ありのままが好きで、庭の木は自分で剪定しています。剪定後の木を細かく砕く家庭用の機具があると聞いたのですが、どのメーカーの何という物で、いくらくらいで、使ってみてどうか、オススメかどうか知りたいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは



センテイ枝を細かくする機械は、粉砕機とかチップスターと呼ばれています。
粉砕機はカッターで細切れにするもので、切ったものは堅いままです。
チップスターはたたいてバラバラにするもので、細切れになったものは柔らかくなっています。
落葉樹は粉砕機・チップスターどちらでも可能ですが、常緑樹はチップスターを使用する場合が多いです。
私の家業で扱っているのは業務用なので、検索してみました。
下記URLを参考にして下さい。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/gardener/392831/392835/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
さっそく見てみました。考えていたものにぴったりです。
これで、庭の片隅で山になっていた枯れ枝の山も解消できそう?
検討してみます。

お礼日時:2001/03/28 06:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q剪定の基本

申し訳ございませんが、剪定に関する連続質問です。
4月に植えた樹高2mほどのエゴノキなのですが、現時点で、
樹形がベストの状態です。(1株からの6本立ちです)
樹高もこれ以上高くしたくなく、この樹形を保ちたいと
考えています。
園芸相談等で聞くと、伸びた分を剪定すれば良いと言われます。
しかしながら、今の樹高、樹形を保とうと剪定する場合、
伸びてくる若枝を、殆ど切ってしまうことになり、永遠に
古枝だけが取り残され、どんどん太くなる事になりますよね。
風に揺れるエゴノキの細い枝が気に入っているのですが、
そのうち、太い古枝の葉が落ちて丸裸・・・。
全くの素人の、この心配に対するコメントを頂きたく、
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

4月に植えられたということはまだ根っこは少ししか出ていない状態だと思いますので、今年は剪定が必要になるほど伸びないと思います。またエゴノキは自然樹形を楽しむ木ですので下手に剪定するとゴツゴツした感じが出てしまいせっかくの柔らかい感じが無くなってしまいます。そこでこのまま落葉するまで待って、落葉してから根鉢の周りにスコップを入れて今年伸びた分の根を切ってやると成長を遅らせることが出来ます。
根鉢というのは、植木を買うと根の部分が土の玉になっていますよね、あの土の部分を根鉢といいます。今の時点で根元の表土の部分を少し取ってみるとまだ根鉢を包んでいる麻縄や布が見えると思いますので、どこまでが根鉢かすぐ判断できると思います。もしもう腐って無い様でしたら、土の質の違いで判断するか、根元の直径の3~5倍の辺りにスコップをなるべく垂直に入れて下さい。なお、スコップは剣先スコップを使用し、刃付きでなければ刃の部分を鉄やすりかサンダーで研いで鋭くしてから使用して下さい。もちろんスコップを入れるだけで無く周りを掘っても同じことですが、そこまでしなくても充分だと思います。参考までに植木を植えるとき(特に大きくなるもの)はいきなりベストの大きさを植えるのでは無く、3年後位にベストの大きさになるようなサイズのものを植えるといいですよ。またエゴノキはカミキリムシの幼虫が根元に入りやすいので根元は常にさっぱり清潔にしておくといいですよ。冬に石灰硫黄合材の原液を根元に塗ると更に予防になります。

4月に植えられたということはまだ根っこは少ししか出ていない状態だと思いますので、今年は剪定が必要になるほど伸びないと思います。またエゴノキは自然樹形を楽しむ木ですので下手に剪定するとゴツゴツした感じが出てしまいせっかくの柔らかい感じが無くなってしまいます。そこでこのまま落葉するまで待って、落葉してから根鉢の周りにスコップを入れて今年伸びた分の根を切ってやると成長を遅らせることが出来ます。
根鉢というのは、植木を買うと根の部分が土の玉になっていますよね、あの土の部分を根鉢と...続きを読む

Qこの木の名前教えてください。我が家の庭に前からある木で結構よく見る木か

この木の名前教えてください。我が家の庭に前からある木で結構よく見る木かと思います。背丈は家の一階より小さく今葉が赤くなり落ちてきました。小さな赤い実も出来てきました。今頃急に名前が気になってしょうがありません。どなたか教えてくれませんか?

Aベストアンサー

葉の感じと赤い実がなることから、ハナミズキかな?と思いました。
春に大きな花が咲きませんか?
街路樹などとしてよく植えられている木です。

よろしければこちらの画像と実や葉を見比べてみてください。
http://www.hana300.com/hanami1.html
http://www.hana300.com/hanami2.html

全然違う木だったらすみません。

Qオリーブの剪定と時期

植えてから2、3年は剪定をしない方がいいと聞き、放っておいたら
しだれ柳のお化けのようにわさわさなオリーブになってしまいました。
重いからか、我が家のオリーブの枝は上を向いてくれません。
だら~んと下に垂れ下がるように枝が伸びています。
毎年、数回、塩害にやられ、枝に着く葉は根元から半分位まで枯れてありません。
枝の半分から先にわさわさとついています。
また綺麗な方向に枝が出ず、ほとんど枝が内側や下側に出ています。
そのオリーブを剪定しようと思っているのですが、
1 枯れ枝を切る(基本的にありません)
2 下向きの枝を剪定する(すごい確率で下を向いています)
3 交差する枝の一方を切る(すごい確率で内側に向いています)
4 平行枝を間引く(この確率も高いです)
5 地面、根元から出ている若芽を切る(基本的にありません)

という一般的な剪定方法でいいのでしょうか、またそれは
いつやってもいいものなのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

文章よりも動画を御覧になられた方が解り易いでしょう。
you tubeで下記の動画を御覧下さい。

オリーブの剪定 接写編
bonzaistar·

やや判り難いですが、垂れた枝の処理の要領は解ると思います。

尚、時期や取扱いについては

オリーブの育て方
HomecenterGooDay

同じタイトルのものがありますが、このGoodayのものが解り易いでしょう。

剪定以外でご興味があれば、沢山投稿されていますので御覧になっては如何でしょうか。

Q庭に実のつく木。これって何の木ですか?

購入した土地に実のつく木があります。誰に聞いてもわからずなのです。子供に、何の木?この実は食べれる?と聞かれ答えれず・・・。ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

桑の木ですね

木の実も甘く、食べられますよ

Q6月の木の剪定について。

剪定に関しては初心者です。近々知り合いの家に剪定の手伝いに行くことになりました。木はウメ、ソテツ、松、サカキ、カイヅカ、一応これだけの木が伸び放題になっていることから、これらの木から剪定することになりました。他にも常緑広葉樹があるみたいなのですが・・。剪定には時期的なものがあると聞きました。あまり強い剪定はこの時期は適していないようなので、徒長枝だけでも切ろうかなと思っています。6月の剪定は徒長枝だけを省くような剪定の仕方でよろしいのでしょうか?お答えいただけたら幸いです。

Aベストアンサー

常緑樹は今くらいの時期が剪定に適しています。
落葉樹は冬の時期が適していますが、今くらいになると樹液の流れもある程度落ち着いてきていますので、おそらく問題ないと思います。
ただし、今の時期に強剪定すると、そこらじゅうから徒長枝が出て始末に負えなくなってしまいます。
剪定ばさみでバサバサ切るくらいなら問題ないですが、のこぎりで太い枝を落とすのは避けたほうが無難です。

Q庭に植えたい木で、小さいリンゴのような実のなる名前の知らない木です。

庭に植えたい木で、小さいリンゴのような実のなる名前の知らない木です。

来年家が出来る予定なので、その庭の片隅に木を植えたいのですが、名前が分かりません。
果実タイプで、実の大きさはサクランボより大きめの金柑ぐらい(?)で、味や見た目・歯ごたえはリンゴによく似ている植物です。
中学校時代、帰り道に出来ていた木は高さが確か2・3メートルはあったと思います。
青い実でも十分においしかったのを覚えています。
どうしても知りたいのでご存知の方がおられましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

カイドウのことかなあ?
花カイドウは実が小さく、ミカイドウはあなたが言っている大きさです。
それより少し大きい実ならヒメリンゴがあります。

Qガジュマルの剪定について

ハイドロカルチャーでガジュマルを育成中の者です。
夏に育成しすぎて、少々枝が伸びてしまったので、剪定しようと思案していたのですが、調べてみたらガジュマルの剪定期は5~7月…現在は9月半ば…やっぱり剪定は来年まで待った方が妥当でしょうか?
それから、剪定と植え替え適期が同時期なのですが、剪定直後の植え替えは避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

5~7月の剪定は、わき芽を吹かして枝数を増やすという「摘心」的な意味合いが強く、まあこれは生育期が9月いっぱいまでは続くので、期間的な余裕を見ているという事。
今は生育期がそろそろ終盤に近づいてきたので、上記のような事はあまり期待できないかもしれないが、徒長し過ぎた枝を切り詰めるぐらいのことは、元気が良ければ、少々(3、4箇所ばっさりと)やっても差しつかえない。

剪定や植え替えも生長期(5~9月)において行うのが基本だが、特にハイドロの植え替え植え付けの場合は、根の活着に3週間程度の余裕をみなければならないので、暖地ならまだ可能かもしれないが、寒冷地あたりではもう時期的に遅いだろう。

