年収は同じ者同士でのデート代

まだ先になるのですが、一つ年上の男性と出かけることになりそうです。
私は20代女性です。

最初のデートとなると、男性が出すような風潮がある気がするのですが
実際は彼と私の年収はほぼ同じか若干彼の方が上なので
(同じ会社ですし入社時期を考えて大体わかっています)
私としたら自分の分くらいは出したいと思っています。
けれど、雰囲気的に彼が全部出してくれそうな感じです。
交通手段は多分彼の車です。

せめて映画など何かの入場料などを出してもらったとしたら
その後で行く喫茶店や食事などの代金は私が出す、みたいにしたいですが
そういうのってはじめはしないほうがいいのでしょうか?
実際の希望としては、まずは男性に会計をしてもらって後で自分の分を渡したいです。
男性からしたらどう思われますか?

前に付き合っていた人よりも経済的にグレードが高い方なので
今更ながら悩んでいます。

男性は女性におごるのが当たり前、という感覚が私には全然なく
一応自分自身も稼いでいるので、払うものは払いたいです。
けど、そういうのは可愛げがないでしょうか?

ご相談に乗っていただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

そういう考えをもってる女性がいるのはうれしいぁ!!



男の立場から言えば「かっこつけ」ですからね。
見得ですよ見得 笑
ただ、男から誘ったり、年の差があれば出してもらうのは忍びない気持ちになるのは事実。

その男性の性格がわからないですけど、とりあえずお会計の時には財布をだして払うポーズを
してください。これ大事!
「あぁいいよ」と言われれば素直に「ご馳走様」を言いましょう。
あなたがトイレに行ってる間に会計を済ますようなスマートな男でも素直に「ご馳走様」
これでいいと思います。

あとは次にお金を使う場面があれば、少額でも「ここは私が払うね」と一言言えばOK
それを、受け入れる受け入れないは相手次第ですから任せてOKです。
あと彼の車で移動て事ですが、小銭を使ったりする時(有料道路やドライブスルー自販機)は
多分助手席にいるあなたの出番です!
ここですっと出してくれる女のコは気がきくな~と思いますヨ

デートの時、男の気持ちでいえば楽しければお金を出すのは問題ないですよ
どんなに可愛くても、お金を使いたくないと思ってしまったコもいますからね

まぁがんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の方から彼に気持ちを伝えたので、デートも彼が誘ったからといっても
こちらから好意を伝えているので、どっちが誘った側がちょっと微妙なんですよね。
こちらも出します、という意思をさりげに出せるようにします。
彼は車が大好きで、新車を購入したばかりなので早く走らせたいみたいです。
助手席ならではの役割はしっかり把握しておきます。

お礼日時:2010/02/13 21:33

映画で割り勘。


食事で割り勘。
そのあとのちょっと一杯で割り勘。
なんてことをしたらスマートじゃない気がします。

「ここは私が。。」
「いいよ。僕が。。」
「え。でも、わたしが。。」
なんていうやりとりもスマートじゃない気がします。

わたしでしたら、デートの終盤で、
おおよそ割り勘くらいの金額を渡します。(正しくは渡そうとする。)
そこで彼が受け取ってくれたら、
お互い無理が無い付き合いができそうですよね。
それでも彼が受け取ってくれなかったら、
金額を下げて渡す。
「せめてこれだけでも受け取って。」と。
「お互い、デート代には気を使い過ぎないで長く付き合っていきたいの。」

これでばっちり!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに何かにつけて、払います払いますじゃちょっとうっとおしいかもしれません。
やはり他の方もおっしゃっていたとおり、最後に渡すのがベストですね。
年収が愕然と違うならまだしも、同じというのが結構ネックでしたが
アドバイスいただいたように出来たらいいと思います。

お礼日時:2010/02/13 21:28

A4さんの回答は一見理路整然としているようですが、


>ただ、上司の場合は立てるのは常識です。男と女の関係ならフェアでいきましょう。
なんで常識には、理由を考えないのか疑問です。

全体的に間違ってはいないのですが、
デートでおごるのも、議論されるほどに半分の常識なんですから、フェアでいいとはなりません。
恋愛も男女の駆け引きなんですし、お互いを立てている限りは対等です。
尊敬できるように立てて、尊敬される支え方ってあると思いますし、同じ土俵で対等であるなら、ライバルであって伴侶にはならないはずです。
足りないところを補完してくれなきゃ、カップルとして片手落ちですからね。

