質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

本ばかり読んで生きることが人格へ及ぼす悪影響とは?

A 回答 (5件)

知人を例にとってみると、


○数人で雑談等をしていると、いきなり本を出して読み始めます。
○本に書いてある事は絶対に正しい、と思っています。
○人の意見を聞きません。本に書いてある事が正しいのです。
 但し、その本の系統が偏っています。
 本にアンダーラインを引いたりしています。
○独特の価値観や持論を持っています。本が素になっています。
 常人には理解できない発想もあります。妄想とも言います。
○本ばかり買うため、身だしなみを全く気にしません。
 人前で鼻をほじったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 18:04

コミュニケーション能力の欠如。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 18:04

本の虫だった(現在はその時間がとれず。

。。涙)者です。

本ばかり読んで読んで、、、感情が作中人物の物なのか?自分自身の物なのか?がわからなくなりました。
現実と作中世界の違いははっきり認識している。
でも、自分の感情の出所が何処だか?わからなくなりました。

それでも生き続けなきゃいけない気がして生き続け、
感情の源泉も不明のまま。
誰の感情か?反応か?判らないまま、何かの張りぼてを被っているようなちぐはぐな状態が続きました。

今も良くわかりません。。。
感情の源泉も、この事が「悪」影響なのか?どうか?、も。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 18:04

そいでそれを続けるとそのうち網膜は真っ黒になってしまうだろう。


それが剥げ落ちると
眼から鱗が落ちたって言うかも。
今まで詰め込んだものが全て有効に活きてくるようになる。
末恐ろしいや。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 18:03

網膜に字が貼り付きます

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 18:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このカテゴリの人気Q&Aランキング