アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

やはり。。。発生!CVT不具合!某有名自動車メーカー産フィ○ト!欠陥じゃぁ??
心配してたCVT不具合の事例が見られ出しました。メンテナンスを差し置き「燃費重視」で見切り発車した各社の「CVT」ミッション。。。加速時に「滑り」状態でギアと繋がらず「追突」。減速時「ギア」が抜けず、強めにフットブレーキを踏み込むが「エンスト」するかの状態になり車体が大きく前後に「シャクル」状態で停車。。。。新車登録時より、メーカーが保証した5カ年、又は10万km以下の走行距離の場合のみ「無償保証対象」でHON○Aにて修理が受けられる。また、この範囲外でもメーカー系の販売店・代理店にてメンテナンス・車検を定期的に受けてる顧客には、販売店・代理店の判断にて無償修理を行う場合もある。が、中古車で購入(保証継承点検未実施)されたり、メンテナンスを他店で受けてたりすれば、保証条件を越えた分の修理には摘要されない。修理見積もりは、約20万円~。。。高額です。
世界のT社も多くの「CVT」を使用してます。今現在販売されてる「低燃費車」の殆どが、この「CVT」ミッションを使用してます。
使用年数5年経過又は10万kmを越えたら、確実に「CVT」不具合が発生する様に仕組まれた、メーカー側の「策略」としか思えません。
今回、不具合を発生した車両は、新車ワンオーナー車で平成15年式の「65000km」走行車でした。オーナーは再三、販売店に「ミッションの調子が悪い」と新車時より4年~5年目ぐらいの時「修理」を依頼したが、販売店の判断は「まだ初期症状ですので、CVTの特性ですので使用されても異常はありません」との見解。今年に入り、「滑り」「しゃくり」の症状が激しく出た為、再度販売店へ持ち込むが「異常なし」の判断。さすがに、オーナーは「不安」を感じ他メーカーの「CVT」じゃない新車へ代替。
。。。
この事例は自分が体験した1例ではなく、他店の方々からも多くの事例を聞いています。
自分が確認しただけでも確実に3件は確認出来ました。
確かに、メーカー保証の範囲では不具合は発生し辛いのでしょうが、通常の「トルコンAT」ミッションなら、メンテナンス次第では20万km以上使用可能です。実際、昭和の車両のAT車が多く現存してます。
H社に限らず、T社・S社・N社・D社・M社....これからの対応が「見物」です。
世界のT社の「リコール」以上の「損失」が予想されます。
国土交通省が気付くまで、そぉ時間は掛からないでしょう。
しかし、一番最初にCVTを発売した去年T社の傘下になったS社も、結局現在に至るまで「リコール」として処理してません。悪魔でも「サービスキャンペーン」にて自主回収し、メンテしてきました。
誰か、CVTの不具合で交差点で「追突死亡事故」を起さない限り、総ての国内自動車メーカーは「リコール届け」しないかもしれません。
自動車メーカーを陥れようと言う考えは毛頭ありません。ただ、最初から「耐久性」のないCVTミッションを販売するなら、安価な修理費用で済む「サービス体制」をして戴きたいだけです。
ハイブリットや電気自動車に乗り換えれば、確かに環境に優しいでしょうが、現存する車両を大切にメンテを行い長く乗ることが「資源」を考えた場合、よりエコと考えるのは私だけでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

私のシビックもジャダーでひどい目に会いました。


顛末を、http://www11.ocn.ne.jp/~isotch にアップしました。よかったらご覧ください。

参考URL:http://www11.ocn.ne.jp/~isotch
    • good
    • 9

ワタシもそのフィットに乗っていますし 前の車も同系列のCVTですが



不具合があったとしても 追突事故になる事などあり得ないと思いますね

もし あると強く主張するならば そもそも 運転者に問題があるのです


>加速時に「滑り」状態でギアと繋がらず「追突」。


まったく理解できません


>速時「ギア」が抜けず、強めにフットブレーキを踏み込むが「エンスト」するかの状態になり車体が大きく前後に「シャクル」状態で停車。


これも理解できません


この系列のCVTのいわゆる持病と称するハナシがあるのは知っていますが
乗り方に起因するトラブルでもあるという事を理解されたほうがいいと思います

ワタシは元ホンダのメカニックであり 元同僚は現在もメカニックではありませんが在職していますので
それらの情報は入ってきています
    • good
    • 24

