マンガでよめる痔のこと・薬のこと

先日、歯医者さんに行ったのですが、そこで「この詰め物にすると保険が利かないので自費になりますよ」と説明を受けました。
歯科医療には、保険で治療できるものとインプラントや審美性を高めるものには自費があるということは知っていました。
ただ、ふっと疑問に感じたのですが、よくニュースで「混合診療」は禁止されていると聞いたことがあります。
インプラントなどは最初から自費診療となるはずですが、ポーセレン歯やジルコニアの詰め物、矯正歯科とかでは、保険と自費が混在して治療を行っていると思います(例えば、虫歯の治療は保険で詰め物は自費という感じです)。
そこで、質問なのですが、歯科は混合診療が認められているのですか?
国では混合診療の是非が議論されていますが、歯科の現状は話にでないのでしょうか?
ふっとした疑問ですので、ご存知の方はお暇な時にお教え願えたら幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

歯科は混合診療が認められているのかどうか?法律的なことは、私はわかりません。

しかし、ご存知のように現実に歯科医院では、自費と保険は混在して治療をしています。そして、自費での治療をして捕まったことは、聞いたことがありません。もともと歯科は点数が低いので、自費部分でおぎなって経営を維持しなくてはならない構造となっています。そういったことで問題の中国技工を導入している医院もあるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

someyaDCさん、ご回答ありがとうございます。
歯科の保険点数って低いんですね。
コンビニより歯科医院の方が多く、歯医者さんの医院経営もとても大変だとニュースで見たことがありますが、保険点数が低いと自費での収入を増やさないといけませんね。
国も「暗黙の了解」と言った感じなのでしょうかね?
中国技工?中国で入れ歯を作っているんですか?これは他の一般製品と同じように安価な入れ歯になりですね。歯医者さんの利益も大きくなりそうですね。でも品質が心配ですが・・・。
勉強になりました。ありがとうございます。
また、御礼が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

お礼日時:2010/02/16 03:42

もちろん、歯科領域でも混合診療は禁止です。


ですから、虫歯の治療は保険、その後の欠けている部分は自費、というふうに分けます。
同じ病名に対して保険と自費を使うことを混合診療といいますから、まう保険で治せるところは保険でやって、あとは違う病名をつけて自費でやる。
こういう流れで混合診療を避けています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

riffy13さん、ご回答ありがとうございます。
なるほど、病名を分けてぞれぞれ別々の治療としているのですね。
なかなかに複雑ですね。歯医者さんも保険の勉強が大変そうですね。
医科でも歯科の様に分けているのでしょうかね?
勉強になりました。ありがとうございます。
また、御礼が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

お礼日時:2010/02/16 03:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仮歯は保険が効かないの?

今日、歯周疾患の検診でいろいろとあったので、
初診で個人歯科を受診しました。
診察でレントゲンをとり、その上で右上6(?)の歯が根元に膿が
溜まっているので、銀歯を取って、お掃除しました。
で、現在仮歯がはまっている状態です。
質問なのは、今現在している仮歯のことではなくて、
診断で、右上6の歯を抜歯して、ブリッジを入れます。
仮歯に一本3000円計9000円掛かりますが、よろしいですか?
と、言われて反射的にはいと、その場では答えてしまいました。
今日の会計では、その仮歯の9000円は払わず、次回にということ
でした。
ブリッジの話も唐突に決められ、そのブリッジの値段も聞いてません。
通常の治療なら、保険が効くものではないのですか?
仮歯の9000円というのは、どういうものなのでしょう。
私は現在は母子家庭の医療の扶助があって、保険内の診察であれば、
一回500円なので。今日のところは500円払いました。
今度の受診をすると、9000円払わなくてはいけなくなります。

