出産前後の痔にはご注意!

土木工事、法面のことで質問です。
盛土の勾配を1:1.2にする方法は無いでしょうか。

切土1:1.2の法面のそばで地下構造物設置のため1:0.5の傾斜で掘削を行いました。
このとき、切土法面の一部も地盤面より約2mの高さで1:0.5の勾配で掘削しました。
問題は埋め戻しにあたり、盛土として復旧になるのですが、切土法面の法尻すり合わせる必要があり、「道路土工のり面安定工指針」に示される盛土1:1.5では、切土面の法尻を超えてしまいます。
そこで留め用壁などは考えたのですが、盛土法面を1:1.2にする方法は無いかということです。
厚層基材など表面的に処理する方法で無いでしょうか。おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

NO2の回答では、適応しない現場への対応です。


厚層基材をお望みですが、厚層基材は法面を保護するだけですから、地山の強度を取り戻せません。
 二つあります。
(1)補強盛土によって埋め戻す方法。これは、地山に匹敵する土質強度で施工できます。ただし高価です。
(2)もたれ式プレイキャスト法枠を法面に施工することで、法勾配を補います。
 1:1.2勾配にプレイキャスト法枠(通常は1割り勾配、基礎あり)を施工して、枠内を植生土嚢で緑化します。
 施工範囲は、プレイキャスト法枠の仕様にあわせます。法長は一段1mです。30cm以上を地山に食い込ませる必要がありますから、ここの場合2m高さまでカットしているので、3段の施工になるでしょう。裏込め材は良質土、一般には粒調砕石を使います。法面になる場所に植生土嚢を積みながら裏込め材を転圧盛土します。裏込めが沈下しないように丁寧に転圧しますが、沈下は避けられませんので、追随しやすい土嚢を使うのです、補修も容易です。
 両者共にネット検索が出来ます。
    • good
    • 0

切土法面1;1.2は、法面の長期的安定を期待した勾配です。

切土面を植生等で雨水等からの浸食から守れば、長期にわたって安定する斜面勾配と考えられています。
 今回の例は、この勾配を犯す掘削をしてしまった、設計ミス、工事ミスに該当する行為です。作業中に崩落が発生するなどの事故がなく幸いでした。
 単なる盛土による埋め戻しや厚層基材のような法面保護対策では、短期安定も期待できないので、最低限もたれタイプ式擁壁等の設置が必要です。
 お薦めは、前面に切土高2mにプラス30~50cmの高さのブロック積み擁壁を設置し、クラッシャーランなど透水性が良く締め固めの容易な材料で、埋め戻し・裏込めを行います。
 工事の注意点としては、擁壁の根付けは地下構造物の深さにあわせますが、掘削は最小限にし、施工範囲も小割にし、上部の動きを連続監視しながら施工します。
 工事が完了しても、下部を埋め戻した切土法面は、地山より安定度が低いですから、地下構造物の維持管理時に十分な注意が必要です。構造物の蓋が開きにくい時などは、特に地山の動きに注意する必要があります。
 擁壁を完了しても将来にわたる安定度は増加しません。管理する人への文書による引き継ぎを忘れないでください。事故が無いように祈ります。
    • good
    • 0

 盛土部分の高さや、それより上の部分の高さなどが判りませんが、ある程度の強度を必要とするのであればジオグリッドなどの補強土壁が有効でしょう。

法尻のみであれば大型かご枠という方法もあります。
 簡易的にすませたいのであればモルタルもしくはコンクリート吹きつけでもよいかと思います。
 厚層基材吹きつけは安定法面が確保できることが前提の工法です。植生法枠工なども同様です。
 高さの低い盛土法面で急勾配を確保したいのであれば、ソイルセメントを使うのも手ですが。

この回答への補足

>高さの低い盛土法面で急勾配を確保したいのであれば、ソイルセメントを使うのも手ですが。
このことについてもう少し詳しく教えていただきたいのですがよろしいでしょうか。
土の強度を高めるためにセメント改良することはよく知られていますが、土の強度を高めることで法面勾配を急勾配にすることについて、どのように理論付けられるのでしょうか。たとえばこのような場合の安定計算方法として何に基づき設計されるのでしょうか。
当方、現場仕事ばかり多くてあまりこのようなことを知りません。御教授願えますでしょうか。

補足日時:2010/02/19 09:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土木設計の基本中の基礎を教えてください。

こんばんは、いくつか 教えてほしいことがあります。
土木設計 災害復旧計画図面作成部署にいます。
一つは、旗揚げという意味です。会社内の人によっては、あげそこ(土台)のことをさしているようで、他には寸法線のことをさしているような感じです。定かではないので
教えてください。
ふたつめは、フトン籠の地面下3mmの埋め込み部分のことをなんと呼ぶのかを教えてください。
みっつめは、水路の高さに勾配がある場合の、展開図の引き方を教えてください。
最後に、きょう社長からもっと勉強しなさい、といわれましたが、何をどういうふうに勉強すればわかりません。CADは当然練習していますが、図面の引き方の勉強となる
サイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

1.旗揚げについて
 通常、旗揚げは寸法や引き出し線のことをいいます。
 たとえば、寸法以外に材料名称などを記載する様なものも旗揚げといいます。

2.埋込み部分について
 「根入れ」でしょう。擁壁などの埋込み部分などもそのように云います。

3.展開図について
 展開図ではなく、縦断図では?
 それとも「高さ」というのは、水路の天端の部分のことでしょうか?
 その場合は、基本的に擁壁などの展開図と同じです。変化点に引き出しを入れて、その部分の高さを記入します。もちろん、同一地点に置ける水路の底高も入れます。
 勾配の変化点は目地が入りますから、構造的には別物になります。従って、目地間距離はできるだけ切りのいい寸法を設定することが重要です(そうじゃないと現場で施工できません)。できれば10cm単位に丸めるべきでしょう。
 それと、現況地盤線を入れることを忘れてはいけません。測量データから概算でもいいので、各ポイント毎の高さを割り出して、細めの実線で記入しておきます。

4.図面の描き方について
 これは解説しているようなサイトはおそらくないでしょう。
 土木に関しては、基本的にJISで定められています。土木製図に関する書籍が専門書として売られているので、個人で購入することをお勧めします。私もそれで勉強しました。
http://pub.maruzen.co.jp/shop/4810602648.html
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4395040128.html

1.旗揚げについて
 通常、旗揚げは寸法や引き出し線のことをいいます。
 たとえば、寸法以外に材料名称などを記載する様なものも旗揚げといいます。

2.埋込み部分について
 「根入れ」でしょう。擁壁などの埋込み部分などもそのように云います。

3.展開図について
 展開図ではなく、縦断図では?
 それとも「高さ」というのは、水路の天端の部分のことでしょうか?
 その場合は、基本的に擁壁などの展開図と同じです。変化点に引き出しを入れて、その部分の高さを記入します。もちろん、...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

QAutoCADで矢印

AutoCADで矢印付きの線分は書けますか。
寸法線じゃなくて、[→]こんなやつ。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
「引出線記入」(コマンドqleader)では駄目ですか?

Q勾配の計算方法を教えてください

勾配の計算の仕方がわかりません。分かる方教えてください。

1メートル進んで50cm上がった道路の勾配は
何度になるのでしょうか?

計算式など詳しい回答をお願いします。

Aベストアンサー

#1です。
別の方法を2通り紹介します。

■エクセルで計算する方法

A1に
=50/100
と入力するとA1に勾配の比が
0.5
と計算結果が得られます。
続いて、この勾配の比のA1を使って、B1に
=DEGREES(ATAN(A1))
と入力すると
26.57
と勾配の角度が度の単位で計算結果がB1に得られます。
-------------------------------------------------
■WindowsPCに内蔵されている関数電卓を使って計算する方法
関数電卓は
スタート-プログラム-アクセサリ-電卓
があり、メニューの表示から「関数電卓」を選択します。

[10進]と[Deg]にマークしてから
50/100=[Inv][tan]
と入力すると勾配の角度(度単位)で
26.565051…
と計算結果が得られます。

Qアスファルトの重さ(t)をm3に置き換えたい。。。

アスファルトの重さ(t)をm3に置き換えるにはどのような計算になるのでしょうか?
誰か詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

アスファルトは重量(t)で出荷します。基本的には体積を算出し、単位重量を掛けます。通常使用する密粒度13mm、舗装厚0.05m(50mm)とします。面積(m2)×厚さ(m)×2.35となりますが、さらに転圧減量として1.08を掛けます。これで算出された数量が使用重量(t)となります。
(以上引用)
 ですから、Xtのアスファルトは、X÷2.538(立方メートル)となります。
例によって、受け売りでした。(^_^;)

参考URL:http://www.setsubi-forum.jp/cgi-bin/c-board/data/construction/log/tree_105.htm

Qコンクリートの単位容積重量はいくらぐらい?

一般的なコンクリート塊の単位容積重量はおよそどれぐらいですか。
できたら、Kg/立方mで教えてください。

Aベストアンサー

コンクリートの単位容積重量(正式には単位容積質量)はコンクリート中の
砂、砂利、の質量とコンクリートの乾燥具合によって変わってきます。

現在日本で使われてるセメント、砂、砂利の比重から考えて2300~2400Kg/立方m
と考えて良いでしょう。

特殊な用途があれば軽いコンクリート、重いコンクリートも作ることが出来ます。
元生コンクリート技術に従事していました。

Qコンクリートの養生期間について

早速質問させて頂きます。
コンクリートの養生は季節によって期間が違ってくるのでしょうか?
私は12月から家の方が着工しております。
基礎のコンクリートはこの時期、どれ位養生期間が必要ですか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これについては種々実験されて、色々な基準も決まって
居るんですが、一般的に、良心的な施行者なら一週間
程度取るでしょう。(特に、今のような寒い時期は
尚更)

なお、この種の施行を行う者のバイブル(のような)存
在として、土木学会コンクリ-ト標準示方書というのが
あるのですが、その中では、普通ポルトランドセメント
(要は普通のコンクリ)で5日、早強セメントで3日と
なっておった筈です。
(筈...と云いますのは、今手元にそいつが無いからで
 すが、先に書いた"一週間"は、施行屋の良心として
 安全率を見込み、かつ、出来る限り工期を短縮して
 お客様の経済的負担を減らすという、二つの観点の
 中庸を取ると、大体この位になるでしょう。)


蛇足ですが、養生について少し。
養生ってのは、単なる放置じゃないんです。
もし、単に放置しているだけなら(極論すれば)いくら
放置していても駄目です。

【コンクリートの強度(実験結果より)】
 は打設(コンクリートを打ことです。)後1年の物の
 強度を100%としますと、約1ヶ月で80%、約3ヶ月で
 90%の強度が出ます。パーセントの強度が出ます。
 (それ以後も徐々に強度は上がります。 また、1年
  経過後も徐々に強度は上がります。)
 しかしそれも、その期間中に正しい環境条件としてい
 た場合。 コンクリは、85%以上の相対湿度で硬化が
 始まり、乾燥に伴う収縮も小さくなります。
 ですが、もし打設後直ぐの強度が十分に出ていない
 時期に、湿度が低すぎる状態にさらしていると、急激
 な収縮が発生して、コンクリの割れ・ヒビ(=基礎強
 度低下)が起きます。
 

そこで、養生期間中の注意点を少々。

【正しい養生(簡単に....)】
1.湿潤養生をする。(急激に乾燥させない)
 打設後、例えば乾燥しないように散水をする、表面から
 急激に水分が蒸発することを防ぐために、養生シート
 をかぶせる等。
 (高価な施行では、シートの代わりに"膜養生剤"と
  いうものを塗布する方法もありますが....)
2.温度保持
 養生中は、コンクリート温度を5度以上に保つように
 します。(保温・防湿シートによる養生等)
 もし日平均気温が4度以下になるようなら、凍害と
 いって、コンクリートの凍結(厳密にはコンクリ中
 の水分の凍結)が発生し、基礎強度低下の原因と
 なりますから、寒中コンクリートという施行方法
 (凍結しない、しにくいコンクリを用いる方法)
 を採ったり、気候を見てやったりします。


まとめますと、養生ってのは期間を取れば良いという
訳でなく、有る程度の強度が出てくる期間、すなわち
施工屋の基準なら一週間程度は、十分な養生をしてやる
事が肝心です。
ちなみに、季節によっても(コンクリ温度によっても)
若干変わりますが、冬だから劇的に短くなるって事は
ありません。

 ※私も専門はエネルギ・環境系で、この部門では
  2年ほどしか飯を食っていませんから、もし
  念を入れられるなら、町の設計士事務所等で
  依頼して、施工中の視察やアドバイス等を
  受けられることをお勧めします。

これについては種々実験されて、色々な基準も決まって
居るんですが、一般的に、良心的な施行者なら一週間
程度取るでしょう。(特に、今のような寒い時期は
尚更)

なお、この種の施行を行う者のバイブル(のような)存
在として、土木学会コンクリ-ト標準示方書というのが
あるのですが、その中では、普通ポルトランドセメント
(要は普通のコンクリ)で5日、早強セメントで3日と
なっておった筈です。
(筈...と云いますのは、今手元にそいつが無いからで
 すが、先に書いた"一週間"は、施行屋...続きを読む

QAUTOCAD ある角度の線に沿うように回転させるには

いまいちAUTOCADの回転が使いこなせません。

ある角度の線をひき、この角度に沿うように図を回転させたいのですが、基点のとり方がわかりません。

たまにどうやったのかわからない内にできるのですが。。。

特に方位記号を回転させるときに困っています。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、回転させたいオブジェクトの基点が、元となる角度の線の端点、あるいは線上に
来るように移動させてください。
そこから回転コマンドで、オブジェクトを選択
→回転の基点を指定
→参照なので「R」を入力
→基点をもう一度クリック(1)
→元となる角度にあわせたい、回転させたいオブジェクトの位置をクリック(2)
→元となる角度の線のどこか(基点とは別の位置)をクリック
(1)と(2)のなす角度が、基準となる線と
一致します。
言葉で説明すると、結構分かりにくいですね。

QAutoCAD の背景の反転(白→黒)

AutoCADを始めて使う者です。今までCAD-PACというソフトを使用していましたが、併用して使う必要が出ました。下請がAutoCADのため、その図面訂正や編集をするためです。
CAD-PACでは背景を黒にして、黒で印刷する部分は白色表示で編集しています。現在の白背景から黒背景ような編集にするにはどうしたら良いでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【ツール】>【オプション】>【表示】>【ウィンドウ要素】>【色ボタン】をクリックすると、背景色を変更できます。

Q基礎コンクリート(18-8-25)とは?

コンクリートの品質についてだと思うのですが
基礎コンクリート(18-8-25)
の(18-8-25)とは何を意味しているのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

(呼び強度-スランプ-粗骨材の最大寸法)
>(18-8-25)
呼び強度=18(N/mm2)
スランプ=8(cm)
粗骨材の最大寸法=25(mm)


人気Q&Aランキング