手錠をかけられた状態で人間はどれだけ暴れることができるのでしょうか?
蹴りや頭突き以外に有効な抵抗手段はあるのでしょうか?
「手錠」「格闘」などで検索をかけるとカポエラなどがひっかかりますが、両手が自由に動かせるのでいまいち自分のイメージとちがいます。
できれば動画がほしく、アクション映画などでそういったシーンを含むものをご存知の方などいらっしゃいましたらおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「親指の関節をはずして付けられた手錠をはずした」という映画なら、見たことがあります。

アンディ・ガルシア主演の映画で「絶体×絶命」という映画です。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=8 …
    • good
    • 0

『ノーカントリー』の冒頭で、ハビエル・バルデムが手錠の鎖を使って警官を絞め殺すシーンがあります。

このシーンは表情も含めて非常にインパクトがありました。

『3時10分、決断のとき』という西部劇では、手錠をかけられたラッセル・クロウが馬に乗せられ護送されるのですが、近づいた相手に体ごとぶつかり自分と一緒に落馬させ、もみあいになって一瞬後にはクロウの手に散弾銃が握られていた、というアクション演出がありました。

あとは、噛み付くというのもありでしょうか。ハンニバル・レクターのシリーズ(『羊たちの沈黙』『ハンニバル』『レッド・ドラゴン』)にそういうシーンがあるかもしれません。
    • good
    • 0

クンフー映画のひとつの見せ場に、不自由な状態で戦う、というパターンのようなものがあるので、わりと見ます。


が、数がやたら多いので、はっきり判るのは「少林寺」くらいですけど。
冒頭の場面で、圧政を強いる将軍の奴隷となった男がその仕打ちに見るに見かねて、手錠と足かせのまま戦うという見せ場があります。
手錠にしてはちょっと鎖が長い感じもしますが、足かせ状態で蹴りを出すところは、しっかり訓練を積んだ俳優じゃないと、こりゃあ出来ないなぁと感心しますけど。

ジャッキーチェンや、最近だとジェイソン・ステイサムあたりの映画にもたぶんあったと思います。
    • good
    • 0

パイレーツオブカリビアンの一作目で、ジャック・スパロウが手錠をかけられたまま格闘していました。


他にも何かあったかなぁ・・・「キルビル」では主人公がゴーゴー(女子高生)相手に手が動かない状態でたたかうシーンがあったと思います。

手錠で相手の首をしめる、足で武器を蹴り上げて手でつかみとる・・などかなぁ。
どうでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q逮捕後の手錠はどうなるか

刑事ドラマを観ていてふと思ったのですが。。。

刑事さんが逮捕する際に手錠を使った後、その手錠はどうなるのでしょうか。
その手錠をかけた刑事さんが被疑者が外す瞬間まで付き添って、外した手錠を回収してその刑事さんがまた使うものなのでしょうか?
ということは、1つの手錠を退職まで使い続けるんですかね?あんまり長年つかってると、錆びてきそうですね・・・(笑)
拳銃や銃弾はだれのものかわかるようになっていると聞いたことがありますが、やっぱり手錠もそうなのでしょうか?

本当にふと気になったことなのですが、もし知っている方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に手錠の持ち主である警官に返されます。ただ、ケースバイケース。

個別に手錠を持ち歩くのは制服警官だけです。私服(刑事)は常時持ってはいませんので、所轄の警官の手錠を借りる形になります。そのため、街中で捕り物があった場合は、数人で犯人を取り押さえ、制服警官が手錠をかける場合が大半です。(この時に報告書に誰の手錠か明記されます。)

刑事が手錠を持ち出すときは、腰ひも付きのものが使われますし、そのたびに専用ロッカーから出すことになっています。(持ち出し者が手錠の管理者、つまり捕り物の班長となります)拳銃も管理者の許可なしでは持ち出せず、常に鍵の掛かるロッカーに保管されてます。
この場合の手錠の持ち主は監房室長(拘置室)ですから、警察署に連行された後、外されるのは拘置室ですし、そのまま返還、再貸し出しとなります。

つまり制服警官だけが、拳銃と手錠を常備しているって事です。

そのあたりは刑事ドラマとは違うところですね。

Qカポエラ

カポエラの映画を過去に見たことがあるのですが題名やいつごろかは覚えていません、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

『オンリー・ザ・ストロング』というマーク・ダカスコス主演の映画ではないでしょうか?

カポエイラを本格的に扱ったはじめて(たぶん今のところ唯一)の映画だったと思います。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=4074

Q逮捕時の手錠の映像のモザイク

ニュース番組の容疑者逮捕時の映像で、手錠の部分によく布がかぶせられていますが、時々、布(服?)がかけられておらず、手錠部分がモザイク処理されているのを見かけます。
手錠をかけた映像を流すのは、倫理的(人権的)な問題でもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://plaza.rakuten.co.jp/topsecretx/diary/200810110000/

上のサイトにありますが、手錠をかけられた段階では容疑者です。
この映像が全国で流れると、その後無罪となった場合は著しく人権が
損なわれるのです。
かっては手錠姿は放送されていましたが、
訴訟で三浦氏は勝ってしまったので、放送局は方針を変更したのです。

Q殴りや蹴りが豊富なアクション洋画探しています。

ガンアクションより、どちらかと言えば殴り合い等が好きなので殴り合いが豊富な洋画を探しています。ストーリーは面白い方がもちろん良いですが、つまんなくても殴り合いや蹴り合いが凄ければなんら問題はありません。解答お待ちしております。

Aベストアンサー

ファイト・クラブはいかがでしょう。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id159307/

Q手錠

手錠に色がシルバーとブラックがあると聞いたけど、使う時の使い分けというのはあるのでしょうか?男性はシルバーで女性はブラックというよになっているのでしょうか?又、今まで手錠をかけられたことのある方は、 何色の手錠をかけられましたか?性別と年齢も回答をお願いします。

Aベストアンサー

黒の手錠はチタンではありません。アルミ合金です。そのため非常に軽いのが特徴です。この軽さも人権に配慮したのではなくて、普段持ち歩いている制服警官に配慮したものです。
以前の鋼鉄製の手錠は重くて、犯人などを追いかけたりするときや、普段の勤務などでも負担になりました。そのため軽いアルミの手錠が作られたのです。普通犯人などに手錠をかけるのは捜査員で、制服警官が手錠をかけることはめったにありません。
それでも警察官なので手錠は持ち歩かなくてはなりません。そこでこの軽い黒アルミ合金の手錠に変更となったのです。
性別によって手錠が違うと言う話は始めて聞きました。たまたまなのか、女性には軽い手錠が良いだろうと言う判断なのか、ちょっとこのへんは分からないですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1027819810

Q恐竜(怪物)が大暴れする映画を教えて下さい

恐竜が好きで、ジュラシック・パークの3作、ゴジラ、失われた世界(ボブ・ホスキンス主演の2003年版)、地底探検/アース・エクスプローラーズ(トリート・ウィリアムス主演)など、何度も見ています。

また、良く出来た怪物が活躍するのも好きですので、エイリアンのシリーズや、ザ・グリード、映画そのものは好きではありませんが、ハリポタやロード・オブ・ザ・リングも見ています。

こんな私に、お勧めの映画はありますでしょうか。恐竜やエイリアンというところを目安にDVDをレンタルしても、あまりの駄作や低予算、子供むけ(恐竜と人間が仲良く暮らすとか)、と、なかなか満足いくものが見つけられません。怪物ものでは、評価の高いらしいミミックやレリックも、いまひとつでした。ドラゴンものは、いくつかテレビで見ていますが、いろんな作品がごっちゃになっていて、どの作品が素晴らしかったのか、よく判らない状態です。

恐竜(怪物)が大暴れして、フィクションの世界を満喫でき、鑑賞後にスカッとした気分になれる作品を、お教えください。宜しくお願いいたします!

Aベストアンサー

「サラマンダー」
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=35360

「ドラゴン・ハート」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=51230

「ダンジョン&ドラゴン」
http://www.gaga.ne.jp/dd/

「ダンジョン&ドラゴン2」
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=7378

「ドラゴンスレイヤー」
http://www10.plala.or.jp/BAMBOOH/OUTSIDE/DRAGONS.html

「ディープ・ブルー」(巨大なサメですが)
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=512

もうすでにご存知かとも思ったのですが、思いついたので紹介させていただきました。
「プテラノドン」は見ても時間のムダです。
http://gray-japan.com/hobby/movie_n/animal-panic/n_animal-panic-059.html

「サラマンダー」
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=35360

「ドラゴン・ハート」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=51230

「ダンジョン&ドラゴン」
http://www.gaga.ne.jp/dd/

「ダンジョン&ドラゴン2」
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=7378

「ドラゴンスレイヤー」
http://www10.plala.or.jp/BAMBOOH/OUTSIDE/DRAGONS.html

「ディープ・ブルー」(巨大なサメですが)
http://www.cinematopics.com/cinema/works/out...続きを読む

Q逮捕映像、なぜ手錠にモザイク?

ニュースで誰かが逮捕された映像で、上着等で手元(手錠)を隠していない映像にはモザイクがかけられますよね。
これはどうしてなんでしょうか?手錠は放送禁止なんですか?

Aベストアンサー

  こんばんは。

 犯罪で逮捕された人はまだ容疑者なので、真犯人とは確定されていません。

 裁判を経て、犯罪が立証されるまでは、容疑者ですので、手錠を掛けられて顔が写れば、それはたいていの人は犯人だと思うからです。
 それで、人権擁護の観点から、手錠を映さないようにと配慮されているということです。

Q時計じかけのオレンジに関して

「時計じかけのオレンジ」とはどういう意味なのでしょうか。

Aベストアンサー

タイトルは”時計じかけのオレンジのように奇妙な”(queer as a clockwork orannge)というコックニーの言いまわしから来ていて、機械化された人間の意味。アレックスの名もまたギリシャ語で”法” ”ボキャブラリー” ”人間擁護者”といった意味を含んでいる。

Q顔を出して手錠をぼかす理由

過去ログにも同様の質問がありましたが少し違う角度から質問させていただきます。

奈良県女子児童殺害事件で本日再逮捕される予定の小林薫容疑者についてですが、手錠部分にモザイクがかけられていました。それを形式的な人権擁護の姿勢と述べるのであれば、手錠などよりも一層配慮すべきと思われる素顔がそのまま映っているのはなぜでしょうか?

手錠などよりよほど人権上の問題があると思いますが。
手錠をぼかし、顔は映す。この関係を上手く説明できる論理はありますでしょうか。

Aベストアンサー

先日、手錠は形式的な人権擁護である、と述べた者です。

 皆さんがおっしゃるとおり、あくまで、「形式的な」配慮である点が大きいと思います。

 また、少し言い方を変えると、

 手錠をモザイクかける行為は、容疑者の人権を守るのには貢献する(まさに形式的に、ですが)一方、視聴者や読者からすれば、別に見えなくてもいいのではないでしょうか。だから、報道する側も、モザイクをかけるのに、あまり抵抗がない。
 一方、顔をモザイクかけると、容疑者の人権はより守られるとは思いますが、視聴者や読者の要請に応えられないのだと思います。顔をそうしてしまうと、わけがわからなくなるというか、それなら撮りに行かなきゃいいんですよね。


以下、あえて、そういう姿勢を擁護してみます。

 人権について、透徹した考え方をもって取り組む場合は、顔にまでモザイクをかけることで当然でありましょう。弁護士さんでそう言っている方は実際に多いです。
 しかしながら、罪を犯した、その行為は、あくまで、その人間の人格から起こった、その人固有の事象なのですね。すると、だれが起こしたのか、ということが明らかになることは、視聴者、読者の興味だけでなく、今後、同種の犯罪が起こらないようにするための、論議や、考えるきっかけとして大変有用なのだと思います。そういう場合、名前が出てしまっているのですから、顔をわざわざ隠すインセンティブは大きく下がると言っていいでしょう。
 また、捜査の過程で、ありとあらゆる人が取り調べを受けます。すると、「あいつがやったんじゃないか」と周囲から受け取られることがあります。(こういったことは、それこそあまり表に出ませんね)氏名の公表は、その罪を犯さなかった大多数の人の人権保護につながる場合があります。なので逆に、容疑者の氏名を掲載するときに、同姓同名の人がいる可能性がありますので、住所を細かく記し、ほかの方が間違われないような配慮をしています。

 これが、形式主義に堕するからいけないんだ、というのは、たしかにそのとおりなのですが、あくまで別の次元の問題だと思います。


 現に、刑事犯の1%も、新聞には載っておりません。それは、罪の大きさや、社会的影響などによって、きわめて限定的に取り扱われているということです。仮に、罪が重くなくて、ただ、社会的に意義があるとか、読んで面白かろうとか、という場合には、あくまで容疑者の名前は伏せています。
 この場合も、会社によって判断は変わりますので、一社でも、名前を出してしまえば、匿名にしている意味は明らかに失われますし、それこそ2chでは、少年事件であろうとも、名前はおろか、顔までばっちり分かってしまうというところがあり、取り扱いは年々難しくなっています。

 あくまで、形式的な考え方だけでは、人権を擁護する立場の方からの批判には耐えられません。少なくとも、記事を通すデスクは、そういった批判に耐えられる判断をできた場合にのみ、写真の掲載や、実名の公表に踏み切っているという点をご理解いただければ幸いです。

先日、手錠は形式的な人権擁護である、と述べた者です。

 皆さんがおっしゃるとおり、あくまで、「形式的な」配慮である点が大きいと思います。

 また、少し言い方を変えると、

 手錠をモザイクかける行為は、容疑者の人権を守るのには貢献する(まさに形式的に、ですが)一方、視聴者や読者からすれば、別に見えなくてもいいのではないでしょうか。だから、報道する側も、モザイクをかけるのに、あまり抵抗がない。
 一方、顔をモザイクかけると、容疑者の人権はより守られるとは思いますが、視聴...続きを読む

Qテラビシアにかける橋の妹役

テラビシアにかける橋に出ていた主人公の妹役の女の子の名前を教えてください。
なんだか演技がとっても上手だったので気になったのと、他の映画でも見たような気がしたので。

Aベストアンサー

主人公の妹メイベル役はBailee Madisonという子役です。
http://www.imdb.com/name/nm1933128/
私もこの作品を試写会で見たときこの子が印象的で「何かで見た」と思って調べたのですが、出演作リストに記憶にある作品はありませんでした。
テレビシリーズ「Dr.HOUSE」や「CSI NY」のエピソードに出演していますが、どちらもまだ日本で放映していないシーズンのようです。

参考URL:http://www.imdb.com/name/nm1933128/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報