Aベストアンサー

No..1様とほとんど重複してしまいますが・・・

簡単に言ってしまうと保険は「仮歯」には対応していません。
もしそれが必要な場合は多くの場合サービスとして行っています。
同一の治療内で保険と自費を混合する事は「混合診療」となり出来ませんので、厳密には自費で請求する事も違反行為になります。
しかし製作実費として千円~数千円を内緒で?請求する事は有るようです。

しかし、ブリッジ治療のの場合はやや状況が違っています。
今まで並んでいた歯のうち1本が無くなり(元々無い場合も有りますが、)土台とする歯も削ってしまって、支えが無い状態になりますと、歯が移動してしまう事が有ります。
こうなると作ったブリッジが入らなくなってしまいますので、治療中の間歯を固定する必要があります。
このための装置(リテーなー)としてでしたら保険で対応しています。
No..1様の説明にも有りましたがこの装置を入れるタイミングに問題は有りますが、これを仮歯として請求し保険内で作っている事もあるようです。

保険内ですべて出来てしまう歯医者さんもあれば、本来はやや問題がある行為ですが実費として仮歯の費用を採る所もある、と言うのが現状かと思います。
やはり、地域の歯科医師会の相談窓口などに、母子家庭である旨を含め実情をご相談になるのが良いかもしれませんね。
どこの歯科医院でも必ず実費を取られるとは限りませんから…

「はい」とお答えになってしまったのでしたら早めにされたほうが良いかもしれません。既に仮歯を外注してしまっていると迷惑を被るのは多くの場合歯科技工士ですので。

尚、仮の歯1本3,000円は型を採って外注に出して作った物とすれば妥当な値段のようには思います。

No..1様とほとんど重複してしまいますが・・・

簡単に言ってしまうと保険は「仮歯」には対応していません。
もしそれが必要な場合は多くの場合サービスとして行っています。
同一の治療内で保険と自費を混合する事は「混合診療」となり出来ませんので、厳密には自費で請求する事も違反行為になります。
しかし製作実費として千円~数千円を内緒で?請求する事は有るようです。

しかし、ブリッジ治療のの場合はやや状況が違っています。
今まで並んでいた歯のうち1本が無くなり(元々無い場合も有りますが...続きを読む

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q銀歯のブリッジは嫌、でもお金が無い

私はとても歯が悪いです。
3本の歯の真ん中の歯を抜いてしまって無い箇所があります。
何箇所かブリッジを入れないといけませんが、
前歯の近くにはどうしても銀歯は嫌なんです。
しかし保険がつかえる歯でブリッジだと銀歯しか無いと言われて困っています。
奥歯なら銀でもいいのですが・・・
普通に笑って銀が見えてしまうのは、ちょっと・・・

でもセラミックを入れるとすると1本8万で私の場合1箇所治すのに24万かかります。
なんと2箇所もあるので48万!そんなお金は無いんです。
保険が利いて白い歯でブリッジって出来ないんですか?
差し歯は白い歯で保険が使える歯があるのに・・・
本当にブリッジで保険が使えて白い歯は無いのでしょうか?

またそのような治療を行なっている歯医者さんがあれば教えて欲しいです。
千葉市内や近辺なら通えますので是非教えてください。

本当によろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険のルールで、ブリッジの支台となる歯は犬歯から犬歯まで(3番から3番まで)は白い歯、それより奥の歯(4番から8番まで)は銀歯と決められております。単独の歯なら犬歯のすぐ奥ともう一つ奥まで(4番と5番)は白い歯でできることになっています。

ですから、全部をかぶせる場合は全て銀歯になってしまいます。

ひとつだけ方法があるとしたら、ブリッジの支台となる歯の全てを削らずに、唇側(頬側)を残しておける場合があります。その支台の状態や噛み合わせの状態によって可能か不可能か、担当の先生にお聞きになってはいかがでしょうか? 「5分の4CKブリッジ」と一般的には呼んでいますが・・・。

■3本ブリッジで24万円というのは妥当な額だと思います・
■歯の数え方、、、3番とか5番とかはわかりますか?下のURLでいうと犬歯が3番、第一大臼歯が6番ということになります。

