先日追突事故をおこしました
私の車が直進
相手はバックしている状態でした
場所は私のマンションの駐車場です
私がガレージから車を出し
徐行しながら直進しました
そしたら来客用の駐車場から白いクルマが後退してきた
衝突しました
私の運転席側前のドアがへこみ、傷がつきました
相手は後ろのバンパーがつぶれました
お互い怪我はありませんでした
先方の話ではバックするとき両サイド確認し、進んだそうです
そのとき左を見ながらバックしたため右からきたクルマに
全く気が付かなかったそうです
私はバックしてきた車がみえたのでクラクションを長めにならし
ブレーキをかけましたが衝突してしまいました
左によけようとすれば縁石があるためそれは無理な状況でした
直進した駐車場内通路は車が二台通れるくらいのところです
私は真ん中を走行していました

相手方は保険で私の車もすべて直させてください、と言ってきました
しかし警察は私も直進していたので過失はいくらかあるかもしれない、といっておりました

私はブレーキをかけましたしクラクションもならしたので
過失はないと思うのですが
このような場合過失割合はどうなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>徐行しながら直進しました


>ブレーキをかけましたが衝突してしまいました
徐行していてブレーキを掛けたのに停止できなかったのですか?
停止できなかったとすると徐行していたとは思えないです。
直進とバックですから、貴方からすると気づいたと思います。だからこそクラクションも鳴らしたのでしょう。で、徐行していてブレークを掛けたのに止まりきれなかったというのが違和感があります。
保険会社がこの当たりをついてくると10:0にはならないか知れません。
クラクションは鳴らした、貴方のほうはすでに停止しているとなると10:0になるでしょう。

この回答への補足

ブレーキをかけ停止しました
停止しましたが相手がハンドルを左にきりながらバックしてきて
衝突しました
衝突したときには停止していました

補足日時:2010/02/21 08:36
    • good
    • 0

はじめに、警察が過失割合に口出しすることは公務上許されておりません。

(民事介入はできないため)
過失割合は保険会社が決めますが、すべての事故は過去の判例により大体が決まっています。

説明では詳細にわかりかねますが、マンションの駐車場とのこと。
であれば道路ではなく私有地・民有地になるのでお互いに注意不足だったとみなされやすい事例かもしれません。

相手が保険を使って直すと言ってるのであれば任せてはどうでしょうか?もし、相手の保険会社が過失割合について納得のいかないことを言ってくるようであれば、とことん自分の主張をするべきですし、自分の保険会社へ相談することもできます。

自分が悪いはずがないと思っているなら大きく構えていて大丈夫です。
ガツンと相手の保険会社に言ってやるくらいの心構えでいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

初めての事故で弱気になっておりました
事実をきちんと伝え納得のいく結果になることを願います
ありがとうございました

お礼日時:2010/02/21 08:46

車が止まっている状態でなければ、過失が0にはなりません



実際の割合は、保険会社が決めてくれます

事故の届出を警察にしているのであれば、あとは保険会社に頼めば全てやってくれます

この回答への補足

衝突したときには私は完全に停止しておりました
保険会社にその旨さいど言いたいとおもいます

補足日時:2010/02/21 08:46
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【新名神高速道路で橋桁が落下し10人が死傷した事故で】工事元請は三井住友建設なのに、なぜニュースで責

【新名神高速道路で橋桁が落下し10人が死傷した事故で】工事元請は三井住友建設なのに、なぜニュースで責任になってるのは施工会社の下請け会社の汐義建設工事が責任になってるんですか?

責任問題が起きたら、大元の元請の三井住友建設がケツを拭うから中抜きされても文句言ってなかったのに、問題が起きても雲隠れするようなら元請の意味なくないですか?

ただ単に中抜きして問題も下請けに投げるんですか?

いつ三井住友建設はケツ拭きしてくれるんですか?

汐義建設工事は施工会社の下請けですよ。

ニュースで名前を出すなら大元の元請の三井住友建設では?