とまあ、そんな事を考えて行動できれば、どんなところでも好かれる人になれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>同じ土俵で対等であるなら、ライバルであって伴侶にはならないはずです。
なるほど、確かにそうですよね。
相手の方は、仕事にとても真摯で、性格も穏やかで人としても尊敬できる方です。
反面、私には足りないところだらけですが
精一杯自分なりに立てられるようにします。

お礼日時:2010/02/13 21:25

こんにちは。



>男性は女性におごるのが当たり前、
まずはこの言葉から考えてみませんか?
奢るってどういう意味だかご存知ですか?

「程度を超えたぜいたくをする」
そういう意味があります。
現代人は日本人でありながら日本語を正しく理解せずに
なんとなく使っていますが、この言葉から背景には
女性に稼ぎが無いことにより「程度を超えたぜいたくをさせる」ことから
>男性は女性におごるのが当たり前、
という風潮ができました。

ですから、稼ぎのあるあなたが感覚が無いのは言わば当たり前のことなんです。

それと私事ですが、奢るだなんて汚い言葉を私は使いません。
私はご馳走させていただく、そう使っています。

馳走とは「食事を出すなどして客をもてなすこと」
つまり、気遣い、思いやりの精神があります。
そして、客とは恋人なり大事な相手となります。

奢る、ご馳走する、どちらも同じように見えて全く意味の違う言葉です。
奢るは上から目線、ご馳走するはむしろさせていただくといった下手に出た行動、
まったく立場の概念が違うんです。

こういった語彙について知っておくべきが、大人である証です。


その上で御質問への回答ですが、風潮というのは個性ではありません。
また、物事には全て理由があります。


男性は女性におごるのが当たり前なのは何故なのか?
それは上記で話した通りですが、それでも意味もなく奢る男性は多いです。


私も彼女に毎回必ず全額ご馳走しています。そこには確固たる理由があります。
・大学生であるため。
・資格試験中によりバイトできないため。
4月からは社会人になるが、ひとり暮らしになるようなので
・新卒の年収、一人暮らしによる出費から自由に使えるお金が私と差異が出てくることにより、
 私と金銭感覚の差が生まれます。その差の分を埋め合わせて同じ視点でいるため。
・男性よりも女性の方が美の期間が短いことから、より美を追求するために時間とお金を
 注いでもらいたいと思っているため、美容代は折半するくらいはご馳走する。
といったものです。


理由も無しに男だから金を出すというのはおかしいとさえ感じていますし、
理由も無く行動する人は何にしてもその傾向があります。
経営者視点で考えれば、理由も無く豪遊する人はいません。
理由も無く行動する人は将来性は無いでしょう。
可愛げとは全く別の問題です。甘えるのと甘やかす、は違いますし、
物事に意味はつきものです。

けれど、大半の男性はこう考えているでしょう。奢る理由はモテるため。
でも実際にはそれだけではモテないし、金出せば振り向いてくれるわけでもない。
優しさ、思いやりはそういうことでは無いです。
これは女性にも同じように、考えずに男性に金を出してもらうことが優しさ、
と思い込んでいる人もいます。

お金でものさしをはかるのは簡単です。
ゲームみたいに100万払えば強い武器を手に入れられる、そんな感覚です。
でもそういう人はいつまで経ってもLv1のまま成長しません。
これでその人の深みを知ることができます。


つまり、自分のLvが低い人は金で補完しようとするわけです。
自分に自信がないから、金さえ払えば何とかできるのではと思っているわけです。
逆に自分のLvが高い人であれば弱い武器を使い続けていても力を発揮することができます。
現実で金を全く自分のためにも使わないことは無理ですが、
相手のために金を使わなくても親しくなれる自信がある人はご馳走することに固執しません。

