アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

フィギュアスケートの選手、元選手について質問です。

1.恩田美栄さんは競技ではトリプルアクセルの成功はないそうですが、練習ではありましたか?

2.中野友加里さんは競技でのトリプルアクセルの成功はありましたっけ?

3.中野友加里さんは今期で引退だと思いますか?

4.安藤美姫さんは今後4回転に挑戦すると思いますか?

5.安藤美姫さんはバンクーバーで良い結果が出たら荒川さんみたいに引退だと思いますか?

6.村主章枝さんの引退は?(個人的に村主と高橋尚子って似てると思うのですが、実はこの二人が好きです・・・)

7.イリーナ・スルツカヤの復帰はあると思いますか?

8.ミシェル・クワンの復帰はあると思いますか?

9.バンクーバーに選ばれなかった、サーシャ・コーエン、今後の動向は?

10.バンクーバー、フィギュア女子シングル ずばり日本人の3人は何位だと予想しますか?
(私は キム・ヨナ1位 ロシェット2位 浅田真央3位 と予想・・・) トリプルアクセル2回成功祈ってます!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1.練習で成功した事があったかどうかはわかりませんが、ある試合の6分間練習の時に跳んだら跳べてしまった?事はあったそうです。


恩田さんが10代の頃にTVでの特集を観たことがあります。
3Aの練習を何度も試みていましたが、その時は一度も跳べませんでした。なので、練習で跳べていたとしてもクリーンではなかったと思います。

2.中野さんは試合で何度か成功しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E% …

3.どうでしょうね。今季ということはないと思います。
4.これも何ともいえないですが、主要でない試合では挑戦する可能せいもありますが、年齢が高くなると難易度の高いジャンプは身体の負担になってくるので、もう挑戦しないかもしれないですね。

5.表彰台に上ったら引退する可能性が高いと思います。
6.村主さんはフィギュア命?のようなので、しばらく引退はしないのではないでしょうか?引退表明しなくてもアイスショーには出られますし、そういったスケーターもいます。スルツカヤやクワンも正式に引退はしていません。

7.ただいま子育て中のようなので、しばらくはないと思います。
ただ、アイスショーに復帰はしても、年齢的に競技に復帰はないと思います。

8.ないと思います。
9.またアイスショー中心に活躍でしょうか。
10.希望は、金真央ちゃん、銀キムヨナ、銅ロシェット
予想は、金フラット、銀真央ちゃん、銅キムヨナ、でしょうか。
北米の開催なので、北米の選手が多少有利になるような気がします。
    • good
    • 0

1なぜ今さら気にするんですか(笑)たしか練習ではあるんじゃないですか。



2はい、何度もあると思います。真央が優勝した、2008年の世界選手権でも確か最終滑走で飛べています。

3中野、引退じゃないでしょうか。鈴木より魅力がない(あくまで日本の3番手として)、中野じゃ勝てない、という印象がぬぐえません。残っても、頑張りを評価されるだけの村主状態でないかと思います。ただ、中野はオリンピックに出て引退し、荒川のようにコメンテーターになりたいらしいという話もあるので、そのためにもう少しはくをつけたいかもしれないですね。世界選手権まではやるでしょうね。

4飛ばないと思います、試合では。もうたぶん、飛べないと思います。

5はい。世界選手権まではやるかもしれないですね。どっちにしろ、4年後は目指さないかと思います。

6さすがに、引退じゃないかな。オリンピック経験者だし、オリンピックに出たいって気持ちだけで、4年後目指せないでしょう。プロとしてもあと数年しかやれないと思いますし、引き際じゃないかと。。


7ソチで、よっぽどロシア代表がいなければ。でも年齢的に無理だと思います。

8アメリカはかなり選手層があつい国です。若手がたくさん育ってる中で、無理だと思います。競技者を離れるとプルシェンコでもあれほど苦戦します。オリンピックメダリストの経歴にわざわざ傷をつけないのでは?

9復帰してもだめってことです。世界選手権めざしてだめなら来年あたり辞めるんじゃないですか?

10浅田→1位(ここにきてなぜかそう思います。回転不足とられなければ)
安藤→3位(3回転コンビネーションきめれば)
鈴木→8位(こけそう。公式練習で調子悪いみたい)

ロシェット→4位、ヨナ→2位だと思います。ヨナは調子悪いみたいで、今朝の練習でおもいっきりこけてました。周りが重圧かけすぎじゃないでしょうか。ロシェットはどうしようもないミスしてしまいそうな気がします。というより、ヨナ以外が完璧な気がしますね
    • good
    • 0

1.練習でも成功したことが無いものを本番でやるとは思えません。



2.あります。
 何回もあるので、どこで成功したとまでは覚えてませんが。

3.おそらく引退でしょう。
 10月か11月頃に今シーズンが最後という記事を読んだことがあります。
 4月からの就職も決まっていますし。

4.おそらくほぼ無いと思います。
 モロゾフコーチは高難度の技を挑戦させない方です。
 トリノでも荒川に3-3をやらせませんでしたし、3年前の世界選手権も安藤に4回転を回避させています。
 今回も織田は4回転をやってきていません。
 浅田真央が3Aをやって負けたことを暗に非難したこともありました。
 4回転をやらなければ、絶対に勝てないほどの選手がでてくれば別でしょうけど(例えば、浅田真央が毎回ノーミスの演技をするようになれば)、基本的にはやらせない方針でしょうね。

5.まあ、引退でしょうね。
 怪我も多いですから。

6.全日本選手権後に、家族会議を開いて決めるという記事を読みました。
 まだ、結論がでていないのか、でてるけど発表していないのかでしょう。
 おそらく引退すると思います。
 フィギュアは引退しても今回のランピエールみたいに復帰できますし、サーシャコーエンのように引退していなくても試合に出ないということもあります。
 形式上の引退にはあまり意味がありません。
 そういう意味の引退では無く、正式な引退をすると思います。

7.無いと思います。
 年齢的にもきついですから。

8.これこそ無いですね。

9.正式にプロスケータに転身でしょう。
 まあ、今でもそうみたいなものですし。
 結局、一度も世界の頂点には立てませんでしたね。

10.1位浅田 3位安藤 7位鈴木です。
2位はキムヨナ、4位はロシェット、5位コストナーですかね。
基本的には浅田、安藤、キムヨナ、ロシェットの争いになるでしょう。
これに絡むとすればコストナーですかね、ただ波が激しいのでメダルどころか大きく転落することも十分にある選手ですが。
フラット、長洲、鈴木はそこまではいけないかな。
特に北米でやることを考えると鈴木は不利です。
知名度の低さもあるので、入賞までですかね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q芸能人&スポーツ選手の結婚相手

芸能人や主にスポーツ選手の結婚相手の方とはどうやって知り合ってるんですか??

野球選手はリポーターとの方と結婚が多いと思いますが、小野伸二選手は奥さんモデルでしたよね。

あとファンの方と結婚した、付き合ったという方もいらっしゃったら教えて下さい★

Aベストアンサー

東野幸治さんの元奥さんは東野さんのファンで、何処かの劇場に東野さんが出ていた時出待ちしてファンレターを渡したのが切っ掛けで付き合い、結婚したと本人やよく一緒に仕事している吉本芸人が話していたので確かです。

Qフィギュアスケート、トリプルアクセルの飛び始めの姿勢について…

フィギュアスケート、トリプルアクセルの飛び始めの姿勢について…

あまりフィギュアを知らないのですが他の三回転の飛び方の違いは分かりませんが、 三回転半だけは素人でも分かりやすいです。

しかし、まだ分からないとこが…

1.後ろを向いて飛んでるように見えますが、実際は前から回転を始めているのですか?(他の三回転は逆で実際は後ろから回転始まる)


2.歴代のトリプルアクセルにチャレンジした人(結局飛べなかった人含)は、後ろを向くというか流れで斜めから入ってる気がします。 (真央ちゃんは分かりやすい)
しかし、恩田美栄さんは、直前にクルっと真後ろを向いてから飛んでいました。 結局は、同じなんですか?

恩田さんの飛び方が印象的だったので…

(必ず転倒も…)

追加質問:
3.フリーのグループはショーとの成績で決まるというのは分かるのですが、ショートのグループは? 世界ランクとかも関係しますか?
真央ちゃんが第一グループにはなりませんよね? 第五と第六の位置付けは?


4.特別強化選手から抜けると点数が出にくくなると聞きましたが本当ですか? なぜ?(世界大会の場合)

引退しなかった場合の村主さんは今後点数が出にくいということですか?


5.歴代の女子シングルの金メダリストを見てると「意外な人物」が金を取っているのは気のせいですか?
疑惑のサラ・ヒューズ 他の人が緊張してる中、サラッと獲った荒川静香 私は知りませんが、クリスティ・ヤマグチ
期待されたスルツカヤやクワンは世界選手権では金取れてますが、オリンピックでは銀。
やはり「魔物」が住んでいるということでしょうか?
銀を2大会連続で取るより金を1回取る方が難しいんですかね・・・

フィギュアスケート、トリプルアクセルの飛び始めの姿勢について…

あまりフィギュアを知らないのですが他の三回転の飛び方の違いは分かりませんが、 三回転半だけは素人でも分かりやすいです。

しかし、まだ分からないとこが…

1.後ろを向いて飛んでるように見えますが、実際は前から回転を始めているのですか?(他の三回転は逆で実際は後ろから回転始まる)


2.歴代のトリプルアクセルにチャレンジした人(結局飛べなかった人含)は、後ろを向くというか流れで斜めから入ってる気がします。 (真央ちゃんは分かり...続きを読む

Aベストアンサー

1.アクセルジャンプは前向きでの踏み切りを行っています。
 後ろ向きなどあり得ません。(それはアクセルではありません)
 もしかして後ろを向いてってTVカメラから見てってことですか??

2.うーんと、イマイチ斜めに入るとか、後ろ向きとかわからない表現ですね。
 文面から体勢が全く浮かんできません。
 本当に後ろ向きに飛んでいると、それはアクセルでは無いんですよね。
 多分、後ろ向きに滑っていて、直前にくるりと回り、前向きに飛んでいるといいたいんじゃないでしょうか?
 入り方には様々なパターンがありますが、結局は飛ぶ形でジャンプの種類は決まるのでジャンプとしての扱いは一緒です。
 但し、難易度は変わります。
 難易度=本人のやりやすさでは無いので、やりやすい形はそれぞれですけどね。

3.今回の場合はISUランキング上位10人が最終とその1つ前の組になります。
 どっちに入るのかは抽選です。

4.これは完全に嘘です。
 そもそも特別強化選手は日本が勝手に決めているだけなので、そんなことはジャッジには一切関係ありません。
 但し、実績を持っている選手の方が点数が出やすいのは事実です。
 そのためには何回も国際大会に出る必要があり、そのために特別強化選手になることは重要です。

>引退しなかった場合の村主さんは今後点数が出にくいということですか?
村主が特別強化選手から抜けるなんてことは決まっていませんけど。

5.意外な人って多分「サラ・ヒューズ 」以外にいませんよ。
 
 例として荒川静香を挙げていますが、荒川は2年前の世界チャンピオンであり、その年のGPシリーズでも活躍をしています。
 GPシリーズで順位自体は3位が2回でしたが、その上をいったのは浅田真央、スルツカヤ、サーシャ・コーエンであり、実は点数だけをみるとNHK杯で優勝した中野選手よりも上でした。
 たまたま出場した大会が悪かったとしか言いようがありません。
 フィギュアをあまり知らない人からすれば当時の知名度は安藤を遥かに下回っていましたが、フィギュア界では超有名人で、海外勢からは安藤以上に警戒されていました。
 金メダルをとって驚いていたのはフィギュアを知らない無い人達だけです。(まあ、知らない人が世間の大半ですけどね)

 唯一の例外はサラ・ヒューズですが、これは全くの偶然の産物です。
 当時は今のような得点では無く、いわゆる相対評価でした。
 その順位に順位点というものがついて、それで決められていました。
 SPの順位を0.5かけ、FSは1.0をかけて合計点の一番低い人が優勝。(同点の場合はFSを優先)なのですが、サラ・ヒューズはSP4位、FS1位で3.0点、スルツカヤはSP2位,FS2位の3.0点、クワンはSP1位,FS3位の3.5点という絶妙なずれ具合により金メダルになるという奇跡が起きました。スルツカヤとクワンの順位がSP,FSどちらか片方でも逆ならメダルが変わっていました。現在のシステムではあり得ない現象です。
 
 ただ、サラ・ヒューズはその時のFSの演技が一世一代の最高の演技だったのに対して、スルツカヤは普通、クワンやコーエン(SP3位)はミスしたので仕方無い結果でした。

>やはり「魔物」が住んでいるということでしょうか?
魔物によって、実力者が金を獲れないということはあっても、実力が無い人が金を獲ることはありません。

1.アクセルジャンプは前向きでの踏み切りを行っています。
 後ろ向きなどあり得ません。(それはアクセルではありません)
 もしかして後ろを向いてってTVカメラから見てってことですか??

2.うーんと、イマイチ斜めに入るとか、後ろ向きとかわからない表現ですね。
 文面から体勢が全く浮かんできません。
 本当に後ろ向きに飛んでいると、それはアクセルでは無いんですよね。
 多分、後ろ向きに滑っていて、直前にくるりと回り、前向きに飛んでいるといいたいんじゃないでしょうか?
 入り方に...続きを読む

Q鹿島アントラーズの外国人選手

Jリーグ創世記から今に至るまで、
多くの外国人選手が在籍しているんだと思いますが、
アントラーズに在籍した歴代の外国人選手の中で、最も人気のある選手って誰なんでしょうか?

とりあえず、私はジョルジーニョとレオナルド?暗いしか思い浮かびません…

Aベストアンサー

No.4です。
レオナルドは確かに94年ワールドカップのメンバーでしたが、アメリカ戦での退場処分により決勝戦は出場停止になっていたようです(ジョルジーニョは決勝戦も出ています)。
レオナルドもジョルジーニョもワールドカップ優勝の翌年に入団、すごかったですね当時のアントラーズの勢いって。

ところで、あるページを見てみたら、以前に示したページに載っていない外国人選手が数人いました。
中には“風の子”と呼ばれて人気が高かったはずのエウレルも含まれています。
該当ページはURLが長過ぎてそのまま張れないので、参考URLのページ(ベベットの紹介です)のいちばん下にある「カテゴリ」の中の「鹿島アントラーズの選手」をクリックして、さらにそれぞれの選手のページへ飛んでみてください。
(リンク先にある「鹿島アントラーズに在籍した全選手一覧」には99年以降の選手しか載っていないのでご注意を)
モーゼルなんて選手、これ見て初めて知りました・・・

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88

No.4です。
レオナルドは確かに94年ワールドカップのメンバーでしたが、アメリカ戦での退場処分により決勝戦は出場停止になっていたようです(ジョルジーニョは決勝戦も出ています)。
レオナルドもジョルジーニョもワールドカップ優勝の翌年に入団、すごかったですね当時のアントラーズの勢いって。

ところで、あるページを見てみたら、以前に示したページに載っていない外国人選手が数人いました。
中には“風の子”と呼ばれて人気が高かったはずのエウレルも含まれています。
該当ページはURLが長過ぎてそ...続きを読む

Qフィギュアスケート世界選手権について

今年のフィギュアスケート世界選手権は誰が出場予定なんでしょうか?
日本の選手は発表されていますが、海外の有力選手はどのあたりまで出場してくれるのでしょうか?オリンピックにしか出場しない選手も多いんでしょうか?

Aベストアンサー

発表しなければいけない決まりはありませんから、誰がでてくるのかはまだわかりません。

>オリンピックにしか出場しない選手も多いんでしょうか?
オリンピックで勝った選手は基本的には出場しないと思っていいと思います。
オリンピック金メダル→世界選手権欠場→プロ転向
というのはフィギュアの基本の流れの1つです。
銀や銅の選手でも既に世界選手権で優勝経験がある場合には避けてくることが多いです。
今回は男子ならば、プルシェンコ、ランピエール、ジュベールあたりは回避してくる可能性が高そうです。
女子でもキムヨナは引退が噂されてますし、安藤も出場しないのではないかと個人的には思っています。

例年、オリンピックの年の世界選手権は小粒になりがちなので、あまり期待しない方がいいと思います。
まあ、選手側からすると、ある意味世界チャンピオンになりやすい、狙い目な年だったりもするんですけどね。

Q巨人についてですが、金を使って選手を補強して優勝しやがってなどと言って

巨人についてですが、金を使って選手を補強して優勝しやがってなどと言ってる人がいますが最近の巨人はそんなことはないんじゃないですか?
最近は育成選手の松本、山口などなど生え抜きの選手がレギュラーで活躍するのをよく見かけます。
最近は、怪我で離脱する選手(内海、松本、亀井、グライシンガー)などいますがこれだけの戦力を失っても首位でいられると、小笠原、ラミレスが抜けても言い戦いができるんじゃないかなと思います。
それに、スタメンで出た選手はキッチリ結果を残しますし。
これってどう思いますか?

それと他球団は、育成選手の活躍をあまり耳にしません。巨人のコーチ陣はそんなに優秀なのでしょうか?それとも他球団のコーチが優秀ではないのでしょうか?
それとも、巨人のスカウトがいい人なのでしょうか?

Aベストアンサー

1)金を使って…について
これについては気になさることは全くありません。
巨人も他球団もルールに従って行動した結果ですし、
また「巨人がゴリ押しでルール変更を押し付けた」
と言う人もいますが、そのルール変更はだいたい
9球団以上で行なわれてる(つまり巨人の8球団以上が賛同)はずです。

ですので、それでも「金を使って」というのであれば、
それならば何故、反対派は他に賛同を得られなかったのか、
そもそも努力不足なのでは?という問題になります。

現に巨人の上層部(讀賣新聞関係者も含みます)は
ドラフトに否定的な見解を幾度も出してますが、
ドラフトは何とかここまで続いていますし、
不祥事があったためとはいえ希望枠制度が廃止されるなどの
変更も行なわれるなど巨人の意向とは逆になったりもしてる
わけですから、全てが必ずしも巨人の思い通りに進むわけではない
と言えます。


2)「小笠原、ラミレスが抜けても…キッチリ結果を残してますし…」…について
これは原監督の采配や2軍も含むコーチ陣・スタッフの準備や指導が
比較的上手くいってるということだと思います。


3)育成選手の件とコーチ・スカウトの優劣について
育成選手の活躍という件については、巨人は育成選手の数が
他球団と比べてかなり多いので、その中から活躍する選手が
多く出てきても何ら不思議ではないでしょう。

コーチやスカウトに関しては、余程のことが無い限り
単純に優劣をつけられないと思います
(明らかに無能な人はいるかもしれませんが)。

例えば優秀なコーチであっても選手が聞く耳を持たないという例は
よくあります(一般企業や組織でもありますよね)。
また、コーチと選手との相性(指導方針が合うかどうか)にも
左右される部分があります。

さらに、そのコーチの方針が監督や球団フロントのそれと合わなかったり、
あるいはチーム状況の関係から腕を揮えない場合もあるでしょう。

コーチのところの最後の部分については、
スカウトにも同じようなことが言えます。
それは財政面も含むチーム状況等から高い評価の選手の指名を見送ったり
(例えば、菊池雄星投手があれだけ騒がれたにも関わらず地元・横浜高校の
筒香内野手を1位指名した横浜が典型例です)、
スカウト間の力関係等から各スカウトの指名枠が決まっていて
やむを得ず「隠し玉」の指名を見送ったり、
あるいは逆にドラフト指名が順調に行き過ぎてしまったために
上位評価だったり名門チームの中心選手を
「下位指名は(選手やチームに対して)失礼だから」
と指名を見送る場合もあるからです
(昨年で言えば、見送られた例として慶大のエース・中林投手、
見送られかけた例として中日の下位指名を拒否した
ホンダ・諏訪部投手が挙げられます。諏訪部投手には
ある球団が上位でと声をかけていたという噂がありましたが、
その球団は指名が順調に行き過ぎたため見送ったようです)。