参考URL:http://www.dental-saga.or.jp/happy/okosama/hasiki-zu.html

Q虫歯の治療の途中で違う歯医者へ行くこと

タイトルどおりです。
たくさんの虫歯がみつかり、それらの治療で通っている歯医者が、お世辞にも良い歯医者とはいえません。ほとんどの作業をギャルのような女の子の助手がおこなうし、(乱暴、茶髪で清潔感がない。ある人はタトゥーがしてあった。←偏見ではなく、歯医者という空間の中ではあまりにも患者に対する親身さが見つからないと言う意味です。)自由診療費はバカ高いし、、、。そこで、インターネットで調べて、患者さんが勧めるほかの歯医者に行ってみようと思うのです。
けれど、いまの歯の状態は、神経を抜いてこれからクラウンをかぶせるために型をとる予定で、ただ土台がはまっている段階なんです。この状態でべつの歯医者さんに行ったら、やっぱり困らせてしまうでしょうか?ひととおり治療をおわらせてから、別の虫歯を診てもらったほうが良いでしょうか?
どなたかアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が痛み始め、別の歯医者さんに通いはじめました。
私の歯を見た、今のお医者さんは「同じ歯科医として恥ずかしい治療」「治療したところが皆 虫歯になってる」「神経抜いたところに薬が根っこまでつまってない」などなど・・・
そして、やっぱりレントゲンの撮り直し。
かぶせた歯もやりなおし、
何もかもやりなおし・・・
結局 お金は更に余計に・・・そう、倍の倍、かかったのでした。

こんなことなら おかしい、変だ、と思った3年前に、妙な義理立てをせずに、レントゲン代、初診料をけちらずにさっさと転院しとけば良かった。
当時さっさと見切りをつけて転院してたら、
この余分なお金は払わずに済んだのです。


乱暴、茶髪で清潔感がない助手さんをよしとしている歯科医、
私はごめんです。

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が...続きを読む

Q診療報酬の不正請求を認知した場合、情報提供はどこに?

医療費通知の明細一覧と医療機関からの領収書に食い違いがありました。割増請求です。どこに情報提供すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#4です。

国民健康保険の場合、国保連合会という組織で、医師の入った審査機構を作っており、そこで、レセプトのチェックをしています。

ただ、実際の患者さんを見ずに審査していますから、ご指摘の通り、ザルになっています。
だから、医療費通知で、患者の目でも見てもらおうというわけです。

レセプトは国保連合会から、お住まいの役場に戻ってきていますので、あなたの領収書とつきあわせると、違いがはっきりします。

あなたが支払った負担金も計算が違っているかもしれません。

もし虚偽の請求なら、立派な詐欺罪が成立しますので、刑事罰はもちろん、悪質だと医師免許にも影響しますし、国保健保の指定を取り消されると、患者激減で、廃業もありえます。

Qハイブリットセラミックにするべき?

虫歯になりハイブリットセラミックのかぶせ物を進められました。
1本31500円~で3か4本治療します。
余りに高額なので迷っています。
本当にハイブリットセラミックが最良ならそれにしようかと思いますが、他に代用がきいたり、他にいいものがあったりするのでしょうか。
初めてで困っています。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

No.2.5です。

詰め物でしたら、削った大きさによっては保険でも治療が可能です。
削った範囲が大きな場合は、強度の問題で、最悪の場合自分の歯諸共壊れてしまう事もあり、その判断が難しいところです。
何れにしても、もう一度先生に「どうしても保険で白い物を詰めてもらう事が出来ないのか」を良く相談された方が良いと思います。

歯科の自費の治療費は、実際に掛かる経費等による物ではなく、むしろ付加価値に対する支払いの様な物です。
ブランド品や化粧品のそれにも似ています。
その治療を選択する価値を十分に納得していないと、大変高い支払いを強要される事になります。