施工会社の下請けの汐義建設工事は、施工会社の横河ブリッジに中抜きされて元請会社の三井住友建設に中抜きされて、さらに自社で中抜きして協力会社に投げて、協力会社は職人に中抜きして給料を渡す。

どんだけ中抜きしてんねんって話ですよ。

なぜニュースに三井住友建設の大元の元請会社の名前が出ずに下請けの下請けの名前を全面に出すの?

三井財閥がケツ拭きするのが筋では?

Aベストアンサー

とりあえず、お前が世間知らずなのはわかった。
(それにしては、随分わかったような質問をしているようだが)


A:>責任問題が起きたら、大元の元請の三井住友建設がケツを拭うから中抜きされても文句言ってなかったのに、問題が起きても雲隠れするようなら元請の意味なくないですか?

雲隠れしているという根拠は?
それから「責任問題」というのは、「誰がどこにどのような責任を負うかと言う事」だというのを理解しているか?

お前がどう思っているかしらないが、この件で三井住友建設は発注主(横河ブリッジ?)に責任を負う筈。
そして「施工会社の下請け会社の汐義建設工事」は「三井住友建設」に責任を負う。
(下請けの契約内容が不明なので、どこまでの責任になるかは不明)



B:>施工会社の下請けの汐義建設工事は、施工会社の横河ブリッジに中抜きされて元請会社の三井住友建設に中抜きされて、さらに自社で中抜きして協力会社に投げて、協力会社は職人に中抜きして給料を渡す。

何を言いたいのかわかりません。
Bからは、「汐義建設工事」が「横河ブリッジ」と「三井住友建設」の両社から中抜きされていると読解できてしまいます。

もしかして、↓の事を仰りたいのでしょうか。

元請会社の三井住友建設は中抜きして横河ブリッジに下請けさせて、
横河ブリッジは汐義建設工事に下請けに出して、
汐義建設工事は更に協力会社に下請けさせて、
協力会社は職人に給料を渡す。

「協力会社は職人に中抜きして給料を渡す」という文章はピンハネの意味になります。
誤った文章表現なので注意して下さい。

そもそも、利益(中抜き)がなかったら下請けには出しません。
それで受けるかどうかは下請けの問題です。



だいたいなあ・・・

>新名神高速道路で橋桁が落下し10人が死傷した事故で】工事元請は三井住友建設なのに、なぜニュースで責任になってるのは施工会社の下請け会社の汐義建設工事が責任になってるんですか?

ソースを要求する。(責任と明言しているニュースはあったのか?)
ヒント:事故を起こした = 責任がある ではない。

社会に対する責任が「汐義建設工事」にあるのは事実だとは思うが。

とりあえず、お前が世間知らずなのはわかった。
(それにしては、随分わかったような質問をしているようだが)


A:>責任問題が起きたら、大元の元請の三井住友建設がケツを拭うから中抜きされても文句言ってなかったのに、問題が起きても雲隠れするようなら元請の意味なくないですか?

雲隠れしているという根拠は?
それから「責任問題」というのは、「誰がどこにどのような責任を負うかと言う事」だというのを理解しているか?

お前がどう思っているかしらないが、この件で三井住友建設は発注主(横河ブリ...続きを読む

Q過失割合は? 車優先道路直進 原付一旦停止直進

当方が車です。

前の赤信号で止まるため、減速しながら停止線まで車を進めていました。
手前の脇道から66歳男性の原付が横断してきました。

先に私が気付いたのでブレーキをかけましたが、相手が気が付かず、止まった(止まりかけ?証明難しい)わたしの車の運転席のドアに衝突。
他方の原付に傷等付かず倒れもしませんでした。
わたしの方は同乗していた娘とともに無傷。
車は運転席側のドアに傷と凹みです。
なので物損のみで処理しました。


私が走っていた優先道路は交通量(対向車)も多くて背の高めの街路樹があったため見通しが悪かったです。

相手は任意保険に入っていません。(ご高齢ということもあり、修理等請求が困難そう…)

この場合過失割合はどうなりますか?

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

気持ちとしては
車側は0だろう
とは、私も思います。
<同じ様な経験は在りますゆえ

しかし、よく解らん
おまわりさんの理屈では
「交通弱者優先」
なのだそうです。

まして、相手はお年寄り
となれば、風評を考慮すると

相手、もしくは、保険の担当者の提示する割合で
納得しておくのが一番被害は少ないと思われます。
(下手をすると、「年寄りから金を巻き上げた」等と近所から
影口を叩かれたりします)

蛇足
私的には
「交通弱者だからって 何しても許されるのか!」
と叫んで 0:10で全て相手持ちにしたいですけどね

Q建設現場(公共工事)で下請け作業員の死亡事故が起こった場合

建設現場(公共工事)で下請け作業員の死亡事故が起こった場合
当然、現場代理人は責任を問われるのですが、主任(監理)技術者はどうなのでしょうか。
やはり同等の責任を問われるのでしょうか。

Aベストアンサー

現場代理人=統括安全衛生責任者
現場=事業所には責任者は一人しかいない。
直接の原因を作って加害責任がある場合を除けば
事業所の責任は統責者にある。
主任技術者は統責者のスタッフであり現場責任者ではない。
統責者の上は任命した人=社長或いは支店長であり
課長、部長は社長或いは支店長のスタッフで責任者ではない。

Q駐車場からバックしてきた車との事故の場合の過失割合

・状況はこちらが直進で左側によって止まった車の横を注意しながら確認、減速していたところ止まった車の向こう側の駐車場から少し左に切ってバックで出てきた車に当られました。
・被害箇所はこちら側:左側の4ドアの後ろ扉真中辺りから後ろのバンパーまでと相手側:右側の後ろの角です。
・こちらの言い分としては気づいたのは助手席の者が左を見て「さがってきている」と言う声に反応して右にハンドルをきりよけようとしました(対向車があったのでそれほど避けられませんでしたが)。視野の範囲外(真横)からなので前方不注意でもないし過失はないと思うのですが。
・また、相手方の言い分は「後方確認した」と言っているのですがこちらの車の接近に気づいていませんし接触する瞬間も気づいていなくまともに当っています。
・こちらは100:0を主張しているのですが相手の保険の方がそれは無理だと言うんです。こちらの過失を聞いても「何らかの注意義務がある」「判例でそうなっている」とだけで少しも話しが進みません。
・このような場合100:0になるのか、また100:0になった判例を見たり取り寄せたり出来るところがあれば教えてください。
長くなりましたがどうぞ宜しくお願いします。

・状況はこちらが直進で左側によって止まった車の横を注意しながら確認、減速していたところ止まった車の向こう側の駐車場から少し左に切ってバックで出てきた車に当られました。
・被害箇所はこちら側:左側の4ドアの後ろ扉真中辺りから後ろのバンパーまでと相手側:右側の後ろの角です。
・こちらの言い分としては気づいたのは助手席の者が左を見て「さがってきている」と言う声に反応して右にハンドルをきりよけようとしました(対向車があったのでそれほど避けられませんでしたが)。視野の範囲外(真横)...続きを読む

Aベストアンサー

判例(裁判)ではないが 10 対 0 の損保会社の実例ということで。。。

駐車場から車Aが出ると同時に、駐車場向かいに駐車していた車Bが発進し、接触したことがあります。
このとき あいおい損保では A 対 B が10割 対 0割になりました。
道路外から道路に侵入する方に非があるということで、
10対0でも5対5でも保険で払うのだし等級も同じということでした。

損保会社同士の駆け引きがあるらしく B は一ヶ月前にも事故を起こしていようで
今回は B に過失はないこととして処理したようです。

[この例が全てにあてはまるかどうかはわかりません。]