通常は、植え替えや植え付けを行った直後に剪定を行う。
根が痛んでいるので水の吸い上げが悪く、葉からの水分の蒸散量を抑えるのに必要だし、また鉢や容器とのバランスつまり整姿的な意味合いもある。
ハイドロの場合、底の方に根がトグロを巻いてくるようになると、その根の体積分だけ必要水量と適正水位のバランスが崩れ、水位が上がり過ぎる傾向になるので、根詰まりにも注意されたい。

5~7月の剪定は、わき芽を吹かして枝数を増やすという「摘心」的な意味合いが強く、まあこれは生育期が9月いっぱいまでは続くので、期間的な余裕を見ているという事。
今は生育期がそろそろ終盤に近づいてきたので、上記のような事はあまり期待できないかもしれないが、徒長し過ぎた枝を切り詰めるぐらいのことは、元気が良ければ、少々(3、4箇所ばっさりと)やっても差しつかえない。

剪定や植え替えも生長期(5~9月)において行うのが基本だが、特にハイドロの植え替え植え付けの場合は、根の活着に3週間...続きを読む

Q庭に植えても大丈夫な木はどのような木?

庭に植えても大丈夫な木はどのような木があるでしょう?
目隠しに木は必要かなと思うのですが、あまり手入れはしない方なので、後になって切ったり抜いたりするのも大変かと思います。あまり大きくならない木であれば植えっぱなしで大丈夫なのでしょうか?又、家に損傷が全くない木なんてあるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下に挙げる木はほとんど太くならず、大きくもなりませんから、女性が園芸バサミで枝を切る程度で済みます。
(◆印が付いているものは我が家にも2/3位は有ります)

「ウツギ・マギシェン」や「チロリアンランプ」などは何もしないでもあまり大きくなりません。
グランドカバー欄の方に入れておいた、「セイヨウイワナンテン」「ヒメウツギ」「アベリア」「ヒペリカム・カリシナム」などは1m前後で管理がとても楽です。
花も1年中見られるように多く載せておきますので、開花時期なども考慮してお好みで選んでみて下さい。◆◆は花が綺麗か、または大きくなりにくいかのどちらかでお勧め度の高いものです。

<★花も綺麗で楽しめるもの>
◆◆ウツギ・マギシェン 別名 : ベニバナバイカウツギ(紅花梅花空木)
http://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/4ba476bf22a347aa23bc05a5944b0d05
http://blogs.yahoo.co.jp/umikaze_whoo/13211825.html
◆◆ヒペリカム・ヒドコート 初夏~夏
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mainn/hanaindex/naha/hidoko-to.html

◆◆セイヨウバイカウツギ(八重)&シングル 初夏
http://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/99d8f1fd8b1adced984e83bc1b0d72d6/?ymd=200706&st=1
http://refresh720.blog6.fc2.com/blog-entry-1130.html
◆◆同、‘ベルエトワール’(香りバイカウツギ)↓写真中段
http://koto-green.main.jp/plant_philadelphus-purpureomaculatus.html

◆◆アブチロン (チロリアンランプ) 1年のうち長期間咲く(冬も)
http://pcweb.hobby-web.net/7haa/abutilon.html
◆アブチロン (ドワーフレッド) 開花は長期
http://g-kamu.com/htm/abutiron-dowa-fureddo.htm

◆◆ライラック(紫) 樹高50~300cm。花:夏~秋
http://www.omasa.org/dictionary/tree/tree_ra_01.html
◆レンギョウ(シナレンギョウ&チョウセンレンギョウ)春
http://flower365.web.infoseek.co.jp/25/358.html

◆◆ベニバナエゴノキ
http://5.pro.tok2.com/~yoshino/hana/spring4/benibanaego.html
◆◆エゴノキ ‘ピンクチャイム’
http://shop.8463.jp/shopbrand/020/O/

◆◆ハニーサックル(ツキヌキニンドウ)花:初夏~秋
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/flower/t/tukinukinindou.htm
◆ベニバナヒョウタンボク
http://www.geocities.co.jp/orangepekoe_104/season/ha/hyoutanboku_aka.html
◆キンギンボク 花:初夏
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/caprifoliaceae/kinginboku/kinginboku.htm
ドウダンツツジ
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
ベニバナトキワマンサク
http://www.geocities.co.jp/orangepekoe_104/season/ma/mansaku_beni_tokiwa.html
----------------------------------------------------

<★グランドカバー>
◆◆セイヨウイワナンテン
http://www.hanahiroba.com/fs/hanahiroba/c/0000004659
http://www5f.biglobe.ne.jp/~h-kadan/page105.html
http://www.hanahiroba.com/fs/hanahiroba/0000004150/niwaki_seiyouiwananten_reinbo-
◆◆ヒメウツギ(姫空木)
http://www.hana300.com/himeut.html
◆◆ヒペリカム・カリシ

以下に挙げる木はほとんど太くならず、大きくもなりませんから、女性が園芸バサミで枝を切る程度で済みます。
(◆印が付いているものは我が家にも2/3位は有ります)

「ウツギ・マギシェン」や「チロリアンランプ」などは何もしないでもあまり大きくなりません。
グランドカバー欄の方に入れておいた、「セイヨウイワナンテン」「ヒメウツギ」「アベリア」「ヒペリカム・カリシナム」などは1m前後で管理がとても楽です。
花も1年中見られるように多く載せておきますので、開花時期なども考慮してお好みで選...続きを読む

Q剪定と強剪定って??

剪定と強剪定というのは違うものですか?
切り方などが違うのでしょうか??
ちなみにラベンダーの剪定について今調べています。

Aベストアンサー

 こんにちは。私もラベンダーを育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 剪定と強剪定の違いですが、まず剪定の意味をタキイのHPで調べてみました。何となくそれ以外言いようがない感じなんですが(^_^;)。ちなみに強剪定は載ってませんでした。
http://www.takii.co.jp/glossary/se.html#27
 他のサイトでは剪定と強剪定の違いが載っています。
http://www.kysmp.com/yogo.html
http://sky.geocities.jp/shirasato99/glossary0.html
 調べてみたら、何センチとかは具体的には載っていませんでした。これは植物やどれだけ成長しているかによって違いますので一概にはいえないからだと思います。
 私見で申し訳ないのですが、私にとっての剪定はあくまでも少し形を整えたり、花ガラを茎ごと切ったり、中を少し透かしたりする程度です。全体的にはあまり形は変わらなくて、少し整えた程度でしょうか。
 強剪定はガッツリいきます(^_^;)。植物もガッツリに耐える草木が対象です。私の庭ではミモザ、椿、アリッサム、インパチェンス、ペチュニア、ハーブ類などが当たります。タイムやミントなど梅雨前に収穫を兼ねて行う強剪定は、半分以下に切り詰めます。この行為を「切り戻し」と言います。中を透かして蒸れを予防する働きもありますし、ペチュニアやインパチェンスなどは徒長して花も咲かなくなってきますので、ガッツリ切って(強剪定ですね)秋にもう一度花を咲かせるようにしています。
 ラベンダーは、私の種類と違うかもしれませんので(私のはストエスカスです)分かりませんが、強剪定可能です。全体の1/3ぐらい切り詰めて(高さは半分以上ぐらい)、中も透かしてOKです。ただあまりハゲ坊主にしますと枯れるかもしれませんので、全体を見ながら行って下さい。私のラベンダーはやりすぎて外国の金持ちのテーブルとかにあるロウソクの蜀台みたいになってしまいましたが(^_^;)、枯れずに今年も花が咲いています。
 一応切り戻しの仕方が書いてあるサイトを貼っておきます。
http://www.kusanone-en.com/contents2-6.htm
http://www.eonet.ne.jp/~bloom/2_raben.htm
http://heboen.hp.infoseek.co.jp/herb/lavender.html

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。私もラベンダーを育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 剪定と強剪定の違いですが、まず剪定の意味をタキイのHPで調べてみました。何となくそれ以外言いようがない感じなんですが(^_^;)。ちなみに強剪定は載ってませんでした。
http://www.takii.co.jp/glossary/se.html#27
 他のサイトでは剪定と強剪定の違いが載っています。
http://www.kysmp.com/yogo.html
http://sky.geocities.jp/shirasato99/glossary0.html
 調べてみたら、何センチとかは具体的には載っていません...続きを読む

Q我が家の庭にはヤマボウシという木がありますが、その木にハチが飛んできま

我が家の庭にはヤマボウシという木がありますが、その木にハチが飛んできます。まだ葉っぱが茂っているだけで、花も咲いていないのですが、ヤマボウシはハチの好む木なのですか?アシナガバチが多いのですが、最近はスズメバチらしい、大きなハチもやってきます。(巣などはありません)
小さい子供もいるので心配なのですが、どうしたらよいのでしょうか。何かいい方法はありますか?

Aベストアンサー

蜂がヤマボウシを特別好むという訳ではありません。
近くに巣があって通り道にあるとかかもしれません。
家の敷地に蜂が通行しないようにしたいといってもそれは無理なことでしょう。

しかしながら生い茂っているヤマボウシというのは蜂にとって格好の隠れ場になったり、巣造り場になるかもしれません。
適度に枝をはらって風通しよくすることは良いことと思います。
また足長バチは樹間にだけではなく家の壁にも巣をつくりますから注意なさることです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報