その辺は私たちのような外野では分からないとしか言いようの無い
ところもあると思います。

1)金を使って…について
これについては気になさることは全くありません。
巨人も他球団もルールに従って行動した結果ですし、
また「巨人がゴリ押しでルール変更を押し付けた」
と言う人もいますが、そのルール変更はだいたい
9球団以上で行なわれてる(つまり巨人の8球団以上が賛同)はずです。

ですので、それでも「金を使って」というのであれば、
それならば何故、反対派は他に賛同を得られなかったのか、
そもそも努力不足なのでは?という問題になります。

現に巨人の上層部(讀賣新聞関係者...続きを読む

Qフィギュアスケートの全米選手権を見たいのですが・・

フィギュアスケートの全米選手権を見たいのですが、Jスポは契約していません・・・。
あまり高くないのでしたら、有料でもいいのでネットで見れる方法はありませんでしょうか?
どうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全部の選手をきちんと見れるかどうかはわかりませんが…
You Tubeなどで調べてみては?
英語で入力して検索すると意外と出てきたりしますよ♪
ただ…画質が悪かったりするとイライラしますよね^^;

Qプロ野球選手の名言 ・ 珍言

いつもお世話になっております。

以前、『 スポーツ史に残る名言 ・ 珍言 』 という質問をいたしましたが、
思った程ご回答が集まらなかったのと、締め切ってから、だいぶ月日が経ちましたので、
あらためまして質問を立ち上げる事を、お許しくださいませ。

そこで御紹介して貰った中では、某投手の 「 巨人はロッテより弱い 」 が、けっこう有名ですね。
また、そこの質問文中にも記しているのですが、
衣笠祥雄選手が連続試合出場の世界記録を樹立した試合後の観客への挨拶での、
「 私に “ 野球 ” を与えてくれた “ 神様 ” に感謝します 」
との言葉は、もっと “ 名言 ” として広まってもいいのでは ・ ・ と思いますね。

他に私が“ 名言 ” として真っ先に思い浮かぶのは、リアルタイムは知らないのですが、
長嶋茂雄選手の 「 我が巨人軍は永久に不滅です 」・・
・・未だに受け継がれているという事は、余りにも有名なのでしょうね。

そこで印象に残っているプロ野球選手(選手でなくても 「 監督編 」「 実況編 」でも大歓迎です)
の名言 ・ 珍言が、ございましたら、
有名なモノから、余り知れ渡っていない 「 知られざる名言 」 でもよろしいですので、
皆様どうぞ、ご紹介よろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

以前、『 スポーツ史に残る名言 ・ 珍言 』 という質問をいたしましたが、
思った程ご回答が集まらなかったのと、締め切ってから、だいぶ月日が経ちましたので、
あらためまして質問を立ち上げる事を、お許しくださいませ。

そこで御紹介して貰った中では、某投手の 「 巨人はロッテより弱い 」 が、けっこう有名ですね。
また、そこの質問文中にも記しているのですが、
衣笠祥雄選手が連続試合出場の世界記録を樹立した試合後の観客への挨拶での、
「 私に “ 野球 ” ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
面白そうなので、参加させて下さい(^^)

最近の名(迷?)言はなんと言っても、
去年セ・リーグ優勝を決めたときに勝利監督インタビューのヤクルト・若松監督でしょう!

