独学で英会話を学びたい。
独学で英会話を学びたいと思っています。英会話教室や留学は資金がないので出来ません。私はイギリス英語を学びたいと考えています。
そこでお聞きしたいのですが、イギリスの中でも地域によってなまりがあると思うのですが、日本で言う標準語はどこの地域なのでしょう?イングランドでしょうか?階級によって使う言葉が違うのは知っていますが、まだよく分からないことが多いです。
英語は学生時代(中、高)は英語嫌いで成績は悪かったです。何故こんなことを学ばなければならないのかと思っていたくらいで全く勉強していませんでした。英単語テストは毎回90点以上はとれていましたが、文法は全く出来ませんでした。殆ど一から始めることになります。
最近は洋画や洋楽に興味を持ち、映画で言っていた台詞や、洋楽の歌を覚えて口ずさんだりする程度までは出来るようになりました(以前は全く興味がなくそれすらも出来ませんでした)
日常会話や洋書を読んだり、映画を字幕なしで見られる程度にはなりたいです。独学で一から始められるような教材があれば教えて下さい。また、独学で学んだ方はどのようにして覚えたのかも教えていただけるとありがたいです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

興味が出たときが始め時です。


私も文法が大嫌いでした。今は少しは勉強しています。
どちらかというと苦手ですけれど。
でも「テストに正解するため」だとか、「文法を覚えるために覚える」と考えず、「英語を使うために英語の使い方を覚える」と考えるとやりやすいです。

洋書を読むのは「英会話」だけでは駄目です。
読む練習が必要です。
逆に、洋書を読めても英会話が下手ということもあります。
読む、聞く、話す、書く、それぞれ勉強と練習が必要です。

でも興味ある分野から始めるのもアリです。
たとえば、まずはリスニングと音読練習から始めて、少しずつ読むこともやってみるとか。

まず米語発音と英語発音と大別されますが、国の中の細かい地域差は学習者にはなかなか分かりませんし、最初から気にする必要はありません。
(必須でないだけなので、気にするのが楽しい場合には気にして良いですが)

市販されているイギリス英語教材なら標準的な発音ですし、
まともな喋り方ですから、あまり難しく考える必要はありません。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja …

BBCなんかもいいと思いますよ。
まだ一般向けニュースは理解できないでしょうが、見出しの単語だけ辞書で見てみたり、天気予報に出て来る単語を覚えたり、音声を聞いて「こんなイントネーションなのか」と調子やノリに触れてみたり。
http://www.bbc.co.uk/
子供向けページもあります。大人向けよりは簡単。
http://www.bbc.co.uk/children/

上達にはそれなりに時間が掛かるので、諦めず気長に取り組んでみることをお勧めします。
テキストはテキストでやるとして、疲れたら娯楽で洋楽や洋画など、楽しめるものを取り入れると良いです。
日本語でイギリスの文化や社会についての本を読んだり、イギリスを舞台にした小説を読むのも良いです。知識として役立ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
最初から詰め込みすぎず、興味のある分野から始めてみようと思います。とにかく楽しんでやるようにします。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/21 18:21

私の経験からお話いたします。

20代の頃カセットテープの教材を買いました。80巻位あったと思います。それを第1巻から毎日毎日、来る日も来る日も使いました(毎日30分位)。英語で次々と質問が来ます。それを充分大きな声で答えました。1巻につき、20回から30回位使いました。それ位やらないと物覚えの弱い私には覚えられませんでした。80巻の内の3分の2位までやって止めてしまいました。それは、その時点で充分流暢に話せるようになってしまった為です。ただ、このテープは米国の会社が作成した物で、その会社は日本から撤退してしまいました。今ではもっと良い教材が他社から出ています。ドイツの考古学者シュリーマンは独学で15ヶ国語話せるようになりましたが、「大きい声を出して練習する」のがコツと言っています。私は、通勤途上の車の中のカーステレオでやってました。車内では大きな声を出しても、誰にも聞かれる事はありません。
 
 また、読み書きをまめにやると言うのも効果大です。私は海外にペンフレンドを5人持っていました。これで楽しく勉強できました。その内の2人とは、もう25年続いています。

 聞き取りは、今でも大いに苦労しています。外国人が話す時、全く知らない言葉が出てきても、気にしないで自分の頭の中で一緒に同じ事をしゃべるのです。これが聞き取りのコツと言えばコツです。

 また、英語を理解する時に、または話す時に「決して日本語に訳してはならない」と言う事です。日本語で考えながら、英語を話す日本人は実に多いです。米国の小中学生が使う辞書または、百科事典を使う。英単語を引くと説明が、やや易しい英語でなされている。これは本当に効果が在りました。

(1) 大きい声で、反復練習
(2) 読み書きも、文通などで楽しく
(3) 日本語を全く話せないつもりになる(学習中は日本語を忘れよ)
(4) 英語が話せれば外国人のカワイ子ちゃんと親しくなれると、常に考える。実際に海外旅行中に、カワイ子ちゃん達と会話が弾んで楽しかった事が何度有ったか分かりません。
(5) 海外旅行に単独で行く。私は40回を超えました。旅行中に知らない外国人に用も無いのに話しかける。話しかけて、いやな顔をする人は外国ではまずいない。女性でも問題なし。または、英会話喫茶店に行って、外国人と話す。
  以上、参考にして頂ければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
練習する時は大きな声で話す...ですか。やってみます。とにかく英語の勉強にするときは英語漬けで、なるべく日本語を使わないようにしようと思います。いつか外国人の友人が出来たらその人とも積極的に会話してみます。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/21 18:17

イギリス英語の手本はBBC放送のアナウンサーの発音と、以前は言われておりました。

最近ではEstuary
Englishが一般的だと言われているようですね。BBCのニュースでも多いようですよ。全くの独学では”聞いて理解する、話して理解させる”という、会話の訓練が全く出来ませんね。CDやテレビ、ラジオなどで音声を聴くことは出来ますが、会話の練習には?マークつきだと思います。イギリス英語、イギリス英語と仰いますが、文章的にはそんあに違いを意識する必要はないと思います。確かに、アメリカとイギリスでは物の名前が違うことがありますが、両方覚えれば好いことではないでしょうか。
一般的に出版されているCDつきの入門書から始めて、読み、書き、聴く、話す を当分に身につけるように努力目標を決めれば好いと思います。
アメリカでもイギリスでもどちらでも、大きな違いは、我々外国人には関係ないことだと思いますよ。要するに、一般に受け入れられる(下品でない、闇社会のものではない)英語を学習よいのです。

一冊、参考書を完全に遣り通すことが肝心です。

えらそうなことを書きましたが、私自身もなかなか身を入れて出来なかったのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに読み、書き、聞くは出来ても会話する相手が居ないのは痛いですね。イギリス人の友人が居れば良いのですが...。とにかく、基礎から初めて徐々にレベルを上げていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/21 18:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報