トルコ語はある程度話せるのですが、lとrの発音の違いがはっきり分かりません。トルコ人のような発音をしたいと思っているのでご存知の方教えてください。そして、英語のlとrの発音とはまた違うものなのかも知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

手持ちの英語話者向けのトルコ語テキストを覗いてみたのですが、どれもLとRの発音に関しては「英語と同じでオッケー」と記されています。

もともとRなどは地域差、個人差が顕著にあらわれる発音なので、トルコ語の発音もその偏差内に収まると考えていいと言うことだと思います。個人的にはLは上の歯の付け根に舌を強く押し当てる感じ、一方Rは英語より舌の巻き具合を弱くして軽く上あごにタッチさせます。

私は耳で聞いてコピーするという方法はあまりおすすめしません。子供のうちは耳コピが正確にできますが、大人になるとその能力は失われてしまいます。単語を正しく分析してアーティキュレーションを細かく人工的に再現するべきだと私は思いますね。でないとSultan AhmetじゃなくってSurutannAmeッ、が正しいんだよ、みたいになってしまいます。子音止めも耳コピで出来る大人の日本人は少ないのではないでしょうか。たとえば gelirsem を耳で聞くだけでまねをしたら、ほとんどの日本人が何度聞いてもgerirusemuと再現してしまうと思います。平行して発音記号から丁寧に音を拾っておけば、このような「間違い」は起こりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。実は彼女がトルコ人なのですが、今さらちょっと恥ずかしくて聞いてなかったのですが、今回聞いてみました。すると、rをうまく発音する為に巻き舌でルルルル・・・と強く発音するのを繰り返すといいと言われました。それくらい巻き舌でいいようです。でも実際会話の中でrが出てきてもそんなに巻いて発音しているようには聞こえないですけどね。それに対してlは回答者様のおっしゃるとおりでした。

お礼日時:2010/03/14 21:10

 トルコ語を学ぶ日本人なら皆同じような問題に合いますね。

一応発音の説明をしますが、発音を上手にする一番の方法はトルコ人の実際の発音を何度も何度も聴いて真似することです。
 その上で、Lの発音は舌の先を軽く当てるだけで発音する。Rは舌の先と少し真ん中の辺も強く当てて、強く発音する。
 まず、トルコ人のRとLの発音を聞いて、その差を聴き取れるようになれば発音も上手くなります。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。知り合いのトルコ人の発音をよく聞いてみようと思います。

お礼日時:2010/03/06 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトルコ語

来年大学を受験する高2なんですが、トルコ語に興味があってどうしてもトルコ語が勉強できる大学に入りたいのですが、高校で今数学の授業がないので、トルコ語学部がある大阪大学、東京外大は難しそうです・・この二つの大学以外でどこかトルコ語を学べる仕事はありますか?またもし大学に入らず、独学でトルコ語を勉強したりトルコ語の教室に通ったりしても将来仕事はできませんか?高校では英語を中心に勉強していて一応英検準1級は持っています。 お願いします。

Aベストアンサー

 大学についてあまり詳しくないですが、確かに東京と大阪大学にあります。英語準1級レベルでしたら、数学は独学で何とかなると思います。
 
 トルコ語についてですが、文法を日本語に近いし、文字はアルファベットなので、その辺は易しいと思います。
 ただ、文法は多少難しいかもしれないです。(まぁ、どの言語を学んでも文法は最初難しいと思いますが。。。)
 英語とかは文法を徐々に難しくなりますが、トルコ語は最初に覚えることが沢山出てきます。それをちゃんと覚えれば、後が楽になります。独学でするのなら、最初は文法をあまり詳しくやらずに、主に会話などの勉強をしてください。
 
 独学でもある程度まではいけると思いますが、語学学校などでトルコ語を教えるところもあるのでそちらに行くこともお勧めします。さらに、日本トルコ協会とか、日本に住んでいるトルコ人がやっている協会もあるので、参加してみたら文化の勉強になると思います。
 
 仕事は、この5-6年前からトルコに投資している日本の会社は急増しています。トヨタをはじめ、ホンダ、三菱など、大手がかなり入ってきています。中国、インド、ブラジルの様に急成長している国の次にトルコがきているので、これからも日本の会社が増えると思います。さらに、トルコで日本語を教える大学も増えているので、仕事のチャンスはあると思います。 
 
 まだ高校2年なので、色々考えて、大学の準備を進めてください。

 大学についてあまり詳しくないですが、確かに東京と大阪大学にあります。英語準1級レベルでしたら、数学は独学で何とかなると思います。
 
 トルコ語についてですが、文法を日本語に近いし、文字はアルファベットなので、その辺は易しいと思います。
 ただ、文法は多少難しいかもしれないです。(まぁ、どの言語を学んでも文法は最初難しいと思いますが。。。)
 英語とかは文法を徐々に難しくなりますが、トルコ語は最初に覚えることが沢山出てきます。それをちゃんと覚えれば、後が楽になります。独...続きを読む

Q西語の発音”l”の前の”r”

とても初歩的な疑問です。

”Carlos", ”por la noche", "por la clase"等 "r”が "l”の前にくるとき、"rr"に聞こえてしかたがありません。  実際は、この"r"は舌を二回以上震わせるのでしょうか。  それとも人によって"r","rr"と二通りの発音方法があってどちらでもよいのでしょうか。  "r" は単語の始まりに置かれたときのみ"rr"のように発音することは習って承知していますが、例外もあるのでしょうか。

何方か、未だに初心者の私の質問にお答え戴ければ幸甚です。

Aベストアンサー

これらの単語は日本人にとって聞き取りの難しいR/Lが続く単語ですね。従って聞き取り時にRとLを区別しようとする意識が働き、Rを強く感じる可能性があります。nativosに確認すれば分かりますが、彼らはLに隣接しているからRの発音を変えるという事はしません。
但し、発音の個人差はあるでしょう。

日本語にRLの連続した音がないためR+母音の音に比べてRLの発音差を強く感じるのではないでしょうか。
hakkoichiuさんの聴力はある意味で優れているといえるでしょう。

Q日本語のアクセント記号をタイプできるものをご存知の方

私は普段、ワードに発音記号をタイプする時は、これを使っています。

http://archive.phonetics.ucla.edu/Language/ipa-pop-up-2.html

しかし、これには日本語のアクセント辞典等で使われている高低アクセントの横棒をつける機能がありません。

日本語を発音記号で表記する時に、アクセントも表記できるソフト等(無料w)をご存知の方がいたら、是非教えていただけませんか?

Aベストアンサー

その発音記号はIPA(国際音声記号)ですね。日本語のアクセント表記とは別物なのでなくて当然です。

アクセントの横棒というものがどういうものが分からなかったので検索してみたのですが、
http://www.dcaj.org/bigbang/mmca/works/04/04_033.html
ここにあるような上線でよいのでしょうか。
でしたら、少々煩雑ですがフィールドコードの編集で可能なようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413444019?fr=rcmd_chie_detail

なお、IPAのアクセント記号を使う手もありますが、日本語の文字列の中にIPAを混ぜるのは不自然ですね。

Qドイツ語(?)の発音と日本語の発音

大学で少しだけドイツ語を学んでいて、疑問思ったのは日本になじみのあるドイツ語の発音の中に、「それでいいのか?」と思ってしまうものが結構あります。そう発音している日本人が間違っているのか、別にまちがってはいないのか、それが知りたくて質問してみました。

たとえば、
靴のメーカー m?bus    モーブス(⇒メーブスではないのか)
車のメーカー volkswagen フォルクスワーゲン(ヴァーゲンでは?)
神戸のカフェ FREUNDLIEB フロインドリーブ(フロイントリープでは?)

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1) 靴のメーカー m?bus    モーブス(⇒メーブスではないのか)
(2) 車のメーカー volkswagen フォルクスワーゲン(ヴァーゲンでは?)
(3) 神戸のカフェ FREUNDLIEB フロインドリーブ(フロイントリープでは?)

(1) 日本語の標準語ではアイウエオの母音五つです。ドイツ語には五つ以上あります。 o のウムラウトは、日本語の標準語にない母音ですから、古来先学が苦労され「ギョエテとは俺のことかとゲーテ言い」などという川柳も出来ました。正直に言えばモーブスもメーブスも外れ、いい加減に言えばどちらでもよいでしょう。

(2) ドイツ語のドッペルウーは、「v」(有声唇歯音)ですから、終わりの方はフォルクスヴァーゲンの方がドイツ語に近いですね。

(3) ドイツ語のデーは、語尾では「t」(無声歯茎閉鎖音)になりますが、前が「n」の有声音、後ろも「l」のような有声音に挟まれると、声帯が有声、無声、有声、と変わるのは面倒なので、有声の「d」に戻ります。ですからフロインドリープの方が、ドイツ語に近いと思います。

(言わでものこと) 日本語でも、名古屋方言では「さむい」が u のウムラウト、「あおい」に o のウムラウトに近い母音があります。仮名を見れば終わりの「い」がドイツ語の「あたま点々」と同じ働きをしているのが分かります。こんど「きしめん」を食べにいらっしゃったら、日本語のウムラウトも味わってください。

(1) 靴のメーカー m?bus    モーブス(⇒メーブスではないのか)
(2) 車のメーカー volkswagen フォルクスワーゲン(ヴァーゲンでは?)
(3) 神戸のカフェ FREUNDLIEB フロインドリーブ(フロイントリープでは?)

(1) 日本語の標準語ではアイウエオの母音五つです。ドイツ語には五つ以上あります。 o のウムラウトは、日本語の標準語にない母音ですから、古来先学が苦労され「ギョエテとは俺のことかとゲーテ言い」などという川柳も出来ました。正直に言えばモーブスもメーブスも外れ、いい加減に...続きを読む

Q発音記号の[z]について

発音記号の[z]について
[z]の発音がいまいちわかりません
英語耳という本を買って発音記号を学んでいます
[s]はできてると思うのですが[z]の声帯を震わすというのがいまいちわかりません
どうイメージすれば[z]が出せますか?

学校に行ってなかったので丸っきりの素人です、単語の発音などはできません
この本にはCDがついてるので音を聞くことは可能です

Aベストアンサー

1つだけ回答し忘れました。

>どうイメージすれば[z]が出せますか?

日本語でいちばん近い音は「ず」です。
「ず」では舌の先が上下の歯のかみ合ったところにありますが、その位置から舌の先を上の歯の付け根付近まで上げて、かつ舌の先を上の歯の付け根にすり寄せて、舌の先と付け根との間に狭い隙間を作ります。その舌の形でその隙間から息を吐いて声帯を震わせると出ます。

蛇足ですが、発音は自分1人で勉強するのは難しいと思います。#6でWebサイトを御紹介しましたが、このようなサイトやCDを聞いても、どのようにしてその音を出しているのかは分かりません。

それを知るためには、英米人の先生に1対1で直接に発音を教えて貰うことがどうしても必要です。目の前にいる先生の口と舌の形を見れば、瞬時に分かります。文字通り瞬時です。先生の口と舌を見て発音を聞きさえすれば説明は要りません。

お近くの英会話スクールで英米人と限定して、個人レッスンが可能かどうかお聞きになってはいかがでしょうか。最初の1時間はアルファベット26文字の発音だけしてもらい(26文字だけでも直して貰ったりしていると1時間くらいは充分かかります。50分だと1文字当たり2分もないですから。)、その次の2~3時間で簡単な単語と文の発音を教えて貰えば、後は自分でCDを聞いてできると思います。したがって、英会話スクールに通うのは1か月もあれば充分です。

ただ、日本人やドイツ人などでは母語のなまりが抜けてないので、正しい英語を習うのであれば先生は英米人に限定することがどうしても必要です。入学金が安くないかもしれませんが、できるだけ安いところを探します。これからの英語の発音の全てを決めるレッスンですので、1か月だけのために入学金を払っても値打ちは十二分にあると思います。

1つだけ回答し忘れました。

>どうイメージすれば[z]が出せますか?

日本語でいちばん近い音は「ず」です。
「ず」では舌の先が上下の歯のかみ合ったところにありますが、その位置から舌の先を上の歯の付け根付近まで上げて、かつ舌の先を上の歯の付け根にすり寄せて、舌の先と付け根との間に狭い隙間を作ります。その舌の形でその隙間から息を吐いて声帯を震わせると出ます。

蛇足ですが、発音は自分1人で勉強するのは難しいと思います。#6でWebサイトを御紹介しましたが、このようなサイトやCDを聞いても、ど...続きを読む

Qドイツ語のrの発音について

ドイツ語初学者です。
ドイツ語のrの発音はフランス語のrの発音と似ていますが、同じ発音なのでしょうか。

Aベストアンサー

変種もありますが、ドイツ語の標準的な r は口蓋垂(いわゆるのどちんこ)の顫動音(ふるえ音)です。

参考URLは国際音声学会の子音表のページですが、その表の R という字のところで、調音点が Uvular、調音方法が Trillです。

一方、フランス語の r は R をひっくり返した発音だったと思います。表中では同じ調音点ですが摩擦音です。これだと有声(声帯振動を伴う)ですが、無声であることも多いような気がするのですがね…。

もちろん、フランス語でも方言により r音の変種はあります。

参考URL:http://www2.arts.gla.ac.uk/IPA/pulmonic.html

Q英語の発音は複雑?日本語の発音は単純?