CVTは軽まででしょうね。


日本もゴルフやポロにやられる前に早く乾式ツーペダルで頑張ってもらいたいですね。
    • good
    • 12

新車で購入後2万kmもいかないうちにN社,S社とも普通のトルコンATが逝ってくれた経験があります.いずれも保証期間内だったので無料でしたけど。


じゃあMTならどうか・・っていうとやっぱり・・というところで,いろいろあるものですね.CVTは構造上からもMTはもちろん普通のATよりはるかにうっとおしい装置なので,それなりにいろいろあるのでしょう.
    • good
    • 2

同様の不具合経験者です。

これだけネットで有名なのに
購入したディーラーも転勤後にお世話になっている
ところもはじめて聞いたような顔で対応します。
大切な休みをス○イクを新車で買ったばかりに
何日つぶしてディーラーがよいさせられたか。
その対応ぶりは確信犯的組織行為としか思えません。
一応治まったあとの、メカニックのやはり知っていたかと
はっきりする自慢げな話。
ようは、なるべくフルード交換ですませて、だめなら
めんどうだけどスタートクラッチすり合わせ調整か交換と
面倒でコスト高な対処にすすむんだとのことでした。
そういうクレーマー対処マニュアルがあるのでしょう。
私のは、すりあわせ調整までしました。
春先に必ずカラカラいって加速が重くなりますが
交換まではしてくれません。
今はまた治まっています。
この経験者はこれでもかというほど
フルードを短期交換されているはずです。
交換を怠ってどうこういう問題のはずありませんね。
何回か新車を購入したことがありますが
最近の車ってバブル前の車より品質が落ちてますよね。
これじゃ車離れが加速しますよね。もっとちゃんとしたものを
胸を張ってつくり販売してほしいものです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答あんがとぉございます。
やはり「CVT」は新車買うもんじゃ無いってことですねぇ。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/14 23:01

確かに、ホンダのCVTは他社のトルコン仕様と違い湿式多板クラッチを使っているのでジャダーのトラブルは


Fit以前にも起きていたようです。ただ、販売店に任せていたとありますが、CVTフルードの交換はきちんと
していましたか?これを怠ってジャダーや変速不良を起こすケースも多いと整備士から聞いています。
乗り方によっては、サービスマニュアルにある4万Kmの交換サイクル以前に交換を要する事もあり得ます。
修理費20万円を高いと言われますが、トルコンATの載せ替えでもそれぐらいはします。
    • good
    • 7

一番良いのは現存する車を長く乗り続ける一方、企業救済を個人も考え、


新車購入・・ハイブリッドなど・・をするのが良いのでしょうね(笑
新車売れなければ企業はおろか、その下請け、孫請けまで
それだけ困る訳ですからねぇ・・・

所で・・H社としか思えない(笑)CVTの話ですが・・・
これ、相当昔からCVT不具合は出てますよ。

何を今更?って思った次第です。
他メーカーでも何気にHPのサービスキャンペーンとか見ると
CVTに関してのサービスとか出ている時、ありますからそれらも
見られると良いかと思います。
    • good
    • 5

故障したら直せばいいのではないかと思いますよ

    • good
    • 4
この回答へのお礼

そぉーですねぇ。「故障したら直せばいいのではないかと思いますよ」
お金持ちじゃないから、新車で130万円の車両の修理代金で最低20万円~(中古ミッション乗せ替え)新品時30万円以上¥の出費するぐらいなら。。。買い替えを検討されました。
7年65000kmぐらいで不具合が発生する車両を修理して乗りたいでしょうか?
中古ミッションを乗せ替えたとしても、再び不具合が発生しない「保証」はないのです。
私の友人の話でしたが、彼は、その新車を購入するまで、T社の車両に新車から15年間乗りました。
その不具合が無ければ、友人も10年以上乗り続けるつもりでいました。

お礼日時:2010/02/14 14:08

下3行がご質問ということでよろしいですかね?


現存する車両を大切にメンテをされて乗られるのが一番エコなのは間違いないと思います。

>新車ワンオーナー車で平成15年式の「65000km」走行車でした。オーナーは再三、販売店に「ミッションの調子が悪い」と新車時より4年~5年目ぐらいの時「修理」を依頼したが、販売店の判断は「まだ初期症状ですので、CVTの特性ですので使用されても異常はありません」との見解。

あなたがどの立場の方で、この情報をどのように入手されたのかは文面からも読み取れないですしお聞きするつもりもありません。しかし予め分かっていることであれば販売もしくは購入を見送るなどの対処のしようもあったと思います。

