フィギュアスケートの選手、元選手について質問です。

1.恩田美栄さんは競技ではトリプルアクセルの成功はないそうですが、練習ではありましたか?

2.中野友加里さんは競技でのトリプルアクセルの成功はありましたっけ?

3.中野友加里さんは今期で引退だと思いますか?

4.安藤美姫さんは今後4回転に挑戦すると思いますか?

5.安藤美姫さんはバンクーバーで良い結果が出たら荒川さんみたいに引退だと思いますか?

6.村主章枝さんの引退は?(個人的に村主と高橋尚子って似てると思うのですが、実はこの二人が好きです・・・)

7.イリーナ・スルツカヤの復帰はあると思いますか?

8.ミシェル・クワンの復帰はあると思いますか?

9.バンクーバーに選ばれなかった、サーシャ・コーエン、今後の動向は?

10.バンクーバー、フィギュア女子シングル ずばり日本人の3人は何位だと予想しますか?
(私は キム・ヨナ1位 ロシェット2位 浅田真央3位 と予想・・・) トリプルアクセル2回成功祈ってます!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1なぜ今さら気にするんですか(笑)たしか練習ではあるんじゃないですか。



2はい、何度もあると思います。真央が優勝した、2008年の世界選手権でも確か最終滑走で飛べています。

3中野、引退じゃないでしょうか。鈴木より魅力がない(あくまで日本の3番手として)、中野じゃ勝てない、という印象がぬぐえません。残っても、頑張りを評価されるだけの村主状態でないかと思います。ただ、中野はオリンピックに出て引退し、荒川のようにコメンテーターになりたいらしいという話もあるので、そのためにもう少しはくをつけたいかもしれないですね。世界選手権まではやるでしょうね。

4飛ばないと思います、試合では。もうたぶん、飛べないと思います。

5はい。世界選手権まではやるかもしれないですね。どっちにしろ、4年後は目指さないかと思います。

6さすがに、引退じゃないかな。オリンピック経験者だし、オリンピックに出たいって気持ちだけで、4年後目指せないでしょう。プロとしてもあと数年しかやれないと思いますし、引き際じゃないかと。。


7ソチで、よっぽどロシア代表がいなければ。でも年齢的に無理だと思います。

8アメリカはかなり選手層があつい国です。若手がたくさん育ってる中で、無理だと思います。競技者を離れるとプルシェンコでもあれほど苦戦します。オリンピックメダリストの経歴にわざわざ傷をつけないのでは?

9復帰してもだめってことです。世界選手権めざしてだめなら来年あたり辞めるんじゃないですか?

10浅田→1位(ここにきてなぜかそう思います。回転不足とられなければ)
安藤→3位(3回転コンビネーションきめれば)
鈴木→8位(こけそう。公式練習で調子悪いみたい)

ロシェット→4位、ヨナ→2位だと思います。ヨナは調子悪いみたいで、今朝の練習でおもいっきりこけてました。周りが重圧かけすぎじゃないでしょうか。ロシェットはどうしようもないミスしてしまいそうな気がします。というより、ヨナ以外が完璧な気がしますね
    • good
    • 0

1.練習でも成功したことが無いものを本番でやるとは思えません。



2.あります。
 何回もあるので、どこで成功したとまでは覚えてませんが。

3.おそらく引退でしょう。
 10月か11月頃に今シーズンが最後という記事を読んだことがあります。
 4月からの就職も決まっていますし。

4.おそらくほぼ無いと思います。
 モロゾフコーチは高難度の技を挑戦させない方です。
 トリノでも荒川に3-3をやらせませんでしたし、3年前の世界選手権も安藤に4回転を回避させています。
 今回も織田は4回転をやってきていません。
 浅田真央が3Aをやって負けたことを暗に非難したこともありました。
 4回転をやらなければ、絶対に勝てないほどの選手がでてくれば別でしょうけど(例えば、浅田真央が毎回ノーミスの演技をするようになれば)、基本的にはやらせない方針でしょうね。

5.まあ、引退でしょうね。
 怪我も多いですから。

6.全日本選手権後に、家族会議を開いて決めるという記事を読みました。
 まだ、結論がでていないのか、でてるけど発表していないのかでしょう。
 おそらく引退すると思います。
 フィギュアは引退しても今回のランピエールみたいに復帰できますし、サーシャコーエンのように引退していなくても試合に出ないということもあります。
 形式上の引退にはあまり意味がありません。
 そういう意味の引退では無く、正式な引退をすると思います。

7.無いと思います。
 年齢的にもきついですから。

8.これこそ無いですね。

9.正式にプロスケータに転身でしょう。
 まあ、今でもそうみたいなものですし。
 結局、一度も世界の頂点には立てませんでしたね。

10.1位浅田 3位安藤 7位鈴木です。
2位はキムヨナ、4位はロシェット、5位コストナーですかね。
基本的には浅田、安藤、キムヨナ、ロシェットの争いになるでしょう。
これに絡むとすればコストナーですかね、ただ波が激しいのでメダルどころか大きく転落することも十分にある選手ですが。
フラット、長洲、鈴木はそこまではいけないかな。
特に北米でやることを考えると鈴木は不利です。
知名度の低さもあるので、入賞までですかね。
    • good
    • 0

1.練習で成功した事があったかどうかはわかりませんが、ある試合の6分間練習の時に跳んだら跳べてしまった?事はあったそうです。


恩田さんが10代の頃にTVでの特集を観たことがあります。
3Aの練習を何度も試みていましたが、その時は一度も跳べませんでした。なので、練習で跳べていたとしてもクリーンではなかったと思います。

2.中野さんは試合で何度か成功しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E% …

3.どうでしょうね。今季ということはないと思います。
4.これも何ともいえないですが、主要でない試合では挑戦する可能せいもありますが、年齢が高くなると難易度の高いジャンプは身体の負担になってくるので、もう挑戦しないかもしれないですね。

5.表彰台に上ったら引退する可能性が高いと思います。
6.村主さんはフィギュア命?のようなので、しばらく引退はしないのではないでしょうか?引退表明しなくてもアイスショーには出られますし、そういったスケーターもいます。スルツカヤやクワンも正式に引退はしていません。

7.ただいま子育て中のようなので、しばらくはないと思います。
ただ、アイスショーに復帰はしても、年齢的に競技に復帰はないと思います。

8.ないと思います。
9.またアイスショー中心に活躍でしょうか。
10.希望は、金真央ちゃん、銀キムヨナ、銅ロシェット
予想は、金フラット、銀真央ちゃん、銅キムヨナ、でしょうか。
北米の開催なので、北米の選手が多少有利になるような気がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報