多くの英語の発音教材に、あたかも「日本語の発音は、英語の発音に比べて(又は全ての言語に比べて?)はるかに単純」というようなニュアンスのことが書かれているような気がします。

少なくとも、英語に比べて子音も母音も日本語ははるかに少ないとか、音節のパターンがはるかに単純とか、主に使われる周波数の範囲がはるかに狭いとか、「日本語の発音(又は音韻)は単純」というニュアンスをにおわせることをしばしば見かけます。


つまり日本では、

「日本語の発音というか音韻体系は単純、英語(又は日本語以外の全ての言語?)の発音は複雑」

というのは、誰もが信じて疑わない常識とされているのでしょうか?

Aベストアンサー

状況に因ると思います。
非常に簡単なインドネシア語ですが、テレビドラマで役者が話していると何を言ってるのかさっぱり分りません。
感情を込めて、話しているのと、淡々と話しているのとでは全く状況が変ります。
日本語だからといって、発音が単純かどうかは、外国人に聞かないと分らないと思います。我々は全く区別していない発音が、実は違う音であったりする場合がありますが、外国人には違う音に無頓着な我々がとても難しいことを話しているように聞こえるようです。

ただし、英語と一くくりにできるほど、英語そのものが単純ではありません。インドの英語や、北イングランドの英語、オーストラリア、ニュージーランド、ともかく沢山の方言があり、それらを全部分るかどうか、我々外国人にはとても困難だと思いますが・・・。

言語は、ともかく発音ひとつとっても複雑で、習慣による違いも考慮したら、(発音に影響は出てきますよね)かなり難しいと思うので判断は簡単では無いと思います。

あるいは、単純化しすぎでは?

Qドイツ語のrとフランス語のr

ドイツ語のrとフランス語のrの発音の違いを教えてください。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 僕はドイツ語とフランス語をネイティブの先生「にも」ならったことがあり、その効き目がない事を残念(あまり残念でもないのですが)に思っている者です。
「r」音は、標準ドイツ語ではフランス語と同じく「うがい音(有声口蓋摩擦音)」である。これは、喉の奥をガラガラと鳴らせる音で、日本人は出すのに苦労をする傾向がある。南ドイツでは巻き舌で「r」音を表すが、あまりやりすぎると「バイエルンの片田舎のおっさん」扱いを受けるので注意。と下記にあります。
 http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E8%AA%9E
 下記では「口蓋垂摩擦音」となっていますが、独仏場所は同じという点では一致しています。
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/937315.html
 ドイツ語のr
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1032578215
 http://taweb.aichi-u.ac.jp/doitsugo/files/konsonant.html
 フランス語のr
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/18992.html

 まあ色々ご意見があるようですが、僕の単純な表現だと、フランスは「かする」音、ドイツ語はパタパタと「はためかす音」、場所は同じ、だと思います。発音記号はRの大文字を上下逆にひっくりかえした文字を使います。語頭、語中など、単語の中の場所でも違うので一概に相違を述べると長くなり、僕の力の及ぶところではありません。
 もとはと言えば、フランスの粋な発音をドイツが真似た訳ですから場所は似ている、と同時に色々な方言の訛りもあるので、別に神経質になる事は無いと思います。

 僕はドイツ語とフランス語をネイティブの先生「にも」ならったことがあり、その効き目がない事を残念(あまり残念でもないのですが)に思っている者です。
「r」音は、標準ドイツ語ではフランス語と同じく「うがい音(有声口蓋摩擦音)」である。これは、喉の奥をガラガラと鳴らせる音で、日本人は出すのに苦労をする傾向がある。南ドイツでは巻き舌で「r」音を表すが、あまりやりすぎると「バイエルンの片田舎のおっさん」扱いを受けるので注意。と下記にあります。
 http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%8...続きを読む

Qトルコ語での就職

来年に大学受験をひかえている者です。

トルコの社会・文化に興味があり、トルコ語科のある大学を受験しようと考えています。
しかし、周りには「トルコ語などでは就職できない」と反対されています。

トルコ語を用いる仕事、あるいはトルコ語を学んでいたことがプラスになる仕事はあるでしょうか?