削り方ですが、厳密には詰め物の場合も違います。
彫り込んだ部分と歯との境目の形が違います。
面取りが有るか無いかの違い(ハイブリットやセラミックの場合面取りが無い)ですが、経験の無い人が見て判断するのは少し難しいと思います。
ハイブリット用の削り方で金属を入れる事は可能ですが、その逆は難しい場合があります。
尚、詰め物の場合、仮に自費の白い物を選ぶとすると、セラミックよりもハイブリットの方が良好な結果になる事が多い様です。
どうしてもセラミックは脆く割れるトラブルがあります。

値段はそれ程高い設定ではないと思います。

少しでも疑問や不安がおありでしたら、是非もう一度歯医者さんに相談して下さい。
今の段階でしたらまだ間に合うと思います。
十分に検討して下さい。

No.2.5です。

詰め物でしたら、削った大きさによっては保険でも治療が可能です。
削った範囲が大きな場合は、強度の問題で、最悪の場合自分の歯諸共壊れてしまう事もあり、その判断が難しいところです。
何れにしても、もう一度先生に「どうしても保険で白い物を詰めてもらう事が出来ないのか」を良く相談された方が良いと思います。

歯科の自費の治療費は、実際に掛かる経費等による物ではなく、むしろ付加価値に対する支払いの様な物です。
ブランド品や化粧品のそれにも似ています。
その治療を選択...続きを読む

Q歯の詰め物を新しく詰めたのですが違和感があります。 歯医者さんの方教えてください!!!

タイトルどおりなのですが、歯の詰め物がとれたので、あたらしく詰め物を入れてもらったら、今までよりもかなり違和感を感じるようになりました。たま詰めた所が痛く感じることもあります。少し経ったのでだいぶ慣れてはきましたが、なんとなく慣れさせているという感じです。

こうなってしまった原因は、なんだと思いますか???
私は奥歯の詰め物を入れてもらう際に、型取りが原因だと思います。その時ただ軽く当てただけという感じだけで、ちゃんと噛んでくださいというようなことをしなかった(今までの経験ではきちっと噛んでくださいと言われたような気がします)からだと思うのですが、どうでしょうか?

この違和感を消すには、違う歯医者さんでもう一度詰め直しをしたほうがいいでしょうか?
どうぞ、歯医者さん、ご回答お願いします!!!

Aベストアンサー

あなたと同じ様な経験を過去にした事が有ります。
当時は、まあ、こんなもんかと思ってましたが
同じ様な治療を、他の歯医者でしてもらうと
その違いがよく分かりました。
本来、こうなんだと。
その歯医者では、違和感が無くなるまで(無くなってからも)
しつこく、ちょとづつ削って微調整してくれました。
技術は有っても、手間を惜しんでいる医者と、そうでない
医者との違いだと思います。
歯医者を変えると、その違いがよく分かりますよ。

歯医者の評判というのを、私は、あまり信用していません。
自分で確認するのが一番です。

長くやってる歯医者さんは、順調に経営されてるようですが
ここ5~6年位で開業された歯医者さんは、過当競争でたいへんです。
この過当競争の中で、開業された歯医者さんの方が
まじめで、ていねいな治療をされてるように思えるのは
私の偏見でしょうか。

ちなみに私が今通ってる歯医者さんは、こんな感じです
 待合室にカーペット敷きの子供用スペース(遊び場)
 診察台の前にBGVのテレビ
 レントゲンの映像はノートPCの画面で
 レザー治療も有り
 歯科衛生士がカワイイ、余談でした(笑)
 

あなたと同じ様な経験を過去にした事が有ります。
当時は、まあ、こんなもんかと思ってましたが
同じ様な治療を、他の歯医者でしてもらうと
その違いがよく分かりました。
本来、こうなんだと。
その歯医者では、違和感が無くなるまで(無くなってからも)
しつこく、ちょとづつ削って微調整してくれました。
技術は有っても、手間を惜しんでいる医者と、そうでない
医者との違いだと思います。
歯医者を変えると、その違いがよく分かりますよ。

歯医者の評判というのを、私は、あまり信用していませ...続きを読む

Q2年以内に治療した保険適用内の白い被せものについて

1年8ヶ月前に保険適用内のプラスチックのかぶせ物をしました。

先日、かぶせ物が壊れてしまったため、同じ歯医者に行ったところ
2年以内のため、前回と同様の保険適用内の白いプラスチックの被せ物はできないとのこと。
保険適用外の¥35000のセラミックの被せ物を薦められました。

悩んでいたところ、先生からは
とりあえず1週間考えることを勧められ、次の予約は一週間後です。

(1)他の歯医者であれば保険適用で白い被せ物はできますか?
(2)セラミックと保険適用内のプラスチックであれば、やはりセラミックの方がメリットが多いのでしょうか?
(3)もし断って他の歯医者へ行く場合、カドの立たない上手い断り方がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

2年以内だから保険は出来ない・・は嘘です。そういう嘘をつく歯医者が多すぎて困ります。
2年間は医院の持ち出して作らねばならないというのが維持管理料の規則であり、保険でできないのではありません。
そういう嘘つきはドンドン通報しましょう。(というかこんないい加減な規則を受け入れた歯科医師会の気が知れません。どうせ「自費でやればいいよ」くらいに思っているんです。だから私は政連を辞めました。歯科医師会は積立金があるので思案中ですが辞めるかもしれません)

維持管理用は選択事項ですが、コレを選択しないと診療不能に陥るほど不利なのでほとんどが選択しているはずだし。2年経たないから保険は出来ないといっている以上は選択しているはずです。
そんな歯医者に正論を述べて保険で作らせたってまともなものは作らないでしょうから他の歯医者に行ったほうがいいです。

1)現在のところ冠(クラウン)やブリッジは他院であれば通常通り治療可能です。
  ちなみに義歯は半年間はどこに行っても保険の作り直しはできません)

2)基本的にはメリットもデメリットもあります。どちらがいいという事は難しいです。
色に関してはメーカーも当然儲けの多い自費用に力を入れているので色の種類が多いです。細かい再現性を考えると自費の方が有利でしょうが、平均的な歯であれば同じです。
強度に関しては自費は硬くもろい、保険用は柔らかく粘るというところ。実際問題自費だって保険だって割れる時に割れるだけです。
しかし多くの歯医者は自費に誘導したいので、保険ではいい加減なものを造ります。わざと差をつけて自費にさせる訳です。
やたらと自費を勧める歯医者や保険の欠点ばかりを言う歯医者は危ないと思ったほうがいい。実際に保険を入れている患者さんを見るのが一番でしょう。

3)嘘つき歯医者(はっきり言って犯罪者)に角を立てないという配慮が要るのかと思ってしまいますけど。だまって変わるのが一番ですよ。何言ったって面白くないはずですから。むしろ黙って変わる方が歯医者としては気楽です。、まぁ、せいぜい「風邪引いたので治ったら連絡します」くらいで十分でしょう。嘘も方便。

2年以内だから保険は出来ない・・は嘘です。そういう嘘をつく歯医者が多すぎて困ります。
2年間は医院の持ち出して作らねばならないというのが維持管理料の規則であり、保険でできないのではありません。
そういう嘘つきはドンドン通報しましょう。(というかこんないい加減な規則を受け入れた歯科医師会の気が知れません。どうせ「自費でやればいいよ」くらいに思っているんです。だから私は政連を辞めました。歯科医師会は積立金があるので思案中ですが辞めるかもしれません)

維持管理用は選択事項ですが、...続きを読む

Q歯科医院の経営について

歯科医院の経営について悩んでいます。

当歯科医院はユニット4台、歯科医師(夫と息子)と非常勤歯科医師(嫁)の3名と、スタッフ(常勤4名、午前中のパート1名)でスタッフが足りない時は私が受付をしています。

