傷害の限度額は総額で120万円です。自賠責保険は強制保険ですので何処の保険会社でも計算は同じです。(保険会社の考えで勝手に金額を変えることはできません)尚任意保険に成りますと被害者と保険会社の話し合いの部分が増えます。自賠責保険の慰謝料計算は(総治療期間)と(実治療日数×2倍)の日数の少ない方に4,200円を掛けた金額です。賠償金の内容は治療費・休業損害・通院交通費・慰謝料などです治療費を支払う為相手の保険会社は病院から「診断書」と「診療報酬明細書」を取り付けますので、「診断書」が「治癒」や「中止」または「治癒見込み」に成れば、相手の保険会社は慰謝料などを計算し提示しますので納得できば示談になり完了です。

Q交通事故で物損事故にしたけど…

11月3日に事故に逢いました。
その時は痛みもなく普通に事故をしましたが、翌日、腰と首に痛みがあったので整形外科にいきました。
診断結果は
頸椎捻挫と腰椎板ヘルニアL4/5
と、いわれました。

保険会社に問い合わせたら
向こうの保険会社が全て、一括対応と言われたので何も払っていません。

まー、車も向こうが治してくれるし、治療もできると思ったので
物損事故で処理しました。

自賠責も適用と言われたのですが、普通は人身事故でしか、適用にならないのに、なぜ、物損事故でも使用できるのでしょうか?
また、物損事故事故でもって通院費用以外に慰謝料は貰えるのでしょうか?

ヘルニアの件もお願いします、

ちなみに、過失割合は9対1
僕が1です。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

>自賠責も適用と言われたのですが、普通は人身事故でしか、適用にならないのに、なぜ、物損事故でも使用できるのでしょうか?

 原則として自賠責保険を使うためには、警察に人身事故として届出があることが必要になります。しかし例外的に「人身事故証明書入手不能理由書」を自賠責側に提出する事で、保険が使えることもあります。
 質問者さまのように、物損で届け出し、後日に痛みが出てきたような場合などです。
 
 人身事故証明書入手不能理由書』はただ書けば認めるという訳では有りません。なぜなら人身事故では刑事罰・行政罰・民事罰の全ての責任がでてしまいます、しかし『入手不能理由書』で処理すれば民事罰以外は有りません、免停や罰金を逃れられますので大変不公平になってしまいます
 入手不能の理由が、「人身にすると、免停になるから」などという場合は、認められないようです。

>また、物損事故事故でもって通院費用以外に慰謝料は貰えるのでしょうか?

 慰謝料・休業補償なども、人身事故と同じ対応ですから、心配ありません。
 どうぞお大事に。

Q100対0の物損事故なのですが

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコんでいても車自体は動くし示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われましたが私はかなり目立つへコみなので修理費を出してもらいたいので拒否しましたが加害者は一歩も譲らず保険を使う気もないようです。さらにちゃんとヘコんだ部分だけの見積もりなのにこの程度でこの金額取るなんて良いことないぞ、もっと下げろ。などと言ってきます。

ここまま加害者と話し合っても進展しそうにないのですが、加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
それと私の保険会社も私は被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?

事故は初めてでわからないことがいろいろあります。よろしくお願いします。

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコ...続きを読む

Aベストアンサー

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですから修理費用を相手側に請求するのは正当な権利です。また相手側はその賠償請求に応じる義務があります。修理額が世間一般に認められる範囲であれば、話におかしな点はありません。

>加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
相手の保険会社がわかれば、直接請求することはできます。しかし保険会社は契約者の同意なしで保険を使うことができないので、あまりいい方法とは思えません。

>被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?
まず原則は無理です。違法行為になります。しかし方法がないわけではありません。
ひとつは「車両保険」も契約していてそれを使う場合です。損害額の認定は自分側の保険会社でしてくれます。そこでその損害額を自分の保険で支払ってもらいます。支払いを受けると同時に傾斜九社山河保有する相手側えの損害賠償請求権を保険会社に譲渡することになります。後は保険会社がその権利の範囲内で相手からの回収を試みることになります。ただ保険を使ったことになるので、次年度以降のノンフリート等級に影響があります。
もうひとつは「弁護士費用」等の特約がある場合です。この場合は保険会社が動くのではなく、弁護士が介入し相手からの回収を試みるということになります。特約の内容にもよりますが、保険会社は費用を負担するのみで基本的にはノータッチです。注意しなければいけないのは「弁護士介入=支払いがされる」ということにはならないということです。

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですか...続きを読む

Q交通事故の慰謝料もらうのに、通院日数の数え方

息子(7歳)自転車と、自動車とぶつかりました。
人身事故扱いで保険屋との交渉中です。100%保証してもらえます。

前歯損傷(乳歯なので抜けてすっきりした)と、頭部打撲と、ひじ・両ひざ打撲と、頚椎捻挫の診断でした。

さて、通院に当たりその日数分の慰謝料が出るそうですが、計算方法が分かりません。

1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?
4、通院回数×4200円×2といわれましたが、×2ってなんですか?