皆様のお答えをお待ちしております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

トルコに関心があり、就職を念頭に置いておられるなら、大阪外大か東京外大のトルコ語科をお勧めします。
両大学のいずれかを卒業しておけば、ある程度就職の心配は解消されるはずです。
ただしトルコ語を用いる仕事にこだわるなら、相当の語学力が必要。
外大を卒業した程度の語学力では不十分です。
少なくとも2年の留学が不可欠。
語学力に加えて、熱意と工夫次第ではトルコ語一本で食べていけます。
実際にトルコ語を商売にして成功している日本人は結構おられます。
        ヨーグルト太郎(トルコ語講師)

Qギリシア、ラテン語の r が l に変化するのは?

ギリシア語の r がどこの経由言語で l になるのかなぁと疑問に思うと同時に、そういった現象って多いのか少ないのかなぁと思いました。

具体的には、ラテン語 prunum (ギリシア語から移植)
ギリシア語でもやはり r を使っています。

ところが、ドイツ語 Pflaume
英語   plum

r と l を区別するシステムを内在する言語でもどちらかを偏愛するものもあるんでしょうか?

ポルトガル語は r と l を区別するのに pla- が pra- に変わっていたりします。

ギリシア語をラテン語に持ってくるときは、忠実に再現したと思うので、そこでは r から l への変化は少ない予感がします(いい加減な予想ですが)。エトルリア人が介在して少し変わった、とか読みましたがそれはガンマをcに割り当て、しかも発音をカ行にしたということだし、r/lはエトルリア人は関係なさそうです。

中欧の言語はまったく私には暗いので、そこに秘密が隠されているような予感がします。

どうかとりとめのない質問ですが、よろしくお願いします。

ギリシア語の r がどこの経由言語で l になるのかなぁと疑問に思うと同時に、そういった現象って多いのか少ないのかなぁと思いました。

具体的には、ラテン語 prunum (ギリシア語から移植)
ギリシア語でもやはり r を使っています。

ところが、ドイツ語 Pflaume
英語   plum

r と l を区別するシステムを内在する言語でもどちらかを偏愛するものもあるんでしょうか?

ポルトガル語は r と l を区別するのに pla- が pra- に変わっていたりします。

ギリシア語をラテン語に...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。まずは訂正。
多くのラテン語で > 多くのロマンス諸語で
英語の galamour も > 英語の glamour も

さて,異化の中で「近くに似たような音があるのがいやだ,こっちは別の音に変えよう」というのを,特に隔離異化と呼びます。つまり,異化にもいろいろあるってことです。

ほとんどの異化が隔離異化と呼ばれるものなのですが,例外もあります。流音のうち,r と l を比べると,どうやら r の方が普通というか楽というか,無標の存在らしいのです。

世界中の言語を見ても,r はあっても l のない言語や,r と l 両方ある言語はあっても,r はないのに l だけあるという言語は少ない。どちらかといえば l より r が好まれる,ということはあるようです。

それに,子音連続自体もどちらかといえば有標の(つまりちょっと変わった)構造です。これの合わせ技で,「子音+l」は少なくなりがちです。たとえばフランス語では「vr+母音」はたくさんありますが,「vl+母音」は間投詞一語だけです。

ポルトガル語の場合はそれが他のロマンス語よりもちょっと強くでているように思います。どうでしょうか,l > r はよく使われる単語に多くはありませんか? 隔離異化でない状況で,r > l はありますでしょうか?

#1です。まずは訂正。
多くのラテン語で > 多くのロマンス諸語で
英語の galamour も > 英語の glamour も

さて,異化の中で「近くに似たような音があるのがいやだ,こっちは別の音に変えよう」というのを,特に隔離異化と呼びます。つまり,異化にもいろいろあるってことです。

ほとんどの異化が隔離異化と呼ばれるものなのですが,例外もあります。流音のうち,r と l を比べると,どうやら r の方が普通というか楽というか,無標の存在らしいのです。

世界中の言語を見ても,r はあっても l の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報