昨年500mほど離れた場所に移転し、患者さんも順調に増えて3月は目が回るほど皆で働きました。

「これが限界だね!」と家族で話していた矢先、同じ市内にある歯科医院の売り上げを偶然知って愕然としました。

そこは、うちと同じくユニット4台、歯科医師3名(院長、院長婦人、勤務医)でスタッフは5~6名?です。院長婦人は歯科医師ですが、歯科医師の仕事はせずに受付をしているそうです。

診療時間もうちの方が長いし、夫も息子も休みは日・祭日だけで、土曜日も5時まで働いています。

もう一方の歯科医院は土曜日も午前中だけの診療で、しかも院長と院長婦人は平日丸一日休みがあります。

レセプトの枚数が月700枚くらいで点数は100万点前後だそうです。その上自費もかなりあってインプラントまでしています。あと、マウスピース矯正も・・・

うちは3月は500枚弱で71万点でした。自費もありますが、それ程多くはありません。インプラントも息子はまだ帰ってきたばかりなので今は準備の段階でしていません。

うちは、衛生士にはブラッシング指導とスケーリングくらいしかさせません。あとは全て、歯科医師がします。

どう考えても100万点なんていきそうにないのですが、何か方法があるのでしょうか!?

どうしたら効率よく点数を上げられるのでしょうか?

息子はカウンセリングを重視して話が長いです。患者さんとの信頼関係が大切と考えてるようですが、これも衛生士にさせるべきでしょうか?

歯科医院の経営について悩んでいます。

当歯科医院はユニット4台、歯科医師(夫と息子)と非常勤歯科医師(嫁)の3名と、スタッフ(常勤4名、午前中のパート1名)でスタッフが足りない時は私が受付をしています。

昨年500mほど離れた場所に移転し、患者さんも順調に増えて3月は目が回るほど皆で働きました。

「これが限界だね!」と家族で話していた矢先、同じ市内にある歯科医院の売り上げを偶然知って愕然としました。

そこは、うちと同じくユニット4台、歯科医師3名(院長、院長婦人、勤務医)でスタッフ...続きを読む

Aベストアンサー

受付は1分単位で患者さんの管理をし待ち時間を減らし効率を上げる。
(受付での予約の取り方で売上はかなり変わります。)歯科助手プロ養成というセミナーもあります。

歯科医師が3名なら診療は昼休みなしで交代でお昼をとったり夜間診療を交代で行なう。訪問診療をする。(ユニットの稼働率を上げる。)

初診のカウンセリング(医院説明等)はスタッフにお願いする。

初診時は治療説明は詳しくしないで歯科医師は応急処置、検査のみで終わる。次回、治療説明をする。

DHにまかせて出来るものはお願いする。

措置法を使うなら歯科医師一人一人が開業して開設者になる方が税金面で有利かもしれません?
(同じ土地に3軒の歯科医院を開設する等)

カウンセリングは時間をとって朝、診療の始まる前、昼休み、夜、診療が終ってから行なえばスタッフの人件費が減らせます。

以上、参考になれば幸いです。

Qハイブリッドレジンは駄目 一般歯科は駄目?

本日歯のホワイトニングに審美歯科へ行き、色々と会話をしていて銀歯の事について話が及びました

そこで「○○さんは下の歯の奥歯に銀歯が3本ありますが、セラミックに変えた方が良いでしょう」

と言うので、「セラミックは高いんじゃないですか?普通の歯科で見てもらったらハイブリッドレジンでやるとセラミックの15分の1ぐらいで出来ますから、そちらの歯科でやってもらおうと思います」

というと「一般の歯科では駄目です、審美歯科は最先端の技術で、一般の歯科医でトラブルに合った方が多数居ますよ。セラミックの方が多少は高いですが、ハイブリッドレジンみたいに割れる可能性は限りなく低いですから、セラミックにした方が良いでしょう。それにハイブリッドレジンは少し見ただけで自然の歯じゃないとすぐにわかってしまいます」

