清朝、高官の妻なら紫禁城にいる夫を訪ねることができますか?
 ご存じのかた、どうか御教示くださいm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご質問の件については知らないないのですが、手掛かりになればと思い投稿しました。



愛新覚羅溥傑の奥さんの愛新覚羅浩という人が書いた料理本に、宮廷のしきたりについて書いていたように思います。うろおぼえですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 御教示、ありがとうございますm(_ _)m
 実は、清朝末期、光緒帝「拳匪の乱」の頃を舞台にした短編小説を書いています。
 自分なりに調べたり、「ラスト・エンペラー」を何度も見返したりしているものの、もし形になってから「それは絶対にあり得ない」と、ご指摘されることを思えば残念だけれどそのシークエンスはカットしようかと思っています。

お礼日時:2010/02/13 14:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q清朝の王宮、紫禁城には水周りの施設がなく、水は井戸から召使が持ち運びし

清朝の王宮、紫禁城には水周りの施設がなく、水は井戸から召使が持ち運びしていた、と聞きました。すると、大小便の始末はどうしていたのですか。特に、妙齢の姫君など、かなりお困りになったのではと思いますが。

Aベストアンサー

用を足すときには、宦官や宮女などの召使いに声をかけ
彼らが便器(洋式のイスっぽいの)を持ってきて、あとは便器ごと片付けられます。
とうことで、身分の高い方のトイレは決まった場所になかった、という話です。

紫禁城の歴史や習慣については以下の本が非常に詳しいです。

紫禁城―清朝の歴史を歩く (岩波新書) [新書]
入江 曜子 (著)


http://www.amazon.co.jp/%E7%B4%AB%E7%A6%81%E5%9F%8E%E2%80%95%E6%B8%85%E6%9C%9D%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%82%92%E6%AD%A9%E3%81%8F-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%85%A5%E6%B1%9F-%E6%9B%9C%E5%AD%90/dp/4004311411/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1278382084&sr=8-2

Q開戦直後の在日アメリカ高官、在米日本高官。

日本が真珠湾を攻撃した直後、東京のアメリカ大使館にアメリカ人政府高官がいたと思うのですが、彼らは開戦後アメリカに帰ったのですか?また、在米日本高官は、どうやって日本に帰ってきたのでしょうか?

Aベストアンサー

補足です。
日本側の外交官、民間人は開戦直後検束されてニューヨーク湾内のエリス島に設けられた拘禁施設にいれられました。
そんて開戦翌年の6月にニューヨークからスエーデン船に乗ってポルトガル領東アフリカまでゆき、そこで日本から来ていた交換船の「浅間丸」で日本に帰国したようです。
アメリカ側の動きの詳細は資料をもちあわせませんが、たぶん「浅間丸」で東アフリカまで来て、そこから帰国したのではないかと思います。

Q清朝朝での諱のつけかた

清王朝では皇族の諱(いみな.生まれたときの名前)が、一族の間で見事に統一されています。
つまり、兄弟・従兄弟・また従兄弟は言うに及ばず、数十親等離れていても、代が同じなら諱に同じ漢字を含めています。
これは、実に見事というほかありません。
 http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/3914/aishinframe.html

そこで質問ですが、これほどまで見事に統一するための仕組/しきたりはどんなのだったのでしょうか?

諱は生まれたときにつけられるので、その代で最初の男が生まれた時につけた諱(の1文字)を一族に周知徹底する必要がありますが、どのようにしていたのでしょうか? (最初に生まれるのが当主=即ち皇帝家なら、指示・徹底も簡単でしょうが、失脚/没落した宮家に最初の代が生まれたらどうしていたのか...)

それとも、「次の代はこの漢字を共通に使うようにしよう」と、何年も前から(誰かが)決めることになっていたのでしょうか?

質問文では分かりにくいでしょうが、上記URLをジックリ見ると小生の疑問に同意いただけると思います。

清王朝では皇族の諱(いみな.生まれたときの名前)が、一族の間で見事に統一されています。
つまり、兄弟・従兄弟・また従兄弟は言うに及ばず、数十親等離れていても、代が同じなら諱に同じ漢字を含めています。
これは、実に見事というほかありません。
 http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/3914/aishinframe.html

そこで質問ですが、これほどまで見事に統一するための仕組/しきたりはどんなのだったのでしょうか?

諱は生まれたときにつけられるので、その代で最初の男が生まれた時につけた...続きを読む

Aベストアンサー

何代、何十代の諱が決められているはずです。
これは清朝の皇族に限らず、中国の由緒のある家ではみんなそうで、孔子か孟子の子孫もずーっと諱が決められているということです。

Q紫禁城

紫禁城はなんで紫禁と名がついたのでしょう?

Aベストアンサー

つい先だって行ってきました。
紫禁城とは主に明・清朝の皇帝の城の呼称です。
中国では古代、星座を三垣二十八宿に分けました。その三垣の中央が「紫微垣」で、北斗星の東北方にあたります。そしてそこが玉皇大帝(道教の最高神)の住む場所とされていました。皇帝は「天子」とされていましたので、その生活の場所も紫微と一致しすように宮殿の方位、向きもきちんとした観測して作られました。
その皇宮の中は、もちろん一般の人にとって入ることができない「禁地」です。それで皇宮のことを「紫禁城」と呼ぶようになったとのことです。

なお、現在、紫禁城(故宮)の中はほとんどからっぽです。
中身は台湾の故宮博物院にあります。

Q清朝末期のことですが

「変法自強運動」、「戊戌の変法」、「戊戌の政変」
このあたりの区別がいまいちよくわかりません。
どなたか詳しく教えていただけませんか。

Aベストアンサー

山川の世界史用語集によれば、

変法運動(変法自強):康有為を中心とし、議会制の立憲君主政を
目指す政治改革。康有為が改革を光緒帝に上奏した1888年からから、
戊戌の政変が起こった1898年9月まで。

戊戌の変法:戊戌の年(1898年)6月、光緒帝が改革派の意見
を容れ、詔勅によって実際に改革を実行しようとしてから、
9月西太后を中心とする保守はの弾圧に破れるまで。

戊戌の政変:1898年9月、西太后の命で袁世凱が光緒帝を幽閉、
改革派を弾圧した事件。

勉強頑張ってくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報