通院の付き添いで、+2050円もらえるのも回数重ねればいい金額です。
どうせ、慰謝料もらえるなら出来るだけ多くほしいとおもいます。

そのほか、知っておくと良い事などおねがいします。

Aベストアンサー

>1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
治療延日数で計算されますので確実に入ります。

>2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
 
通院が重なっても1日分です。
ただし、交通費は実費が出ますので個別に自宅からの額を請求してください。
また保護者が有給休暇を使って付き添った場合でも休業損害を請求できます。

>3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?

  通院が重なっても多くなりません
  
 
>4、通院回数×4200円×2といわれましたが、×2ってなんですか?

痛くなくなるまでリハビリ(クビの牽引や電気治療など)のある整形外科で
週4回以上治療しましょう。

そうすれば、 治療延日数×2>通院期間  となります。

また、治療を終えるときには「治癒」ではなく「中止」としてもらえば
通院期間に +7日 加算されます。

自賠責の基準や計算方法は下記URLを参照してください。

http://home.att.ne.jp/kiwi/JHSC/isyaryou-kijun-01.htm#No.0008

>そのほか、知っておくと良い事などおねがいします。

自賠責で120万円使うと任意保険の基準になり、過失0%でも
もらえる金額がかなり下がります。
3ヶ月までは4200円、4ヶ月目は3366円、5ヶ月目は2933円、6ヶ月目は2533円、7ヶ月目は2100円です。

そうならないためにも治療費を抑えることが重要です。
交通事故の場合、多くの病院は自由診療の最高の1点20円で請求されます。
これは社会保険の2倍で単純にいえば2倍の治療費がかかっています。
(良心的な病院は事故でも1点10円のところもありますが・・・)

接骨医院などは上限がなくかなり高い額を請求するようです。
(リハビリで1日、5千~1万円)

病院側は、交通事故などの第三者行為のとき儲かる自由診療にしたがりますが
健康保険を交通事故の療養に使うと1点10円の計算で治療できます。
(使うといっても後から社会保険事務所が自賠責に請求するのですが・・・)
結局、自賠責での枠を広げることになり被害者が直接もらう枠が広がります。
まだまだ、治療が長引く可能性があるなら是非、社会保険事務所に相談に
いって用紙をもらい申請して下さい。(郵送依頼もも可能です。)

参考URL:http://home.att.ne.jp/kiwi/JHSC/isyaryou-kijun-01.htm#№0008

>1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
治療延日数で計算されますので確実に入ります。

>2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
 
通院が重なっても1日分です。
ただし、交通費は実費が出ますので個別に自宅からの額を請求してください。
また保護者が有給休暇を使って付き添った場合でも休業損害を請求できます。

>3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?

  通院が重なって...続きを読む

Q物損事故から人身事故への切り替えについて

先日おかまを掘られて事故当日は物損事故扱いにしたのですが、翌日背中が痛くなり病院に行き、人身事故扱いに変更したいと思っています。理由は相手に誠意が無いため制裁を加えたいのと、相手の保険会社からもそのようにしないと保険が出せないと言われたためです。そこで警察に問い合わせたところ、再度調書など取るため、相手方(加害者)に連絡し一緒に出頭して来るように言われました。この場合、相手側が拒否する、もしくは連絡がつかないなど、同伴できない場合、私1人が望んでも(警察へ出頭しても)人身事故へ切り替えることは無理なのでしょうか。もちろん診断書はあります。ご存知の方おられましたら宜しくお願い致します。(やはり双方の調書を取る必要があるので無理なのでしょうか)

Aベストアンサー

1.交通事故でも、被害者の症状が打撲程度の軽傷である場合、現場検証を行った警察は物損事故だけで当初、処理してくれることがあります。

 加害者にとって人身事故扱いとなることは、業務上過失傷害罪(刑法211条)で書類送検されることを意味し、刑事罰のおそれがあり、また、行政処分(=免停など)の可能性も高まり、次回からの保険料の値上げにもつながるので、できれば避けたいと願うこともあるようです。
 加害者からの申し出に対して、被害者が同意すれば物損事故のまま処理が完了してしまいますが、この場合には、治療費や慰謝料は全て加害者の自己負担となり、保険から支払われることはありません。

