プロが教えるわが家の防犯対策術!

水耕栽培のPHが下がります。
なぜなのか教えてください。

A 回答 (3件)

アンモニア 硝酸塩 炭酸ガスの蓄積ですね。


水耕栽培肥料って根から直接吸収って言うけど、実は吸収される前にバクテリアが分解するんですよ。
バクテリアも生き物、だから、水を循環させたり、エアレーションをしたりして、酸素を供給、炭酸ガスを放出して、水質を守る必要が有るのです。
本来、土で、健康的に育っていた物ですから、水耕にするには、適切なお手伝いが必要となります。
さてペーハーを下げるためですが、先ずは上記の方々、それでも改善が見られないなら、やはり週一回、溶液の交換ですね。
この時出来れば、パイポを使って(安いので持ってた方が良い)塩素を抜いて、少しでも、根に着いてるバクテリア達を守ってください。(塩素ですぐ死んじゃいます。)
ペーハーダウンの薬は高いし使った事無いのでお薦めしません。
    • good
    • 3

いろいろな要因がありますが、


窒素源としてアンモニアを与えるか硝酸を与えるかの影響が大きいです。
アンモニア主体だと、根の吸収に伴ってpHが低下し、硝酸主体だと、逆にpHが上がるようになります。
ご参考まで。
    • good
    • 0

培養液のpH変動は植物の根の物質分泌に関連しています


その分泌物質は植物によって異なりますので、変化率やどちらに変化するかは植物によって異なります

参考URL先に三重大学の論文がありますので、よく見てね

参考URL:http://miuse.mie-u.ac.jp:8080/bitstream/10076/34 …
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング