最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

表題の通りなのですが、
今現在ACCESS2000を使ってデータベースを作成しています。
その際、
----------------------
連番  項目
00001  りんご
00002  ばなな
00003  みかん
00004  もも
----------------------
というようなテーブルで[項目]を昇順で並び替え後、
連番が自動的に振られるようなクエリ(無理そうならその他の方法でも)を作成したいと思っています。

今現在はクエリで以下のように昇順で並び替えられたものを、
----------------------
連番  項目
00002  ばなな
00003  みかん
00004  もも
00001  りんご
----------------------
一旦エクセルにエクスポートして、オートフィルで[連番]を書き換え後、再度ACCESSにインポートし以下のような完成形にもっていっています。
----------------------
連番  項目
00001  ばなな
00002  みかん
00003  もも
00004  りんご
----------------------

しかし、頻繁に[項目]書き換え・追加のあるデータベースなので、結構な時間を費やしてしまい、とても効率が良いとはいえない状態です。

どうにかACCESS内で完結できる方法はないものでしょうか?

ご享受の程よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

連番は他のテーブルと関連付けられていないのですよね。


今一つ、連番の使い道がわからないのですが・・・

連番は数値型で、書式が 00000 になっているものと仮定します。
テーブル名が「Table_A」と仮定します。
また、項目に重複するものがないものとします。

クエリのSQLビューで以下を記述してみてください。

UPDATE Table_A SET 連番 = DCount("項目","Table_A","項目<='" & 項目 & "'");

そして、必要に応じてこの更新クエリを実行します。


連番がテキスト型なら、DCount 部分を Format を使って桁を揃えてみてください。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
また、説明不足申し訳ございません。

[1]連番は他のテーブルと関連付けられていません。
[2]使い道は、「Table_A」をcsv出力し、それをとあるシステムに取り込む際に必要となるからです。(システムがこの連番でしかソートできない)
[3]連番はテキスト型です。

お教えいただいたSQLを実行した結果、バッチリ変更することができました!
ありがとうございます。

ただ、連番を00001というふうに書き込むことがどうしてもうまくいきません。(テーブルの定型を使うと、csv出力時には0000が消えてしまう)

この部分を解決する方法はありますでしょうか?

補足日時:2010/02/21 09:41
    • good
    • 0

#1です



csv出力をどのようにされているかわかりませんが、
(「連番」をテキスト型に変えて)


テーブル「Table_A」を連番順にするだけのクエリ「Q_A」を以下内容で作ったとします。

SELECT 連番, 項目 FROM Table_A ORDER BY 連番;


csv出力指定で

DoCmd.TransferText acExportDelim, , "Q_A", "E:\test\a.csv", True

としてみると、作成されたファイル "E:\test\a.csv" の中身は

"連番","項目"
"00001","ばなな"
"00002","みかん"
"00003","もも"
"00004","りんご"

になるようですが。

「連番」が数値型だった場合、クエリを以下にすると、ファイルの中身は一緒になります。

SELECT Format(Table_A.連番,"00000") AS 連番, 項目 FROM Table_A ORDER BY 連番;


こういうことではない?のでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

SELECT Format(Table_A.連番,"00000") AS 連番, 項目 FROM Table_A ORDER BY 連番;
を使用することで、0000が表示されるようになりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/21 12:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクエリで複数項目を昇順後、連番を付ける方法

お世話になります。
表題の通り、ACCESSクエリで連番を付けるにはどうすれば宜しいでしょうか?
調べたのですが、よく分からない為、
関数又は、SQLに詳しい方、よろしくお願いいたします。
(下記もDCOUNT関数でできますか?)

テーブル名:T_A
---------------------------
番号   名前   ランキング
1     佐藤    1
2     鈴木    2
3     佐藤    1
4     鈴木    2
5     佐藤    2
---------------------------
上記のテーブルがあったとして、特産品及び、ランキングを昇順すると、
下記の通りとなります。
---------------------------
番号   名前   ランキング
3     佐藤    1
1     佐藤    1
5     佐藤    2
4     鈴木    2
2     鈴木    2
---------------------------
ここで、連番という項目を追加して、上から1,2,3と連番を付けるにはどうすれば
宜しいでしょうか。
↓↓↓↓↓↓↓
(得たい結果)
------------------------------.
番号   名前   ランキング 連番←追加項目
3     佐藤    1       1
1     佐藤    1       2
5     佐藤    2       3
4     鈴木    2       4
2     鈴木    2       5
------------------------------
分かる方、教えてください。
よろしくお願い致します。

お世話になります。
表題の通り、ACCESSクエリで連番を付けるにはどうすれば宜しいでしょうか?
調べたのですが、よく分からない為、
関数又は、SQLに詳しい方、よろしくお願いいたします。
(下記もDCOUNT関数でできますか?)