「ファンの皆さん、おめでとうございます!」

これがウケて、日本一になったときもお約束で言ってくれたんですよね~。

もう一つ。
元広島カープ・大野豊さん(現・NHK解説者)の引退セレモニーでの一言。

「我が野球人生に、悔い無し!」

私は、巨人ファンなのですが、大野さんは好きでした。
40歳を過ぎても投げ続けた大野さんのこの一言は、今でも心にず~っと残っています。

Q世界で最も過酷な「全日本フィギュアスケート選手権」

テレビを観ていると、そのように謳っていました。
日本で行われるなら、その時点で日本選手には地の利?もあり、有利かなと単純に考えてしまいます。
実際は、どのような点で世界で最も過酷というような事実があるのでしょうか?
全く門外漢で、具体的なイメージが浮かびません。
その他の大会との差を、具体的に教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

世界で見てもオリンピック>世界選手権>その他対外試合>国内試合だと思います。
全日本フィギュアの環境は対外試合に比べれば過酷ではないと思います。
過酷だと謳っているのは、他の国に比べ選手層が厚く、メダルを取れる選手が多いからだと思います。
全日本フィギュアで代表選手3人が選ばれることが多いですが、4人目からの選手もメダル持ちだったりします。
他の国なら代表に選ばれるレベルの選手も日本だから選ばれない、そういう面では最も過酷な試合だと思います。

Q小橋選手へのプレゼントを興行会場で渡す件

今日、プロレスリングNOAHの興行を見に行きます。
本日東京に戻るということなので、復帰が決まった小橋選手へのプレゼントを誰かに託したいのですが・・・誰に渡すのが良いのでしょうか?
以前付き人を務めていた(小橋の欠場により今は秋山に付いている)谷口選手に渡そうかと思うのですがどうでしょうか。
もちろん、谷口選手へのプレゼントもあります。
どなたに渡すのが的確か、皆さんのお考えを教えてください。

Aベストアンサー

選手より、フロントの方のほうがいいと思います。下の選手は雑用が忙しいから。また、フロントであっても、興行中は何かと忙しいから、事務所に郵送などのほうがまだスマートかとも思います。

Qアメリカ人の女子フィギュアスケート選手の名前を知りたい

2000年~2007年ぐらいの間の選手だったと思うのですが、アメリカ人女子フィギュアスケート選手の名前が思い出せません。
2000年~2007年というのは私の記憶でこの頃だったんじゃ?という話で、実際のその選手の活躍期間はもっと短く、目立った表舞台での活動期間は3年ぐらいじゃないか?と思います。

時期的には日本人選手では村主章枝さんが絶対的エースとして活躍し、調子がいい時には恩田美栄さんが村主さんに食らいついていく、といった感じの頃でした。
浅田真央さんはまだジュニア時代で、「天才スケート少女現る!」「これから日本のフィギュア界を背負っていくのは間違いなく浅田真央という少女」という感じの報道がされてる頃だったと記憶しています。
(記憶では荒川静香さんはまだそれほど注目されてはいなかった頃だったようなきがします)

思い出せないアメリカ人選手というのは、本当に「女の子」で、カワイイというより幼いという印象です。
顔立ち的には殺害されたジョンベネちゃんに雰囲気がよく似ており、年齢も7歳だの9歳だのというレベルの若さだと思います。美少女は美少女ですが、本当に少女でした。
でもスケートの腕だけは超一流で、素人の私から見ても演技が力強く、大きく見えました。

ジャンプなどの技が決まったら、口を大きく開けて喜んでいましたが、顔全部が口になるんじゃないか?と思うほど大口を開けてニッコリ笑いながら、得意技の「アラベスクスパイラル」という技で悠々と滑っていました。

なんともあやふやな情報で申し訳ないのですが、前々から知りたかったので、分かる方、よろしくお願いします。

2000年~2007年ぐらいの間の選手だったと思うのですが、アメリカ人女子フィギュアスケート選手の名前が思い出せません。
2000年~2007年というのは私の記憶でこの頃だったんじゃ?という話で、実際のその選手の活躍期間はもっと短く、目立った表舞台での活動期間は3年ぐらいじゃないか?と思います。

時期的には日本人選手では村主章枝さんが絶対的エースとして活躍し、調子がいい時には恩田美栄さんが村主さんに食らいついていく、といった感じの頃でした。
浅田真央さんはまだジュニア時代で、「天才スケー...続きを読む

Aベストアンサー

サーシャコーエン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%B3

とか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報