とゆうような感じで、とにかく一般歯科は駄目でハイブリッドレジンは駄目と、言われ続けたのですが、親切で言ってくれたのか、単に自分の顧客にしたいのか、当方では判断がつきません。
ここのサイトの皆さんは色々とたくさん知っていますので、ハイブリッドレジンは駄目で一般歯科でそのような治療をやらない方が良いのでしょうか?
26万円もかかると言われて、かなり凹んでいます。。
教えて下さい、宜しくお願い致します。

本日歯のホワイトニングに審美歯科へ行き、色々と会話をしていて銀歯の事について話が及びました

そこで「○○さんは下の歯の奥歯に銀歯が3本ありますが、セラミックに変えた方が良いでしょう」

と言うので、「セラミックは高いんじゃないですか?普通の歯科で見てもらったらハイブリッドレジンでやるとセラミックの15分の1ぐらいで出来ますから、そちらの歯科でやってもらおうと思います」

というと「一般の歯科では駄目です、審美歯科は最先端の技術で、一般の歯科医でトラブルに合った方が多数居ま...続きを読む

Aベストアンサー

一般歯科と審美歯科(って勝手に思ってるところ)の
両方の歯を作ってる(た)者です。

私が担当してたのは一般歯科20件くらい、審美歯科3件くらいです。
作ってた物はオールセラミックと、金属のあるセラミックと、ついでに臼歯のハイブリッドインレーです。

技工士からみた感想を書きますね。

一般歯科も審美歯科もピンキリです。
先生によります。
審美歯科でもめちゃくちゃへたくそな先生もいるし、
一般歯科でもめちゃくちゃ上手い先生もいます。
「~歯科だから・・・」ということでランクはつけられません。
とある県で有名な先生とお仕事してますが、
今まで見てきた審美歯科の先生のお仕事なんて足元にも及ばないくらい すんごい上手い先生もいらっしゃいます。
某有名審美歯科の先生は数年ごとにころころ変わったり、
普通前歯の神経は歯の裏側から抜くのに
歯の前(めちゃくちゃ見えるところ)に大きな穴を空けて
神経を抜いたド素人もいました。
審美を名乗るだけあって それなりに上手い先生もいらっしゃいました。
トータル的にみたら、やはり一般の方が上手い先生が多くて 審美でトラブった人が大学病院に行くケースが多かったです。

最先端の技術といっても、歯の削り方を少々丁寧にするくらいで
治療内容は大差ありません。

臼歯のインレー(詰め物)の場合だったら、
ハイブリッドの方が割れにくいです。
見た目はセラミックの方がいい場合もあるかもしれませんが、予後を考えると殆どの専門家が金のインレー、ハイブリッドのインレーの順に勧めてくると思います。

クラウン(完全にかぶせてしまうもの)だったら、
ハイブリッドにするなら内側に金属を使用すれば
まず割れたりって事はないと思います。
クラウンに金属を使用しないでハイブリッドだけだったら、
やはりセラミックよりも割れる可能性は高くなるでしょうね。
臼歯なら、ぱっと見た感じ白ければ 天然の歯であるとか
ハイブリッドであるとかの区別はつきにくいと思います。

ということで、一般をお勧めしたいと思います。

一般歯科と審美歯科(って勝手に思ってるところ)の
両方の歯を作ってる(た)者です。

私が担当してたのは一般歯科20件くらい、審美歯科3件くらいです。
作ってた物はオールセラミックと、金属のあるセラミックと、ついでに臼歯のハイブリッドインレーです。

技工士からみた感想を書きますね。

一般歯科も審美歯科もピンキリです。
先生によります。
審美歯科でもめちゃくちゃへたくそな先生もいるし、
一般歯科でもめちゃくちゃ上手い先生もいます。
「~歯科だから・・・」ということでランクは...続きを読む


人気Q&Aランキング