教育漢字に追加してほしい漢字,また逆に教育漢字から削除してほしい漢字を,できれば理由付きで挙げてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

教育 漢字」に関するQ&A: 韓国での漢字教育

A 回答 (1件)

「汽」は要らないんじゃないかと思います。

「汽車」ぐらいにしか使いませんし、その汽車も今ではほとんど見ることもないですし。
どうして小2で習うのかも謎ですね。

この回答への補足

Dick1981と申します。
教育漢字の中で,使用頻度が2001位以下のものは,汽(2138位),俵(2144位),穀(2186位),蚕(2846位)の4字です。
逆に教育漢字でない漢字の中で,使用頻度が500位以上のものは,彼(53位),郎(91位),込(181位),違(255位),吉(256位),藤(264位),歳(268位),井(272位),江(290位),御(349位),突(370位),之(375位),介(376位),離(396位),誰(414位),伊(420位),振(429位),奥(452位),僕(454位),佐(455位),頼(456位),俺(474位),渡(476位),与(477位),抜(495位),影(500位)の26字です。
こうしてみると,代名詞に用いられる漢字は使用頻度が高いようですね。

補足日時:2010/02/13 13:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教育漢字でない漢字の中で,使用頻度が500位以上のものに撃(423位)を追加,したがって使用頻度が500位以上のものは27字です。

お礼日時:2010/03/03 00:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q常用漢字の中で,字体を変えてほしいものを挙げてください。理由も添えてい

常用漢字の中で,字体を変えてほしいものを挙げてください。理由も添えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

1点指摘させてもらうと, 「楷書本来の字形」というのもかなり怪しいです.
もともと「楷書」というのが「隷書を崩した草書に対して隷書本来 (というのも実はおかしいのだが) の形をそれなりに復活させたもの」であり, 楷書の誕生当初から既に複数の字形が存在しています. 例えば「得」という字形ですら「正式」のものではなかった (正式な字形では, 旁の部分が「見+寸」となっている) のです.
さらに言えば, 今さら「草冠を 6画で書け」って言われても困る.

Q44,16,12,25,21,31,4,26,32,36,2,40,26,36,16 暗号らしいんで

44,16,12,25,21,31,4,26,32,36,2,40,26,36,16
暗号らしいんですけど答えがわかりません
教えてください(>人<;)

Aベストアンサー

五十音順であ=1、い=2、う=3、え=4、お=5、か=6…とあてはめていくと
「わたしのなまえはみや…た(私の名前は宮…た)」となります。
最後の7文字は個人の名前のようなので全部は書きません。
自分で解読してみてください。

ラインやメールの相手が自分の名前を教えようとしてるのかな?
ぜひ解いてあげてね!

Q常用漢字表,学年別漢字配当表,人名用漢字表はどうあるべきだと思いますか

常用漢字表,学年別漢字配当表,人名用漢字表はどうあるべきだと思いますか。

Aベストアンサー

廃止すべきです。頭の悪いのが更に駄目になる下らん制限です。
『温故知新』が、これじゃ出来なくなります。

Q字体を変えてほしい漢字を挙げてください。理由もお願いします。

字体を変えてほしい漢字を挙げてください。理由もお願いします。

Aベストアンサー

恋という字。これが何故「こい」なのか全然中身が見えない。やはり、戀と書いて「いとしいとしと言う心」でなくては、薄っぺらな恋しか出来ず、本当の戀ができませんからね。

そう言えば、国なんて言う字も、戦後に全く不真面目に出来上がった字だそうですね。國の字じゃ難しいからということで、始めは王が囲いの中にいると言うつもりで口の中に王と書く案が出たそうですが、それでは民主的ではないとかなんとか文句が出た。そこで、点を打って玉にして置けと、まあ、とんでもないいい加減な理由でこの字が出来たそうです。そんなこととも知らずに戦後の子供達は真面目にこの字を覚えさせられたとは、何とも人を馬鹿にした話じゃないですか。もっと真面目な字体にして欲しいですね。

字体ばかりでなく、漢字にルビも復活してほしいですね。ルビがなくなったおかげで、日本人の漢字読解能力が大変悪くなりました。これなんかも、敗戦直後に国語審議会見たいなところで、所謂文化人なるものが漢字の簡略化をした時に、文壇のボスみたいな著名な文豪もどきの老人が委員長かなにかになって、たまたまその人の目が悪るかったので、細かい文字が見辛いとケチを付け、ルビが外されてしまったそうです。よく調べるとその老人の名前が分かるはずです。

まあ、こんなのは、ゆとり教育と同じような人を馬鹿にした話で、某有名大学の元総長で物理学者で元文部大臣だったような、表向きはキラ星のごとき肩書きを持ちながら、実は、自分の程度の低さを全く弁えていない空っぽな所謂文化人の言うことをまともに聞くな、ということなのでしょうね。私も物理学者の端くれですので、ゆとり教育の提唱者の程度の低さのお陰で、私まで世間から馬鹿にされてしまったのではないかと、大変迷惑しております。