 しかし、治療費などの支払いを確実に行おうと考える加害者は、最終的には保険が適用できる人身事故扱いになることを選択するようです。このときには、加害者から被害者に連絡を取り、人身事故にしてもらうよう依頼します。
 被害者が単独で、警察署に医師の診断書を持参して被害届を提出すれば、人身事故扱いに切り替えてくれます。警察署によっても違いますが、概ね事故から1週間以内であれば、対応してくれると思います。

 また、加害者の支払い能力に疑問を抱く被害者が、保険が適用される人身事故扱いにしたいと思うケースもあると思います。このときには、加害者に連絡する義務は、被害者には全くありません。
 
2.なぜ、警察が「相手方(加害者)に連絡し一緒に出頭して来るように」と、被害者である質問者さんに言ったのでしょうか。

 たとえ、一緒に警察署へ行っても、供述調書は加害者、被害者それぞれ別室で作成します(=別室がなければ、それぞれ離れた場所に移動して調書を作成する)。
 被害者と加害者(=容疑者)が仲良く並んで事情徴収に応じることはありません。

 例えば、ひき逃げ事件の場合、被害者が単独で被害届がだせないとしたら、どうなるでしょうか。
 加害者(=容疑者)を呼び出して事情を聞くのは警察の仕事であり、被害者が加害者に連絡を取らないと警察の捜査が進まないということは常識的に考えられない話です。

 物損事故としたときに現場検証は終わっているはずですから、質問者さんが単独で、医師の診断書を持参して警察に被害届を提出すれば、人身事故扱いに切り替えてくれます。

 それでも、所轄の警察署が対応を渋るようなら、各県警に設置されている「警察相談センター」(=名称は県警によって異なる)に問い合わせてみて下さい。
 警察庁HPを下記に貼っておきますので、お住まいの県警本部を探して下さい。

参考URL:http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm

1.交通事故でも、被害者の症状が打撲程度の軽傷である場合、現場検証を行った警察は物損事故だけで当初、処理してくれることがあります。

 加害者にとって人身事故扱いとなることは、業務上過失傷害罪(刑法211条)で書類送検されることを意味し、刑事罰のおそれがあり、また、行政処分(=免停など)の可能性も高まり、次回からの保険料の値上げにもつながるので、できれば避けたいと願うこともあるようです。
 加害者からの申し出に対して、被害者が同意すれば物損事故のまま処理が完了してしまいま...続きを読む

Q慰謝料は通院回数以外認められないのか

交通事故の慰謝料について質問です。

6/1~7/14まで約1月半の間が治療期間ですが、
実質病院には7回。

保険会社から提示されたのは
5200×7×2=72800

確かに病院には7回、これは平日は通えず土曜日だけで
日曜日は病院が休みのためですが、ここで質問です。

(1)1ヶ月半首が痛い状況は続いていたわけですが、それでも
通院回数でしか認められないのでしょうか。
7日毎日通って完治したのと1月半も痛い思いしたものが同じ
評価というのが納得できないので何がしかの根拠が欲しいのです。

(2)5200円という基準額は妥当なものでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通るか通らないか、等級によりますが、「日弁連基準」これで知るだけで金額が変わります。
勿論全て日弁連基準で計算して請求です!
保険会社の意味不明な自社基準に従う理由は、どこにもありません。
むちうちの一番下の14級でも日弁連基準なら慰謝料や逸失利益含めて数百万、12級なら一千万近くになります。
後遺症認定には、医師が必要ですから医師と良好な関係を築き必ず整形外科に通院です。
整骨院だと医師でないので後遺症認定の書類が書けないのです。


私は、10、0のオカマ事故被害者で「バックミラー見てなくて怪我したのが悪い」ってニュアンスの言い方するような保険会社を相手にもう話し合う気すらないので弁護士に依頼して訴訟して闘います。
後遺症残った場合など全て日弁連基準で取れるなら仮に借金しても着手金払う価値ありますから(弁護士特約付いてるなら使えますが私付け忘れてた…、これを期に特約付けました)。
ついでに忘れがちなのが生命保険、交通事故通院で出るか確認して忘れずにきっちり請求しましょう。

知ってる弁護士が有り難い事に相談料金無料にしてくれ、「等級決まったら正式依頼で着手金だけ先に払ってね、取れるだけ取りますよー、成功報酬は貰うけど(笑)」と言ってくれてますから、面倒くさい紛争センターより私は、こちらを選びます。

必ず慰謝料は、日弁連基準請求で!これが基本です。
「裁判にならないと日弁連基準適応されない」なんて保険会社の大嘘信じたらダメですよ。

頑張って下さいね。
お大事に。

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通る...続きを読む


人気Q&Aランキング