テーブル名:T_A
---------------------------
番号   名前   ランキング
1     佐藤    1
2     鈴木    2
3     佐藤    1
4     鈴木    2
5     佐藤    2
---------------------------
上記のテーブルがあったとして、特産品及...続きを読む

Aベストアンサー

------------------------------.
番号   名前   ランキング 連番←追加項目
3     佐藤    1       1
1     佐藤    1       2
5     佐藤    2       3
4     鈴木    2       4
2     鈴木    2       5
------------------------------

要は、当該のId(=番号)が何番目に出現しているのか?
3--->1番目
1--->2番目

ならば、次のようなクエリを作成すれば目的は達成できます。

SELECT
  T1.ID,
  T1.名前,
  T1.ランキング,
  IdFound("SELECT ID FROM T1 ORDER BY [ランキング], 名前",[ID]) AS 連番
FROM T1
ORDER BY T1.名前, T1.ランキング;

さて、問題は IdFound() が提供されていないこと。
そこで、自作します。

Public Function IdFound(ByVal strSQL As String, ByVal Id As Integer) As Integer
  Dim N As Integer
  Dim M As Integer
  Dim rst As ADODB.Recordset
  
  Set rst = New ADODB.Recordset
  With rst
     .Open strSQL, _
        CurrentProject.Connection, _
        adOpenStatic, _
        adLockReadOnly
     If Not .BOF Then
       M = .RecordCount
       .MoveFirst
       For N = 1 To M
         If .Fields(0).Value = Id Then
           Exit For
         End If
        .MoveNext
       Next N
     End If
   End With
   IdFound = N
End Function

祈、成功!

------------------------------.
番号   名前   ランキング 連番←追加項目
3     佐藤    1       1
1     佐藤    1       2
5     佐藤    2       3
4     鈴木    2       4
2     鈴木    2       5
------------------------------

要は、当該のId(=番号)が何番目に出現しているのか?
3--->1番目
1--->2番目

ならば、次のようなクエリを作成すれば目的は達成できます。

SELECT
  T1.ID,
  T1.名前,
  T1...続きを読む

QACCESSでクエリで選択した行番号をつけたい

選択結果に1~順に番号をつけたいのですが、過去ログを見ると 番号: DCount("*","データ","[NO]<=" & [NO])とすればいいと書かれてありました。これはNOが昇順になっている場合にしか1~順になりません。
NOはユニークですが、他のフィールドで昇順にしたい場合はどうすればいいのですか?
例)
NO フリガナ
312 タナカ
322 イトウ
333 マツダ
・・・・
番号 フリガナ(昇順)
2 イトウ
1 タナカ
3 マツダ
となってしまうのです。
ACCESS2002

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ん~多分、

番号: DCount("*","テーブル名","[フリガナ]&[NO]<='" & [フリガナ] & [NO] & "'")

でいけると思いますが、だめだったら、

番号: DCount("*","テーブル名","[フリガナ]<'" & [フリガナ] & "' OR ([フリガナ]='" & [フリガナ] & "' AND [NO] <= " & [NO] & ")")

かな?

QAccess DCountでの連番について

DCountで連番を追加したいのですが演算対象条件の記述方法が良く分かりません。
調査用品別販売データクエリの商品コードフィールドに対して連番を振りたいです。
商品コード、連番
00110 1
00110 2
00120 1
00120 2
上記のようにしたいのですが
式1: DCount("商品コード","調査用品別販売データ","商品コード=" & [調査用品別販売データ]![商品コード])
これではエラーが出てしまいます。

Aベストアンサー

商品コードと同じようにしてやればいいのです

連番:式1: DCount("*","調査用品別販売データ","商品コード='" & [商品コード] & "' and ID <='" & ID & "'")

Qaccessテーブル作成クエリを実行したときにオートNo(のような)振る方法

お知恵をかしてください。
access2000でテーブル作成クエリを実行した時、作成したテーブルのデーターにIDを1番から振りたいのですが(オートNoのような感じで)、方法がわかりません。