この回答への補足

説明不足でした。当方の友人の話です。
購入時、自分は「CVT」のメンテナンス性能は未知数なので、富士重工の例をあげ「CVT」以外の車種を勧めたのですが、当時担当営業が「低燃費」を売りに「CVT」を押した為、友人は「CVT」を選択しました。自分を念を押し担当営業に「メンテナンス性能」はあがったのか?と尋ねました。営業は「基本的に富士重工のCVTとH社のCVTは作りと方式が違うので簡単に壊れませんよ」との説明。
確かに、他の人が言われる様に。。。「買わなければいい」「修理すればいい」が極論ですが、自動車の装備・後のアフターメンテナンス性能・ミッションの耐久性、維持費まで詳しく検討の材料にされる顧客は少ないです。デザイン・居住性・燃費・価格・馬力などは検討の材料にされても。。。。そのメーカーを信用されてる方々が大半です。因みに、その担当営業は退社して居ません。私自身は、しがない街のモータース屋のオヤジです。他の情報は、同じ自動車業界の他店の整備士からの事例です。
私の事例の平成15年式のフィ○トの65000kmは、総てのメンテナンス(6ヶ月点検・12ヶ月点検・車検)総てをH社販売ディーラー店でしておりました。

補足日時:2010/02/14 13:52
    • good
    • 5

CVTが故障するのは常識ですから…



CVTがたった20万で治るなら安いんじゃないですか。

故障したのもメンテをさぼったユーザーの責任だし。
ユーザーが故障させた事例に過ぎませんよ。

10万キロエンジンオイル交換しなければ
エンジンが成仏するのと同じ次元の話です。

いやならAT車かMT車をを買えばよいだけのこと。

トヨタだろうが、日産だろうがホンダだろうが
CVTは成仏します。
騒ぐことではありません。

欧州車のようにSSTなら良いんですけどね…
    • good
    • 4
この回答へのお礼

「CVTが故障するのは常識ですから…」
そぉーなんですか?富士重工の時は伝説でしたが、他社でも同じなんですねぇ。知りませんでした。
H社やT社や。。。他社も「低燃費」を売りに顧客に勧めて居るのは。。。
交換サイクルを早める為に策略でやってるんですねぇ。
T社は初期のハイブリット車を発売した時、6年目~8年目で車載バッテリーが劣化により、交換時に「80万円」の費用が発生、中古車で購入されて保証継承点検をされてない方や保証期間外の顧客は、当時泣く泣く修理費用を支払いました。しかし、顧客からの「不満」が多くなり、T社では「サービスキャンペーン」として、1回目のバッテリー交換のみは「無償」になりました。

「CVT車」は購入したらいけないんですね。
参考になりました。

お礼日時:2010/02/14 14:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QホンダFitミッション故障、買い替えたほうがいいのでしょうか!?

2002年秋に新車で購入したホンダFitの、ミッションが故障しました。
走行距離は、56000kmです。

ディーラーに修理見積もりを出してもらったところ、点検も車検もオイル交換もホンダでしていなかったため、全額自腹(20万円程度)だろうと言われました。

ただ、秋に車検を控えているため、車検をホンダで行い、合わせてミッション修理も言う条件ことであれば、全額負担でなくなるかもしれないとのこと。

一瞬、これってセールストークなんじゃないかと思ったのですが、どうなんでしょうかね?

あと、ただ7年(56000km)乗っているため、20万円かけてミッションを修理したほうがいいのか、思い切って他の車を新車で購入したほうがいいのか、迷っています。

Fitはとても気に入っているのですが、もし買い換えるとしたら、今は何が評判がいいのでしょうか?

Fitハイブリッドがでれば、買い換えたのにな~と思います。
こんな私ですが、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

CVT=無段変速機です。但し、4WD車では4速ATです。
CVTでは動力を伝える金属ベルトとプーリーの接触面で潤滑と動力伝達という相反する作用を受け持ち、
更にFitの場合は湿式クラッチの潤滑や内部の油圧作動油としても使われています。
CVTフルードの交換時期はメーカー指定は4万Kmだったと思います。特に初期のモデルでは発進時に
振動が出るジャダーの発生率が高かったので、それまでのATF-Z1からHMMFなる専用油を使用するように
途中から変わりました(それでもGD系Fitでのトラブルは他車のCVTより多く、現行のGE系Fitでは機構を
変えています)。私が面倒見てもらっているディーラーでは2万Km交換を薦めています。
4WD車の4速ATであればATF交換するかどうか微妙な距離です。

Qフィットのジャダー修理代金について

GD1 H14年式フィット 7万kmです。(保障期間も過ぎていますし、そんなに気になりませんでした)が、最近ジャダーが酷くなってきました、走行開始時(信号待ち等)でガー(これ何?)となっています。車検まで1年以上あるので、できればそこまで頑張りたいのですが、安く修理(CVTオイルの交換等)ではいくら位かかりますか。大掛かりな修理はする気はありません