判例(裁判)ではないが 10 対 0 の損保会社の実例ということで。。。

駐車場から車Aが出ると同時に、駐車場向かいに駐車していた車Bが発進し、接触したことがあります。
このとき あいおい損保では A 対 B が10割 対 0割になりました。
道路外から道路に侵入する方に非があるということで、
10対0でも5対5でも保険で払うのだし等級も同じということでした。
...続きを読む

Q建設労働災害で死亡事故の相談を受けました! 加害者は無免許でバックホー

建設労働災害で死亡事故の相談を受けました! 加害者は無免許でバックホーを運転していてヘルメットを着用していない作業員と接触し事故を起こしました! わざととかではなく起こりました      遺族側との示談は誠意でついておりますがバックホー運転者に実刑はくるものでしょうか
  教えてください友達なんです  詳しい方お願いします

Aベストアンサー

業務上過失致死ですが、被害者もヘルメットを被らない等安全義務を怠っていたということで恐らく執行猶予、但し・・・
加害者は無免許ということですが、雇い主側にそのことを隠していたならばもっと罪が重くなる可能性があります。
一方本人は無免許ということを申告していたにも関わらず、雇い主から運転を強制されたならば情状酌量ということもあり得ると思います。

Q先月、職場の駐車場で駐車中の車に衝突してしまいました。

先月、職場の駐車場で駐車中の車に衝突してしまいました。
車には人は乗っていませんでしたが、100:0で当方の責任です。
この時すぐに場所を移動し、警察と保険会社に連絡して事故証明書も頂きました。

衝突した車の損傷は激しく、当方の保険では全額保障できません(一応物損の金額は無制限ですが、車の時価が古いため保障できなかったのです)。
ちなみにその車は持ち主が運転されていた方の父親で、父親(以下「相手」と記載)が窓口となっています。
相手は車の修理(修理代は全額当方が負担)か、50万円台の車を当方が買うことを求めています。

当方としては保険会社を通じて解決したかったのですが、相手は当方に電話をかけてきて「保険会社は関係ない。お前と連絡をとる。お前が窓口になれ。」と言っています。
当方が「こちらに連絡をとったり職場に来るのは控えて欲しい。保険会社と相談してほしい。」と言うと「バカタレ。人間として最低だ。お前は事故から逃げている。車を職場やお前の家に持っていくからすぐ直せ。これは当て逃げだ。警察に被害届や損害賠償、迷惑料を請求するぞ。」とか「免許証を見せろ。本籍地はどこだ。」とも言っています(会話の内容を録音したのでこれは事実です)。ちなみに現時点では「職場に来る」という行動しかしていません。
また保険会社が相手と連絡をとろうとしても連絡がつかないそうです。

結局、保険会社と相談した上で弁護士に介入して頂くことにし、相手側にもそれを伝えたところ、相手側も了解し、先日職場に来て相手も「弁護士をたてる」と仰ってきました。
今のところ当方側は相手の出方を伺っているところで、実際に弁護士と会ったりはしていません。
また相手からの電話も着信拒否状態にしています(保険会社にこの件を言ったところ「それで良い」とのことです)。

この場合、相手の仰る通り、「当て逃げ」にもなるのでしょうか?
また同じ職場、ということもあり、極力円満に解決するためには、どうすればいいでしょうか?
このようなことは初めてですので、わかりやすく教えて頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

先月、職場の駐車場で駐車中の車に衝突してしまいました。
車には人は乗っていませんでしたが、100:0で当方の責任です。
この時すぐに場所を移動し、警察と保険会社に連絡して事故証明書も頂きました。

衝突した車の損傷は激しく、当方の保険では全額保障できません(一応物損の金額は無制限ですが、車の時価が古いため保障できなかったのです)。
ちなみにその車は持ち主が運転されていた方の父親で、父親(以下「相手」と記載)が窓口となっています。
相手は車の修理(修理代は全額当方が負担)か、50万円台の...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして たいへんでしたね
僕はもう引退した代理店ですが全文繰り返し読ませていただきました

まず結論としていえるのは 当て逃げになるか
まずなりません

当て逃げというのは常識で考えていただければわかることなのですが

あなたは別に何も問題なく対応しています
あなたが運悪くあてて その場から逃げて知らん顔しているというなら
まだしも
警察も呼びすべてしていると思います

普通新車で買ったときを100とした場合 1年経過 2年経過となり
減価償却されます
減価率というのでさだめられ規定があります

車両価値が古くて対物で修理するのに何が問題あるのでしょうか
確かにあてたあなたが加害者になることもあなたは十分理解され
謙虚に対応されています

相手が弁護士をたてて争ったところで相手がまけます
あなたやあなたの保険会社の言っていることが当たり前だからです

こちらが誠意のない対応は全くしていませんから安心してください

あなたの保険会社も迅速に動いてますしもっと安心していいですよ


会社へその後もくるようであれば訴えたらいいじゃないですか

車が全損ならまだしも修理でもとの状態にもどるから
それで満足しないんでしょうね 
言わせるだけ言わせたらどうですか

あなたの会社の上司にもきちんと説明していると思います
あなたがいないときに事務所にきて居座るようなことがあれば
即 警察をよべばいいですよ 警察を呼ぶことも頭に入れといてください

金ほしさとは思いませんがそういうのはよくあります

>また同じ職場・・・というところの説明がなく憶測では答えられないところも
かんじました

同僚 または同じ社内の方の親なのでしょうか
ここだけが何度読んでもわかりませんでした

だだ相手がこれ以上ごねてきても何も変化はないと思います
これ以上のことはなくいずれおれてきます

気持ちを強く持って また会話が録音できているもの
また着信拒否しても相手からの履歴は残しておいてください
証拠になりますから

つたない回答でアドバイスになったかわかりませんが
何かあればこの後に自分のコメントいただければ
まだ起きていますので
もう一度読ませていただいた上で回答さしあげますので

はじめまして たいへんでしたね
僕はもう引退した代理店ですが全文繰り返し読ませていただきました

まず結論としていえるのは 当て逃げになるか
まずなりません

当て逃げというのは常識で考えていただければわかることなのですが

あなたは別に何も問題なく対応しています
あなたが運悪くあてて その場から逃げて知らん顔しているというなら
まだしも
警察も呼びすべてしていると思います

普通新車で買ったときを100とした場合 1年経過 2年経過となり
減価償却されます
減価率というのでさだめられ規定が...続きを読む

Q気難しい韓国の建設現場の事故について内情を深読みする

韓国の建設現場は、雇い主(財閥)へのいやがらせで傾かせたりグシャらせたり、後々のために落とし穴を仕組んだりと、いろいろご苦労が多いようなのですが、このことは、あちらでは労働者は、強制労働を強いられていて、劣悪な環境で働かされている不満へのはけ口としての事故が多発していると見て間違いないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

深読みも面白いですけど、「そのまま」でも充分に面白く、もっと面白いかも?

すなわち、OECD加入を機に、「先進国の仲間入り!」とうそぶいている大韓民国様の建設,建築の技術が、実際の実力は「発展途上国並み」か、「それ以下?」ってコトですから。

建築,建設の技術のみの話ではなく・・。
そもそも受注能力や施工能力があるのか?とか、それらの検証能力があるのか?も疑わしいです。
仮に労働者の質やレベルの問題であるとしても、それなら受注能力が無いってコトです。

それ以前に、西側先進国では当たり前の「売買契約」に関わる法令規則の知識とか、契約上のルール,マナー(商道徳),常識などの存在まで疑われます。

F1ーGPやらUAEの原発など、違約金騒動がある中、更に国際社会に「新幹線を敷く!」とウソを言って、五輪を受注した国なので、それらも「疑い」と言うよりは、「明らかな事実」だし。
これらの規模になれば、国家レベルであることも間違いありません。

それとモチロン質問者さんの深読みの要素などもあると思うのですが、日系企業でも欧米企業でも、海外での建設などでは、現地人を多く使ってるワケでしょ?
同じ現地人を使っても、日系や欧米では問題は無く、韓国企業だけは問題を引き起こします。

やはり企業レベルの問題なのか?
それとも「朱に交われば赤」で、韓国企業の下で働けば、それだけで労働者の質やレベルが下がるのか?
あるいは現地労働者も、韓国企業に対しては、いやがらせ?(^^;)

実際も、中国企業や韓国企業が海外進出すると、現地スタッフとのトラブルが絶えないと言う話は、良く聞きますが。
現地スタッフなど奴隷扱いに近く、強制労働などを要求する結果、中国や韓国の経営者などが、銃で撃たれたりするそうです。

深読みも面白いですけど、「そのまま」でも充分に面白く、もっと面白いかも?

すなわち、OECD加入を機に、「先進国の仲間入り!」とうそぶいている大韓民国様の建設,建築の技術が、実際の実力は「発展途上国並み」か、「それ以下?」ってコトですから。

建築,建設の技術のみの話ではなく・・。
そもそも受注能力や施工能力があるのか?とか、それらの検証能力があるのか?も疑わしいです。
仮に労働者の質やレベルの問題であるとしても、それなら受注能力が無いってコトです。

それ以前に、西側...続きを読む

Q駐車場での事故過失割合について

 駐車場で、止める所を探している時に、バックで駐車場を出ようとする車に気付き、停止をしてクラクションを鳴らしましたが、接触事故となってしまいました。
こちら側は、過失割合をゼロと主張していますが、あちらの保険会社の方から、駐車場なので道路交通法とは違い、9:1だと言ってきました。
また、こちらの保険会社も、保険会社の方から、ゼロ主張はできない事になっているので、これ以上は、個人で交渉とのことでした。過失割合がゼロという事は、保険を使わない事になるので自分で交渉してほしいとのことです。
やはり、ゼロ主張は、無理なのでしょうか?
月曜日に答えを求められ、困っています。

Aベストアンサー

No.3です。

・補足お願いしたいのですが、
質問者さん側の損害額(修理代)と相手側の損害額は判りますか?
判れば教えて下さい。

★1.損害の程度によっては90:0や95:5(又は0)のように、あくまで過失を問わないというスタンスで交渉するのも1つの方法です。

あと最初の回答に道交法に準すると書きましたが、これは「遵守」すべきものではありません。(公道ではないので)
現時点においては「交渉」の段階ですので、相手の主張の意図するところが正しくとも、確かな証拠もありません。
(前回答(No.4)の意図は質問者さん側の根拠の確認と相手の主張が妥当なものかの確認となります)

交渉が「裁判」に発展しない限りは必ずしも法に準ずる必要もなく(非合法な事は駄目ですが)、双方の折り合いが付くのであれば、★1のよな交渉方法もあります。

※私の体験談ですが、道交法・判例を元にして主張を続けた結果、
「裁判ではありませんので、法律・判例に拘らず、解決を図りたいのですが?」と言われました。

法的根拠が無い・判例が無いと言われた事に対しての回答の挙句、これですからね。
「交渉の段階」では、折り合いが付けば必ずしも法に準ずる必要は無いという事です。
(客観的に納得できるような妥当性は必要です)

補足要求の件、お願いしておきます。

No.3です。

・補足お願いしたいのですが、
質問者さん側の損害額(修理代)と相手側の損害額は判りますか?
判れば教えて下さい。

★1.損害の程度によっては90:0や95:5(又は0)のように、あくまで過失を問わないというスタンスで交渉するのも1つの方法です。

あと最初の回答に道交法に準すると書きましたが、これは「遵守」すべきものではありません。(公道ではないので)
現時点においては「交渉」の段階ですので、相手の主張の意図するところが正しくとも、確かな証拠もありません...続きを読む

Q私は建設業をしております。 会社の置き場で、上からパイプが多数降ってきて事故に遭い、現在車椅子生活を

私は建設業をしております。
会社の置き場で、上からパイプが多数降ってきて事故に遭い、現在車椅子生活を余儀なくされています。
現在、労災の手当てを受けています。
会社の専務が友人なので、今まで会社に慰謝料の請求などをしなかったのですが、私には子供がおり、子供の将来や私の今後の人生などを考えると、不安になり慰謝料の請求などを視野に入れ考えています。
その際もし会社に慰謝料などを請求した場合、友人に負担はかかりますか?
また、慰謝料を請求した場合に会社はどのようになりますか?具体的に教えて下さい。
他のサイトで質問したら、被告になって応訴するでしょうと答えが返ってきました。
そんな当たり前な答えは求めておらず、もっと具体的な答えが欲しいです。
また、慰謝料を払うことになった場合、支払うのは保険会社でしょうか?
会社が負担することになるんでしょうか?
その辺も教えて下さい。

Aベストアンサー

社員として会社に籍を置いている。
 会社はケガを負った現在のあなたを雇用してる事になるんですよね?
 貴方を雇用しておくと国から助成金制度等が、あなたの会社に優遇されている等聞いた事はありませんか?

この身体で仕事への復帰は不可能です。
 雑用でも事務でも他にも役に立てれば良いと考えています。

休業補償もなく会社からの保証は現在、無給。
 無給では不安で当然です。
 
子供の将来や自分の今後の人生を考えると、慰謝料の請求をした方が良いのかと考えがグラつきます。
 本気で子供の将来や自分の今後の人生を考えて下さい。
 会社があなたに譲歩(示談金交渉)したとします。
 良くても数百万の示談で終わる可能性があります。
 友人(専務)の顔は立つでしょうが、あなたは納得できませんよね?

友人(専務)も社員として頑張ってて当たり前なんです。
 「それはそれ」「これはこれ」でなければ子供が可哀想ですよ。
 
 ① 真っ先に弁護士に相談(友人に泣きつかれると厄介です)
 ② 弁護士との話で労働基準の再確認・概算金等の確認
 ③ あなたがある程度、法律や知識を持った上で専務に一報
 ④ 友達(専務)に理解を求めるのではなく子供やあなたの未来のために決定した事項を告げる
 ⑤ 弁護士に正式依頼

友人も大切ですが子供と貴方が苦しんでいるのでは話になりません。

上記を全て理解してくれるのが本当の「親友」と私は思います。

全てを選ぶのは貴方ですが行動しなければ結果は出ません。

弁護士(先生)さんは意外と親切なので相談だけでも、するべきです。
更に選択肢も増えるかも知れません。

頑張って下さい。

お子様に誇れるパパでいて下さい。

社員として会社に籍を置いている。
 会社はケガを負った現在のあなたを雇用してる事になるんですよね?
 貴方を雇用しておくと国から助成金制度等が、あなたの会社に優遇されている等聞いた事はありませんか?

この身体で仕事への復帰は不可能です。
 雑用でも事務でも他にも役に立てれば良いと考えています。

休業補償もなく会社からの保証は現在、無給。
 無給では不安で当然です。
 
子供の将来や自分の今後の人生を考えると、慰謝料の請求をした方が良いのかと考えがグラつきます。
 本気で子供の将来...続きを読む

Q駐車場での事故の過失割合について

よろしくお願いします。
スーパーの駐車場で1つしか開いていなかった駐車スペースに
バックで入れようとスペースを通り過ぎいったん停車し、ギヤをバックにいれました。
このとき右側に車はいませんでした。
後方を肉眼で見ながら、ブレーキを踏んでいた足を離したとたん
ガガッと音がし、びっくりして前を見ると車があたっていました。
自分としては急に車が現れたイメージです。
駐車場の通路は、対面通行ができはするけれども幅は狭く
当時の状況からすれば、当方の車がバックして駐車しようとしているのは
後方から来た車にすれば絶対にわかる状況です。
当方の車はブレーキを踏んでいないもののスピードは
ブレーキを足からはずしたばかりのスピードでしたが
相手の車はその横をすりぬけようとされて、当方の車がバックしたので
こすってしまったという事故です。
当方の車は右バンパーがはずれています。
相手の車は左後方がこすれ傷といった状況です。
当方の車は左ハンドルです。

自分としては駐車動作に入っていると一目でわかるのだから
後方の車は待つのが普通ではという思いがあり
ですが停止していたわけではないので
当方の過失1 相手の過失9 で1対9と思っています。
ですが相手は過失0で当方が10といっているとの話でびっくりしています。

相手は、あたった直後は警察を呼ぶことをしぶったり
(事故証明がいるときように当方が電話しましたが)
このくらいたいしたこと無いだろう などといって
保険会社に連絡しなくても意味が無いから のように言ったりしていたので
自分が不利と思っておられたようにも思います。
ですが保険会社の担当には自分は全く過失は無い
とおっしゃっているとのことです。

この場合普通はどのような過失割合になるのでしょうか?
判例を調べてみましたが良くわかりません。
どなたかよろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。
スーパーの駐車場で1つしか開いていなかった駐車スペースに
バックで入れようとスペースを通り過ぎいったん停車し、ギヤをバックにいれました。
このとき右側に車はいませんでした。
後方を肉眼で見ながら、ブレーキを踏んでいた足を離したとたん
ガガッと音がし、びっくりして前を見ると車があたっていました。
自分としては急に車が現れたイメージです。
駐車場の通路は、対面通行ができはするけれども幅は狭く
当時の状況からすれば、当方の車がバックして駐車しようとしているのは
後...続きを読む

Aベストアンサー

直前停止では過失ゼロが認められることはありません。
質問者様が後退を始める前から同じ場所に継続して停車していた車に衝突したのなら、質問者様の全過失であり、相手車の過失はゼロです。
しかし、後退を始める前には接触した地点にいなかった車が、接触した瞬間に停車していていたとしても相手車の過失はゼロとはなりません。
停まっていたら過失ゼロ、動いているからいくらかは過失ありという単純なものではありません。
停車車両の過失が問われる事例はいくつもありますし、動いていても過失ゼロという事例だってたくさんあります。

また、保険会社は被保険者の意向を無視して示談交渉はできません。まして、過失ゼロを主張する被保険者の場合は、保険の使用有無、すなわち保険料の増額に関わる話ですから、保険使用を前提として過失割合を譲歩する場合とは次元が違います。
被保険者がゼロ主張であれば、保険会社はノータッチ。被保険者へアドバイスするのが関の山です。

>普通はどのような過失割合になるのでしょうか?

そもそも過失割合は、どのようにして事故が発生したか詳細に説明・再現ができ、かつ当事者双方でその状況等に関して意見の食い違いがなければ、判断は容易です。
しかし、ご質問のように当事者の見解がほぼ正反対のようなケースは、事故状況を再現しようとすると、質問者様の話と相手の話ではまったく違う状況になってしまうはずです。
防犯ビデオ等の映像記録でもない限り、厳密な過失割合の判定は困難でしょう。

このような場合は5:5か、持ち分かれ(自損自弁)にするのが普通です。

直前停止では過失ゼロが認められることはありません。
質問者様が後退を始める前から同じ場所に継続して停車していた車に衝突したのなら、質問者様の全過失であり、相手車の過失はゼロです。
しかし、後退を始める前には接触した地点にいなかった車が、接触した瞬間に停車していていたとしても相手車の過失はゼロとはなりません。
停まっていたら過失ゼロ、動いているからいくらかは過失ありという単純なものではありません。
停車車両の過失が問われる事例はいくつもありますし、動いていても過失ゼロという事例...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報