計算式・SQLステートメントでの記述でも、どちらでも良いので、お分かりになる方教えてください★

Aベストアンサー

[TEST1]
ID Field_1
1  110
2  110
3  120

[TEST1]を基に[TEST2]を生成し、更に、オートナンバー型の列を生成するコードです。

? CNNExecte("SELECT * INTO TEST2 FROM TEST")
True
? CNNExecute("ALTER TABLE TEST2 ADD COLUMN AUTO_ID autoincrement")
True

[TEST2]に列[AUTO_ID]が追加されます。
列[AUTO_ID]の型は、オートナンバーです。
番号は自動的に発生します。

[TEST2]
ID Field_1 AUTO_ID
1  110    1
2  110    2
3  120    3

Qアクセスで入力したデータの順番が変わってしまいます

はじめまして。仕事でAccessを使っているのですが、フォームでデータを入力していき、アクセスを一旦閉じた後再度開くと入力したレコードの順番がバラバラになってしまいます。順番が変わらないようにするにはどうすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

Accessのテーブルには、そもそも順番という概念がないので、並び順を制御するには、並べ替え用のフィールドを用意して、並べ替え設定をしておく必要があります。
手っ取り早いのが、オートナンバー型のフィールドを用意して、主キーにしておくことです。
この場合、このオートナンバー型のフィールドはフォームでは入力(変更)不可にしておきます。
連結コントロールの[可視]プロパティを「いいえ」にして、フォームの邪魔にならない場所に置いておけばいいでしょう。

QACCESS IIF関数 複数条件の設定について

 選択クエリにおいて、あるフィールド「 X」 のレコード数値が
 
  0<[X]<=50   であれば A 
  50<[X]<=100  であれば B 
  100<[X]<=150  であれば C

 と表記させるフィールド「Y」を追加したいと考えています。
 この場合、Yのフィールド設定で指定する数式についてご教授願います。

 一応、
  IIf(0<[X]<=50,"A","") Or IIf(50<[X]<=100,"B","") Or IIf(100<[X]<=150,"C","")

  としましたが、実行すると、Yの列がすべて「-1」と表記されてしまいます。

 何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

a)IIF関数で対応する場合:
 IIF関数の第2引数または第3引数に、IIF関数を入れ子とする必要があります。

式: IIF([X]<=0, "", IIF([X]<=50, "A", IIF([X]<=100, "B", IIF([X]<=150, "C", ""))))


b)別の組込関数を使用する場合:
 IIF関数は二択ですので入れ子にする必要がありますが、Accessのクエリで
 使用できる、似た機能の関数に、Switch関数というものもあります。
 これであれば、入れ子にする必要がなくなります。
 (詳しくは、Accessのヘルプを参照下さい)

式: Switch([X]<=0, "", [X]<=50, "A", [X]<=100, "B", [X]<=150, "C", True, "")


なお、数学あるいは一般生活では確かに「0<[X]<=50」という表記をしますが、
Accessの関数などではこれだと正しい結果が得られません。
正しく認識させるためには、等号・不等号を挟んだ式は、「左辺」と「右辺」の
2つの要素からなる形にする必要があります。
(「0<[X]<=50」は「[X]>0 And [X]>=50」と分割してやる、と)

但し、今回のご質問のような『連続した範囲』であれば、前(左)で既出となる
式の要素で「[X]<=0」が「真(=-1)」とならなかった時点で、「[X]>0」が保証
されますので、上記のように、「[X]>0」を省略して「[X]<=50」だけを条件として
指定すればOk、ということになります。
(「0<[X]<=50」の次が「80<[X]<120」などのように、「50~80」が欠けた
 場合は、省略ができない、と)


【参考】
「0<[X]<=50」は、このままだと「0 < ([X]<=50)」という式と解釈されます。
この場合、「[X]<=50」は、「真(=-1)」か「偽(=0)」か「Null」のいずれかに
なります。
何にせよ、「0<[X]<=50」全体として「正(=-1)」となることがないため、
ご質問の式では、IIF関数は常に第3引数に指定された値「""」を返す
ことになります。