Aベストアンサー

ジャーダーは CVTフィールド交換では、直らないと思いますよ。

初代Fitの初期モデルは、ジャダーんも問題があり メーカークレームで無償対応でした もう無理かな?
ダメ元で ディーラーへ修理依頼してみましょう 価格については、無料にならなくても 高くは取らないと思います。
こういった メーカーのミッションの不具合問題は、必ずディーラーへ修理出すべし。対策方法や部品が用意されているものです。
確か CVTフィールドは、ホンダ純正でも対策用ですごく柔らかいオイルに変更されたはず

ホンダは、高性能なメカで 油脂類も特殊特別な場合が多いので、間違っても、ガススタやカー用品店で交換しようなんて 考えないこと!! ましてジャダー不具合が発生してる現状では、壊されるだけです。

現状のまま あと1年は、無理です。必ず走行不能に陥るので 直すか買換えるかの2択

QCVTの寿命は?

11年落ちで15万キロ走行のCVTエンジンって、後、どれくらい走れるのでしょうか?
おそらく、それまでの乗り方やメンテナンスの仕方でも違うとは思いますが、
一般的に、走行距離は、どこまでが寿命でしょうか?

因みに日産です

Aベストアンサー

CVTは、耐久性に難があり発売が遅れたものの
10万キロのメーカー保証を付けている手前それくらいは使えるハズ。

但し、高負荷に弱いので
急加速や急(上り)坂走行が多いと
その半分程度でベルトがダメになる可能性があると思います。

現状、15万キロに達していて、不具合を感じないなら
優しい乗り方をしているようなので
「20万キロくらいまで行ける」かと思います。

QCVT車の故障。「切れた」部品とは?

遠距離にいる知人の車が故障しました。

新型ヴィッツが走行中、突然激しい衝撃とともに
エンジンストップしました。

親切な方(自動車工場関係の方)が夜中暗がりで見てくれたのですが、
何かベルトが切れているようだと言っておられました。

その話から、私もその親切な方ご自身も、タイミングベルト切れによるものだと思い込んでおりましたが、ネッツ店に連絡すると、新型ヴィッツはCVTなのでタイミングベルト切れはないとのこと。そういえばそうでした・・・

しかしここからが問題で、ネッツの担当者には「タイミングベルトではなさそうなので、新車保証はしません。うちで責任は一切取れません。」と言われる始末。

まだ診せてもいないのに、電話だけで何がわかるのか?それがディーラーとしての態度か?と感じ、元々評判の良くないネッツなので、致命的欠陥などを隠滅されるのではないかと思い、ディーラーに引き取られる前に、知識を分けていただこうと思い質問させていただきました。

それでは何のベルトが切れていたのでしょうか?
もしくはCVTエンジンが走行中に止まった原因は他に何が考えられるでしょうか?

わかっていることは(マイナス情報ばかりですが・・・)

・ボンネットをあけても本人はまったくわからない。
・エンストののち、惰性である程度走行はできたようです。
・衝撃がエンジンによるものか、つんのめったのか、ブレーキ的なものがかかったのか、まったくわからないようです。(事故中のことはほぼ覚えていない。女性なので。)
・車内からもガソリンの匂いがひどかった。
・赤い液体(オイル?)が車下に流れていた。(血ではないです)

ということくらいです。
その他補足すべきことがありましたらご指摘ください。わかる限り補足いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

遠距離にいる知人の車が故障しました。

新型ヴィッツが走行中、突然激しい衝撃とともに
エンジンストップしました。

親切な方(自動車工場関係の方)が夜中暗がりで見てくれたのですが、
何かベルトが切れているようだと言っておられました。

その話から、私もその親切な方ご自身も、タイミングベルト切れによるものだと思い込んでおりましたが、ネッツ店に連絡すると、新型ヴィッツはCVTなのでタイミングベルト切れはないとのこと。そういえばそうでした・・・

しかしここからが問題で、ネッツの...続きを読む

Aベストアンサー

昨晩の顛末も含めて今、拝見させていただきました。

まず、お車ですがエンジン・トランスミッションの修理に関しては無償でおこなえます、メーカー保証の内容はサービス手帳の巻頭(だったか?)にきちんと記載されていますので確認してください。
[メーカー保証/特別保証]
http://toyota.jp/after_service/tenken/syaken/hosho/index.html

よほど重大な免責(改造やレースへの出場)がない限りユーザー負担は発生しません。以前エンジン周辺部品の交換をおこないましたが、こちらの過失を問われることなくすべて保証内で行いました。

Netzのディーラーの対応ですが確かにこれはひどい(というかレベルが低い)ですね、営業所やスタッフの資質による部分もありますから他の販売店もあたるといいでしょう。

同じNetzの看板ですがNetz○○ とNetz△△は別会社ということです。私もここ数年はNetz扱いの車種ですがアフターサービス・接客態度に関しては特に不満は感じていません。
問題が残ればTOYOTA本社に直接意見を述べてください。
http://toyota.jp/faq/cs.html

原因に関しては#1、6の方の意見に近いです、いずれにせよ外野が意見を言ったところで実際に何が起きたのかは実車を前にしない限り判りません。何らかの理由でCVTオイルが抜け落ちたようなかんじですかね? 判らないです。

CVTベルトが切れる…
という前提で話となっていますが滅多やたらに切れないと思います、私もCVT車に変わって3年が経ちますが私の周りの(知人/Web上の知人)の間でもそのような報告は知りません(単に知らないだけかも)

ベルトといってもスチールのリング2本(数枚の層になっています)とエレメント(コマのような突起 これも金属)で構成されています。5,000kmで切れるようじゃ大規模なリコールに発展しかねないです(可能性も0ではないですが)

JATOCOのリンクが回答の中にありましたが、現Vitzが採用するCVTはアイシン エイ・ダブリュ製のものです。
おそらく製品はXA-10LNだと推測します。
http://aisin-aw.co.jp/02products/02at/03cvt/index.html

今回のご質問は

・Netzで車を購入し
・CVT車に乗り

・次の車の候補のひとつがVitz
である私にもちょっとショックでした、問題がすべて好転することを願っています。

昨晩の顛末も含めて今、拝見させていただきました。

まず、お車ですがエンジン・トランスミッションの修理に関しては無償でおこなえます、メーカー保証の内容はサービス手帳の巻頭(だったか?)にきちんと記載されていますので確認してください。
[メーカー保証/特別保証]
http://toyota.jp/after_service/tenken/syaken/hosho/index.html

よほど重大な免責(改造やレースへの出場)がない限りユーザー負担は発生しません。以前エンジン周辺部品の交換をおこないましたが、こちらの過失を問われること...続きを読む

QCVTからの異音

日産ラフェスタH17年式(走行67000km4WD)に乗っています。
普段は妻が乗ることが多く、先日久しぶりに運転すると、アクセルオン時の異音に気付きました。
音はアクセルと同調してエンジン音+モーター音のような音です。
そこで日産の販売店でみてもらったのですが。
・異音はCVTから出ている。
・CVTは分解できないので載せ替えになります。
・見積り49万円
そこまで重大な事と思っていなかったのでショックだったのですが、
CVT異音→載せ替えしか答えは無いのでしょうか?
載せ替えにしてもリビルト品などは無いのでしょうか?
金額大きいのでどうしたものかと思っています。
販売店ではもう乗換えたほうが良いみたいに言われていますが、正直20万km位まで乗りたいとおもっていました。
CVTに詳しい方が居られましたらご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

回答になってはいませんが・・・

文面からすると、アクセルを開けている時のみに異音が発生しているみたいですが、ショックはありませんか?シフトポジションの変更時や減速時などに異音やショックはありませんか?


H17年式とのことなので単純計算で8年は経過しています。
今までCVTフルードを交換していないとすると、どうしてもCVTフルードは劣化しています。
異音が「+モーター音のような音」とのことですし、加速時異音が発生していたり異音が大きいようでしたら、プリーとベルトの滑りが考えられます。これは、CVTフルードの劣化からくる影響もあります。

ディーラーでの点検時にCVTフルードの交換は薦められませんでしたか?
(サービスマニュアルで無交換となっていれば薦められないかもしれません。)
ディーラーが言うようにCVTを新品に交換すれば症状は解消されますし、走行フィールも良くなるでしょう。交換後に異常があっても、保証期間内なら保障が効きますし安全でしょう。
ただその前に一度、CVTフルードを交換してみて下さい。
その際、CVTフルードのフィルターも交換してみて下さい。
ただし、ディーラーで実施して下さい。両者で2万前後かかると思いますが、これで症状が解消される確率は大きいです。
それでも解消しなければ、別系列の日産ディーラーでの点検や他の整備工場での点検、またはガルフやニューテックのCVTフルードへの交換(これも信頼・実績のあるお店が安心)してみて下さい
「またはガルフやニューテックのCVTフルードへの交換」はもしかしたら、その後にCVTの異常でディーラーに入庫した際にイチャモンつけられる危険性はあります。

長々書きましたが、症状が解消することを願ってます。

回答になってはいませんが・・・

文面からすると、アクセルを開けている時のみに異音が発生しているみたいですが、ショックはありませんか?シフトポジションの変更時や減速時などに異音やショックはありませんか?


H17年式とのことなので単純計算で8年は経過しています。
今までCVTフルードを交換していないとすると、どうしてもCVTフルードは劣化しています。
異音が「+モーター音のような音」とのことですし、加速時異音が発生していたり異音が大きいようでしたら、プリーとベルトの滑りが考えられます。こ...続きを読む

Qエアウェイブ(平成17年)発進時ジャダーについて

エアウェイブ(平成17年)を乗っており、7月末で7年目になります。
走行距離は、46000キロです。

ホンダHP掲載の「フィット、エアウェイブ、モビリオなど 5車種のトランスミッションの保証期間延長」が間もなく期限切れになります。

経緯:
■2012年5月頃
 なんか変なので調べてみたところ、CVTで問題が多いという書き込みをみて、
 自費でディーラで純正トランスミッションオイルを交換しました。
 その際に、「マイコンを確認したところ、発進時ジャダーが発生している」
 ということで、ディーラの方が、確か、ギリギリ保証期間なので
 「スタートクラッチの部品交換しておきました」と聞いた記憶があります。
 (実際は、以下7年目車検3カ月前点検で 別の整備士の方から、
  前回は、トランスミッションオイルのみの交換で
  何も交換していないことを聞き、唖然としましたが。)
         
■2013年5月初:7年目車検の3か月前点検 
 上記対策後も、頻度は低いですが、信号停止などの減速時に、
  ミッション車で言う半クラッチのままブレーキを踏んで、回転数が700回転ぐらい落ち込み
 その後800回転を維持するような現象が発生し、
 3か月前ぐらいから1/4ぐらい頻度で発生するので、その旨をディーラに相談しました。
 すると、前回の発進時ジャダーが再発しているので、
 とりあえず、
 「CVTのクラッチのようなところを制御しているマイコンの学習履歴を
  クリアしました。 おそらく学習機能が悪影響を及ぼしているので。」との
ことでした。
 確かに、今回の対策後は快調ですが、今までよりアクセルを離したときの、
 エンジンブレーキがかからないような動きになりました・・・。

【質問】:
(1)2010年頃からなんか変と感じながらも、すぐにディーラ行かずに、乗り続けておりました。
 要は、半クラッチのまま3年も使ってしまった(サンデードライバですが)のですが
 クラッチディスクはかなり摩耗していると考えたほうがよいでしょうか?
 ディーラの方曰く、「今度の車検では、無理に直す必要はないレベル。修理したら20-30万。」
 とのことでした。(7年超えると保証期間外なのに・・・)

(2)2回目のジャダー異常で、「CVTのクラッチのようなところを制御しているマイコンの学習履歴を
  クリアしました。」という対応は、正しい対応なのでしょうか?
 エンブレの利きを悪くして、ごまかした対応をされたような気がしています。

(3)本日、ホンダHP(http://www.honda.co.jp/recall/other/100325.html)を読みかえすと、
 「Honda販売店で点検の結果、発進時車体振動と診断された場合は、
 トランスミッションオイルを無償で交換させていただきます。
 発進時に車体振動が発生する場合は、トランスミッションのクラッチ一式を
 無償で交換させていただきます。」と記載されていました。

今更ですが、被害妄想かもしれませんが、以下のように感じてきました。
第3者の観点でどう思われますでしょうか?
「考えすぎです」というコメントでもかまいません。

 A.自費1.5万で40000キロ前にCVTオイルを交換時に、
  「発進時ジャダー」と診断され有償交換。
  ⇒本当は、もしや無償対応のものを有償にされた?

 B.今回再発時には、
  「CVTのクラッチのようなところを制御しているマイコンの学習履歴をクリア。
   今回の車検ではクラッチ交換までは不要。」という気になるディーラの言葉。
  ⇒本来は、「トランスミッションのクラッチ一式を 無償で交換」を有償期間で
    再発させる為、マイコンをクリアしてエンブレをききにくくし、
    ごまかされた?

※新車購入した店舗は遠く、最近お付き合いがないため、困りました。
 今のディーラはもういきません。前回、リコール対策をしてくれたと思い、
 「ありがとうございます」といった言葉を返してほしい。
 何を信用していいことやら、ディーラ車検も受ける気が無くなりました。

以上、よろしくお願いいたします。

エアウェイブ(平成17年)を乗っており、7月末で7年目になります。
走行距離は、46000キロです。

ホンダHP掲載の「フィット、エアウェイブ、モビリオなど 5車種のトランスミッションの保証期間延長」が間もなく期限切れになります。

経緯:
■2012年5月頃
 なんか変なので調べてみたところ、CVTで問題が多いという書き込みをみて、
 自費でディーラで純正トランスミッションオイルを交換しました。
 その際に、「マイコンを確認したところ、発進時ジャダーが発生している」
 ということで、ディーラの方が...続きを読む

Aベストアンサー

このジャダーは直りません。スタートクラッチやCVTFの交換をしても後々必ず発生します。
実費の際に保証期間だったものがあればとりあえず交渉されてみてはいかがでしょうか。

リコールなどでもここのスレ見てると戻ってくるケースがあるようです。
また、メーカーが後から無償対応を通知することもあるので当時サービスの人間まで
そういった情報が来てなかったことも考えられます。

スタートクラッチの「すり合わせ」という作業があります。
ドライブに入れてブレーキ踏んでアクセル踏むだけですけど(絶対やらないで!!!)。

作業後のジャダーの出方でどこまで交換するのか決めると思いますが、
すり合わせとCVTFの交換やっても直らない場合はミッション降ろしてクラッチ交換です。

(1)サービスの判断です。ちょっとでもジャダーが出たら全車クラッチ交換・・・なんてことにはなりません。
 これは完全にホンダの失敗で、交換してもそのうちすぐに発生するということです。

(2)何それ。2段階でジャダー履歴を拾えたと思いますが、リセットしただけじゃないでしょうか。

(3)わかりません。有償でCVTF交換された頃はまだそういったキャンペーンの話とかがなかったかもしれませんね。

まああまり深く考えなくていいと思います。どーせ完治できませんし。
新車で購入されたとのことですが、取説残ってますか。
トランスミッションの指定オイルは「ATF-Z1」じゃないでしょうか。
工場出荷時はATFが充填されているんです。当時のアコードやステップワゴンやオデッセイと同じ。

CVTフルードなんてものは後々ジャダー対策として投入されましたが結局延命するだけで意味ないようです。
ほかにもホンダは各部に独特のオイルを使っています。
だからスタンドやカー用品店などで適当な社外オイルを入れてしまうと一撃で壊れたりします。

このジャダーは直りません。スタートクラッチやCVTFの交換をしても後々必ず発生します。
実費の際に保証期間だったものがあればとりあえず交渉されてみてはいかがでしょうか。

リコールなどでもここのスレ見てると戻ってくるケースがあるようです。
また、メーカーが後から無償対応を通知することもあるので当時サービスの人間まで
そういった情報が来てなかったことも考えられます。

スタートクラッチの「すり合わせ」という作業があります。
ドライブに入れてブレーキ踏んでアクセル踏むだけですけど(絶対や...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qどういう所が故障してきますか?

16年式のフィットCVT車に乗っています。
走行距離も110000kmを超え、これからいろいろ故障してくるかも知れないと心配です。
そのためにお金も貯めておかないと・・・

質問なのですが走行距離が増え古くなってくると、フィットの場合どういう所が故障してくるでしょうか。

年間の走行詳細は
・年に15回位、往復300km程度の山へのドライブ
・年3~4回の走行会
・その他 通勤、買い物などです

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうそう。
タイミングチェーンになった性で、
ベルトだと同時交換される部品
=補機類ベルト・ウォーターポンプ・タイミングテンショナー
これが実はアウトになります。
・・・で、最近は
ベルト切れによるバルブ損傷修理は無くなり、
変わって増えてきているのが、
これらのエンジン内部回転にかかわる不具合が増え
ポンプ漏れによるオーバーヒート、テンショナー異常による
エンジン不調など
「エンジン回りの不具合」交換すべき部品がたくさん出てきます。
切れないだけで結局はタイミング回りを弄らなければならないんですよね。

ならベルトで良いと思うんですけどね・・・

あと、それだけ走ったら、
実はすでに前後ショックアブソーバーは機能していません。
=すでに交換時期です。
20万kmを目指して乗る人は、
まず、すでにショックを換えるべきです。

そのせいも重なって、各アーム類のブッシュのつぶれや切れが出てきており、
ブレーキかける度に、停止直前に「ぼり」って音が足回りから出たりします。
もししていれば、ブッシュ交換。

それだけやれば、20万kmは難しい話ではないです。

ドライブシャフトやパワーステアリング、タイロッドなどの
ブーツ類は「切れたら換える」ものです。
これを予防的に交換する必要は普通ありません。
=個体差の大きな部品であり、
ひょっとしたら20万km超えても無事かも知れません。
そう、これらは、「切れた直後に不具合を起こす」物ではなく、
「切れが発覚してからすぐに工場に行けばよい」レベルです。

マフラーおよび車体の腐りは
廃車事例だと思います。
=直すだけばからしいお金をかけることになります。
マフラーに穴が開くってことは、周囲の車体部分にも
穴が開くってことです。

そうそう。
タイミングチェーンになった性で、
ベルトだと同時交換される部品
=補機類ベルト・ウォーターポンプ・タイミングテンショナー
これが実はアウトになります。
・・・で、最近は
ベルト切れによるバルブ損傷修理は無くなり、
変わって増えてきているのが、
これらのエンジン内部回転にかかわる不具合が増え
ポンプ漏れによるオーバーヒート、テンショナー異常による
エンジン不調など
「エンジン回りの不具合」交換すべき部品がたくさん出てきます。
切れないだけで結局はタイミング回りを弄らなければ...続きを読む

QフィットでCVTなのに変速ショック

最近になって発進時にATのような変速ショックがあります。発進時の低速時にアクセルを踏むと出ます。止まるんじゃないかと思うくらいの減速ショックがあります。
これは何が原因なのでしょうか?

ちなみにH17年式のフィットを中古で購入後、しばらくしてジャダーの症状があったためスタートクラッチという物を交換しています。その際にCVTオイルも交換しています。

CVTオイル交換時は94500km時、現在の走行距離は約117000kmです。
ディーラーの人は4万kmで交換と言うことですのでまだまだ交換時期ではありません。

前回のジャダーの件は無料保証の対象でしたので良かったのですが何か欠陥があるのかと思うと高額になりますね。走行距離を考えると何かしらガタが来てもおかしくありません。
何かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>変速ショックのみですが、そのままにしておくとまずいのでしょうか?

まだ変速ショックとは断定できません。今のとこそういった修理経験はありません。
フィットはのエンジンは直列4気筒。注射器が4本並べてあると思ってください。

他社メーカーは1本の注射器に対し同じく1本の点火プラグを使っていますが、
このエンジンは2本の点火プラグを使っています。

4気筒のエンジンでプラグは8本=ダイレクトコイルも8本です。
この内の1本でも点火できないと挙動が出ます。ガ…ガタタ…ガタガタのように不規則です。

1本数千円(+工賃)します。今まで1回も交換されてなかったのであればよく持ったほうです。
全部交換するとかなりの出費になるので普通は調べてピンポイントで交換します。
これがけっこう厄介でそ、のままにしておくのはよくないと思います。

>ディーラーに持っていった方がいいでしょうか?

あくまでコイルが悪かった場合の話で見てみないとわからないです。
しょっちゅうなるようでしたら同乗してもらってください。
直す直さないは別として見積もりだけでもいいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=XDUaVbEaJqY
2:30辺りで抜き取るものがダイレクトイグニッションコイルです。

>変速ショックのみですが、そのままにしておくとまずいのでしょうか?

まだ変速ショックとは断定できません。今のとこそういった修理経験はありません。
フィットはのエンジンは直列4気筒。注射器が4本並べてあると思ってください。

他社メーカーは1本の注射器に対し同じく1本の点火プラグを使っていますが、
このエンジンは2本の点火プラグを使っています。

4気筒のエンジンでプラグは8本=ダイレクトコイルも8本です。
この内の1本でも点火できないと挙動が出ます。ガ…ガタタ…ガタガタのように不規則です...続きを読む

QホンダのCVT 低速でガタガタ揺れるのは???

モビリオスパイクに乗っています。
ユーザー車検ですが、1度しました。
オイル交換も行っていますが、最近、走り出した直後にガタガタと揺れます。
その後は普通にスムーズな感じなのですが、これって一体・・・・?

壊れちゃったのかな?

Aベストアンサー

よく出る症状です。

そのまま乗っていても即壊れるということではないですが、CVTがスベッている状態なので、放置しておくのはお勧めしませんし、なにより不快ですよね。

CVTオイルの交換(純正モノが良いようです)で大体の症状は改善されるようです。
それでダメなら、EGRバルブの不良かクラッチの不良か、です。

既にホンダのCVTには同様の症状が多数報告されていて、どちらも対策パーツがありますから、ホンダのディラーに相談してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報