ところで、質問者さんは他の方から質問の仕方に関してケチがつけられておりますが、以前の回答の遣り取りを読んでみると、なるほど専門的な知識も在る方のようにもお見受けしました。しかし、まさか質問者さんは上のような文豪もどきや元文部大臣のように一見専門家の顔をしながら、その実、学問が何のためにあり、教育が何のためにあるかを全く理解していないようなレベルの方ではないと思いますので、質問の動機も含めて皆さんに誤解されないような表現でお聞きになった方が良いかと思いました。もし質問者さんが、自ら手本を見せることが必須のはずの教育関係の方なら、尚更人との遣り取りの仕方を自覚した態度が要求されますので、老婆心ながら、一言申し述べさせて頂きました。

恋という字。これが何故「こい」なのか全然中身が見えない。やはり、戀と書いて「いとしいとしと言う心」でなくては、薄っぺらな恋しか出来ず、本当の戀ができませんからね。

そう言えば、国なんて言う字も、戦後に全く不真面目に出来上がった字だそうですね。國の字じゃ難しいからということで、始めは王が囲いの中にいると言うつもりで口の中に王と書く案が出たそうですが、それでは民主的ではないとかなんとか文句が出た。そこで、点を打って玉にして置けと、まあ、とんでもないいい加減な理由でこの字が出来...続きを読む

Q「しらまほし」の意味しらまほし(?)できれば英語も分かる方お願いします。

こんばんは。英語と国語、または音楽、どこのカテにするか迷いましたが、こちらにお邪魔しました。わかる方がいましたら、よろしくおねがいします。

「いちわのすずめ」という、わりと有名な賛美歌の歌詞(訳者は不明)で、意味が解らないところがあります。
「ただしらまほし 行く手の道」
という部分なのですが、「しらまほし」は「知らまほし」で、辞書で調べた「まほし」の意味から考えると、「知りたいものだ」というような意味だと思うのです。
そうすると、
「これから行く手にどんなことがあるか知りたいものだ」と言うことかなと思えるのですが、「神様が守ってくれるから大丈夫」と言う意味合いの前後関係からするとそれでは、おかしいと思うのです。

また、もとの歌詞は英語で、その部分は
「Though by the path He leadeth, but one step I may see」
ですが、これもよくわかりません。Heは大文字で始まっているので、神様とか、イエス様のことなのは確かです。

ちなみに日本語の全部の歌詞は
http://members.at.infoseek.co.jp/atlas10000jp/sanbika.html
などにあります。

この場合の「ただ、しらまほし」は、どういう意味になるのでしょうか?
教えてください。

こんばんは。英語と国語、または音楽、どこのカテにするか迷いましたが、こちらにお邪魔しました。わかる方がいましたら、よろしくおねがいします。

「いちわのすずめ」という、わりと有名な賛美歌の歌詞(訳者は不明)で、意味が解らないところがあります。
「ただしらまほし 行く手の道」
という部分なのですが、「しらまほし」は「知らまほし」で、辞書で調べた「まほし」の意味から考えると、「知りたいものだ」というような意味だと思うのです。
そうすると、
「これから行く手にどんなことがあるか...続きを読む

Aベストアンサー

「まほし」の用法は間違っていませんよ。大丈夫です。が、なにぶんにも文語体の歌詞なんで、「ゆだねるをえん」の部分の解釈がちょっと違ったのではないかと思います。「えん」に「ん」は助動詞の「む」が変形したもので、「~だろう」という推量なんです。「え」は「得」なので、「得ん」で「手に入るだろう」とかの意味です。
少しの解釈と意訳を交えて、歌詞を口語体に直しますね。

心を静めて (神様の)御声を聞けば
おそれはなくなって (神様に)まかせる(こと)ができるだろう
ただ知りたい(と思う) この先の道(のこと)を

「得ん」の解釈なんですが、その状態を受け入れる、という意味があるので「ゆだねられるだろう」とか、そういうニュアンスで解釈しました。
もうすこしわかりやすく並べ替える(歌詞は倒置法がつかわれているので)と

心を静めて 神様のお声をきけば、
あれこれ知りたい自分の人生のことも
恐れがなくなって、神様にすべてをお任せできるだろう

そのあとに、
いちわのすずめにだって 神様は目をかけていらっしゃる
私を支えていてくださっている
と続くわけです。

おわかりいただけたでしょうか?

「まほし」の用法は間違っていませんよ。大丈夫です。が、なにぶんにも文語体の歌詞なんで、「ゆだねるをえん」の部分の解釈がちょっと違ったのではないかと思います。「えん」に「ん」は助動詞の「む」が変形したもので、「~だろう」という推量なんです。「え」は「得」なので、「得ん」で「手に入るだろう」とかの意味です。
少しの解釈と意訳を交えて、歌詞を口語体に直しますね。

心を静めて (神様の)御声を聞けば
おそれはなくなって (神様に)まかせる(こと)ができるだろう
ただ知りたい(と...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報