あなたがお金を出すことでどういう反応を起こすか、それを見て判断するのも
相手の人としての深さを見る格好のチャンスかもしれません。

どんな世の中であろうと自分で稼ぐことができ、そして稼いでいるのであれば
自分のために使われたお金は自分で出すのは当然のことです。

>男性は女性におごるのが当たり前、という感覚が私には全然なく
>一応自分自身も稼いでいるので、払うものは払いたいです。
この考えを通して、相手が不快に感じるのであれば相手はその程度の男性である証拠になります。

相手が不快と感じ、可愛げがないともし言うのであれば、
その可愛げとは、まさしく「女性なんて頭悪い方がいい」と言っているのと
同じことになってしまい、それはまさしく上から目線でしょう。

そういう意味でも、あなたの考えを理解でき、行動をも伴わせる相手と親しくなるのが
あなたの幸せになるのではないかと思います。

ただ、上司の場合は立てるのは常識です。男と女の関係ならフェアでいきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
奢るというのは自分の金で人にごちそうする。物などを人に振る舞う、と言う意味がありますよ。
相手の方は会社の同期です。
多分、出そうとしても断られるかなぁと思います。
まだお付き合いはしていないので、ちょっとまだ他人行儀になると思いますが
良い関係になるために気遣いしようと思います。

お礼日時:2010/02/13 21:22

50代の男性で共稼ぎ,子ども二人は成人しました。

男性だからといって常に喜んで奢りたいわけではありません。お互いに働いて収入が同じであれば,一方的に奢られる(ことを当然視する)女性にはむしろ不愉快さを感じるのではないでしょうか。結婚までお考えなら,これから一生続く問題であり,二人の間でルールを決めるべきです。あなたが,一方的におごってくれる男性を求めているなら別ですが。単純に,「それぞれ働いているんだから割り勘にしようよ。いつもあなたの負担では申し訳ないわ」とあっさりいえば済む話で,言われて,気持がいい人だと思う男性はいても,不愉快に思う人はまずいないのではないでしょうか。「俺の給料が安いとでもいうのか?」などひねくれた受け取り方をするひとなら,付き合わないほうが無難ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
質問文にも書いてありますが、私は一方的におごってくれる男性を求めてはいませんよ。
むしろ逆です。
割り勘にしようとはっきり言うと、男性のプライドを傷つけることになりかねるかと
懸念していましたが、そうでもないのですね。

お礼日時:2010/02/13 16:40

相手を立てるということを優先して下さい。


男が出したい訳ではなく、女がおごられるものでもないのです。
支払いのある方がデートのイニシアチブがあるから、男性が率先するだけ。

男性が率先して動けるようにおごられるべきですし、無理な支払いのサポートを影で支えるのが、互いに支え合う正しい交際です。
自分の分は払いたいというのではなく、持ちつ持たれつの関係が維持できるように負担率を軽減する事を考えて、男性の対面をたてることが大事なのです。

車なら、デートの最後にガソリン代としてまとめて渡すなんてのも女性としてスマートですね。次回につながりますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お互い対等で!というより、立てるという気持ちでいるべきと言うことですね。
まとめて渡すことは考えていませんでした。
車も結構大きなタイプみたいなので、ガソリン代もそれなりにかかるでしょうしね。

お礼日時:2010/02/13 16:38

可愛げがないとかのもんだいじゃなくて


人として、イーブンを心がけたほうが
印象はいいんじゃない?
あ、ちゃんとしてるなって。
しかも、車も出してくれるなら
何かしらで、喫茶代とか出したほうがいいかもね。
車出していただいてるから・・って言って。

もしかしたら、おごってくれるかもしれないけど
男だって
初デートは、女におごらないと
何こいつ!って振られる・・
なんて思ってビクビクもしてるだろうし・・
女ながら、そう考えてる方がかわいそうに思っちゃう。

女側も、何かしらの配慮心がけるってのは
悪いことじゃないよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本当はガソリン代も気になるのですが、具体的にいくらかは
わからないのでどうしようか考えています。
そうなんです、「おごらないと!」って思われると申し訳なく思います。
さり気に配慮するといいわけですね。

お礼日時:2010/02/13 16:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング