最近ガソリンスタンドで給油するたびに「パワステオイル交換したほうが
いいですよ~!」と店員さんに言われます。パワステオイルって
どのくらいで交換する物なのですか?私の車は新車で購入して
2年10ヶ月乗っています。もうすぐ車検なのでそれまで待ってても
大丈夫でしょうか?

A 回答 (4件)

みなさんおっしゃるように、定期的な交換は必要ありません。


(momojiroさんが、ジムカーナのような競技走行をされていれば別ですが)
自分で、パワステオイルのリザーバーの蓋を開けてみて、極端に減っているとか
ぶくぶく泡立ったりしてなければ 交換の必要はないと思います。
ご心配でしたら、ディーラーに相談されるのがいいですよ。
(見るだけだったら無料です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私の車は街乗り用なので大丈夫でしょう!

お礼日時:2001/03/28 16:15

ガソリンスタンドの『オイル汚れてます』類は


あまり気にしなくても良いのでは?
ヘタすれば、エンジンオイル換えた次の日にはもう
『エンジンオイル汚れてますけど、交換しませんか?』
って言われますよ(笑)

パワステオイル・・・ウチの車も、先日2度目の車検
(つまり6年?)で80000kmくらいになってますけど、
多分、一度も交換した事、無いんじゃないかなぁ?
車検の時に勝手に交換されたりしてなければ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私の利用しているガソリンスタンドは行くと
なんでもかんでも点検されます。
サービスが良すぎるのも問題ですね。

お礼日時:2001/03/28 16:20

toukai25さんのおっしゃっている通り、交換の必要はないですよ。

パワステオイルってそんなに汚れたりする物じゃありませんから。減る事もそんなにありませんし。
ガソリンスタンドが勧めるのは油外利益のためです。気にしなくても大丈夫ですよ。

私もちょっと前にスタンドで「パワステオイルが汚れているので交換いかがですか?」と聞かれた事がありました。でも、私の車はパワステがついてないんです!!「はい。」って言ったら何を交換されてのかちょっと気になってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
パワステないのに交換ってホント気になりますね!

お礼日時:2001/03/28 16:23

お乗りの車が国産車でしたら、まず交換する必要はありません。


車検時に交換することも通常はありません。
冬場の冷間時に「ステアリングの戻りが悪いなぁ」と感じるのでしたら、オイル交換で戻りが若干良くなるかもしれませんが...
参考までに、パワーステアリングオイルは、特に指定の無い場合はオートマチックオイル(ATF)を使用します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私はいつもガソリン代ぐらいしか財布に入っていないので
交換しようにもできないんですけどね。(笑)
これからは胸を張って「結構です!」と言います。

お礼日時:2001/03/28 16:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCastrol Edge 5W-40の品質は?

愛車BMW318iにCastrol Edge 5W-40 このエンジンオイルを使用しています。
このオイルはBMWではロングライフ指定オイルで推奨されています。

ここで質問ですが、このロングライフ指定のCastrol Edge 5W-40 このオイルを1年間使用してから交換しても大丈夫でしょうか?

走行キロ数は年間4000キロ未満です。あるBMW所有者のブログにもこのCastrol Edge 5W-40オイルで1年後に見たらそれでもあまり汚れないし、減りもしない。粘度もまだいけそうでした。と書いてありました。

こんなに長い期間交換しないで走行してもエンジンには障害はないのでしうか?

ご回答を宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

普通に乗ってるぶんには問題ないでしょう。
距離数も少ないし。

>。あるBMW所有者のブログにもこのCastrol Edge 5W-40オイルで1年後に見たらそれでもあまり汚れないし、減りもしない。粘度もまだいけそうでした。と書いてありました。

汚れないのはいいことではありません。
エンジンの状態にもよりますが、汚れない=汚れを取っていないです。
でもこのオイルはそういったものではエンジンの状態、メンテがいいんでしょうね。
減るのも同じです。エンジンの状態が悪いと燃焼室に入って燃えてしまいます。減るということはブローバイもひどいはずなんで、エンジンの中べったべたになりますし。

後は1年間大丈夫なんだと安心しないでちょくちょく見たほうがいいです。

Qヨーロッパでは、ガソリンスタンドでディーゼルを待たずに給油できるのはなぜ?

「ヨーロッパでのディーゼル人気は、今に始まったことではなく、ガソリンスタンドで、待たなくても給油ができるという、特殊事情があると聞きます。」

この文のなかの、ヨーロッパではガソリンスタンドで待たなくて給油ができる、というのはどういった理由なのでしょうか?

Aベストアンサー

給油機が10ある店で、9がディーゼル、1がガソリンだからです。

Q激安のオイルについて

この前ホームセンターにエンジンオイルを買いに行きました。
ごく普通のファミリーカーに使うオイルなので安い物を探していましたが4リッターで2500円以上ぐらいがほとんどでした。

その中でカストロールのXLX
http://www.castrol.com/castrol/productdetailmin.do?categoryId=82927415&contentId=6500315
というオイルだけが異常に安く1200円ほどでした。
たまに今回のように海外メーカーのオイルで輸入品にシールを張ったような物ではなく缶自体が日本語表記の製品で他の製品に比べて気味が悪いくらい安いものを見かけるのですがこういったものは信頼できる物なのでしょうか?

メーカー物の安いオイルに偽者があると言うような話を聞いたことがあるのですが実際どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、ファミリーカーにカストロールのXLXという商品をよくケーヨーD2で買って使うことがありましたが、なんら心配はありません。ちょっと前ならカストロールGTX7とか言うのもよく使いました。

普通に走る分にはなんら問題はありません。乗られている車や使い方でうまく使い分けていただければ、定期的にオイルエレメントと交換されれば非常に経済的だと思います。詳しい説明はNo5の方やその他の方が回答しているので割愛しました。
いままでDIYで車10台以上乗りついで30年オイルが原因のトラブルは一度もありませんでした。

Q【ガソリンスタンド】ガソリンスタンドの除電棒の写真を見せてください。除電板は手の平の形をした黒い

【ガソリンスタンド】ガソリンスタンドの除電棒の写真を見せてください。

除電板は手の平の形をした黒いプラスチック?のタッチパネルなので分かります。

Aベストアンサー

静電気除去シートのこと?
ほれ!

https://www.google.co.jp/search?q=%E9%9D%99%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%99%A4%E5%8E%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88&rlz=1C1EODB_enJP514JP514&es_sm=122&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0CAcQ_AUoAWoVChMIq-yoy5eFxwIVInmmCh14rQS-&biw=911&bih=429#tbm=isch&q=%E9%9D%99%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%99%A4%E5%8E%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88+%E3%82%AC%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%89

Qいままでロータリーで使用してきたオイルについて

ロータリーエンジンで使用するオイルについては、本当に悩まされました。
オートバックスに置いてあり、マツダ純正オイルと同じ粘度 を探した結果、
「カストロール マグナテック 0W-20」を使用してきました。

理由は・・・
オートバックスに置いてある。
マツダ純正オイルと同じ粘度である。
価格が安い。
カストロールジャパンではRX-8での使用テスト済み。
(問題なく使用できるとエンジニアは語る)

オイルについて考え直そうと思っているのですが、
いままで使ってきたオイルはどうだったでしょうか。




カストロールで推薦するオイルがあったら教えてください。
http://www.castrol.com/castrol/productseriessection.do?categoryId=82927404&contentId=6007381

Aベストアンサー

今まで使っていたオイルは銘柄はいいと思いますが、粘度が低すぎと思います。高回転まで回していればおそらく油膜切れに近い状態になっていてもおかしくありません。
カストロールのエンジニアが自分のところのオイルはダメだとは言えないでしょう。
純正オイルが低粘度なのは燃費が良くなるからです。あとは低価格ということのみ。純正オイル信仰者の方からすれば純正が一番なんでしょうが・・・純正オイルはコスト最優先です。R35GTRなどは純正指定オイルであってもコストパフォーマンス無視で1Lあたり¥2100のオイルです。メーカーでも本当に良いオイルは高いとわかっているのです。
カストロールであれば『RS』か『XF-08』。『XF-08』は部分合成ですが油膜切れ防止用の添加剤が多めでスラッジが出にくい添加剤が入っているからです。あと価格も安めなので追加補充が必要なロータリーにはお薦めです。粘度に関しては5w-40、または10w-50がいいかと思います。
カストロール以外でも評判のいいオイルは5~10w-40~50くらいのものが多いです。
http://www.speedmaster.co.jp/products/pro/prospecseries_pd.html
http://item.rakuten.co.jp/carkichi/432082
http://www.rmagic2007.net/shop/products/detail.php?product_id=207
http://www.amazon.co.jp/RE%E9%9B%A8%E5%AE%AE-RE%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BCG-%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB-10W-40-SM/dp/B007QSIRV8
この辺の物はコストパフォーマンスよりも性能を優先しているものです。

今まで使っていたオイルは銘柄はいいと思いますが、粘度が低すぎと思います。高回転まで回していればおそらく油膜切れに近い状態になっていてもおかしくありません。
カストロールのエンジニアが自分のところのオイルはダメだとは言えないでしょう。
純正オイルが低粘度なのは燃費が良くなるからです。あとは低価格ということのみ。純正オイル信仰者の方からすれば純正が一番なんでしょうが・・・純正オイルはコスト最優先です。R35GTRなどは純正指定オイルであってもコストパフォーマンス無視で1Lあたり¥2100の...続きを読む

Qセルフのガソリンスタンドで給油後の車はどうするか

1、給油後もその給油スペースに車を止めておいたまま会計にいく
2、給油後車を適当なスペースに移動し、会計をする

どちらが良いのでしょうか?

1番だと、急に混んできた時に迷惑になりますし、
2番だと、「給油後駐車スペース」的なものは設けられていない以上、逆にGSを出る車の妨げになったり、車の止め方に関しても白線などが無いためどう駐車させていいのかわかりません。


もちろん後ろに車が詰まっているときは移動させますが。

Aベストアンサー

私が時々利用しているセルフスタンドは、各給油機の所に精算機があるので、その場に車を止めたまま精算しています。

給油機と精算機が離れている所もたまに使いますが、
いつも車は給油機の所に止めたままです。

精算に要する時間は混雑にもよりますが1~2分程度だと思いますから、待っている方が我慢できる範囲だと思いますし、不意に車を動かす事で、店員も“タダ入れ”と勘違いするだろうし、“タダ入れ”と勘違いされるのは私も気分が悪いですから、車はそのまま止めています。

Qエンジンオイルの混合について

私はアドレスV125Gを乗っている者です。

アドレスには950mlのオイルしか入らないため1Lのオイルを買うと50mlのオイルが残ってしまいます。
しかし、オイルフィルターを交換する場合は1050mlのオイルが必要です。
だから、今度オイルフィルターを交換することにしたんですが
現在残っているオイルは「MOTUL 7100 10W-40 100%合成油」と
「Castrol POWER1 4ST 10W-40 部分合成油」があります。
また、今回使用するオイルは「elf MOTO 4 HP ECO 10W-40 半化学合成油」です。
MOTULやCastrolの残っているオイルは二つあわせて50~80mlしかない
と思われるので、今回この三つのオイルを混合しようと考えているのですが、大丈夫でしょうか?
また、添加剤の「ZOIL」を兄から貰ったので、入れたいと思っているのですが、大丈夫でしょうか?

このようにオイルを混ぜて使ってみた方や、オイルに詳しい方
是非教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

現実問題、オイルの混合でトラぶったことはありません。
それより、オイルの量を算数で出していることが気になります。
アドレスV125Gがどうかわかりませんが、通常なら規定量にマーク
あるいは、オーバーフローがあるはずなので計算で残りの量を入れるのではなく、規定の量に調整してください。
PS 貰ったオイル、添加剤が古くて酸化している様なら入れないほうが良いと思います。

Qセルフ式プリペイドカードのガソリンスタンドで給油中に途切れるのは?

タイトル通りの質問です。本日、行きつけのセルフ式ガソリンスタンドで給油してる途中で何回もポツポツ途切れて給油ストップします。これは何故でしょうか?前からそうだし、そのスタンドの給油ノズルがおかしいんでしょうか?自分の車に問題があるんでしょうか?どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

以前フルサービスのスタンドに夜間責任者として通算5年程勤めてましたが。

給油途中で止まってしまうのはセンサの感度設定の問題もありますが給油する車の問題もあります。タンクからのエアの抜けが悪いとちょっと勢いよく給油するだけですぐに給油口まで『ボコボコッ』とエアが上がって来て最悪ガソリンを噴いてしまいます。その様な傾向のある車ですと余程ゆっくり入れないとノズルのセンサが『満タン』と誤判断してして止まってしまいます。過去の経験からすると日産の3ナンバーセダン(セドグロ等)やドイツセダンが多かったですね。特にセドグロは最弱にしなければ噴いてしまうので30L入れるのに5分以上掛かりました。最近のは知りませんが。

Qカストロールの2ストオイル

NS-1に乗っているのですが、現在、ホンダ製の純正オイルを使用しています。

先日、某カー用品店に行ったところ、カストロールの2ストオイル『Ride!2T』(http://www.castrol.com/castrol/productdetailmin.do?categoryId=82927458&contentId=6500331)
が、純正オイルよりも安く売っていました。
缶に記載された説明のよると、始動時に安定するといったようなことが書かれていました。
また、小型バイク、スクーター向きとも記載されていました。
このオイルはNS-1での使用は適さないでしょうか?

もし、使えるのならば、今現在使用している純正オイルと混ぜると、何か問題がありますか?
お教え頂ければ幸いです。

なぉ、NS-1のチャンバーはメガブレイズというものが購入時に付いていました。
しかし、峠などを攻める趣味はなく、街乗りに使用しています。

Aベストアンサー

NS-1って事はレッドゾーンはたしか12,000rpm位でしたよね?純正でもGR2位入れておいたほうが無難な気はします。
(GR2ならホームセンターで\1k前後なので価格もYAMAHA RSなんかより手頃)

車体は違うんですが同系列エンジンをボアアップして乗ってますが、普段乗りでも私は10,000rpmまで回っちゃってるので、一応高回転の部類に入るエンジンなんじゃないかと思っていますので、カストロールでいうなら2TS位じゃないとちょっと怖いかもとか思います。
でもボアアップ無しの原付1種の状態だと7,000rpm位で走れるのかなぁ?それでも自分ならRide!2Tじゃちょっと怖くて嫌かも。
純正でもSuperFine以上にしておくと思うし。

話が前後しますが、私の原付のオイルをTTSからGR2に変更したのは、決定的なトラブルがあった訳では無いのですが、微妙に相性の悪さを感じたからです。
No4のアドバイスにあるように、ちょっと粘度の違いがあったのかもしれないかなと思っています。カストロールのほうがちょっとオイルかぶりした感じだったですね。(まさに性能ではなく相性)

ほんというとHONDA純正オイルの排気は鼻を刺す臭いなので、私にとってはカストロールのほうが我慢できるマイルドさで良かったのですがw

NS-1って事はレッドゾーンはたしか12,000rpm位でしたよね?純正でもGR2位入れておいたほうが無難な気はします。
(GR2ならホームセンターで\1k前後なので価格もYAMAHA RSなんかより手頃)

車体は違うんですが同系列エンジンをボアアップして乗ってますが、普段乗りでも私は10,000rpmまで回っちゃってるので、一応高回転の部類に入るエンジンなんじゃないかと思っていますので、カストロールでいうなら2TS位じゃないとちょっと怖いかもとか思います。
でもボアアップ無しの原付1種の状態だと7,000rpm位で走れ...続きを読む

Qガソリン携行缶からの給油と、車の給油の違い

ガソリン携行缶の使い方として、缶を開ける場合は一旦気圧を下げる必要がある、との報道がされています。
車の給油の場合では、特に手動で気圧を下げることはしていませんが、どういう違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ガソリンが膨張して気化(ガス化)することはわかりますよね。

ガソリンタンクはあらかじめこれを想定しているので満タンにしてもある程度の空間が残るんです。

だから#2さんが回答しているようにキャップをあけるというアクションでガスが抜けるんですね。

給油のときは普通は「ガソリンが少ない」ですからこのガス圧でガソリンが噴出することはありえません。

今回のケースではおそらく携行缶に空き空間を考えずギリギリまで入れていた・・・ように思えます。

だからキャップを開けた途端にガスが抜けた同時に携行缶の給油口ギリギリまであったガソリンが噴出したのでしょう。

一般的には携行缶に入れる場合、容量の98%までとされています。こうすることで気化したガソリンがキャップを開けたときに抜けてもガソリンが噴出す事態は避けられるんです。もっとも今回は非常に気温が高く、内圧が上がりやすい状態だったので98%の容量であっても噴出した可能性はありますが・・・。

ガソリンスタンドで「給油口ギリギリまで給油された」経験ってありますか?もしくはセルフスタンドで少しでも多く・・・って入れていたらあふれちゃったとか給油口ギリギリまで油面が上がってしまった・・とか。

通常、こうなっても「ガソリンが減るまで開けることはない」から問題ないのですが、もしギリギリまで給油直後に少し走行してキャップを開けたら・・・今回のようにガソリンが噴出すことは十分考えられます。

私の友人がこのガソリンを入れたときに店員が誤って溢れさせたことがありました。

10分くらい走ったあと、後ろを走行していた友人があまりにもガソリン臭いということでその友人が給油口を開けてしまったんですよね。その途端、ガソリンが1mくらい噴出しました。幸い、タバコも吸っていないし熱源もなかったので問題なかったですが・・・。(こんなことも想定して通常はマフラーと給油口は左右反対の位置関係にあります・・・例外もありますが)

ガソリンが膨張して気化(ガス化)することはわかりますよね。

ガソリンタンクはあらかじめこれを想定しているので満タンにしてもある程度の空間が残るんです。

だから#2さんが回答しているようにキャップをあけるというアクションでガスが抜けるんですね。

給油のときは普通は「ガソリンが少ない」ですからこのガス圧でガソリンが噴出することはありえません。

今回のケースではおそらく携行缶に空き空間を考えずギリギリまで入れていた・・・ように思えます。

だからキャップを開けた途端にガスが抜けた...続きを読む


人気Q&Aランキング