この結果、式全体としては「"" Or "" Or ""」という形となり、「0かNull」
以外なので、「真(=-1)」という値が返された、ということです。

なお、Nullについては、以前、他の方の質問につけた回答も、併せて参考までに:
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4850675.html

a)IIF関数で対応する場合:
 IIF関数の第2引数または第3引数に、IIF関数を入れ子とする必要があります。

式: IIF([X]<=0, "", IIF([X]<=50, "A", IIF([X]<=100, "B", IIF([X]<=150, "C", ""))))


b)別の組込関数を使用する場合:
 IIF関数は二択ですので入れ子にする必要がありますが、Accessのクエリで
 使用できる、似た機能の関数に、Switch関数というものもあります。
 これであれば、入れ子にする必要がなくなります。
 (詳しくは、Accessのヘルプを参照下さい)

式: Switch([X]<=0, "", [X]<=50, "A"...続きを読む

QACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてくださ

ACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてください。
EXCELでは空白を""で判定/識別表していますがACCESSではどうなるのでしょうか。

下の例はフィールドに試験番号があればその番号を、空白なら”欠席”と表示しようとしています。
IIf(([試験番号]="空白の場合何を入れる?"),[試験番号],"欠席")

Aベストアンサー

もうひとつの書き方は
式1: IIf([試験番号] Is Not Null,[試験番号],"欠席")
第2、第3引数の、質問の順序にあわせるとこうなる。

QAccessのRefresh・Requery・Repaintの違い

Requeryはもう一度ソースレコード(テーブル)を読み込むようです。このとき、テーブルの先頭レコードに移動してしまいます。
Refreshは最新のレコード(テーブル)を再表示するような気がします。レコードの移動は起こらない気がします。
Repaintは、VBAでキャプションなどを変更したとき使っています。
でも、よくわかっていません。
どんなときにどんなメソッドを使えばいいのでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
調べてたらこんなのがでてきました。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

QAccess2000で抽出したデータに連番をふるには

下表のようにIDが1から10まであるテーブルからID3、6を抽出しました。これにID3には連番1、ID6には2と抽出したデータに連番をふりたいです。どうしたら良いですか。教えてください。

ID 会社名 連番
3 A社
6 B社

 

Aベストアンサー

すみません。中間の説明が、かなり手抜いてますので、申し訳ありませんでした。

> マクロを組むということでしょうか。

えっと、違います。
下記の文章のことを言っているものだと思いますが・・・。

> SELECT
> クエリ.ID,
> クエリ.会社名,
> DCount("ID","クエリ","ID <=" & [クエリ]![ID]) AS 連番
> FROM クエリ;

これは、SQL文と言って「Select ~ From ~ Where ~ ;」で構成されるクエリーの文章です。
クエリーをデザインビューで開き、表示-SQLビューにすると、これに似た文章が出てきます。

最初の抽出したクエリー
> ID 会社名
> 3 A社
> 6 B社
の名前を「クエリ」で保管してみて、その後、新規にクエリを作成し、SQLビューにて「Select ~ ;」の部分をコピー&ペーストで貼り付けて、デザインビューに直すと、記述している意味が見慣れたデザインビューで確認できます。
(ユニオンクエリーの場合、デザインビューに変更して確認は出来ませんけどね。これは、ユニオンクエリーではありませんので・・・。)

GUI(グラフィカルユーザーインターフェース)の部分を文章で説明していくのは難しいので、手抜きでSQL文(クエリー文)だけUpしてました。

他にも、手はあるのですが・・・更新可能なクエリーを生成する場合は、思いつく手は、このくらいかなと^^;

すみません。中間の説明が、かなり手抜いてますので、申し訳ありませんでした。

> マクロを組むということでしょうか。

えっと、違います。
下記の文章のことを言っているものだと思いますが・・・。

> SELECT
> クエリ.ID,
> クエリ.会社名,
> DCount("ID","クエリ","ID <=" & [クエリ]![ID]) AS 連番
> FROM クエリ;

これは、SQL文と言って「Select ~ From ~ Where ~ ;」で構成されるクエリーの文章です。
クエリーをデザインビューで開き、表示-SQLビューにすると、これに...続きを読む

QAccessのフォーム上にレコード数とレコード番号の表示

Accessでクエリを元に表示するフォーム上で、テキストボックス等に関数を使って、レコード数とレコード番号を表示する方法がありましたら教えてください。

フォームの書式設定で「移動ボタン」の表示をすれば目的の事は出来るのですが、表示の大きさが調整できない為、とても見難いのです。

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レコード番号のコントロールソースを
=[CurrentRecord]
レコード数のコントロールソースを
=Count("*")-[NewRecord]
としてみてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング