体力作りのために1年半ほど前からマラソンを始めました。

続けているうちにフルマラソンに挑戦したいという気持ちが芽生えてきて、まだ決まったわけではありませんが、出来れば年末のホノルルマラソンにでもチャレンジしたいと考えています。

当然それに向けた練習が必要になってくると思うのですが、実際普段どれくらいの練習をしておけば、フルマラソン完走できるくらいの体力と脚力がつくのかがよくわかりません。むやみに増やしても膝を壊してしまう恐れもあると思います。

現在の練習量としては、週3,4回の練習で月に120~150キロくらい、一回に走る量の最長が時間で75分、距離で15キロくらいです。これではまだ少ないという事だけは感覚的にわかるのですが、どれくらいまで増やせばよいのでしょうか。

ウィークデーはなかなか時間がとれないため、どうしても週末に多めに走る事になってしまうのですが、最低でも30キロくらいは必要でしょうか。

ちなみに、現在は月一単位程度で地域のマラソン大会には出場しており、10キロの部で42,3分程度で完走するくらいの力です。

アドバイスありましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

フルマラソンを完走することが目的なら今の練習量でも十分だと思います。



タイムを狙うために練習量を増やす場合は一度に走る距離を増やすよりも朝と夜の一日2回走る日をつくってみてはどうでしょう?
平日は仕事で忙しいとしても土日に朝15Km、午後15Km走れば30Kmです。

また、ホノルルマラソンに出るのであれば10月か11月あたりにハーフマラソンを走ってみるのもいいと思います。
関東であれば上尾ハーフマラソンや、府中多摩川マラソン(いずれも11月)があります。

初マラソンに向けて頑張ってください!!

この回答への補足

呼び捨てにしてしまい、大変失礼致しました。
気を悪くされたようでしたら申し訳ありませんでした。

補足日時:2010/02/25 22:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まだ一度も走ったことありませんので、やはり最初は完走が目的になります。
もちろん早く走れるに越したことはありませんが、42キロ走るというのは未知の世界ですので、どれくらいで走れるのか全く見当もつきませんから。
ただ、一日に2回走るというのはよい手ですね。参考にさせていただきます。

SANSUI77さんへのお礼の中でも書きましたように、まずは4月にかすみがうらマラソンの10マイルを走る予定で練習をしています。
涼しくなり始めた頃にはハーフに挑戦しようと思っていましたので、bluegasinのアドバイスにちょうどあてはまりますね。

お礼日時:2010/02/25 22:36

10 kmを42分で走れる実力があれば、フルマラソンの完走は比較的楽ですよ。

1 km/5 minのペースを保てれば、ですね。目標4時間を切る! くらいで。

週に1回20 km。月に1回30 km。大会1-2ヶ月前にフルマラソン。タイムは気にせず、走り切る。

エントリーの大会は山中湖マラソン(湖岸一周13.5 kmとハーフマラソン)がお勧めです。開催は5月。
フルマラソンなら河口湖マラソン。開催は11月です。
どちらも高低差が少ないので、マイペースで走れます。

ホノルルマラソンもいいですね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

1km/5minのペース、自分もそれくらいで走り続けることが出来たら4時間切れるから意外といける?なんて妄想したこともありました(笑)

体力的なものよりは、どちらかと言えば膝への負担が不安だったりします。
30キロを越えたあたりから急激に足にくるなんて話も聞いたことありますから。
でも週に1回20キロでしたら、今の自分でも出来そうな気がしますので、少しずつ練習の距離を伸ばしていこうと思います。

近々ですと4月にかすみがうらマラソンの10マイルにエントリーしていますが、教えていただいた大会も参考にしたいと思います。

お礼日時:2010/02/22 20:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフルマラソンと5キロ走のトレーニングの切り替え

約1年前からジョギングをはじめ、4月にフルマラソン(初)を走る予定です。
また5月に5キロの大会にも出場する予定です。どちらも自分なりに真剣にやりたいと思っています。
そこでトレーニング方法の質問ですが、とりあえずフルマラソンが終わるまではその調整に集中する予定ですが、その後5キロの大会に向けてはどのようなトレーニングが効果的でしょうか?
ちなみにフルマラソンは4時間切が目標、ハーフが1時間50分、5キロは練習で23分ぐらいの初級者です。
性別は男で年齢は44歳のおっさんランナーです。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。回答が参考になれば幸いです。

現在どの程度のトレーニングをされているのかわからないのでタイムを参考に回答してみます。

とりあえず練習の種類としては以下のものがあげられます。
・ペースランニング
・インターバルラン
・レペテイション
・ジョギング

ジョギングはやはり基本です。マラソントレーニングをされていれば60分程度は可能だと思いますのでそれを続けてください。そして終わった後、体調を考えて400mか1000mを選んで走りましょう。タイムは400mであれば95秒程度、1000mは4分10~20秒、余裕があれば4分切りを目標にしてスピード感覚を養いましょう。

ペースランニングは1kmごとのペースを決め、一定の距離を走るトレーニングです。とりあえずキロ5分10~20秒で6km前後、体調がよければラストの2kmくらいを5分00秒か切るくらいで走ってもいいかもしれません。終わった後は少しジョギングをした後に短いダッシュを2~3本入れるとぴりっとしまります。しかし、これは一人でやるのはきついので誰か一緒に走る人がいるか、走りを見てくれる人がいる時にやるのがおすすめです。一人でやっても全然構わないのですが。

インターバルトレーニングは一定の距離を決められたタイム、本数をこなすトレーニングです。本数の間のインターバルはジョギングを挟みます。この場合であれば400m×5か1000m×3~4くらいですね。タイムは前者は95~96、後者は4分20程度でしょうか。回復時間(本数の間はジョギング=インターバル)は体調を考えて短くて1分半程度、長くても3分以内には収めましょう。長すぎる回復時間はトレーニング効果を薄めます。変則的なやり方として1000mを一本と300m~400mを2~3本というものあります。

レペテイションは決められた距離をレースペースで走ります。要するに全力ですね。本数は2本から3本程度。回復はジョギングか完全休養です。この場合は2000m×2か2000m+1000mで回復時間は15分~20分くらいです。タイムは決めずにとにかく追い込んでください。これも一人はしんどし、きつくて手を抜くこともあるのでペースランニングの時のような対処が必要です。

以上のようなトレーニングを自分の体調に合わせて選択してやっていきましょう。一週間の例としては
月 ジョギング
火 インターバル
水 ジョギング
木 ペースランニングorジョギング
金 ジョギング
土 レペテイションorペースランニングorジョギング
日 軽いジョギングor完全休養

お勤めやその日の体調がありますから上記はあくまで参考例として自分に合わせてカスタマイズしてください。あと、なにやら色々書いてますがやはり市民ランナーの場合、差が付くのは絶対スピードではなく走った量です。なのでペースランニングやインターバルよりもジョギングを優先させて持久力を高めましょう。(じゃあなぜ書くんだと言われると身も蓋もありませんが・・・)

調整は大体一週間くらい前からでしょうか。軽いジョギングやウォーキングにダッシュを加えるような形で少しずつ練習量を落としていくと調子が全然違います。
それでは、良い結果をお祈りしております。

初めまして。回答が参考になれば幸いです。

現在どの程度のトレーニングをされているのかわからないのでタイムを参考に回答してみます。

とりあえず練習の種類としては以下のものがあげられます。
・ペースランニング
・インターバルラン
・レペテイション
・ジョギング

ジョギングはやはり基本です。マラソントレーニングをされていれば60分程度は可能だと思いますのでそれを続けてください。そして終わった後、体調を考えて400mか1000mを選んで走りましょう。タイムは400mであれば95秒程度、1000m...続きを読む

Q20km走ると足に疲れ。フルマラソンの練習方法は?

こんにちは。
走歴1年程度、42才のオヤジです。

少し長文になりますが、
フルマラソン完走の為の練習方法を教えて下さい。

20kmくらい走ると、足の裏から全体にかけて
シビれたような感じになり、それ以上走ることが難しくなってしまいます。
家に帰ると筋肉痛のような、スジ痛のような、痛みも伴います。


10kmまでは時速10kmくらい、
10~20kmまでは時速9~9.5kmと、
ペースダウンもしてしまいます。

余り
「給水したい!のどが乾いた!」と思わないので、
水を摂りません。
また、走るときは空腹時が多いです
(空腹感は感じておりません)。

これが原因になってますか?
いわゆるガス欠ってやつですか??

水分を摂ると、なんだか「ダメだ~」って気になって、
あとが走れなくなってしまいます。

20km走った直後は、心拍数が120/分くらい、
息はあがっておらず、
心肺的にはすぐにでもダッシュ出来そうな余裕があります(笑)

よって結論としては、
心肺的には余裕があるが、20kmを走る脚力が劣っている。
そんな風に感じております。

普段は3~5km程度、
週末に時間があれば、10km~20kmを
時速10kmを目標ペースしてに走ります
(時速10kmを維持したまま、走り切るときもあります)。

週に1度か2度くらいは、
1,000m×3だったり、2,000m×2だったり、
スピード系の練習もやってます。
日曜はLSDにしたりとかも・・。

前置きが長くなりましたが、


1. 40km走り切るには何が足りないのでしょうか?

2. どのような練習メニューを組めばよろしいでしょうか?

3. その他、何かアドバイス頂けることなど。


どなたかお詳しい方、
ご教授よろしくお願いします。

こんにちは。
走歴1年程度、42才のオヤジです。

少し長文になりますが、
フルマラソン完走の為の練習方法を教えて下さい。

20kmくらい走ると、足の裏から全体にかけて
シビれたような感じになり、それ以上走ることが難しくなってしまいます。
家に帰ると筋肉痛のような、スジ痛のような、痛みも伴います。


10kmまでは時速10kmくらい、
10~20kmまでは時速9~9.5kmと、
ペースダウンもしてしまいます。

余り
「給水したい!のどが乾いた!」と思わないので、
水を摂りません。
また、走るときは空腹時が多いで...続きを読む

Aベストアンサー

現在のままではフル完走はきわめて難しいですね。

1. 40km走り切るには何が足りないのでしょうか?

スタミナと筋力が圧倒的に足りません。また栄養や水分補給の知識も欠如しています。
ガス欠というのは血糖値の低下なので空腹感を感じるはずです。
給水をできなければフルを走るのは不可能です。

2. どのような練習メニューを組めばよろしいでしょうか?
スピード練習・5km未満の練習は不要。1回の練習はできれば10km以上で。
LSD(2時間or20km以上)やペース走を中心にする。
ペースを徐々に上げていくビルドアップ走がスタミナアップには効果的。

3. その他、何かアドバイス頂けることなど。
・陸上経験者の経験やアドバイスは無視すること
せいぜい10000m程度の経験などフルマラソンにとっては無意味、むしろ害。
・タイムは時速で計らない
ランナーなら6分/kmなど、kmあたりのタイムで計算します。
・スピードではなく距離を重視
練習の際に速く走ることに意味はありません。大切なのは距離であり、次にペース変化ですね。ペースダウンは悪い練習の典型です。なお、フル完走の月間走行距離は月150km以上で3~4ヶ月継続できれば大丈夫でしょう。
・ハーフ程度のレースに出場
なぜ避けるのか意味がわかりませんが、トイレや荷物預けなど、リハーサルすべきことがたくさんあります。またスタートや整列時のマナーなど、未経験者の存在はほかの参加者にとっても迷惑ですし、なによりレース時の感覚を得られるのは大きい。
ほかの回答にもあるように、いきなりフルだと途中棄権の可能性が高まります。

現在のままではフル完走はきわめて難しいですね。

1. 40km走り切るには何が足りないのでしょうか?

スタミナと筋力が圧倒的に足りません。また栄養や水分補給の知識も欠如しています。
ガス欠というのは血糖値の低下なので空腹感を感じるはずです。
給水をできなければフルを走るのは不可能です。

2. どのような練習メニューを組めばよろしいでしょうか?
スピード練習・5km未満の練習は不要。1回の練習はできれば10km以上で。
LSD(2時間or20km以上)やペース走を中心にする。
ペースを徐々に上...続きを読む

Qフルマラソン 初心者 トレーニング方法?

30代後半の男性です。
一念発起して、フルマラソンに挑戦しようと思う…のですが、
・フルマラソンは初めてです。
・ふだん運動らしい運動はしていません。
(学生時代は体育会系でしたが)
・3月上旬の大会に出ようと思っています。
・午前中は仕事の関係でトレーニングできる時間があります。

さて、どのようにトレーニングしていけばいいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3か月ちょっとでフルマラソン。可能ではありますが、かなり緻密な計画が要ります。

まず今年いっぱいは歩く練習からです。基礎体力をつけ直すことと、歩く動作の延長が走る動作のため、それを体に覚えさせるためです。

2週間は軽く息が弾むくらいで週3~4回・30分。人によってはこれでも足や膝に異常が出たりします。あくまでも「慣らし」の期間ですから、無理はしないでください。

年末~1月中旬は歩きのペースを少しだけ速めて週4~5回・40~1時間。これも様子を見ながらです。走りたくてもまだ我慢。「やる」勇気でなく「やらない」勇気を持ってください。

1月中旬過ぎから走り始めますが、2月までは週4回・1時間を限度にします。ペースは1km7~10分(もっと遅くてもかまわない)くらい。わかりやすくいうと、鼻で余裕を持って呼吸できるくらいのペースです。歩幅は小さくして足の裏をしっかり地面につけることを意識して走りましょう。このゆっくりペースが以降も練習の中心です(酸素摂取能力の向上や体重の減少にはこの練習が非常に効果的なため)。

ただ、それでも最初の2~3回は、足や太ももに痛みが出るはずです。そのときは2日ほど間をあけつつ走ってください。しつこいようですが、異常があるときに無理をしてはだめです。

2月に入ったらば週4回・1時間の練習に加え、土日のどちらかで、10~15kmのLSDトレーニングを行います。目標距離を2時間程度かけて走ってください。

2月中旬以降は1回でいいので、LSDでハーフ20kmを走っておきます。これがこなせれば、タイムは別として、ほぼフルマラソンも走れるレベルになっています。

2月末は、週5回、ゆっくり走る日と、やや速めのペースで5分+ゆっくり10~15分という具合に、ペースに強弱をつける日を交互に設けます。週末は1回、10~20kmを本番に近いペースで走ります(レースの擬似体験)。

大会1週間前からは練習時間を半分以下に減らし、3~4日前からは練習を休んで疲労を完全に抜きます。仕上げに前日20分ほど軽く走って調子を整えて、臨んでください。

練習を重ねるにしたがって、体も昔の経験を思い出してくるので、よりスムーズに動けるようになるでしょうが、くれぐれも無理は禁物です。体力づくりよりケガ防止が最優先。それができれば何とかなるはずです。

疲労や違和感があるときは、運動を止めたり、時間を減らすなどして、体を癒すようにしてください。運動後のストレッチもしっかり行いましょう。

大会当日は「いい記録」でなく「完走」を目指すことです。周りに引きずられず、一定ペースで走る事を心がけてください。
走る前にはしっかりアップをこなして体を温めておき、足が疲れてきたら、一度ストレッチをして走り直すなどの工夫もしましょう。

あとは、食事は栄養バランスを摂って腹八分を基本にします。お酒もなるべく控えましょう。暴飲暴食や喫煙は論外です。
年末年始は大変だと思いますが、しっかり留意するようにしてください。

練習中は十分に水分を補給し、LSD練習の前後には小さなおにぎりやジュースなどで炭水化物を補給するといいでしょう。

また、睡眠不足での練習はケガのもとですから、普段から睡眠を十分にとってください。

シューズは高くてもクッション性にすぐれたものを買い、ウォーキングに使って、しっかり履き慣らしておきましょう。

また、この時期、風邪などひかないよう、ウェアも専用のものを使います。テーピングなどのサポート機能があるウェアや靴下もいろんなメーカーが出しているので活用すると疲労軽減やケガの防止に役立ちます。

なお、上記はあくまでゼロから始めると仮定した練習の一例です(それもかなりの促成練習)。
書籍やネットにも様々な情報があるのでそれも参考にしてください。

3か月ちょっとでフルマラソン。可能ではありますが、かなり緻密な計画が要ります。

まず今年いっぱいは歩く練習からです。基礎体力をつけ直すことと、歩く動作の延長が走る動作のため、それを体に覚えさせるためです。

2週間は軽く息が弾むくらいで週3~4回・30分。人によってはこれでも足や膝に異常が出たりします。あくまでも「慣らし」の期間ですから、無理はしないでください。

年末~1月中旬は歩きのペースを少しだけ速めて週4~5回・40~1時間。これも様子を見ながらです。走りたくてもま...続きを読む

Qフルマラソン完走をめざしています

25Kを過ぎるとふくらはぎがとても疲れてしまいます。なんとか30Kは走れるのですが。なんとかフルマラソン完走したいのですが、いい方法はないでしょうか。ふくらはぎの筋トレとかが効果的なのでしょうか。なにかいい方法を教えてください。

Aベストアンサー

NO2です。
<40キロLSDの意味がわかりません。
L→ロング S→スロー D→ディスタンス
長い時間走り(ロング),ゆっくり(キロ6~7分台ペースで),遠くのところまで(ディスタンス)走るというフル対策の練習方法のことです。ランナーなら月間雑誌「ランナーズ」を購読すると良いですね。
LSD練習によって,身体の毛細血管系が発達して,疲労物質である乳酸が蓄積されにくくなり(つまり,バテにくくなり),グリコーゲンの蓄積量が増加(つまり,クルマに例えればガソリンタンクが大きくなるので,30キロ以降のガス欠を防止します)します。

Qフルマラソン トレーニング方法

来年3月に、フルマラソンに挑戦します。今年の10月から走り始め、今10キロ走れるようになりました。無謀な挑戦だとはわかっておりますが、はじめてみました。 どのように、皆さんはトレーニングしてますか?風の強い日なんかはどうされてますか? みなさんのマラソントレーニング方法教えていただければ、うれしいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

今10kmを走れたら、3か月後にフルマラソン完走は十分に可能です。
当然、十分な練習を積まなければなりません。

マイルストーンとして、4週前に30km、8週前に20kmを走ることを目標とします。
8週前までは週に2度以上 10km以上走ります。出来れば1度は15kmを目指します。
8週前に20kmが達成したら、以後は週に1本20km、もう一本以上10kmを走ります。
4週前の30kmは、本番と同じシューズ、ウエア、装備で走る予行練習です。
以後、週に10km×2本程度に抑えて調整します。

決して無謀な挑戦ではありません。
十分なアップと、走行後のストレッチを実行して、怪我の予防に気をつけてください。

Qフルマラソン完走。この30km走の結果なら大丈夫?

こんにちは。

11月にフルマラソンで完走を目指します。
目標は5時間15分(キロ7分30秒ペース)です。

昨夜は涼しかったので、30km走を行いました。
結果3時間40分(キロ7分20秒ペース)でした。
目標より10秒ほど早いペースですが、
エイドに寄ったり何かのトラブルを考えると、
実際としてはこれくらいのペースが良と考えてます。

10kmから20km、30kmに行くにつれ、
足に負担がかかってくるわけですが、
20kmから30kmにかけて(特に25km過ぎ)、
お尻から太ももにかけての筋肉がダルいというか、
痛みというか重いというか・・。

取り敢えず30km走でしたので、
30kmになった時点で終えたわけですが、

「このまま40kmまで走ると、
もっと痛みとかが出てきて、
走れなくなるのかなぁ・・」

なんて思いが頭をよぎりました。
30kmの壁、35kmの壁なんて言いますし。

心肺の方はゼエゼエなることもなく、
まだだいぶ余裕がある感じです。

あと10kmなら気合いというか、
何とか完走出来そうでしょうか?


昨年のフルマラは25km辺りで
足が全く動かなくなり、リタイアしました。
お尻から太もも、ふくらはぎが
痙攣したような感じでしたかね。。
その経験があるので不安があります。

あと2ヶ月ですが、
もう少し追い込みが必要でしょうか?

練習方法、強化部位など併せて
ご教授下さると助かります。

よろしくお願いします。

こんにちは。

11月にフルマラソンで完走を目指します。
目標は5時間15分(キロ7分30秒ペース)です。

昨夜は涼しかったので、30km走を行いました。
結果3時間40分(キロ7分20秒ペース)でした。
目標より10秒ほど早いペースですが、
エイドに寄ったり何かのトラブルを考えると、
実際としてはこれくらいのペースが良と考えてます。

10kmから20km、30kmに行くにつれ、
足に負担がかかってくるわけですが、
20kmから30kmにかけて(特に25km過ぎ)、
お尻から太ももにかけての筋肉がダルいというか、
痛みとい...続きを読む

Aベストアンサー

2か月前で30km走れれば、フルマラソンは完走できます。
まだ、8週間あるので、
私なら5週間は強化練習、3週前にもう一度30km走って、あとは調整に充てます。
強化練習は20kmのペース走(7分30秒のペース)を週に1度と、
ビルドアップ走(8分で2km+7.5分で2km+7分で2km+最高速で1km)または
インタバル走(あらかじめ最高速で6分間に走れる距離を測定し、その1/2の距離を3分間で走り+3分間ジョギング、これを5セット)どちらかを週に1度。
3週前に30km走って、あとは週に20km、10kmと距離を落として調整します。
脚ツリは、水分不足、ミネラル不足、アミノ酸不足と言われるので、サプリなどの利用も検討します。
色々試すと自分に合ったものが見つかります。
私はアミノバイタルを10km毎に1本、メイタンの2RUNをスタートと20km目で補給しています。
また、35kmの壁の主原因はハンガーノックだと言われています。20km辺りでゼリー飲料などでカロリー補給をお勧めします。
練習前のアップとクールダウンとストレッチを十分に行い、怪我を予防します。
がんばってください。

2か月前で30km走れれば、フルマラソンは完走できます。
まだ、8週間あるので、
私なら5週間は強化練習、3週前にもう一度30km走って、あとは調整に充てます。
強化練習は20kmのペース走(7分30秒のペース)を週に1度と、
ビルドアップ走(8分で2km+7.5分で2km+7分で2km+最高速で1km)または
インタバル走(あらかじめ最高速で6分間に走れる距離を測定し、その1/2の距離を3分間で走り+3分間ジョギング、これを5セット)どちらかを週に1度。
3週前に30km走って、あとは週に20km、10kmと距離を落...続きを読む

Qフルマラソン完走を目指して走る以外のトレーニングは?

20代後半の男です。

4月下旬に開催される市民マラソン大会(フルマラソンです)の
完走を目指してトレーニングをしています。
マラソン自体初チャレンジです。

ところが、最近トレーニング中に膝が痛くなり、
治らないので整形外科に行ったところ、
「ランナー膝」という症状でしばらく走るのを禁止されました。

その間、何もしないというのはせっかく培ってきた体力が
落ちてしまいそうでイヤなんですが、なにぶんシロートなもので、
走る以外にどんなトレーニングをすればいいのか検討もつきません。

マラソンのトレーニングで走る以外にできることを教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

腹筋はどうでしょうか?
膝を曲げたまま、つま先が浮かないようにし(テレビ台かソファの下とかに差し込んで)、背中が床に触れる程度まで下ろして引き上げる。あごは引いたまま、腕は常に胸の前に交差させたまま、1分間に50~60回のペースで目標は、15分位でしょうか。直に床上だと腰が痛いので、体の下に座布団かマットが必要です。
最初は300回位(時間にして5~6分)から始め、一週間続けられたら、100回プラスしていくとかでは、どうでしょう。

10年前までは(現在40歳です)、ランナーのはしくれとして、冬場は続けてました。(今でも300回は続けようと、思ってはいるのですが...)
結構、キツイですが、お金がかかりませんので。
お試しください。

Qフルマラソン完走のために。

53歳、走歴3年のおやじです。これまでハーフマラソンは4度出場しており、ともに1時間50分前後の完走です。今年の夏はかっとび伊吹に出場し、1時間48分でした。次はフルマラソンに出場するべく練習してきました。43kmランも2度行い、自分の中では万全の体制で昨日初フルマラソンに出場してきました。結果は32km地点で両足のふくらはぎからふとももまで筋肉が硬直してしまい、30分たっても直らず病院で点滴してやっと直りました。走っているときは5kmごとの給水所でポカリを飲み、自分で持参したアミノ酸のサプリメントと給食がわりのジェル状の栄養食を取っていました。
来月の福知山マラソンでは何としてでも完走したいのですが、あと自分で何をすればいいのかわからずアドバイスいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは女性の私も走ることが大好きで陸上競技のトラック種目(短距離走から中距離走から長距離走まで)を中心に大会に参加しています。まずあなたのタイムですが、平均タイムを1時間50分00秒とすると、今のあなたの実力でとりうる範囲のタイムは…最速タイム1時間39分12秒…最遅タイム2時間00分48秒になります。またこれらをもとにフルマラソンの完走タイムを推定してみると次のようになります。( )内は中間点の通過タイム…最速タイム3時間35分00秒(1時間43分12秒)…平均タイム4時間00分00秒(1時間55分12秒)…最遅タイム4時間25分00秒(2時間07分12秒)以上です。フルマラソンのペースは、全体を100%とするとスタートからゴールまでを4つに区分すると、そのペース配分は順番に、23・5%、24・5%、25・5%、26・5%の順番で走ると楽かもしれません。フルマラソンの完走タイムの45%から48%までの間で中間点を通過することと、中間点の通過タイムがハーフマラソンの完走タイムの2%から4%までの余裕をもって走るといいかもしれません。あとはいろいろな距離の大会にも積極的に参加してみることもぜひお勧めします。/

こんにちは女性の私も走ることが大好きで陸上競技のトラック種目(短距離走から中距離走から長距離走まで)を中心に大会に参加しています。まずあなたのタイムですが、平均タイムを1時間50分00秒とすると、今のあなたの実力でとりうる範囲のタイムは…最速タイム1時間39分12秒…最遅タイム2時間00分48秒になります。またこれらをもとにフルマラソンの完走タイムを推定してみると次のようになります。( )内は中間点の通過タイム…最速タイム3時間35分00秒(1時間43分12秒)…平均タイム4時間0...続きを読む

Qフルマラソンを5時間以内で走るためのトレーニング

12月中旬にフルマラソンを控えています。
フルマラソンは今大会で3回目です。
1回目は足切りで完走できず、2回目は5時間13分で完走。
9月の練習時間は週に1回程度で1か月のトータル距離は約15キロ、
10月の練習時間は平日に5~6キロを週3回、週末に7~10キロ程度走りました。
週末は坂の練習も取り入れています。

最後の悪あがきですが、11月の効果的なトレーニング方法を教えて下さい。
また、今までやったことはありませんが、カーボローディングは有効でしょうか?

最低目標は完走すること(制限時間は6時間)ですが、調子がよければ5時間を切りたいです。

Aベストアンサー

ウォーキングしてください。筋トレなど筋肉を鍛える運動はしないほうが良いと思います。身体が重くなる一方で、ランニングするにあたり、負担が激増するからです。悪あがきというのならば、坂ダッシュもいいかもしれません。

Qフルマラソンを完走って初心者にはキツイですか?

フルマラソンを完走って初心者にはキツイですか?

父に10月31日の大井川マラソンに出てみないかと誘われました。
制限時間内に完走出来れば良いって考えなのですがそれでも初心者にはキツイでしょうか?

高校で部活動をやっていたころは毎日運動していましたが、今では運動は週3ほどでテニスする。テニスをしない日には夜に5キロほど走るという感じで、初心者でも何でもないというのが真実ですが…

Aベストアンサー

>制限時間内に完走出来れば良いって考えなのですが

スタートから前半をオーバーペースにならなければ大丈夫でしょ。
制限時間7時間ですよね。
実力以上のオーバーペースが原因で立ち止まる事が無ければ、問題無く完走できる時間です。
周りの健脚に流されない事ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報